目次

  1. 1 スルスル酵素のお茶「スルスル茶」って知ってる?
  2. 2 スルスル酵素とスルスル茶では効能が違う
  3. 3 スルスル茶で油が流れる動画をご覧ください
  4. 4 脂肪を分解してくれるスルスル茶
  5. 5 スルスル茶の特にすごい点は?
  6. 6 スルスル茶はこんな人におすすめ!
  7. 7 スルスル茶を飲んだ人の口コミ
  8. 8 スルスル茶で脂肪をスルスル流しちゃおう!!

最近、かわいくて素敵なタレントさんやモデルさん達が、こぞってブログに紹介している、スルスル酵素。消化酵素を摂取することで、燃焼しやすい体にし、食べたい物を我慢せずにダイエットを助けてくれるサプリメントがスルスル酵素ですが、同じシリーズとして、食事と一緒に飲むことで油脂の吸収を防ぎ、また健康維持にも効果のある「スルスル茶」 をご存知ですか?

実はこのスルスル茶、すごいんです!早速、スルスル茶の効果効能、そしてスルスル酵素との違いをご紹介します!

スルスル茶は、スルスル酵素をお茶にしただけ?そう思っている方、実は全く違う んです!

まず、主な成分を見てみましょう。

  • スルスル酵素・・穀物発酵エキス、野草発酵エキス、乳酸菌など
  • スルスル茶・・黒ウーロン茶、プーアル茶、発酵ショウガ、発酵ビワ茶、植物酵素パウダーなど

スルスル酵素が、酵素の働きにより、炭水化物、脂質、タンパク質の分解を助けるのに対し、スルスル茶は、食事の際の油脂や脂肪分のみを分解し、更に代謝アップ の働きをしてくれるのです。

この動画は、私達の体の中で、油分がどのように分解されるかを実験したものです。

線状に引いたラー油に、スルスル茶と緑茶を上から流し、その分解力を比較してみます。スルスル茶は、あっという間にラー油を溶かして流してしまう のがお分かり頂けると思います。スルスル茶の脂肪分解の力がどれだけ優れているのかが分かりますね。

では、なぜこんなに脂肪を分解してくれるのか、そのメカニズムを詳しく見ていきましょう!

スルスル酵素との違いにも注目してください。

食事の油分や脂肪分の分解に特化したお茶

前述の通り、スルスル茶には、黒ウーロン茶、プーアル茶、ビワ茶 の3つのお茶がブレンドされています。

  • 黒ウーロン茶・・ウーロン茶ポリフェノールには、脂肪分解、燃焼の効果があります。
  • プーアル茶・・脂肪の吸収を防ぐ、カテキンを多く含み、リパーゼという酵素により、脂肪分解を促します。体脂肪の分解という、嬉しい効果も!
  • ビワ茶・・代謝アップ、脂肪の吸収を抑える効果があり、整腸作用のあるタンニンが、便秘の解消も助けてくれます。

これらのお茶の効果により、脂肪の吸収を防ぎ、分解し、燃焼する という働きに特化していることがお分かり頂けたでしょうか?

 黒ウーロン茶やプーアール茶よりも優れた効き目

では、黒ウーロン茶や、プーアル茶を飲めばいいんじゃないの?そう思われた方も多いのではないでしょうか。

お茶には、発酵度の低いものから高いものがあり、高いものほど、色が濃くなっていきます。黒ウーロン茶とプーアル茶は、まさに高発酵 の2トップのお茶なのです。

その2つに加えて、美容効果も高い発酵ビワ茶 、更に代謝を助ける発酵ショウガ を、独自の黄金バランスで配合 することで、それぞれがしっかりと作用し合い、黒ウーロン茶やプーアル茶をそれぞれ飲むよりも、優れた効果を引き出しているのです。

 油っこい食事の時に一緒に飲むと効果的

では、このスルスル茶、いつ飲んだらその効果が一番発揮されるのでしょうか?

スルスル酵素は、酵素を体内に吸収し、胃に入ってきた食事をその酵素の力によって分解するため、食前に摂取することを推奨されています。

一方、スルスル茶は、油っこい食事や、脂質を多く含んだスイーツなどを食べる際 に、その効果を発揮します。一緒に飲む ことで、食事中の脂肪分の吸収を抑えてくれるのです。

ここまで、スルスル茶が、油っこい食事や甘いスイーツを食べる際に、嬉しい働きをしてくれることを紹介しましたが、なんと、更にすごい点もあるんです!

 体についた脂肪を分解し吸収も抑えてくれる

例えば、日常的にお茶を飲む習慣のある人は、そのお茶をスルスル茶に変えてみましょう!スルスル茶には、体に既に溜まってしまった脂肪 にも働きかけ、その燃焼、分解を助ける効果 もあります。そのため、嬉しいことに、脂肪が体に蓄積されにくくなるのです。

食事の際の脂肪分の吸収を抑え、更に溜め込んでしまった脂肪分を分解してくれる、すごいお茶なんです。また、便秘解消 にも効果があるんですよ!

スルスル酵素もすごいですが、スルスル茶はさらにすごいですね。

 1日あたり約71円と経済的

では、コストはどのくらいなのでしょう。

黒ウーロン茶やプーアル茶を、毎食後、1日3本飲むと考えると、500~600円かかり、それを月に換算すると、15000円以上になってしまいます!いくら脂肪燃焼にいい、と分かっていても、コストがかかり過ぎて日常的に続けるのは難しいですね。

それに対してスルスル茶は、公式サイトから購入すると、1ヶ月お試しで1980円(税込2130円)、定期コースだと更にお安くお求め頂けます。1日あたり約71円でこんなに嬉しい効果 が得られるのです!これなら、更にスルスル酵素で酵素を補いながらのダイエットも無理なく出来そうですね。

ちなみにスルスル酵素は1日2粒で150円程になります!

 スルスル酵素も併用すれば痩せるまでのスピードもアップ

さて、スルスル茶が、油分の分解に効力を発揮するのがお分かり頂けたと思いますが、ダイエット中には栄養分の不足が大敵 です!むやみに食事を減らすと、体の健康維持に必要な栄養素まで失ってしまいます。

そこで、冒頭に少し触れました、スルスル酵素 の併用をおすすめします!食事からは十分な摂取が見込めない酵素 を、簡単に補給することが出来ます。また、スルスル酵素には、筋肉や皮膚を作る元となる、アミノ酸 も豊富です。

つまり、アミノ酸を採ると、筋肉の衰えを防ぎ、その結果、基礎代謝量の減少を防ぐ ことに繋がります。

スルスル酵素で、しっかり栄養分の補給をし基礎代謝を上げ、スルスル茶で脂肪の蓄積を防ぐ、これで綺麗に早く痩せられること間違いなし、ですね。

スルスル酵素は、食前30分の摂取が効果的とされていますが、スルスル茶は、食事と一緒に手軽に飲めて、油っこい食事やスイーツも怖くない!更にお得!こんないいこと尽くめのスルスル茶、特にこんなあなたにおすすめします!

お茶が好きな人

日常的に飲んでる飲み物は、人それぞれだと思いますが、特にお茶を飲んでる、という方にはおすすめです。そのお茶を、スルスル茶に変えるだけ、それだけいいのですから!わざわざ飲まなくては、と頑張る必要もないですね。朝、その日1日分を作りおきしておけば、いつでも手軽に飲むことが出来ますね。

油っこい食事が好きでやめられない人

油っこい食事って、美味しいですよね。痩せられない、と分かっていても、我慢が出来ない!そんな人には、まさに、このスルスル茶がおすすめです。前述の通り、このお茶は、油分の分解、吸収を抑えることに特化 しています。食事と一緒に飲めば、大きくその力を発揮してくれるでしょう。

ダイエット茶をお得に飲み続けたい人

黒ウーロン茶やプーアル茶、高カテキン茶など、他にも様々なダイエット茶があり、スーパーやドラッグストアなどで簡単に買うことが出来ます。でも、「特保茶」と呼ばれるお茶は、コストもかなりかかりますね。

ダイエット茶は、飲み続けないとその効果を得られることは難しいです。その点、このスルスル茶はコスパも抜群です!しっかりお得に飲み続ける ことが出来るのです。

脂肪の摂り過ぎで太った人

美味しい物を満喫していたら、気が付いたら太ってしまっていた・・。そんな人も、諦めなくていいんです!スルスル茶は、既に付いてしまった脂肪 にもきちんと働きかけてくれます。スルスル茶を飲むことで、脂肪を分解し、洗い流してくれると同時に、便秘の解消 もしてくれるので、習慣的に飲めばダイエット効果を期待出来ます。

では、実際飲んだ方達の反応はどうなんでしょう。気になる口コミを見てみましょう。

良い口コミ・感想

スルスル茶は、揚げ物大好きな私にはピッタリ。トンカツやラーメンをやめないですむ方法を探していました。食事をするときスルスル茶を飲むようにしてみたら、効果もバッチリ。急激に痩せるということはありませんが、じわじわと確実に体重が減ってゆくので嬉しいです。

http://www.gyokuronosato.jp/surusurucha/

口コミからわかったことは、ではやはり皆さん、継続して飲むことで、その効果を感じられているようです。普段から愛飲する ことで、燃焼しやすく痩せやすい体質に変わるのですね。

一方悪い口コミ・意見も・・・

口コミでは、悪いという意見はほとんど見当たりませんでしたが、即効性のあるダイエットサプリなどとは違い、効果が表われる時期は、人によって様々なようでした。また、飲みすぎるとお腹がゆるくなったという意見もあったので、どんな物でも用法用量は守った方がよさそうですね。

皆さん、スルスル茶、いかがでしたでしょうか?話題のスルスル酵素も併用して、しっかり酵素を補給し、さらなるダイエット効果をあげたいですね!

その成分、効果、手軽さ、コスト 、どれを取っても文句なしのこのお茶で、文字通り、スルスルと脂肪を流して、健康的にスッキリと痩せちゃいましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。