目次

  1. 1 踏み台ダイエットって、聞いたことあります!?
  2. 2 踏み台ダイエットとは!
  3. 3 踏み台ダイエット、その効果は?
  4. 4 踏み台ダイエットは精神的イライラも解消!
  5. 5 踏み台ダイエットの口コミはこちら!
  6. 6 踏み台ダイエットの方法は?
  7. 7 踏み台ダイエット、効果を引き出すためのコツ!
  8. 8 踏み台ダイエットの「踏み台」は何を使えばいい?
  9. 9 当記事おすすめ!ダイエット用踏み台!
  10. 10 踏み台ダイエット関連動画はこちらです!
  11. 11 踏み台ダイエットで、目指せビューティーレッグ!

みなさんは踏み台ダイエットをご存知ですか?

踏み台と言ったら、小学校の頃に習った踏み台昇降を思い浮かべますよね。

踏み台ダイエットとは、まさにその踏み台昇降です。

誰でもできる踏み台昇降には、大きなダイエット効果があったんです。

踏み台ダイエットとは、踏み台を使って踏み台昇降の動作を繰り返す 、ただこれだけです。

とても単純な動作ですが、有酸素運動としてウォーキングやジョギングと同じような効果がある んです。

踏み台ダイエットは踏み台になるものさえあれば自宅でもでき、簡単な動作なので誰でもできるダイエット法 です。

忙しくてジムに通う時間がないという人でも、自宅にいながら空いた時間にトレーニングができます。

また、ジョギングなど、外で行うトレーニングは天候によってできない日もありますが、踏み台ダイエットなら雨の日でも自宅でできるので、ダイエット意欲を損なうこともありません。

では、誰でもできる簡単な踏み台ダイエットの様々な効果をみていきましょう。

脚を重点的にダイエットし、美脚に!

踏み台ダイエットは下半身の筋肉を使うので、下半身のダイエットに効果的です。

踏み台ダイエットによって、下半身の血液やリンパの流れがよくなり、むくみや冷えの解消 になります。

それにより、むくんでぷよぷよしていた下半身がすっきり してきます。

また、踏み台ダイエットは太ももの筋肉を多く使いますが、下半身で一番大きな太ももの筋肉を鍛えることで、脂肪を溜めにくなります

基礎代謝アップ!

踏み台ダイエットは下半身の筋肉を鍛えることで、体全体の血行が促進され基礎代謝を上げる ことができます。

基礎代謝が上がると脂肪燃焼の効率が上がり、ダイエットしやすくなります。

踏み台ダイエットはジョギングなどに比べ脚への負担が少なく、継続しやすい運動です。

毎日継続することでリバウンドしにくい体を作る ことができます。

 自律神経を整える!

踏み台ダイエットは有酸素運動なので、全身に酸素を送りながら血行を促進させ、自律神経を整える効果もあります。

自律神経が乱れるとさまざまな不調を引き起こし、さらに肥満を引き起こすことにもなります。

健康で活動的に過ごすためには自律神経を整えることが大切 です。

踏み台ダイエットは、毎日少しずつでも継続的に行うことで、体のリズムが整い自律神経の乱れも改善されていきます。

踏み台ダイエットはストレス緩和にも効果的 です。

普段の生活でさまざまなストレスを受け、それが体に作用することは皆さんもご存知ですよね。

ストレスの度合いは人さまざまで、運動や趣味で発散できる場合もあれば、体を壊すまで思いつめるようなものもあります。

軽度のストレスは踏み台ダイエットのような軽い運動でも解消できます。

中には、踏み台を踏みつけることに優越感を感じ、ストレス発散ができるなどという方もいるようです。

思わず踏みつけたくなるほどのストレスをそのままにしてはいずれ体に現れてしまうので、体にいいことをしながらストレス発散ができるのは一石二鳥ですね。

では、踏み台ダイエットを実践した方の口コミをチェックしてみましょう。

続けて25日くらいですが、毎日スルスルと体重が落ちていきます。 使った台は、雑誌3冊をテープでぐるぐるにした約12センチの台 。1日1時間。休日は2時間(夕方1時間、夜1時間)両手に0.5キロのダンベルを持ち、テレビを見ながらふみふみ。30分踏んだら水分補給して、また30分ふみふみ。自分はこの他に、燃焼系サポートとしてLカルニチンのサプリを服用してました 。途中経過ですが 75→69キロに 。

http://dietclub.jp/methods/718.html

体重の減り具合には個人差がありますが、みなさん自分に合ったやり方で、大きな結果を出されています。

踏み台ダイエットは単純な動作で飽きやすいというデメリットがありますが、好きな音楽やDVDを楽しみながら行うとあっという間に時間が経ってダイエットにも効果的のようですね。

踏み台ダイエットは1回20分以上行う と、脂肪燃焼効果がアップしダイエットにも効果的です。

当然ですが継続時間が長ければ長いほど、消費カロリーも増えます。

慣れるまでは1回10分を1日に2~3回行うなどして、体が慣れてきたら1回の時間を少しずつ伸ばしていきましょう。

また、長い時間継続するためには、踏み台の高さを10~15㎝ぐらいが続けやすい でしょう。

踏み台ダイエットは、息が上がらない程度のスピード で行います。

息が上がるほどに行ってしまうと、長い時間継続することが難しくなり、脂肪燃焼効果も低下してしまいます。

また、踏み台ダイエットは毎日コツコツと継続する ことで、大きな効果が現れ、リバウンドしにくい体を作ることができるので、無理をせず毎日続けられるように自分のペースをみつけましょう。

踏み台ダイエットを行う前後にはストレッチを行い、筋肉のケアも忘れずに行いましょう。

では、踏み台ダイエットで効果的にダイエットを行うためのコツを紹介します。

背筋をピンと!

踏み台ダイエットを行う時は背筋を伸ばして行いましょう。

猫背のまま行ったり腰を曲げて行うと、腰を痛めたり怪我をしやすくなってしまいます。

また、上体が曲がっていると下半身の筋肉がバランスよく使えず、偏ったボディラインを作る ことになってしまいます。

踏み台ダイエットは下半身だけの運動のように感じるかもしれませんが、上体とのバランスが大事な運動です。

上体を真っ直ぐに保つことで、同時に体幹を鍛えることもできるので、下半身だけでなく全身のダイエットになるんです。

左右バランスよく行う!

左右の脚をバランスよく筋力アップさせるために、必ず左右交互に行う ことが重要です。

例えば右足から踏み台に昇ることから始めそのまま昇り降りを続けていると、常に右足にばかり力が入ってしまい、左足を鍛える力が不足してしまいます。

これを防ぐためのには、右足昇る→左足昇る→右足降りる→左足降りるの順を1セットとしたら、2セット目は左足から昇ることからスタートし、3セット目は右足から、というようにこの動作を左右バランスよく繰り返しましょう。

 リズミカルに!

踏み台ダイエットを行う時は、リズミカルに行うと長い時間でも続けやすくなります。

踏み台ダイエットで脂肪燃焼効果を上げるためには、20分以上の継続が必要です。

リズムが崩れてしまうと疲れやすくなり、長い時間継続することができません。

呼吸のリズムを崩さないように、動作もリズミカルに行うことで脂肪燃焼効果もアップ していきます。

踏み台ダイエットは踏み台になるものがあればすぐにできます。

お金をかけない方法であれば、家の階段を使ったり、いらなくなった雑誌をまとめて踏み台代わりにしたりすることもできます。

しかし、階段や雑誌を踏み台にするには危険も伴います。

階段はバランスを崩した時に大怪我をする可能性があるので危険です。

また、雑誌は安定感が悪く、バランスを崩しやすくなります。

安全性や、やりやすさのことを考えたら、やはりダイエット専用の踏み台を用意することをおすすめします。

では、踏み台ダイエットにおすすめのダイエット用踏み台を紹介していきましょう。

EGS エアロビクスステップ

こちらの踏み台は二段階の高さ調整ができ、一段では10㎝、二段にすると15㎝の高さになります。

脂肪燃焼のためできるだけ長時間エクササイズを行いたいという方や、筋肉をつけ過ぎたくないという方へおすすめ です。

10㎝の高さでエクササイズを行う場合、二段目の調節台は踏み台の裏に収納できるので邪魔になることもありません。

また、丈夫で安定感があり、なおかつ軽量なので女性でも移動が楽に行えます。

さらにお手頃価格な点も嬉しいですね。

<bALINCO(アルインコ) ステップボード【保護マット、トレーニングCD付】

こちらの踏み台は三段階の高さ調整が可能 です。

高さは10㎝、15㎝、20㎝の三段階で、踏み台ダイエット初心者の方から、踏み台ダイエット経験者まで幅広く使用できます。

少し強度を上げてエクササイズを行いたいという方は20㎝で行えば、脂肪燃焼に加え筋力アップも効率的に行うことができます。

さらに付属のトレーニングCDで、好みのテンポに合わせながら行えば楽しく行うことができます。

高田ベッド製作所 マルチステップ

こちらの踏み台は、1台で踏み台ダイエット、ストレッチ、バランスエクササイズの三種類のトレーニングができる、便利なダイエット器具です。

踏み台ダイエットに飽きたときや、より筋力アップとダイエット効果を高めたい方へおすすめです。

踏み台ダイエットの基本的な動作を説明した動画です。

両足をバランスよく使うということを意識して、動画のように左右の足を交互に踏み台に上げ動作を繰り返しましょう。

簡単な踏み台ダイエットは、運動が苦手な方でもやりやすく、根気よく続けることで効果が期待できます。

無理をせず自分のペースで毎日続け、スッキリとした美脚を手に入れましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。