目次

  1. 1 はじめに
  2. 2 ダイエットのきっかけは痩せたい気持ちがない危機感
  3. 3 なぜフラフープダイエットにしたのか?ウエストにコミット!
  4. 4 ダイエットをする前に準備したこと
  5. 5 フラフープダイエットをしている最中の心境「楽しい!」
  6. 6 ウエスト-8センチ!フラフープダイエットを終えた時の心境
  7. 7 フラフープダイエットで変化した自分の体への意識
  8. 8 フラフープダイエットにかかった総額は
  9. 9 ダイエットを頑張る読者に向けての一言!
  10. 10 [編集後記]

※この記事はたっちさんにご自身のダイエット体験談をまとめていただいております。

はじめまして、たっちです。

今回、こちらのダイエットTV様のほうで私のダイエット体験談を書かせていただくことになりました。
私の経験や当時の心境が、皆様の参考になれば非常にうれしく思います。

では紹介していきますね。

学生時代は、スイミングスクールに通っていた私。
定期的なトレーニングのお陰で、当時は体が引き締まっていました。

しかし、スクールを退会してからは運動する環境がぐーんと減り、その影響かからだがぷにょぷにょと… 今では痩せにくい体になってしまいました。

特に、ウエスト。
二の腕や脚に比べて、隠せるというのが理由で気が緩み、痩せたい!という気持ちが自分にないことに危機感を覚えました。

そこで私が始めようとしたのが、「フラフープダイエット 」でした。

フラフープダイエットを実行しようと思ったきっかけは、突然やってきました。

というのも、ある日ホームセンターの中を歩いたところ、組み立ての簡単な(短いパイプを繋ぐと円型になる、解体可能なもの)フラフープが売ってあったんです。

そこで、スポーツ万能な友人が
”ウエスト気になるなら、水泳やって有酸素運動。あとね、フラフープ!いいよ!”
と言っていたのをおもいだしました。

その当時お店での金額は800円くらいだったかなぁ…
安いということもあり、すぐに手に取ってしまいました。

あとは、自分が長く続けられるかどうか…この問題こそが鬼門ですね。笑

また、ダイエットをする前に心配だったことが「バストのサイズダウン」
激しい運動と食事制限をして…その後は急激に体重を落とせるとは聞いていましたが、それと同時に胸の大きさも確実に小さくなるとも友人からきいていました。

これ以上小さくなるのは嫌だ!!!という思いから、ウエストに集中して行えるフラフープに希望を託し、ダイエットを開始。

ダイエットをする前に、私が準備したものはフラフープだけ。
あとは何もありません。

計画表やダイエット記録も書きませんでしたが、自宅にいて何もすることがないときは絶対にフラフープをするように心がけました。

このダイエットのいいところは、コストパフォーマンスのよさが第一に挙げられると思います。
始めにフラフープを購入し、そのあとに追加で用意するものはなにもありません!

サプリメントを使ったダイエットを試したこともある私にとっては、お財布に優しいこのフラフープダイエットはずっと続けられる、みなさんにもオススメのダイエット法です。

あとは、お部屋の環境が整っていればなおよし!
フローリングで行う場合、フラフープが落ちた際に音が鳴り響くこともあるので、アパートやマンションにお住まいの方はカーペットを敷くといいと思います♪

だれでも一度は挑戦したことのあるフラフープですので、きっと皆さんやり方は大丈夫でしょう(^^)

ただ、ダイエット用のフラフープは、円の内側(ウエストにあたる部分)に凹凸があるんです。
その影響か、気を抜かず!本気で!フラフープを回さないと、いとも簡単に落ちてしまうんです…。
ですから、とにかく体を止めずに動かさなければいけないのにくわえ、腰を回すときに前後・左右均一な動きをとる必要があります。

意外と難しいので最初は大変かもしれません。
ですが、上手になってくると嬉しいので、俄然やる気が出ました!

フラフープダイエットを開始して5日目。
指でつまめていたお肉が、心なしか減っているような...!

ウエスト中心のダイエットなので、体重がドンドン落ちていくといったことはないですが、気づくと目に見えてわかるくらい、お肉の量が減ってきていました!

フラフープでこんなに変わるのか!これは楽しい!ということで、3か月くらいでしょうか。
楽しんで続けることができました。

始めはウエストのお肉改善!と意気込んで始めたこのダイエット方法ですが、3か月後、気づけば4キロ減に成功!
肝心なウエストは8センチ減という成果まで。

テレビでよく見る、「以前に履いていたジーンズに、手がズボッとはいるようになったんですよ~」と話す方いるじゃないですか?
あの手の番組を私は絶対に信じなかったんです。
どうせ3サイズ大きいの着せられているんだ!と。笑

でも、あの光景を自分で実現しちゃったんです。
まさかサイズダウンで着られなくなる服がでるなんて思っていませんでした
ダイエットにことごとく失敗し続けてきた私にとっては嬉しい嬉しい数字が並びました!

いやーやりきった!という思いよりも、「まだ、イケる気がする」という、今までにはない自信がわきおこってきたとき、これは私にとって無理なくずっと続けられるものだと確信しました。

私ができるなら、みんなできる! そうも思います!

この方法で3か月間、自身の体と向き合ったわけですが、「適度な運動」というものがどれだけ重要なのかを認識しました。

スイミングスクールに行かなくなってからは、体重が増えやすく落ちにくい体になっただけでなく、見た目を気にして食を極度に減らしたり、その反動で暴飲暴食をしたりのせいで肌トラブルが増えたりと、女性としては痛いところばかりが外見に現れる始末。

フラフープという、なんとも楽ちんダイエットを導入してからの私は、定期的に体を動かすことで精神的ストレスがなんとなくへったような気分になり…
なんと長い間悩まされていた便秘まで改善することができました!
食べる量は変えていないんです、本当に!

ひとつ言えるのは、フラフープをやっている間、自分のウエストをかなり意識してみるようになりました。というか、みる時間が物理的に増えたんですね。

そのお陰か、普段から鏡で自分のスタイルを確認する癖がついたり 、「ちょっぴり食べ過ぎた~」と、お腹が張る感覚がくるタイミングが早くなったりと、体が体重を落とす体制に変わっていったような気がします。

この体験談の最初にも言ったように、フラフープ購入時にかかった800円が費用総額です。

あとは、なにも買っていませんね。
ダイエットドリンクやサプリメントを使ったダイエットも、相性の良いものに出会えば長く続くとおもいますし、健康に良いのであれば挑戦はありだとおもいます。

しかし、出費額は皆さんも知っているように大きいんですよね。
1か月分に4000円~6000円をサプリメントに費やしていた私。
ですが、どうせ動かなきゃ同じなんですよね。

1食分をサプリに置き換えダイエット!を試してはみたものの、すぐにお腹の減っちゃう私にとって、その時間以外の食事で量が増え、ひどいときは間食にまで手が出ちゃう始末。

物の力だけに頼るのはもうやめます。笑

まずは、ここまで読んでくださってありがとうございました!

このフラフープダイエット、思い付きで突如として始めた方法ですが、自分でもこんなに続けられて結果が出るなんて思っていなかったので、みなさんにもぜひお家でできる範囲で挑戦してほしいです!

第一に、費用がものすごく安くて魅力的ではありませんか?

わたしは毎日平均15分間を目安にフラフープを回していますが、慣れない最初のうちは、次の日の腹筋の痛さが半端じゃないですので、覚悟しておいてください。笑

ただ、その痛みはジムでトレーニングした後の疲れに似たようなものなので、毎回の達成感も期待していいとおもいます!
15分はなかなかきついという方は、7分~10分をやすみながらやってみると、無理がなくて続くかもしれません♪

ウエストが気になる方、毎日の運動習慣がない方は、まずは騙されたと思って挑戦してみてほしいです♪

たっちさんのフラフープダイエットの体験記、いかがでしたか?

たっちさんは今回、フラフープダイエットで3ヵ月で体重-4キロ、ウエスト-8センチの減量に成功しました。
それは、たっちさんが楽しみながら無理なく努力した結果で、とてもすばらしいことですね!

しかし、誰もがこのようなペースで痩せられるわけではありません。
消費者庁としても「適切な運動や食事制限をしながら、人が痩せることができるのは、6ヶ月間で4kgから5kg程度までである (平成26年6月)」としています。

あくまで無理なく、自分のペースで楽しんでダイエットするのがベストですよ♡

たったひとつダイエットをすると決めたことがきっかけで、体の意識が変わってきて健康な身体を手に入れたたっちさん、今後人生の自信にもなりそうですね。

みなさんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。