目次

  1. 1 明日は合コン!ぽっちゃりお腹を引き締めないとっ!
  2. 2 即効でお腹を引き締めるには筋肉エクササイズが有効!?
  3. 3 即効でお腹を引き締めるエクササイズ➀ オチョダイエット
  4. 4 ★オチョダイエットのやり方【動画】
  5. 5 即効でお腹を引き締めるエクササイズ② ドローインダイエット
  6. 6 ★ドローインダイエットのやり方【動画】
  7. 7 即効でお腹を引き締めるエクササイズ③ ブリッジ
  8. 8 即効でお腹を引き締めるエクササイズ④ V字腹筋
  9. 9 即効でお腹を引き締めるエクササイズ⑤ プランク
  10. 10 即効ダイエットで注意したい3つのポイントとは?
  11. 11 荒療治だけど…1日ファスティングも効果ありかも!?
  12. 12 努力は報われる!幸せな明日を夢見てファイト!

「大変っ!」急な合コンのお誘い。

かわいい服はもっているのに、このぽっちゃりお腹ではキレイに着こなせない。

即効で効くお腹を引き締める方法 ってないの!?

そこの焦っているあなた。

ご安心ください。

その気になるぽっちゃりお腹、引き締めに効果があると言われる方法をご紹介しますよ!

くびれのある綺麗で引き締まったウエストにする一番手っ取り早い方法は、やはり筋トレがおすすめ です。

筋トレと言っても、ストイックにやるタイプのものではなく「ながら」 でお腹を引き締めていく方法。

意外とこの方法が、即効でお腹を引き締めてくれるんです。

では、一体どんな筋トレなのでしょうか。

早速見ていきましょう。

テレビ等でも話題になったオチョダイエット。

ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

オチョダイエットとは、腰を8の字にくねらす ことでお腹の引き締めができるというダイエット方法です。

このオチョダイエットのメリットは、「ながら」でできること。

たとえば、洗い物をしながらやテレビを観ながら…なんていうスキマ時間にもできてしまいます。

そしてお腹だけではなく、腰肉、二の腕、脚やせなど にも効果が。

さらにインナーマッスルも鍛えられるため、代謝を上げる、姿勢が良くなる、便秘解消 などにも期待できますよ。

オチョダイエットのやり方とは?

  • まずは左の腰を斜め前に突き出す
  • そのまま後ろにくるっと回し、次は右の腰を斜め前に突き出す
  • そのまま後ろにくるっと回し、また最初の左の腰まで戻す

この動き8回を1セットとして、1日に8セットできるといいでしょう。

時間がなくてもできてしまうオチョダイエット。

お腹を即効引き締める方法としては、とても使えるダイエット方法と言えるのではないでしょうか。

外出先などではなかなかできないかもしれませんが、ぜひ家の中で「オチョダイエット」取り組んでみてくださいね。

さきほどのオチョダイエットに続き、これも「ながら」できるダイエット法。

しかもできる場所は家の中だけに留まらず、通勤通学途中や仕事場など、あらゆる場所で時間さえあればできてしまいます。

ドローインダイエットの方法を簡単に説明すると、お腹はへこませたまま胸式呼吸をする ことです。

さきほどのオチョダイエット同様、インナーマッスルも鍛えられる効果が見込めます。

即効お腹引き締めを狙うなら、かなりおすすめですよ。

すぐにお腹の引き締めをしないといけないそこのあなた、さっそく始めてみてませんか。

ドローインダイエットのやり方とは?

  • お腹をへこませたまま、胸を膨らませるように息を吸う
  • 息をゆっくり吐きながら、さらにお腹をへこませる(肛門とお尻に力を入れて)
  • お腹をへこませたまま浅い呼吸をする

ドローインダイエットをする際の注意点は、息をとめないようにしてくださいね。

ここまでの動作でだいたい15秒。これを1日10セット 目標にしましょう。

さらに慣れてきたら、1回動作を30〜40秒 にするとさらにお腹に効いてきますよ。

このドローインダイエットも本当に簡単に始められる即効で簡単 なお腹引き締めメソッドのひとつ。

慣れれば歩きながらだって、家事をしている最中でさえもできてしまう方法ですよ。

いますぐ始めれば、明日の合コンにもまだ間に合うのでは!?

今、みなさんはブリッジができる自信ありますか?

子供の頃は簡単にできていたブリッジですが、今はできない方のほうが多いかも?

できてもせいぜい30秒くらいが限界かもしれませんね。

ブリッジは、それくらい身体のあらゆる筋肉を使っています。

そんなヨガの世界でも高度なポーズのひとつとされているブリッジですが、1日1分 頑張ればお腹の引き締めに効果大なんだそうです。

さらには、お腹だけではなくお尻や背中の引き締めにも とても効果あり。

かなり辛いとされるブリッジの体勢ですが、効果が望めるならやるしかないですよね!

では、そんなブリッジのやり方をご紹介 です。

まず、ブリッジを始める前に必ずウォームアップ を忘れずに行いましょう。

いきなりブリッジを始めると身体をいためる可能性も…注意してくださいね。

  • 仰向けに寝る
  • 膝を曲げて、手のひらは耳の横あたりに逆手に(指先が肩に向いているのが正解)
  • お腹に力を入れながら、お尻を上げるイメージで弓型の体勢に
  • 呼吸を続けながら1分キープ(最初は短い時間でOK)
  • 頭〜お尻と上から順に床に着地させる

ここでどうしてもブリッジができない方へ、簡単ブリッジ をご紹介。

これもヨガのポーズのひとつですが、「ハーフブリッジ」 です。

これなら、通常のブリッジがキツイ方でも比較的簡単にできますよ。

必ず腹筋を使ってお尻を引き上げる ようにしてくださいね。

腰やお尻だけの力であげようとすると、腰を痛める原因にも…気をつけて行いましょう。

「腹直筋」 という筋肉はご存知ですか?

そう、いわゆるシックスパックができる筋肉の部分ですよね。

このV字腹筋で鍛えられる筋肉が腹直筋です。

かなり負荷がありそうな筋トレ メニューですが、綺麗で引き締まったお腹にするには、このメニューも欠かさずに取り入れていきましょうね。

では、V字腹筋のやり方 はこちら

  • 仰向けに寝て、手はバンザイの体勢に
  • お腹を覗くように、両足と上半身を上げる(腹筋を意識しながら)
  • 息を吐きながら足先と指先をタッチ
  • 元の仰向け体勢に戻る

目標回数は20回を1セットにして、1日に3セット。

最初は回数は少なくても全然OK、慣れてきたら回数を増やしていきましょう。

もし身体に異変を感じたりしたら無理はせず、できる範囲で行ってくださいね。

また、腰痛持ちの方にはオススメできない筋トレメニューなので別の筋トレでお腹を引き締めていきましょう。

最後にご紹介する即効お腹引き締めメソッドは「プランク」ポーズです。

このポーズは、体幹つまり身体の胴体部分を鍛えるため のトレーニングとなります。

プランクポーズをすると、お腹の引き締めだけでなく身体全体のバランスを整えられます。

得られる効果は、代謝アップ、姿勢が正しくなる、便秘解消などの嬉しい効果ばかりですよ。

疲れにくい身体も作れるため、毎日がスッキリしますよ。

プランクのやり方 はこちらです。

  • うつ伏せになり、肘を曲げて身体を一直線に保つ

下っ腹に力を入れて、常に身体を一直線 にすることを意識しましょう。

初めは10秒から、慣れてきたら30秒〜1分と時間をのばしていきましょう。

見た目は簡単なポーズですが、やってみると意外ときつく、気を抜くとすぐに身体の一直線が崩れてきてしまいます。

でも、きちんとやれば効果は絶大!

即効でお腹を引き締めたい方には、とってもオススメなトレーニングです。

ここまで紹介してきたダイエット方法ですが、即効でお腹を引き締めたいみなさんにとってはかなり有効な筋トレ方法だったかと思います。

今からでも遅くはないはずですよ。

生まれ変わった引き締めお腹にするために、自分に合いそうなトレーニングを見つけてみませんか?

さぁ一緒に「脱・ぽっちゃりお腹」を目指しましょう。

前日の食事にも気をつけて!

本番の日に向けて、前日は軽い食事がおすすめです。

前日に食べ過ぎてしまうと、新陳代謝が落ちたり、体内に脂肪を溜めやすくなったり してしまうからです。

また食べ過ぎた翌朝というのは、からだも重くスッキリしませんよね?

なので、前日は野菜スープなどの軽めの食事にしておきましょう。

アルコールを控える

食事を控えめにしたからと、「ちょっとなら…」とアルコールに手を伸ばすのは待って。

そもそもダイエット中にアルコールはあまりよくないとされています。

その理由は、アルコールを摂取すると身体が脂肪の代謝を抑えてしまう からです。

また食欲が増す ため、知らず知らずに食べ過ぎてしまう可能性 も。

ダイエット中は、大好きなアルコールも少し我慢しましょうね。

運動後のクールダウンを忘れないで

いろいろな筋肉トレーニングをご紹介してきましたが、その後のクールダウンはとても大事です。

疲れた身体を緩ませる ためにも、必ず運動後のストレッチは忘れずにしておきましょうね。

ストレッチをすることで、ツライ筋肉痛になるのを緩和 してくれますよ。

そして夜運動をしたあとのストレッチであれば、かなりぐっすり眠れるはず。

「筋トレなんかしている時間もない!」という方は、究極ですが1日プチ断食 するのも手です。

プチ断食は、身体をリセットしてくれるのでお腹が快調になったり、代謝がアップしたりと身体にもとてもいい方法なんですよ。

ただし、いきなり1日断食をするのはとても危険なので、断食をする前日から食事量は減らす ようにしましょうね。

そして、断食当日は水だけ飲んでリラックスして過ごしましょう。

また断食後の食事もいきなり通常の食事にするのではなく、スープなどの身体にやさしいものから摂るようにしてくださいね。

即効 でぽっちゃりお腹を引き締めなければならない緊急事態 のみなさん、いかがでしたでしょうか?

今回は「時間がない!」という方にお届けした内容となりましたが、もちろんその後も継続すればさらに綺麗で引き締まったお腹に近づけるはずですよ。

「このお腹どうしよう…」と焦らないためにも日頃からストレッチ・筋肉トレーニングをして、ぽっちゃりお腹を引き締めておきましょうね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。