目次

  1. 1 豆乳おからクッキーのダイエット効果を探るべし!
  2. 2 豆乳おからクッキーってどんなもの?
  3. 3 豆乳おからクッキーはダイエットに根強い人気!
  4. 4 豆乳おからクッキー徹底調査!豆乳のパワーを探る
  5. 5 豆乳おからクッキー徹底調査!おからパワーを探る
  6. 6 豆乳おからクッキーがダイエットに最適なのはなぜ?!
  7. 7 ダイエット中は豆乳おからクッキーを!ふつうのクッキーはNG
  8. 8 豆乳おからクッキーは手作りもできる!
  9. 9 豆乳おからクッキーでストレスフリーなダイエット生活を!

みなさんは、豆乳おからクッキー というものを知っていますか?

ダイエット中 にクッキーなんて食べていいのかなと思った方、このクッキーにはちょっと秘密があるんです。

ダイエットに良いと最近話題の、豆乳おからクッキーとは一体どんなものなのか見ていきましょう。

まずは、ダイエット中にお菓子を食べていいなんて、驚いている方も多いと思います。

そこで、豆乳おからクッキーの効果をお話しする前に、豆乳おからクッキーとは一体どんなものなのかご説明しますね。

豆乳おからクッキーとは、その名の通り豆乳やおから を原材料にしてできているクッキーです。

そもそもダイエットクッキー というものは、ダイエット中でも食べられるよう、砂糖やバターなどを控え、カロリーを抑えたクッキーですが、そこに、豆乳とおからを加えてさらにダイエットに効果的なクッキーにしたのが豆乳おからクッキーというわけなんですね。

豆乳おからクッキーって実は、ダイエットを頑張る人たちにとっても人気なんですよ。

では実際試している人の声を聴いてみましょう。

豆乳おからクッキーを購入したみなさん、とても満足しているようでした。

ダイエットクッキーは、普通のお菓子のクッキーとは違い、腹持ちが良い のも特徴です。

豆乳おからクッキーを、置き換えダイエット に利用している方も多くいました。

では、いよいよ豆乳おからクッキーの秘密について見ていきましょう。

まずは、豆乳おからクッキーの豆乳のパワーをご説明します。

大豆オリゴ糖の便秘改善効果

ダイエット中、みなさんが陥りやすいのは便秘ですよね。

便秘になってしまうと、身体に老廃物がたまったり、代謝が下がったりしてダイエットには逆効果になってしまいます。

そこで活躍してくれるのが、大豆オリゴ糖 なんです。

オリゴ糖と言えば皆さんも聞いたとがあると思いますが、オリゴ糖は腸内環境を整えるのに必要な成分ですよね。

そんなオリゴ糖、実は豆乳にも含まれているんです。

この大豆オリゴ糖が、腸内環境を整え 、腸を活発にして便秘を改善してくれます。

イソフラボンの美髪・美肌効果

大豆と言えば皆さん1度は聞いたことがあるかと思いますが、大豆にはイソフラボンというものが、入っているんです。

このイソフラボンは美容にとても効果的だと言われていて、特に美肌効果や、髪に張りやツヤが出るなど、女性にとって、とても嬉しい効果がたくさんあります。

なぜそのような効果があるかというとイソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲン と、とても似た構造を持っているので、女性ホルモンの役割をサポートしたり、女性ホルモンに似た働きをしてくれるからなのです。

 太りにくくなる

よく豆乳は、牛乳と比べられることがありますよね。

ダイエットを成功させるカギは、その人の基礎代謝が高いかどうかが大切になってきます。

基礎代謝を高めるには筋力を鍛える必要がありますが、その筋肉の栄養になるのがたんぱく質です。

たんぱく質は、牛乳や、豆乳から摂ることができますが、ダイエット中は植物性のたんぱく質 である豆乳を飲むことをお勧めします。

豆乳は牛乳よりもカロリーも低く、また大豆ペプチド という成分には脂肪を燃焼させる効果があるので、より痩せやすい体へと導いてくれるのです。

豆乳には、ダイエットに必要な成分がたくさんあることが分かったと思います。

続いては、おからについて見てみましょう。

セルロースの便秘改善効果

おからはそもそも、豆腐を作る過程ででる、豆腐の絞りかすですよね。

日本食に昔から使われていて、みなさんにもとてもなじみ深いものだと思います。

そんなおからは、食物繊維が多いことで有名ですね。

特に、おからに含まれる食物繊維は、セルロースと言って水に溶けない不溶性の食物繊維 なので、腸の蠕動運動を刺激するので便秘解消に効果的です。

また、不溶性食物繊維で有名なゴボウなどと比べても、おからは食物繊維の量が2倍 も含まれているんですよ。

カルシウムの骨や歯を丈夫にする効果

おからって実は、カルシウムが豊富に含まれていることは知っていましたか?

おからと言えば、食物繊維というイメージがあって、カルシウムについては結構知らなかったという方いるんですよ。

おからのカルシウムは、なんと豆乳の5倍 もあると言われています。

さらにカルシウムだけではなく、カルシウムの吸収を助ける、リジンというアミノ酸もふくんでいるので、効率的にカルシウムを身体に取り入れることができるんです。

さらにカルシウムには安眠効果や、リラックス効果 もあるんですよ。

 脂肪の吸収を抑える

おからの知られざるパワー3つ目は、脂肪の吸収抑えるです。

おからには、サポニン という物質が含まれているんですが、このサポニンは血管内についてしまった脂肪を洗い流す効果 があります。

血管内についた脂肪を放っておくと、生活習慣病原因にもなりますので気を付けたいですね。

さらに、サポニンには身体の老化を進める活性酵素の働きを抑える力もあります。

活性酵素の働きを抑制して、アンチエイジング効果も期待できるわけです。

豆乳や、おからの知られざるパワーは分かっていただけたでしょうか?

では、なぜ豆乳おからクッキーがダイエットに最適なのか見てみましょう。

美味しいのに低カロリー!

ダイエットクッキーって大体あんまり美味しくないんでしょ、と思っている方多いと思います。

やはり、バターや砂糖を控えて作っているので、そう感じるのかもしれません。

ですが、豆乳おからクッキーはバターや砂糖を控えにしても、美味しいと大変人気なんですよ。

低カロリーでありながら、美味しいのはうれしいですよね。

ダイエット中におやつを我慢しなくていい!

ダイエット中は当然のことながら、ほとんどの人がおやつなどの間食は控えますよね。

でも、時にはどうしてもおやつを食べたくなってしまうときもあります。

あまり我慢ばっかりしていると、ストレス が溜まってダイエットには逆効果になってしまいますしね。

そんな時に、豆乳おからクッキーなら、カロリーを気にせず食べることができるんです。

 少量でお腹いっぱいに

豆乳おからクッキーの最大の特徴と言えば、食物繊維の量でしたね。

その食物繊維は不溶性なので、水分を含むととっても膨らむんです。

豆乳おからクッキーを食べている人は、みなさん温かいお茶や水 などと一緒に召し上がっています。

そうすることで、少量でも満腹感 を感じることができるんですよ。

ダイエット中は、ダイエットクッキーをお勧めします。

では、一体なぜ普通のクッキーではダメなのでしょうか?

小麦粉がNGなワケ

ダイエット中はパンなどの炭水化物は控えた方がいいという話、よく聞きますよね。

でも実は、炭水化物って取り過ぎはいけないけれど、エネルギーを消費するためにはある程度必要なものなんです。

それよりも、気を付けなければならないのが、小麦に含まれるグルテン という物質。

グルテンは、小麦粉の中に含まれていて、パンなどのもちもち感はこのグルテンのおかげなんですね。

直接グルテンが太る原因になるわけではありませんが、グルテンには食欲を増進させてしまう効果があるので要注意です。

砂糖がNGなワケ

甘いものは太るなんて言われていますよね。

なので、ダイエット中は砂糖が沢山入ったような食事は避けている方が多いです。

砂糖は、砂糖自体が脂肪に変わる量はそれほど多くありません。

ですが、砂糖にも食欲を増進させる効果があるので、ダイエットには逆効果です。

また、砂糖は血糖値も急上昇 させるので注意が必要ですね。

ショートニングがNGなワケ

みなさんは、ショートニングというものを知っていますか?

よくクッキーやお菓子なんかに入っていますよね。

ショートニングとは主に植物油などを原料とした、食用油脂 です。

クッキーなどのサクサク食感は、このショートニングのおかげなんですが、実はこのショートニングにはトランス脂肪酸 というものが含まれています。

このトランス脂肪酸は、自然界には無い脂肪酸で、たくさん摂取すると動脈硬化を引き起こしたりする怖いものなんです。

豆乳おからクッキーは、通販やさまざまなところで売っていますが、実は自分で簡単に作ることもできるんですよ。

ここでは、簡単にできる豆乳おからクッキーのレシピ をご紹介ますね。

まず材料からです。

おから(生)50g、豆乳大さじ1、はちみつ大さじ1/2を用意してください。

すべての材料をボールに入れてよく混ぜます。

このときに、オーブンを180度に余熱しといてくださいね。

よく混ざったら成型の作業に入ります。

生地を8等分してコロコロと丸め、掌でつぶして薄くのばしてください。

成型が完了したら鉄板にクッキングシートを引きそれぞれがくっつかないように並べましょう。

180度に余熱が完了したら、生地をいれて18~20分焼いて完成です。

小麦を全く使わない ので、簡単でダイエットにもぴったりですよ。

豆乳おからクッキーのダイエット効果を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

豆乳おからクッキーは、ダイエット中の間食や、置き換えダイエットにとさまざまな方法で楽しむことができますよ。

皆さんも豆乳おからクッキーで無理なく ダイエットをしてみませんか?


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。