目次

  1. 1 2ヶ月で身体は変えられる!肉体改造法をレクチャー!
  2. 2 肉体改造、その最終目標は?
  3. 3 肉体改造に2ヶ月という期間は長い?短い?
  4. 4 2ヶ月での肉体改造を成し遂げた芸能人達がいた!
  5. 5 【秋元才加】2ヶ月の肉体改造を終えた肉体美はこちら
  6. 6 秋元才加の2ヶ月肉体改造法その1:薄味ダイエット!
  7. 7 秋元才加の2ヶ月肉体改造法その2:温感ダイエット
  8. 8 秋元才加の2ヶ月肉体改造法その3:インナーマッスルを鍛える
  9. 9 秋元才加はお茶ダイエットで肉体改造!?
  10. 10 2ヶ月での肉体改造を目指す!おすすめドングレ茶!
  11. 11 2ヶ月で見違える自分に!芸能人実践の肉体改造は難しくない!

皆さんの理想の体型 ってどんな体型ですか?

人はそれぞれ、理想の体型というものがありますよね。

でも、なかなか理想に近づけないのが現実という方も多いと思います。

ですが、人はたった2ヶ月 で肉体改造できる可能性もあるんです。

今回は、そんな2ヶ月で肉体改造できるかもしれない方法をレクチャーします。

そもそも肉体改造って、どんなものだと思いますか?

肉体改造と言われると皆さんのイメージの中には、男の人が、ムキムキになるために筋トレを頑張るというような画が浮かぶ方もいるかと思います。

女性がやるダイエットとの違いは何?

こんな疑問を持っている方もいらっしゃると思うのでお答えします。

肉体改造とは、自分で定めた目標 のために身体を作り変える ことです。

ダイエットや、肉体改造に皆さんはどのくらいの期間をかけるでしょうか?

1週間、1か月、1年、3年、などなどダイエット期間は人によってさまざまですよね。

ちょっとしたプチダイエットなどは、だいたい1週間で良いと思います。

さらに本格的なダイエットになると、半年〜1年くらいの長いスパンを見てダイエットをする方が、多いのではないでしょうか。

身体を変えていくというのは、簡単なことじゃありませんからね。

ですが、長すぎるダイエットは逆に気持ちが緩んでしまい、目標に到達出来なかったということも多々あります。

そこで2ヶ月 という期間はどうでしょう?

一見短いと思われるかもしれませんが、実は2ヶ月というのは肉体改造をするにはちょうど良い んです。

まず最初の1ヶ月で、筋トレや運動の成果が見えてきます。

これではもう少し足りないのでもう1か月間頑張ると、2ヶ月目でちょうど目標に到達するというわけです。

本当に2ヶ月で変われるの?と、まだ半信半疑な方もいると思います。

そこで、実際に2ヶ月で肉体改造を成功 させた芸能人をご紹介します。

秋元才加

秋元才加さんと言えば、人気アイドルグループAKB48の元メンバーとして有名ですよね。

AKB48のアイドル時代から、腹筋が割れている!と話題の方でした。

そんな秋元才加さんも、アイドルデビュー当時は体重が68キロ もあったそうです。

周りの子たちが、みんな細かったことで一念発起し、ダイエットをしたそうです。

そして、秋元才加さんはAKB48を卒業し、女優に転身しました。

その後、2015年に自身が主演する映画の役作り のために肉体改造を決行したのです。

その期間2ヶ月間、秋元才加さんは見事に肉体改造を成功させました。

徳井義実

2ヶ月で肉体改造成功させた芸能人で、記憶に新しいのはこの方ではないでしょうか?

その方とは、みなさんご存じチュートリアルの、徳井義実さんです。

徳井さんと言えば、吉本男前ランキングで2003~2005年まで3年連続1位を獲得し殿堂入りしたことでも話題になりましたね。

そんな徳井さんは、某番組の企画 で肉体改造にチャレンジしたんです。

その結果、2ヶ月で体重が78キロから68キロになり、体脂肪率も27.8%から13%と見事肉体改造に成功 していました。

 赤井英和

出典:akaihidekazu.com

赤井英和さんと言えば、みなさん最初に思いつくのは引っ越し屋さんのCMでしょうか?

そんな赤井英和さん、もちろんご存知の方もいらっしゃると思いますが、あのライザップ のCMで肉体改造された身体を披露していましたよね。

赤井英和さんがライザップで肉体改造をした期間2ヶ月、CMでご覧のとおり、見事に肉体改造に成功 していました。

う、美しい…

綺麗に筋が入った腹筋に目が釘付けになってしまいますね。

綺麗な逆三角形の背中。引き締まりつつも女性らしい華奢な印象を受けます。

女性は男性に比べて筋肉がつきにくいものですが、腹筋だけではなく、全体的に引き締まったまるでアスリートのような肉体美を披露してくださっています。

どうしたら2ヶ月でここまでの肉体改造ができるのか、気になりますよね。

ここから先ではそんな秋元才加さんが実践した2ヶ月肉体改造法 をお伝えします。

2ヶ月で理想のカラダを手に入れる肉体改造を成功させるために、秋元才加さんが実践した肉体改造方法を詳しく見ていきましょう。

まず、肉体改造するうえで1番大切なのは、食生活の改善ですね。

食事は、どんなものを取るかで、肉体に大きく影響します。

食事の味付けも、濃いものだと食欲を増進 してしまい、ついつい食べ過ぎてしまうんですね。

また、塩分の取り過ぎも、むくみの原因になりますし、良くありません。

そこで秋元才加さんは、食事を薄味 にし食欲の増進を抑え、食べ過ぎ無いようにしました。

秋元才加さんの2ヶ月肉体改造方法、2つ目は温感ダイエット です。

皆さんは、温感ダイエットというものを知っていますか?

あまり、聞いたことがないという方もおられると思うので温感ダイエットについて少し説明しますね。

温感ダイエットとは、文字通り身体をとにかく温める ダイエット方法です。

身体を温めることで代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなります。

秋元才加さんは、朝起きたら白湯を飲んだり、真夏以外ホッカイロをお腹にはったり、冷たいものは飲まないなど、徹底して身体を温め続けるという、温感ダイエットを実行していました。

秋元才加さんの肉体改造方法3つ目は、インナーマッスル を鍛えることです。

秋元才加さんと言えば、あの引き締まって見事に割れている腹筋ですね。

あのような表面に見える筋肉とは別に、人間には身体の内側にもインナーマッスルという筋肉があるんです。

普通の腹筋などのいわゆる筋トレでは、表面の筋肉しか鍛えることが出来ません。

インナーマッスルは、もっと身体の深層部 にあるんです。

その深層部にあるインナーマッスルを鍛えることで、内臓脂肪を燃やすことができます。

また、姿勢もよくなり代謝がアップし、太りにくくなるため、リバウンド防止にもなるんです。

秋元才加さんは、さまざま方法を用いて、2ヶ月という期間で見事肉体改造成功させました。

ですが、秋元才加さんが2ヶ月で肉体改造を成功させた秘密はまだあるんです。

その秘密はなんと、お茶 なんです。

一体どんなお茶かというと、ドングレ茶 というものなんです。

韓国の美容に詳しい方なら聞いたことある方もいるかもしれませんが、みなさんドングレ茶をご存知ですか?

ドングレ茶とは、韓国ではとてもポピュラーな健康茶なんです。

ダイエットや美容に良いお茶として有名なドングレ茶、このお茶を毎日飲み続けたそうです。

秋元才加さんの、肉体美の秘密はこのドングレ茶にあったんですね。

そこで皆さんにもおすすめなドングレ茶をご紹介します。

緑茶園ドングレ茶

韓国の健康茶、ドングレ茶のなかでもまず皆さんにお勧めしたいのは、この緑茶園のドングレ茶です。

ドングレ茶というのは、アマドコロ という多年草が原材料になっています。

アマドコロの根は、漢方でも利用されているんですよ。

この緑茶園のドングレ茶は、アマドコロも玄米もすべて韓国産100%のお茶なんです。

ティーパック式 なので、簡単に入れることができるのがうれしいですね。

でも、ティーパックとあなどることなかれ、独自の製法で、短時間でも風味豊かな味わいを楽しむことができます。

もちろん、ホットでも、アイスでも両方楽しめますよ。

本格的なドングレ茶を試してみたい方にお勧めです。

 東西食品 ドングレ茶

続いて皆さんにご紹介したいドングレ茶は、東西食品 のドングレ茶です。

ドングレ茶の本場、韓国から輸入した本格的なドングレ茶は1度試していただきたいです。

ドングレ茶は、甘く香ばしい香り が特徴で、いい香りのお茶はリラックス効果も期待できますね。

飲み方も、とっても簡単なんです。

まず鍋に2リットルのお湯を沸かします。

そこにティーパックを入れて、5~10分待つだけで美味しいドングレ茶が飲めます。

簡単に飲みたい方にお勧めですよ。

チリサン ドングレ茶

最後に皆さんにおすすめするドングレ茶は、チリサンのドングレ茶です。

チリサンのドングレ茶には、他のドングレ茶とは違う 特徴があります。

それは、原材料に玄米を含まず、ドングレ茶の原材料となるアマドコロだけを使った、アマドコロ100% のドングレ茶なんです。

余計なものは一切ありませんので、純粋にアマドコロだけを楽しみたい方にお勧めします。

芸能人のダイエット法の肉体改造はたった2ヶ月間で、人生が変わるほど変身 する人もいます。

皆さんも、2ヶ月の肉体改造 で自分を変えてみませんか?

新しい自分に出会えると人生もより一層楽しくなりますよ。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。