目次

  1. 1 はじめに
  2. 2 ダンスダンスレボリューションダイエットしようと思ったきっかけ
  3. 3 なぜダンスダンスレボリューションダイエットにしたのか?情報源や決め手について
  4. 4 ダンスダンスレボリューションダイエットをする前に準備したこと(計画の立て方など)
  5. 5 ダンスダンスレボリューションダイエットをしている最中の心境。苦悩や嬉しかったこと。
  6. 6 ダンスダンスレボリューションダイエットを終えた時の心境
  7. 7 ダンスダンスレボリューションダイエットの最中で気づいたこと・発見、注意点
  8. 8 ダンスダンスレボリューションダイエットにかかった総額は
  9. 9 ダイエットを頑張る読者に向けての一言!
  10. 10 [編集後記]

※この記事はreina-soraさんにご自身のダイエット体験談をまとめていただいております。

はじめまして、reina-soraです。

今回、こちらのダイエットTV様のほうで私のダイエット体験談を書かせていただくことになりました。

私の経験や当時の心境が、皆様の参考になれば非常に嬉しく思います。

みなさんはダンスダンスレボリューション(DDR) 知ってますか?

一昔前に流行った、【ダンスダンスレボリューション】です。

ゲームセンターなどでも行列ができるほどに流行っていました。リズムに合わせて矢印を踏んでいくゲームです。

最初、好きな曲をマスターしたくて自宅で練習用にゲームを購入。

その時に住んでいたのはマンションの2階でした。下の住人にも気を使うように、マットの下にタオルを敷き靴下を履いて、できるだけ音が鳴らないようにそっとジャンプするように練習しました。

その音が響かないようにすることが、意外と体力使う事に気が付きその時の季節は春も終わりの頃・・・

少し肌も露出するようになってきて、人目が気になる季節でした。

そこで、趣味=ダイエット!! とスイッチが入ってしまったのです。

ゲームの上達と、引き締まった身体を手にしようと!!

色々とダイエットしてきましたが、基本動くのが嫌いな私です。サプリやら食事方法でばかりのダイエットしてきました。

それなりに効果はありました。が・・・動いてなかった。

そんな私が今回運動?することが楽しいと思う事ができたのがダンスダンスレボリューションでした。

運動とは呼べない!と言われてしまうかもしれませんが、移動も車、イスがあれば座ってしまうような私にとっては

スポーツそのものでした。

飛んで跳ねて、スピードもレベルも自分の体力に合わせて動かせるし、自分の好きな曲にのって、たくさん汗を出すことはその時の私にとっては本当に珍しいことでした。

そして、しっかりと翌日に筋肉痛になっていたことが更にやる気にさせてくれました。

やっぱりダイエット=運動 よね!と(笑)

きっかけがゲームを始めたことだったので準備はないですが、必ずダンスダンスレボリューションを始める時には、マットの下にタオル、靴下を履いて頭にタオルを巻いて(工事現場のおじさんのように)

Tシャツの上からサランラップ をお腹に巻きました(笑)

これはサウナスーツを意識してのことなのですが、

我が家にはサウナスーツはなかったので、購入も考えましたが自宅であるものに!その時気温は25度以上で、少し汗ばむ程度。

窓を開け全クーラーを消して全ての準備が始まったら、ゲームスタート!!

ゲームが始まってしまえば、ダイエットと言うより遊びとして本気で夢中になって曲にノリノリで踊っていました。

しかし、30分 もすると一度目のTシャツお着替えタイムです。

サランラップで巻いたお腹周りは、汗でびっちょりです。

頭に巻いたタオルも顔も汗だく。どれだけの運動をしたくらいの汗なのかわかりませんが、Tシャツは絞れるほどでした。

着替えを済ませたら第2ラウンド開始!

先ほどよりも少しハードなものをチョイスして、更に汗を掻くよう動きます。慣れてくると、上半身も動きを出せるようになりジャンプも大げさになり、それでも下の階の人には気を使うというグレードの高い技を色々と作っていました。

約1時間のダンスタイム が終わると、またTシャツは絞れるほどに・・・

その後、ゲームを片づけお風呂タイムです。まだまだ汗を流す時間は続きます。風呂場に本を持って行き、そこで30分半身浴 で読書タイムです。

30分入った後は、30分水分をあえて取りません。30分後にその時思い切り水分を取ります。

私のDDRダイエットのワンセットの流れは以上です。

ダンスダンスレボリューション1時間。お風呂30分。水分我慢30分。 の合計2時間が毎日続きました。

最初筋肉痛になっていた体も、慣れてくると汗を掻くのが楽しくなり、目的が汗をどれだけ出せるか?の挑戦になっていました。

それを、できるだけ毎日続け一カ月ほど続けたら3キロ落ちたのでもう少し頑張ろうとその後も続けましたが

その後はゆっくりペース(週に2~3日)で2キロ落ちで終わりました。

特に食事は管理していなかったので、ペースは比較的遅かったかもしれません。

運動するとお腹すくので、結構食べてしまっていました。

そこに、食事療法もプラスしていたら・・・と思うと少し後悔してしましますが、遊びながら、上達して、美味しいものた食べて汗を出してすっきりして、痩せれたなんてとっても素敵。

時間がある時にしか集中できなかったので忙しくなってしまってからは、まったくできなくなりましたが

また時間に余裕ができたら是非ともやりたいと思います。

トータルで5キロ減!!

自分の趣味を兼ねての引き締めダイエット成功です。予定していた体重よりも落ちたことが嬉しかったです。体重より脚が鍛えられて引き締まり、細くなりました。

そして、代謝がよくなったのか?ちょっと動くとすぐに汗がでるようになりました。動くことが嫌いだった私が、動いて汗をかくのが気持ちいいと思うようになっていました。

ダンスダンスレボリューションは本気でやったら痩せるんだな!と思いました。遊びのつもりだったのですが、ちょっとした動きでも気持ちのもちようで、しっかりと意識さえしたら本気のダイエットとなるのだと。

ダンスダンスレボリューションもきっと普通に遊びでやっていたら痩せなかったと思う。

実際にスタイル意識しないような人でも上手な人はたくさんいるので、体系ではないんだなと・・・

しかし、私の方法で間違っていることがありました。それはたくさんの汗を掻いているのにもかかわらず、水分を採っていなかったいう事です。

これは後に色々と調べたら危険なことだったのだと知りました。

入浴後の水分も大切ですし、一日に約2リットルの水分補給を意識することがとても大切だと知りました。

水分を採って、汗をかく!体内の水分を循環させることがとっても大切なのだと知りました。

ゲームは持っていたし、特に揃えたものもありません。自宅にあるもので全てやってしまたので。

本当なら、サウナスーツ がほしかったかな?というところです。

サランラップは使用したら、捨ててしまえばいいので経済的にも便利でしたが、全身を包んでくれるサウナスーツは

欲しかったです。買うと1万円くらいしますかね?

次回やる時は購入をしようと思います。

まだゲームは自宅に保管されているのでまたやってみようかな?と思います。

現在ダイエットされてる方、これからしようとしてる方。

色んなダイエットありますよね。

どのダイエットにも言えるのは、目標決めて諦めない!ということです。

期間も決めてしっかりやるのがいいと思います。

そして、体調壊さぬように健康的に痩せてください。 私のようにお水飲まないとか絶対やめてください。水分はしっかり採らないと、体の代謝も悪くなるし脱水状態にもなるのはもちろん、血液もドロドロになってしまったり、便への影響から腸内環境も悪くなります。

身体の中の水分は常に新しいものに入れ替える必要があります。

古いもの悪いものはどんどん出して行きましょう。

それを心がけて運動するときには、喉が渇く前に水分補給! 干からびないように美しく!を目指して頑張ってください。

reinaさんのDDRダイエット体験談、いかがだったでしょうか?

様々なダイエットの情報がある中で何を選んで何を実行していくかって迷いますよね。

しかし「楽しく健康的に痩せる」ということができれば最高なのではないでしょうか?

reinaさんの記事を読んで「楽しく痩せるダイエット」ぜひ挑戦してみてくださいね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。