目次

  1. 1 ウエストにくびれがほしい!!効果的なダイエット法を教えて!
  2. 2 ウエスト痩せに有効!酵素ダイエットとは?
  3. 3 ウエスト痩せだけじゃない!酵素ダイエットの効果とは?
  4. 4 ここに注意!酵素によるウエストダイエットの効果を高めよう!
  5. 5 ウエスト痩せには酵素×筋トレが効果的!ダイエットにいい筋トレ法3選
  6. 6 ウエストダイエットにおすすめの酵素ドリンクはこれだ!
  7. 7 ウエスト-10cmも夢じゃない!酵素ダイエットの方法を動画でチェック!
  8. 8 酵素ドリンクと筋トレでウエストダイエットを成功させよう!

ダイエットで体重を落とすのも大事ですが、一番気になるのはボディライン。

特にウエストのくびれは、洋服を可愛く着こなしたり、女性らしさをアピールするためにも、ぜひとも作っておきたいポイント。

本記事では、ウエストに効果的なダイエット方法についてまとめてみました。

ちなみに、今すぐウエストの効果的にダイエットを始めたい方は、165種類もの材料から生成されていて、人気No.1のベルタ酵素がオススメなので、公式サイトを見てみて下さいね。

https://twitter.com/momo100921/status/761783867053182976

https://twitter.com/normalgirl_x/status/763643873016942593

ウエスト痩せに有効と言われているのが、酵素ダイエットです。

酵素ダイエットという名前は聞いた事のある方も多いかもしれません。

酵素ダイエットがウエスト痩せに効果がある理由は、2つあります。

1つ目は置き換えによるカロリー制限 です。

酵素ダイエットのほとんどは、置き換えによって摂取カロリーを少なくする方法を取ります。そのため余分な脂肪がウエストに付きづらくなります。

2つ目は脂肪燃焼効果です。

酵素を摂取すると、脂肪の燃焼効果が更にアップ します。そのためウエストについた脂肪が落ちていくのです。

ところがこの酵素ダイエット、ウエスト痩せだけではなく、他にも嬉しい効果がこんなにあります!

デトックス効果

まずはデトックス効果です。

酵素を摂取すると、全身の消化機能がアップします。しっかり食べ物を消化できる事で、体内の老廃物や余分な水分がどんどん排出され、体内の巡りが良くなります。

特に感じやすいのは、便秘解消ではないでしょうか。

便秘は体内の老廃物や余分な水分を溜めこみ、痩せにくい身体を作ってしまいます。

便秘を解消する事でデトックスとなり、痩せやすい身体に変わっていくんです!

代謝アップ

酵素は全身の代謝をアップさせる働きもあります。

そもそもダイエットは、摂取する脂質や糖質を減らすのはもちろん、元々身体についてしまっている脂肪を減らす事も必要です。

その身体についてしまった脂肪を減らすためには、運動で脂肪を燃焼させなければいけません。

酵素はこの脂肪を燃焼させる働きをサポートし、代謝をアップしてくれます。

そのため、痩せやすい身体になるんです。

美容効果

酵素には美容効果もあります。

特に効果がわかりやすいのが、美肌効果です。酵素は活性酸素を抑える働きがあります。

この活性酸素、実は肌のシミやくすみを引き起こす怖い存在なんです。

酵素がこの怖い活性酸素を抑えてくれる事で、肌のターンオーバーが促進され、シミやくすみが解消されます。

ダイエットだけではなく美肌もゲットできるなんて、酵素ダイエットは嬉しい事ばかりですね。

ただし、酵素ダイエットでウエスト痩せを実現させるためには、注意点がいくつかあります。

置き換えの場合は暴飲暴食しない

酵素ダイエットのほとんどは、置き換えを推奨しています。

どの酵素ドリンクもなるべく腹持ちが良いように作られていますが、やはり物足りなく感じるのも事実。

でもだからと言って、置き換えた食事以外の2食で暴飲暴食をしないようにしましょう。

置き換えダイエット中は、身体がより栄養を溜めこみやすい状態になっています。

この状態で暴飲暴食をしてしまうと、かえって栄養分が脂肪として蓄積されやすくなってしまうんです。

糖分の高いもので割らない

酵素ドリンクは、お水やその他の飲み物で割って飲む事がほとんどです。

特に酵素ドリンクは特有のクセがあるものもあり、水以外の飲み物で割る方も多いようです。

ただしこの割る飲み物、ついつい糖分の高いものを選びがち。

ジュースや飲むヨーグルトで割ると確かに美味しいのですが、その分ダイエット効果は薄れてしまいます。

なるべくカロリーや糖分・脂質の低いもので割るようにしましょう。

運動もする

酵素を摂取すると、上でご紹介したように、全身の代謝が上がっています。

ですが、いくら代謝が上がっているとしても、普段と同じ生活をしてしまっては、ウエストダイエットの効果は望めません。

全身の代謝が上がっている時こそ、ぜひ運動もしてください!

運動による脂肪燃焼効果が、普段より格段にアップしていますから、より高いダイエット効果が期待できます。

という事で、ウエスト痩せには酵素ダイエットと運動が効果的なんです!

ここではウエスト痩せに効く筋トレを3つご紹介いたします。

お尻上げ

ウエスト痩せにオススメの筋トレメニュー、一つ目はお尻上げです。別名レッグリフトとも言われたりします。

まずは床に寝て、足を天井に向けて上げてください。

膝は力を抜いて、曲げたままで良いです。

手のひらは身体を支えるために、床につけます。

その状態から、足をゆっくり天井に伸ばすようにして、お尻を床から浮かせてください。

この時、腹筋を意識するようにしましょう。

その後ゆっくりとお尻を下げますが、床につく手前でまた上げます。

これをゆっくり繰り返すと、かなりウエストが熱くなってきますよ!

タッチザグラウンド

これは慣れるまでコツがいりますが、ウエストのくびれを作る効果は抜群!

まずはつま先立ちでしゃがんでください。この時はまだ背筋を伸ばしたままです。

左手を身体の前から右に回し、両手首を合わせてから、自分の身体の右側の床に手のひらをつけます。

親指が身体と逆側、小指が身体側に来ているはずです。

この状態で上半身を右に倒し、左足は地面に平行になるように伸ばしてください。

このまま左足を上下に動かす!かなりウエストに効いているのがわかりますね。

オチョダイエット

上の二つは難しくてできない!そんな方には、体力も筋力も少ない方でもできる、初心者向けウエストエクササイズがオススメです。

まずは足を肩幅より少し広めに開きます。

そのまま下半身はなるべく動かさないようにし、腰で横8の字を描くように、腰を回します。

横8の字なので、腰が前後よりも左右に振られるイメージです。

これだけでウエスト痩せに効果がありますし、何より便秘解消にも役立つのが嬉しいですね。

今では酵素ドリンクもたくさんの種類が売られています。

ここではウエストダイエットにオススメの酵素ドリンクをご紹介します。

ベルタ酵素

元は芸能人やモデルさんのために受注生産(注文を受けてから製造する事)で作られていた酵素ドリンクで、今でもネット通販でしか購入する事ができない酵素ドリンクです。

その代わり、やはり効果は抜群。

酵素ドリンクの中ではナンバーワンの、165種類もの原材料を使用して作られているんです。

しかもヒアルロン酸などの美肌成分もプラス。

味も特有のクセが少なく、ジュースのような飲み心地 とかなり評判なんです。

優光泉

こちらも口コミで徐々に話題になりつつあります。

置き換えダイエットの専門家が監修して作られたという商品のため、ウエスト痩せの効果はかなり期待できそうです。

実際、トップアスリートの方が減量に使っているという事実も。

しかも優光泉の良い所は、60℃~70℃程度までなら温め可能という点。

通常酵素は熱に弱いのですが、この優光泉に含まれる酵素は他の酵素に比べ強いのです。

なので、冷たい飲み物を飲みたくない時に便利ですね!

お嬢様酵素

その名の通り、ビンのラベルにもかわいい女子のイラストが描いてあります。

酵素数は86種類と特段多い訳ではありません。

ですが、お嬢様酵素の魅力はやはり価格。だいたい同量入っている他の酵素ドリンクと比較すると、約2,000円程安くなります。

もちろんきちんと熟成された本物の酵素が入っているため、効果もきちんと期待できます。(あまりにも安い酵素ドリンクは、入っている酵素の質も量も全然違うようです。)

お手頃価格でウエストダイエットに挑戦したい方にオススメです。

実際に酵素ダイエットについての動画を見てみましょう。

この方は1週間ベルタ酵素でのダイエットに挑戦したそうです。

結果は体重減少はもちろんですが、ウエストがぺったんこになったそう!

しかもこの方、ベルタ酵素をヨーグルトで割っているので、もしこれをもっと低カロリーのもので割っていれば、更にウエスト痩せできたかもしれませんね!

いかがでしょうか?

憧れのウエストのくびれも、酵素と筋トレを併用すれば夢ではありません!

上でご紹介した酵素ドリンクや筋トレを参考に、ぜひ憧れのウエストを目指して頑張りましょう!

酵素ドリンクで迷ったらベルタ酵素がオススメです!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。