目次

  1. 1 はじめに
  2. 2 運動習慣のない私がダイエットしようと思ったきっかけ
  3. 3 なぜ炭酸水ダイエットにしたのか?旧友の変貌をみて決意!
  4. 4 コーラでなく自分なりの炭酸水ダイエットの工夫
  5. 5 炭酸水ダイエットをしている最中の私。
  6. 6 炭酸水ダイエットに挑戦したその結果は?
  7. 7 炭酸水ダイエットの最中で気づいたこと
  8. 8 炭酸水ダイエットにかかった総額は?
  9. 9 ダイエットを頑張る読者に向けて!
  10. 10 [編集後記]

※この記事はたっちさんにご自身のダイエット体験談をまとめていただいております。

はじめまして、たっちです。

今回、こちらのヤセルモ様のほうで私のダイエット体験談を書かせていただくことになりました。

私の経験や当時の心境が、皆様の参考になれば非常に嬉しく思います。

では紹介していきますね。

人それぞれ「ここの脂肪がなかなかおちないんだよな…」というパーツ、ありますよね?

わたしもとりわけ落ちにくい部位がありまして、、、例えばお腹や二の腕・太ももひざ下。考えてみるとほぼ全部ですね。笑

それくらい悩みは尽きませんし、年々増えているといっても過言ではないような気がしています。

悲しいことに、私生活で運動をする機会の少ないので、太りやすく痩せにくいのは当たり前でしょう。基礎代謝力を上げないことには脂肪も燃えていかないと知りつつも、コンスタントに外に出て運動をするというコツコツが続かない、いわゆる三日坊主なのです。

食べるの大好き、動くの続かない、こんなダメ人間。

しかし、もう少しで20代後半にさしかかる手前、これ以上おばさんボディーにはなれない!という恥ずかしさと焦りが募り、このタイミングでなにかしようという考えを持つようになりました。

そこで思いついたのが、友人が以前に挑戦していた「炭酸水ダイエット 」というものでした。これからこのダイエットについて皆さんに詳しくご紹介していきますね。

私が炭酸水・炭酸飲料ダイエットを思いついたきっかけは、中学生時代の同級生とのとてつもない大変貌を目にしたことにあります。

できればこの友人のBefore/Afterをお見せすることができたら良いのですが。それくらい、別人に変わっていたのです。

彼女に再会したのは20歳のころに行われた成人式。約5年という間彼女に会っていなかった旧友たちは、二度見をしてしまうほどに痩せていました。もちろん私も、ものすごく驚いてしまいましたし、もっと言うと彼女だということに後姿だけではまったく気付くことができなかったのです。

成人式終了後、その理由を聞かないわけにはいきませんでした。

私「どうしてそんなに落とせちゃったの!?」

彼女「しばらくの間、コーラをひたすら飲んでたんだよ~」

私「・・・コーラ?でもあれ、糖分ものすごく入っているんじゃない?」

彼女「ゼロのほうね!」

私「(そんなうまい話、あるのか…?)ねぇ、それって、ごはんをコーラに置き換えるってこと?」

彼女「私はそうした。でも、全然健康的じゃないからオススメできないけどね。ガンガン落ちていくんだよ~」

’’ガンガン落ちていく’’という言葉、魅力的でしょうがなかった私は、さらに詳細を聞いてみました。

その強行ダイエットを行っていたのは、彼女が当時学生のころだったようで、お昼事情も気になった私は

私「まさか、お弁当もコーラに置き換えたの?」と質問。すると

彼女「どうしてもたくさん食べなくていいかなあっていう日は、コーラがぶがぶ飲んでたわ~。空腹を誤魔化す感じね!笑」

なんというストイックな人…という印象が強かった私。というか、よくそれで1日中の授業もったな。お腹が減ってちゃんと集中できないような…笑

その彼女によると空腹感は炭酸成分によって満腹へと繋がっていくようで、自然とご飯を食べなくてもなくなるのだということでした。その繰り返しで、自身の食べる量は少しずつ減っていくのだとか。

しかし、その情報を聞いた当時は睡眠時間が極端に少なく、仕事をバリバリこなす日々だった私。食事時間は唯一の栄養補給であり、必要不可欠だという考えでした。

忙しかったからなのか、当時は特別なダイエットをしていなくても周りに綺麗になったね~なんて言われていたので調子に乗っていた私。

ストイックダイエットには手が出せませんでした…しかし今は歩く時間より座っている時間の長い仕事生活。食事で必要以上の量を摂ってしまうので、やってみてもいいのかということで、始めたのが経緯です。

ちょっぴりこれまでのお話が長くなってしまいましたが、次からはさくさくッとダイエットに向けての準備・実践方法の紹介に移っていきましょう。

私の場合、普段から炭酸飲料を飲む頻度が多いタイプではなかったので、ゼロコーラを毎日飲むには抵抗がありました。

しかし、レモンやグレープフルーツ風味のついた炭酸水(飲料水コーナーやお酒コーナーに売っています)だと、比較的飲みやすいことが分かったので皆さんにもおすすめです。

また、柑橘系の果物は空腹感を和らげてくれるようなので、より効果的 かもしれません。あとは好みに合わせて。

毎日飲むものなので、味が一緒だと飽きてしまうなあと思い、私は変えるようにしていました。まとめてボトルを購入しておくと良いと思います。

500mlのタイプですと持ち運びに便利ですし、1ℓ以上のボトルですとコストパフォーマンスがいいですね。使いやすいほうを選ぶと、日常生活に炭酸水を飲むことが馴染んでくると思います!

正直始めてからの3、4日が慣れずにとても苦しい!というか「食べたい!」というストレスが強くありました。

朝と昼は通常通りに食べますが、夜食事の代わりに炭酸水。もともとたくさんの量をたべる私なので、それがいきなり水分に変わったことで、胃から文句を言われている感覚がしばらく続きました。

しかし、夜はやはり食べたものがエネルギーになる割合が低いと考えると、ここで食べたら危ないという危機感も同時にもっていました。なんとか我慢して乗り越えたという感じでしょうか。

炭酸水置き換えダイエットをはじめて約1週間が経ったころから、夜にたくさんのものを食べなくなったことで

体がすこし軽くなったような感じと、朝にはもっと体が軽く、朝ご飯がよりおいしく感じるようになりました。

これには私もびっくり!それも、つらい空腹で次の食事を待つ感覚はまったくないのが嬉しい!絶食しているかのようなダイエットは絶対につらいし続かないし、最終的にはリバウンドしますし…

今まで、お腹がすくとすぐに食べてしまうことで美味しさをしっかりと感じることができなくなっていたのかなと、ちょっぴり反省。

また、この炭酸水を入浴中に飲むのが私のオススメです!

半身浴をしつつ炭酸水で水分補給をすると、長く入浴できるのでダイエット効果が高いですし、お風呂にはいることで少し疲れるので、空腹もなんとなく軽減されます!

夕食時間は炭酸水を導入して1か月後、体重は3.8キロの減量に成功しました!

もう一つ嬉しかったことが、顔のむくみがなくなり、首筋もほっそりとして鎖骨がしっかり浮くようになりました!顔まわりにお肉のつきやすい私なので、太ったことがすぐにバレてしまうのが悩みなのですが、今回のダイエットで人とに「痩せたよね?」と聞いてもらえたのは 、夜の空腹に耐えたご褒美だ!と思い、大変喜びました♪

今回私が挑戦した「炭酸水ダイエット」は、効果は確実にでますが少しつらいと感じる方が多いのではないかと思いました!

その最大の理由としては、私が食べることが大好きなので、それを我慢することにストレスを感じてしまわないよう、食べるときは食べるようにしました。仮にダイエットに成功しても、リバウンドしてしまいそうな気がしたからです。

食に対してあまり執着心のない方であれば、水分補給のみでのダイエットは高い確率で成功するでしょう!

ですがその分、他の食事でしっかりと栄養をとらないとバランス崩れててしまい、肌トラブルやストレス、そしてリバウンドもしかねないので要注意です!

1か月間のダイエット実施で、およそ3500円ほどの出費でした。

コンビニで飲みものを購入すると40円~50円ほど値上がりしてしまうので、スーパーである程度のまとめ買いをしてストックしておくことをおすすめします。また、コンビニでも炭酸水(レモン味・グレープフルーツ味など)であれば90円台での購入が可能なところがあります。味も美味しいのでぜひ試してみてください!

これから炭酸水への置き換えダイエットを実行使用をしているみなさん。

まず第一に、しっかりとほかの食べ物でも栄養を摂取し、無理のない頻度で置き換えをしてください。体重を落とすことも理想ではありますが、やはり健康的な原料を成功させてこそ、長く続くダイエット計画をその後も立てていくことができます。

そしてこの記事の中間でお話をした、入浴中の補給に炭酸水 。これは必ず実践してみてください!

リラックスしながら、自然と空腹感をなくすことができる方法として、食いしん坊の私が推奨しているので間違いないでしょう!

まずは1週間ほどからはいかがでしょう?みなさんのダイエット成功を祈っております♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

たっちさんの炭酸水ダイエットの体験談、いかがだったでしょうか?

自分なりに続けられるポイントを押さえて、実践された効果がしっかり現れたようですね。炭酸は空腹の我慢だけでなく、乳酸を排除する「疲労回復」、胃の調子を整える「調整作用」、炭酸で酸素を欠乏させて「血行促進」などの効果もあるのでおすすめです。

注意点として一般的に300ml以上飲まないと、満腹効果を得るどころか胃を活発にして食欲増進させてしまいますので、気をつけましょう。

みなさんもぜひやってみてくださいね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。