目次

  1. 1 ワインオープナーダイエット考案者:バレエダンサーの竹田純さん
  2. 2 ワインオープナーダイエットとは?
  3. 3 ワインオープナーダイエットの回数とポイント
  4. 4 ワインオープナーダイエットぜひやってみてください!

いつの時代も変わらない綺麗になりたい願望をもつ女性が敏感なのは「ダイエット」の文字。

過去からずっと「◯◯ダイエット」というものが出てきては多くの女性たちが注目していきました。今回もまた新たに女性たちが熱狂するであろうダイエットが紹介されました!

その名も「ワインオープナーダイエット」です。

ワインオープナーといえば?そうです、あのワインあけるこれです!

これがモデルになったダイエットとはどんなものなのか紹介していきましょう!

このワインオープナーダイエットを考案した竹田さんはバレエダンサーであり、バーオソルというボディコンディショニングプログラムの講師でもあります。

フランスのバレエ団で活躍したのちは、こういった一般向けのプログラムを紹介し「美尻男子」としてテレビにも多く出演するなど有名な講師です。

彼の名言に”お尻を制するものはすべてを制する”というものがあります。ああなんて正義なんだ。

竹田さんが講師を務める「バーオソルダイエット」も数年前に流行っていました。

バーオソルダイエットはバレエのバーを使ったトレーニングを、床でやるものです。一見緩そうに見えますが、結構ハード!あれを試して筋肉痛になった方も多いのではないのでしょうか?

バーオソルダイエットの動画はこちら!

これに引き続きまた竹田さんの手がけるワインオープナーダイエットがテレビで注目されています!

ワインオープナーダイエットとは、先ほどの写真のワインオープナーのようなポーズをとるのを繰り返すだけのトレーニングです。その具体的な方法を紹介していきましょう。

1:正しい姿勢でつま先を開いて立つ

正しい姿勢とは「猫背でも出っ尻でもない、ニュートラルなポジション」と思ってもらえればいいですね。

肩の力を抜いて、まっすぐ立ちましょう。準備はこれだけで完了です。

2:ワインオープナーのように膝を外に曲げ、両手をあげる

膝をつま先の方向に曲げて両手を45度まで上げましょう。手のひらは下向きで大丈夫です。

足はかかとが床から離れない程度に曲げます。骨盤が前傾・後傾しないようにまっすぐの姿勢を保ってください。このポーズがいわゆるワインオープナーなのですね。

3:手足を同時に戻し、内腿をぎゅっと締める

2の状態から腕を下ろすと共に膝を伸ばしてかかとを上げます。両手で空気を押すようなイメージでお尻を締めて体を引き上げましょう。

かかとの位置はなるだけ高くなるようにします。この時に内腿とお尻に力を入れてあげると効果的です。

このダイエットのポイントはゆっくりと内腿をお尻に力を入れて行うことです。

さらに効果を高めるために呼吸と合わせて行うことをおすすめします。両手を広げた時に息を吸って、吐いた時にかかとを上げます。いわゆる筋トレの一種なので、どこに力が入っているのかをしっかり感じながらやるのが何より大切です。

回数はゆっくり8回を3セット 1日に行うのがベストだそうです。これなら続けられそうですね。

具体的にどの部分に効いているかというと

  • 骨盤底筋
  • 内転筋
  • 複横筋
  • 腓腹筋
  • 大臀筋
  • 中臀筋

です。

骨盤底筋は骨盤を安定させている、インナーマッスルと呼ばれる筋肉です。ここが鍛えられたことによって男性も女性も「尿漏れ」が改善されたとの声もあります。骨盤が安定すると腰痛予防にも繋がりますし、大切なトレーニングです。

お尻もしまってお腹もシェイプアップ、健康にもいいだなんて最高ですね。

オチョエクササイズも骨盤を回してインナーマッスルを鍛える効果があるので、合わせてぜひやってほしいのですが、ワインオープナーのいいところは先ほどの骨盤底筋と足の筋肉も同時に鍛えられることですね。

長期的にみて健康的な体を作っていくのには最適だと思いました!

流行りのダイエットをきっかけに健康意識が高まり、自分に自信を持てる人が増えればいいですね。また注目のダイエットがあれば紹介していきます!

Writer:鳥巣愛佳(フィットネスインストラクター兼ライター)

早稲田大学商学部卒業後、新卒でフリーランスのフィットネスインストラクターの道へ。エアロビクス世界大会出場経験あり。ストリートダンス歴15年。体脂肪率17%。

Blog:http://www.aikatorisu.net/

Twitter:https://twitter.com/aikaearo

Facebook:https://www.facebook.com/aika.torisu

instagram:https://www.instagram.com/aikatorisu/

LINE@:@vpf8720u


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。