目次

  1. 1 学生だからこそ見た目が気になる!学生でもできるダイエットを教えます!
  2. 2 学生はみんなダイエットしたいんです!!
  3. 3 学生でもできるダイエットの強みとは?
  4. 4 では、学生には手が出しにくいダイエットとは?
  5. 5 学生でもできるダイエット【ウォーキング】
  6. 6 学生でもできるダイエット【間食抜きダイエット】
  7. 7 学生でもできるダイエット【お風呂ダイエット】
  8. 8 学生でもできるダイエット【椅子エクササイズ】
  9. 9 ダイエットする上で学生には注意して欲しいこと!
  10. 10 学生でもできるダイエットで成功して周りと差をつけよう!

学生時代ってどうしても周りと自分を比べてしまうお年頃ですよね。

あの子みたいにかわいくなりたい、アイツみたいにかっこよくなりたい、そんな思いは誰にでもあります。

もし自分を変えたいならまずはダイエット をしてみませんか?

学生でもできる、学生だからこそできる、お金をかけないダイエット法 をお教えします!

かわいい服やアクセサリーも欲しいけど、もっと欲しいのはバランスのとれたプロポーションですよね。

148センチ53キロの高校生です! 今夏休みなので頑張って出来る限り毎日歩いてます(^O^) 歩くのは大好きなので好きな音楽聴きながら楽しく歩けています!

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00002/kuchikomi/

高校から予備校への道のりと、予備校から自宅への道のりをウォーキングに変更し、毎日(週6)1時間!!!!無理なくダイエットしたいと思います!

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00002/kuchikomi/

部活を引退して1キロ太ってしまった(泣) 大好きなお菓子をやめて 2キロは落とせるように頑張ります!

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0408090050/kuchikomi/

これからがんばる、実行中という前向きな意見が多かったです。特に、入学式や修学旅行など、学校のイベントがあると目標ができて 燃えますね!自分で工夫しながらダイエットを楽しんでいる声も多くありました。

ダイエットはもはや大人だけのものではありません。大人と学生ではダイエットするのにどう違いが出るのでしょうか。

1)基礎代謝が高い!

10代は成長期で、体が大きな変化をするときです。実はこの時期の基礎代謝って人生でも高い時期 らしいですよ!

10代はエネルギーを多く使う のでダイエットはしなくてもおやつなどを控えれば痩せるという意見もあります。

10代はダイエットの効果が出やすい のですから、学生でもできるダイエットはたくさんあるはずです。

2)体力がある!

そして何よりも10代は体力があるということがいえます。

特に運動系は体力を必要とします。まさに学生でもできるダイエットですね。

大人になると体力が低下していまい、運動を続けることがとても大変に感じることがあります。

それに、学生の時の体力作りは将来の体力にも影響 しますので、今体を動かすことが将来の自分のためにもなります。

3)お金はないが時間はある!

働いてる社会人よりも学生のほうが持っているもの、それは時間です。

ダイエットの効果を出すのは時間がかかる もの。毎日の積み重ねと長期的なプランが必要です。

よく聞く「短期間で!」というダイエットにはリスクもたくさんあります。

時間をかけてゆっくりと健康的に 痩せることは学生でもできるのです。

学生でもできるダイエットって実はたくさんあります!でも反対に学生には難しいダイエットもありますよね。

1)効果は絶大だが高価なエステ

きれいな女の人が宣伝するエステ、通ってみたくなりますよね。

最新の機械と技術でダイエットできたら、気持ちもいいし何よりも楽、そして効果的です。

しかし、エステって学生からすると手を出しにくい金額 ですよね?

限られたお小遣いの中でエステ代を念出するのは多くの学生にとっては難しいのでは。

2)長期的に購入しないといけないサプリ

ダイエットサプリなら手軽で簡単かもしれません。しかし、どんなに効果が出ても続けられなければリバウンドの恐れ があります。

では、続けることは簡単でしょうか?

毎月いくらかを継続的に払うとなると、学生にとっては負担が大きい気がします。

ダイエットの他にもカラオケにも行きたいし新しい服だって買いたいですもんね。

3)置き換えダイエット

1食をダイエットドリンクやシェイクなどに置き換える方法です。

これも学生にはハードルが高い気がします。

最近のものは1食分の値段も抑えられていますが、1か月単位で考えると決して安くはありません。

それに自分の子どもがご飯を食べないことに賛成する親は少ないですから、理解を得るのが難しい と思います

文字通り「歩くダイエット」です。これは数あるダイエット法の中でも人気が高く実践している人も多いですよね。

1)学生ならではのやり方

通学時間をダイエット時間にすることは学生でもできますよね。

通学は毎日のことで継続しやすいので、効果も出やすい のではないでしょうか。

電車やバス通学なら駅1つ分を歩いてみるといいですね。

慣れてきたり時間に余裕があるときは駅2つ分にしたり。

朝の運動はリフレッシュに最適なので 、朝の授業は特に集中できるかもしれませんね。

もし友達も一緒にできたらおしゃべりしながら楽しくダイエットすることもできます。

1人では面倒に感じる日も2人ならがんばれますし、学校までの距離が少しくらい長くてもあっという間に感じるでしょう。

次の定期券は1駅分短くしてみてくださいね!

2)気になる効果は?!

歩くと言ってもだらだら歩くだけでは効果はあまり期待できません。

ダイエットを意識するなら姿勢を正しくやや早めに歩きましょう。

姿勢を正しくすると、体重だけではなく見た目にも違いが表れます

そして少し大股で歩くことも大切で、そうすることで太ももやヒップアップに効果 があります。

もし通学かばんが手提げではないなら、少し腕にも意識を向けて振ることができれば尚いいと思います。

3)学生だからこそオススメするポイント!

ウォーキングってとにかく気持ちがいいんです。

学生時代には思春期ならではの悩みもたくさんありますよね。

勉強や悩みのために使った頭が、外でウォーキングするとすっきり するかもしれません。

それに、なんといってもウォーキングにはお金はかかりません

服も靴も持っているもので十分です。学生でもチャレンジしやすいダイエット方法ですよ。

ダイエットを決意したときに、すぐできることは間食をしないことではないでしょうか。

1)学生ならではのやり方

学生の方はきっと社会人に比べ、おかしやジュースなどを口にしていることも多いのではないかと思います。

おかしはもちろん、ジュースのカロリーも意外に高いですし、間食を控えるだけで効果はありますよ

これなら学生でもすぐにできますね。早速今日からジュースをやめてノンカロリーのお茶やお水にしてみませんか?

1週間のうちで1日だけおやつを食べてもいい日を作ったり、友達と一緒におやつを食べない日を作ったりしてはどうでしょうか?

友達もダイエットに巻き込む と成功しやすそうですし、きっと楽しいですよ!

2)気になる効果は?!

10代は基礎代謝が高いときです。普段の生活をしているだけでかなりカロリーを消費しているんです。

実際に10代の学生が間食をやめたら体重が減った という話はよく聞きます。

体重が減るだけではなく、10代には多いニキビやテカりにも効果が期待 できます。

10代の皮膚は皮脂分泌が盛んですよね。

特に油っぽいスナック菓子などのジャンクフードはカロリーが高いだけなので今すぐやめることをおすすめします!

3)学生だからこそオススメするポイント!

このダイエット法のいいところはお金を使うどころか貯まる ところです。学生でもできるポイントですね。

特に女の子の頭の中は常に新しい服や靴でいっぱいではありませんか?

おやつを買わなければ、浮いたお金を服や靴の足しにすることができます。

ダイエットできて、おしゃれも楽しめるなんて一石二鳥ですね!

こちらは「学生でもできる」というより時間がある学生だからこそおすすめするお風呂に入るダイエット方法です。

1)学生ならではのやり方

忙しい現代人、シャワーで済ます人も増えていますよね。

お風呂にゆっくり浸かる ことでリラックスできるだけではなく、ダイエット効果も期待できるんです!

お風呂に携帯やお気に入りの漫画や本を持ち込んだり、音楽を聴きながらリラックスタイム を過ごすのもいいですね。

お風呂にゆっくりと浸かると体の芯から温まるので、長い間代謝が上がるんです。

体が温まったお風呂上がりにストレッチをして体を柔らかくすることも、歪んでいた姿勢が改善され体重がストンと落ちることがあるのでオススメです!

2)気になる効果は?!

暖かいお湯につかり体が温まると血行がよくなります 。そして新陳代謝もよくなる んです。

お風呂に入る時間にポイントがあります。それは夕食の前 に入ること。

なぜなら、お風呂で体が温まると胃腸の働きが鈍くなり食欲がおさえられるので食べ過ぎを防止できるからです。

お風呂のあとは、消化機能が回復するまで30分はあけてから食事する ようにしてくださいね。

3)学生だからこそオススメするポイント!

夕飯の前に入るのがいいので、夕飯前に時間がある学生にはチャレンジしやすいですね。家族で住んでいる場合、毎日お風呂にお湯を入れる家庭が多いでしょうからお金がかかるとも言えません

お風呂に入るという日常生活がダイエットにつながっている ので学生でも簡単に始めることができますね。

授業や友達とのカフェでのおしゃべり、座ることが多い学生には一度はやってもらいたい椅子エクササイズを紹介します。

1)学生ならではのやり方

学生の方は1日何時間椅子に座っていますか。

授業勉強や友達とのお茶、もしかしたら通学の電車やバスでも?

考えてみると、結構長い時間座っていますよね。

そんな時間を有効利用できる 「椅子エクササイズ」が学生におすすめです。

例えば、友達とおしゃべりしているときには両ひざでペンなどをはさみ落ちないようにキープしたり、揃えた足のかかとやつま先を上げ下げしたりなど。

電車やバスで座っているときはさりげなく両足を浮かせることもできます。

勉強の合間には、足は正面に向けたままウエストをひねったり…たくさんの椅子を使ったエクササイズがあります。

2)気になる効果は?!

「椅子エクササイズ」と言いましたが、実は正しい姿勢で座っているだけ でも体を引き締めたり、基礎代謝が上がることが期待できます。

正しい姿勢でいると血液の流れも良くなるので、痩せやすい体を作ることができます。

椅子エクササイズはいろいろな方法がありますが腹部のインナーマッスル を鍛えるものや、ふくらはぎや太ももを引き締める ものがおすすめです。気になる部分から少しずつやってみてはどうでしょうか。

3)学生だからこそオススメするポイント!

オフィスで座りっぱなしの社会人もよくやっていますが、毎日いすに長時間座っている学生でもできますよね。

授業中にやることはおすすめしませんが、休み時間やちょっとした空き時間に やってみるのもいいんじゃないでしょうか。

こっそりとできる ので家以外でもできるのがいいですね。

学生でもできるダイエットはたくさんあります。でも、成長期だからこそ気を付けてほしいこともあります。

1)思春期に体つきが変化するのは当たり前

10代はまだ体が成長している途中 です。成長の過程で体重が増えたり減ったりする、または体型が変化することは当然のことなのです。

ですから、少し体重が増えたといっても過剰に反応せず 、ゆっくりと気長にダイエットに取り組む気持ちでのんびりかまえておきましょう。

体と心のバランスを整えるためにも、数字に踊らされないで くださいね。

2)成長期なので栄養はきちんと摂ること

健康的にきれいにダイエットするには栄養が必要 です。ご飯を抜いたり、1種類のものしか食べないダイエットは危険です。

特に中高生の場合はまだ体が成長段階にあるので栄養が足りなくなると、骨や筋肉が上部に成長せず、骨折や怪我などをしやすくなると言われています。

また、無理をするとホルモンバランスが崩れてしまい、イライラしたりすることが増える恐れがあります。

3)基本は体を動かすこと!

10代のダイエットは食事制限よりも運動にポイント があります。

先ほど述べた通り栄養が大事なのはもちろんですが、運動して体を作ることが大切です。

10代のときに運動していれば代謝や筋肉の土台を作る ことができ、将来体型をキープしやすくなります。

運動を基本としたダイエットは将来の体も作る と考えてくださいね。

お金をかけずに、学生でもできるダイエットはたくさんあります。

友達と一緒にするならモチベーションも維持できそうだし、誰か意中の人を想いながらでもがんばれそうですね。

あなたらしい青春をおくれるように応援しています!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。