らくらくサイズダウンも夢じゃない!

くやしさをバネに!酵素置き換えダイエットで10キロ痩せた私の体験談

 

※この記事はさとかさんにご自身のダイエット体験談をまとめていただいております。

はじめに

はじめまして、さとかです。

今回、こちらのダイエットTV様のほうで私のダイエット体験談を書かせていただくことになりました。

私の経験や当時の心境が、皆様の参考になれば非常に嬉しく思います。

では紹介していきますね。

ダイエットのきっかけは高校の同級生からの一言。

私がダイエットに挑もうと思ったきっかけは、知人からの一言でした。

4度の出産を経た身体は、お腹ののびた皮に詰まった脂肪、どっしりとした下半身、たくましい二の腕となり、独身時代とは変わり果てていました。

しかしちょっとやそっと食事を減らしてもびくともしない体重。忙しさと出産を言い訳に、仕方ないと諦めていました。

4人目を産んで一年半後のある日、地元のお祭りで高校の同級生に会い、お互い子持ちとなっていたことで久々に話が盛り上がっていたところに彼女のご主人が来たのです。

そこで私にダイエットを決意させた一言が!

「高校の同級生のゆうちゃんなの!4人の子持ちなんだって!すごいよね!昔はね、もっと痩せててスタイルもよくてグラマーだったんだよ。」

と紹介してくれたのです。

昔は?昔は?今は?と頭の中でグルグルめぐる彼女の言葉。162センチ、50キロという当時の私は、確かにスタイルがいいと言われていました。

そこから10キロは増えていたのです。

ショックでしたが、これが私のダイエット魂に火がついた瞬間でした。

自宅でできる酵素ダイエットをすることに!

そのころ腰痛や頭痛などの身体症状にも悩まされていて(今思えば運動不足でしょうが)ウォーキングできるような時間もなく、自宅でできる健康にもいいダイエット法を探していました。

そのキーワードで検索すると「酵素ダイエット」という言葉が多くみられ、飲むだけだし身体の調子もよくなるとのことで、神頼みでもするような気持ちでネットのサイトで評判のよいものを注文しました。

目標設定とやることを決める!

長い年月をかけて蓄積された脂肪は若いころとは違い、一朝一夕ではどうにもならないことは体験済みでしたので、まずは半年で5キロというスパンで落とそうと決めました。

それまでは結果を急ぐあまり、短期集中を繰り返してはリバウンドや体調を崩すこともあり、成果がいまいちなことが多かったのです。

基礎代謝をあげるようにしてストレッチも組み合わせ、体重よりもサイズダウンに重点を置いてモチベーションの維持に努めました。

まず朝と夜を酵素ジュースに置き換えることにしました。

ストレッチは寝る前に10分間、布団の上でもできるような簡単なものです。

酵素ダイエットで効果を実感!

開始2週間で3キロ減!

はじめは「物足りない!」と思い、晩御飯を作ってる最中につまみ食いをしてしまいそうになることもしばしば・・・。

グッとこらえてミネラルウォーターなどで満腹感を補いました。

私が試した酵素ジュースは、30ccほどをコップ一杯の水で割り、それを朝晩一杯ずつというものです。

子供の晩御飯残り物処理係になっていたところを、次の日の昼ごはんとして食べるようにしました。

はじめの一週間を乗り越えると、空腹感は薄まり、意識が変化したのか食事に気を遣うようになりました。

どうせ食べるなら・・・と、栄養バランスを考えて献立を決めるようにし、作り置きなども多くしたところ、食費が抑えられたのは嬉しい誤算です!

はじめて2週間経過したあたりに体に大きな変化があらわれてきて、そこで初めて体重を量ったところ3キロ落ちていました。

 

体の変化を実感!

酵素ジュースは代謝をあげてくれると謳っているものが多いのですが、正直そこまで期待していませんでした。しかしここは効果がはっきりと感じ取れました!具体的には

*便秘が解消された

*肌がきれいになってきた

*汗をかけるようになってきた

*目覚めがよくなった

*今までのパンツが緩くなった

です。

ストレッチをしているときも、今までうんともすんとも言わなかった毛穴から汗がじんわりにじむようになり、体を動かすのが楽しくなりました。

そんな生活を続けて2か月。体重は目標の5キロ減!服のサイズもダウンしました!

 

運動を増やして更に効果を!

あまりに順調に減ったためリバウンド防止策として酵素ジュースを夜だけにし、運動を増やす作戦に変更しました。

体重は減ったものの、やはり産後のお腹、運動不足のお尻はイマイチなままだったのですよね。

 

子供たちを巻き添えにし、夕方にウォーキングを取り入れ、筋肉を動かすことに意識を集中!

酵素のおかげで代謝の上がった体は、冷えもだるさもなくなり、動くことが楽しくなったのです。

週に4回ほど一時間歩き、夜酵素の生活で1か月間を過ごしました。

案の定体重は大きく変化しなかったのですが、お尻のだらしなさが引き締まり、太もものたるみも減ってきました。

このころになると、会う人会う人に「やせた?」と言われるように!

暇があれば軽くスクワット、つま先立ちなどを意識して行っていました。

最初は短い時間しか動けなかったのに、徐々に長い時間ストレッチのポーズをとることができるようになって、楽しくなりました。

当初半年の計画を一年に延長し、10キロ減を達成できました。

服のサイズは13号から9号になりました。

運動の量は少なくなりましたが、半年たってもリバウンドしてません!

「ちょっと食べすぎたかな・・・」と思ったときは酵素ジュースで調整しています。

酵素ダイエットを終えた時の心境

酵素ダイエットでも、週末のみの短期集中で行うパターンもありますが、年齢や性格を踏まえてあえて長期にしたことで、成功できたと思います。

自分の体を大切に扱うと、それにきちんと応えてくれるものなんですね。なんにしても焦りは禁物。そして加齢とともに衰える筋力と代謝にも気を配ることも大切だと思いました。

今までの服を買い替えることになってしまったのは嬉しいやら複雑やらですが、数年ぶりにオシャレを楽しめて本当に嬉しいです。

酵素ダイエットで楽しむ余裕を!

酵素ジュースは補助はしてくれますが、それだけでは痩せません。

しかし酵素の助けがなかったら、ここまでの結果は出せなかったでしょう。

自分の可能性を信じることと、継続することはとても大事なことです。

結果を急ぐとストレスになり、かえって体の調子が悪くなったりして「ダイエットなんて辛いだけ!苦しいだけ!」と後ろ向きになることが多くなります。

目標に向かって「楽しむ」という余裕が成功の秘訣になると思います。

 

感情

 

酵素ダイエットにかかった総額は

酵素ジュース一本 5000円×2(ひと月)

およそ一年なので12万円くらいです。

無駄買いや外食も減ったので、結果的には黒字かもしれません。思ったより経済的に助かりました。

ウォーキング用の靴が5000円くらいだったので、そんなに元手がかからなかったのもゆるーく続けられたコツなのかもしれません。

ダイエットを頑張る読者に向けての一言!

ダイエットは女性にとって永遠のテーマですね。私も散々泣かされてきました・・・。

その中で自分に合って、効果のあるものを見つけ出すのは大変だと思いますが、何事も楽しむこと、継続すること、そして成功後に維持をすることが大切です!

 

今回の体験談が少しでも読者の方々の励みになれば嬉しいです。

 

[編集後記]

さとかさんの酵素ダイエットの体験談いかがでしたか?

ダイエット効果があると話題の酵素ですが、実際に効果を出している方の声は貴重ですよね。

酵素ダイエットをきっかけに運動週間がつくのも成功の秘訣だったのでしょうね。

みなさんも酵素ダイエットをきっかけに健康な体を目指してみてくださいね。