目次

  1. 1 2ヶ月ほどの期間でできるダイエットが知りたい
  2. 2 適度な食事制限&運動ダイエットで2ヶ月のダイエットを!
  3. 3 2ヶ月ダイエット1:置き換えダイエット
  4. 4 置き換えダイエット中におすすめの酵素スムージー
  5. 5 2ヶ月ダイエット2:炭水化物ダイエット
  6. 6 2ヶ月ダイエット3:有酸素運動ダイエット
  7. 7 2ヶ月ダイエット④:筋トレダイエット
  8. 8 【※注意点】1番の理想は長期的で健康的なダイエット
  9. 9 2ヶ月ダイエットを成功させて理想の体型をゲットしよう!

夏や行事など大切なイベント前、2ヶ月で痩せたい! と思っている女性も多いと思います。

ゴールだけ見れば、果てしなく遠く見えますが日々コツコツと努力を積み上げることできっと達成できます!

まずはそのために必要な知識を頭に入れておきましょう。

今回は食事や運動、また健康的なダイエットライフをサポートしてくれるダイエットサプリについて詳しく紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください!

本記事は、2ヶ月でダイエットしたい方のためにお届けします。

ただし、ダイエットの前提としては長期的に適度な運動と食事管理によって、痩せることが望ましいということは覚えていてくださいね。

何度もダイエットに挑戦しているけど、体重がなかなか減らない…、リバウンドしちゃう…そんな方は必見!

食事制限と運動をしっかりと2ヶ月間継続することが大事です。

目標を明確にし、地道に努力を積み重ねていきましょう!

それでは、まずは食事制限で摂取カロリーを減らしてダイエットする方法をお伝えします。

置き換えダイエット

まずは、やっぱり定番の「置き換えダイエット」

一食を置き換えるということは、単純に一食の摂取カロリーがその置き換えた分だけになります。

ここで、カロリー量が決まっている代替食を利用することで、単純に摂取カロリーを減らす ことができます。

3食のうち、1食だけでも低カロリーに抑えることで、一日の総摂取カロリーを減らす ことができますよ!

 夜に置き換えするとおすすめ

どの食事を置き換えするかですが、オススメは夕食 です。

それは、3食のうちで夜が1番活動量が少ないため、摂取したカロリーが消費されにくいからです。

夕食は1日の終わりの楽しみで、デザートも食べたりとカロリー過多になりがちですが、夕食のカロリーは控えめにして翌朝しっかり食べた方がダイエットに効果的でしょう。

 置き換えダイエットには酵素スムージーなどがおすすめ

もし置き換えすると決めたら、酵素スムージーなどがオススメ です。

置き換えダイエットで偏りがちな栄養を補強でき、健康的なダイエットをサポートしてくれます。

今では様々な酵素スムージーがたくさん市場にでているので、自分にピッタリのものが見つかると思います。

それでは、オススメの酵素スムージーをそのオススメ順に紹介したいと思います!

 ミネラル酵素グリーンスムージー

アメリカ・シンガポール・フランス・日本で圧倒的に人気なのがナチュラルヘルシースタンダードのグリーンスムージー。

厳選した約200種類の葉野菜・フルーツの酵素とミネラル分がダブルで配合されています。

200種類もの葉野菜やフルーツの酵素 が配合されているスムージーです。

それなのに、1杯あたりたったの80円 。長期的に継続することを考えればコスト面も重要ですよね。

基本的には水で飲用しますが、好みで牛乳や豆乳、ジュースなどに混ぜてもおいしく召し上がれます。

自分のためにお金をかけられないママさんやなにかとお金のかかる1人暮らしの女性にもうれしい値段のスムージーです。

Vegie 酵素スムージ―

次にご紹介するのは野菜と果物の180種類の酵素がギュッとつまった「ベジエ」 です。

この180種類のなかには、

  • ビタミンCがたっぷりのニンジンやタマネギなど、30種類の野菜
  • 同じくビタミンCの宝庫のアセロラ、グァバやアサイーなど、37種類の果物
  • ドクダミやウコン、高麗人参など、女性に嬉しい92種類の野草類
  • 玄米や黒豆、大豆など豊富なタンパク質を含んだ17種類の穀物類
  • 食物繊維たっぷりのコンブやノリ、ワカメなど4種類の海藻類

がたっぷりと配合されているんです。

特に現代の女性に不足しがちなビタミン1日分をたった一杯で補う ことができ、レタス3玉分の食物繊維やミネラル分もたっぷり入っています。

仕事や家事に追われていて、なかなか自分の食事に手が回らない、そんな女性にイチオシのスムージーです。

 エンナチュラル グリーンスムージー

最後はエンナチュラル グリーンスムージーです。

この酵素スムージーは自然の力を補ってくれると同時に、ダイエット中に不足しがちな栄養素を効率的に補い、体の内側からキレイをサポート してくれます。

このスムージーには18種類の野菜・フルーツが入っていますが、中でも注目なのが「アサイー」

ブルーベルの18倍のポリフェノール、レタスの20倍の食物繊維、またレバーの3倍の鉄分が入っている、まさにスーパーフードなんです。

もちろん酵素もたっぷりと入っていますよ。

厳選した野草・和漢植物100種類以上 を組み合わせて、酵母菌などさまざまな菌を使って発酵させたエキスがプラスされています。

軽く1杯飲むだけのインナーキレイプランや、2杯で1食置き換えの飲み方 もできます!

手軽に1食を置き換えることができるので、みなさんにオススメです!

1食置き換えもとても有効な方法ですが、それにプラスして炭水化物を減らすことも効果が期待できるという意見があります。

置き換えダイエットのあとは炭水化物を減らしてみよう

置き換えダイエットをある程度継続すると、いずれ停滞期にさしかかる と思います。

つまり、体が変化してきて、これ以上今の状態を続けても体重が落ちない現象です。

こうなったら、一度今よりも炭水化物の摂取量を減らしてみて下さい

こういった変化、すなわち体に刺激を与えてあげることで、脳にダイエットスイッチが入ります。

目安は普段より少なめ~半分の量

では、どれくらい減らせばいいのか?目安は普段の8割から5割ほど

極端に減らしすぎると体が変化についてこれませんし、お腹が減ってしまい、かえって間食してしまうことにもなります。

また、炭水化物ダイエットは最近話題のダイエット法ですが、クリニックの間でも賛否両論でており、長期的に見た場合身体への影響も心配されています。

痩せるからといって完全に炭水化物をカットしてしまうと元の食生活に戻した際リバウンドしやすくなってしまうことも考えられます。

炭水化物が悪い!ではなく、摂取カロリーを少し減らすためと考え、あくまでも少しずつ減らす ようにしましょう。

食事だけで体重に変化が現れない場合は、定期的な有酸素運動もとりいれてみましょう!

摂取カロリーを減らすのとは異なり、消費カロリーを増やしていくアプローチです。

有酸素運動でカロリーを消費

有酸素運動はカロリー消費に効果的な運動 です。

運動は20分以上を目安に続ける

運動1回につきは20分程 は継続して行うようにしましょう。

水泳やランニングなど、息があがる運動を長時間続けるのが難しい場合は、ウォーキングでもOKです。

積極的にとりいれていきましょう。

 ウォーキングの場合理想は1日30分から1時間

上記の通り、ランニングが難しい人はジョギングやウォーキングでいいので、1日30分から1時間 行いましょう。

また、継続して行うためにも運動は軽く汗ばむくらい、自分が楽しいと思える程度のきつさで、継続することを目標に無理せずがんばりましょうね。

 自宅でできる運動なら続けやすい

自宅にトレッドミル等がある方は、自宅で行うのもいいでしょう。

ない方は、近くの公園や散歩コースを利用するか、もしくはダンスエクササイズ 等を行いましょう。

今では多くの教則DVDがでていますし、音楽に合わせながら行うので、楽しく継続することができます。

基礎代謝が下がると痩せにくくなる

基礎代謝は筋肉の量が多いと高くなり、筋トレを全く行わないと、年齢とともに基礎代謝は落ちてきます

基礎代謝が落ちると体の中で使うエネルギーがへってしまいます。

そのため、きちんとした食生活を維持しているようでも、徐々に太りやすい体になってしまうのです。

 腕立て伏せや腹筋、スクワットなど自宅でできる筋トレでOK

筋トレといっても、ジムなどで重いバーベルをあげるなどハードな筋トレが必要なわけではありません。

自宅で器具がなくても行える腕立て伏せや腹筋、スクワットなど、自重の筋トレでも十分に効果が期待 できます。

あまり、おおげさなものと考えずに、できることから体を動かしていきましょう。

 有酸素運動と筋トレを併用しよう

有酸素運動と筋トレを併用すると、よりダイエット効果が期待できるでしょう。

特に下半身には大きな筋肉があつまっていて、下半身の筋トレをすると歩くのが楽になります。

自分の無理のない範囲で有酸素運動と筋トレを生活にとりいれてみましょう。

ここまで、2ヶ月でのダイエットメニューをご紹介してきました。

しかし、過度な運動や食事制限、ダイエット商材等によって短期間でダイエットすることはおすすめできません。

消費者庁が発表しておりますが、自分にあった適切な運動と食事制限をしながら健康的に痩せることができるのは、6ヶ月間で4~5kg程度 です。(平成26年6月)

過度なダイエットは体調を崩したり、日々の生活に悪影響を与える可能性があります。

健康を意識し、適度な運動と食事制限をし、無理のないダイエット法で焦らず計画的にダイエットすることで理想のカラダを目指すことをおすすめします!

2ヵ月でダイエットをしたい人におすすめのダイエット方法をお伝えしてきました。

日々できることを少しずつ積み重ねることで、2ヶ月後には理想の体を手に入れることができるかもしれません。

食事と運動を組み合わせて2ヶ月ダイエットを成功させましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。