目次

  1. 1 今、スリムウォークレギンスがキテるんです!
  2. 2 スリムウォークレギンスとは?
  3. 3 意外と知らない!レギンスとソックスの違い!
  4. 4 スリムウォークレギンス、その効果!
  5. 5 スリムウォークレギンスの口コミ!
  6. 6 その履き心地は?
  7. 7 一足どのぐらいの期間使える?
  8. 8 スリムウォークレギンス、使い方のポイント!
  9. 9 スリムウォークレギンス、そのシリーズはこちら!
  10. 10 今評判のスリムウォークレギンス!あなたも履いてみよう!

レギンスは、普段のお洋服にも合わせやすいし、冬は暖かいし、よく使うアイテムですよね。

コーディネートを楽しみながら足をスリムにしてくれるレギンスがあったらいいな〜と思いませんか?

実はそれが、あるんです。

今回はそんな夢のようなレギンス、スリムウォークレギンスの全てをご紹介 します!

スリムウォークレギンスは、やわらかなはきごこちのハイカウントナイロン糸とテカリやギラツキのない黒ファイバーを採用。

また、強力な3Dヒップアップ構造と足首からの段階圧力設計の美脚リフト構造 でしっかり引きしめ、下半身のシルエットを細く見せてくれます。

もちろんむくみ解消効果も高く、立ち仕事の人がズボンの下に履いてもOK!

オン・オフどちらでも着こなしが楽しめる10分丈のベーシックなデザインは、いつも美脚でいたい女性に大人気です。

着圧ソックス、着圧レギンス、似ているようだけど何が違うのでしょう?

着圧ソックスとは、基本的に足首からふくらはぎにかけて圧力がかけられているもの で、右足と左足は分かれています。

長いものでは太ももまであるものもあります。

着圧レギンスはタイツのようにお腹まですっぽりと覆うもののことです。

ヒップアップ効果や、脚全体の引き締め効果を狙いたい人、寒がりの人にオススメ。

ソックスだと下がってきてしまうからちょっと…という人もレギンスタイプを選ぶことが多いようです。

それでは着圧レギンスの代表でもあるスリムウォークレギンスの効果を見ていきましょう。

(1)むくみ足を改善!

立ち仕事の人はもちろんのこと、デスクワークでも足はむくみがち。夕方になるとパンパンで痛くて泣きそう…。

そんな時に試したいのがスリムウォークレギンスです。

朝履いて出勤すると、夕方のあのむくみが気になりません。

それにテカテカしない生地を使っているので、ワンピースやスカートに合わせてもおしゃれに決まります。

圧力値は足首21hPa、ふくらはぎ15hPa、太もも9hPaでバランス良く足を引き締めむくみを解消します。

足だけでなく骨盤をサポートするものもある ので、骨盤のゆがみからくるむくみにも効果が期待できそうですね!

(2)ヒップも引き締め!

むくみを解消するだけでなく、気になるヒップ周りもキュッと引きしめてくれるスリムウォークレギンス。

その効果は履いた瞬間から感じることができますよ。

3Dヒップアップ構造でおしりまわりをつぶさずきちんと守られている感がありつつ、履きやすく楽チンで快適!

それに加えておなか押さえ設計もあり、ウエストラインもすっきりと見せてくれます。

そのため自然と姿勢も良く なり、体全体の美しさにも繋がります。

 (3)湿度が高くても大丈夫。蒸れない!

冬でも、オフィスや電車は意外と暑く、汗をかいて蒸れることがありますよね。

せっかく美脚になれても、履いていて気持ち悪いのは嫌ですよね。

スリムウォークレギンスは通気性が良く、蒸れを最小限に抑えることができるので、1日中さらさらで気持ち良く過ごすことができますよ。

重ねばきにも最適です!

美脚引き締め効果の高そうなスリムウォークレギンス。

では、実際に履いてみた人たちの感想を見てみましょう!

締め付けが強すぎなくてちょうどいいです! こちらを一日着用していると、夜になっても足が軽いです。もう普通のレギンスでは物足りなくなってしまいそう。

http://www.cosme.net/product/product_id/10021376/review/503133166

太ももからヒップにかけて引き締まり、ヒップアップ効果もありそうですごく気に入って使ってます!

http://www.cosme.net/product/product_id/10021376/review/503091300

夜の脚のむくみに悩んでいましたが、これを履いてから朝と細さが変わらなくなりました!

http://www.cosme.net/product/product_id/10021376/review/502435470

スリムウォークレギンスを履いたことによるむくみ解消効果とヒップアップ、引き締め効果を高く評価しているコメントが多く見られました。

朝と夜の足の細さが同じなんて、むくみがちな人からしたら夢のような話ですよね!

スリムウォークレギンスの生地は伸縮性があり、柔らかい肌触りです。

厚すぎず薄すぎず、するっと簡単に履けるので、忙しい朝や、強い締め付けが苦手な人にもぴったりです。

着圧と聞くとキツイというイメージがあるかもしれませんが、スリムウォークレギンスは履きやすくて思ったほどきつくありません。

それでいて股上が深くおなか部分はしっかりサポートされているので、ぽっこりおなかが気になる人にもオススメです。

しっかり守られている感があるのに、スムーズに歩けて、着圧レギンスを履いていることを忘れてしまいそう

一度履いてみて、そのはき心地の虜になってしまったら、毎日でも履いていたいですよね!

でも、ずっと履いていると効果が薄くなってしまいそうだし、破れてしまうかも。

では一体どのぐらい使えるんでしょう?

着圧レギンスはもともと医療用に開発されたものです。

普通のレギンスやタイツとは全く違うものだと考えたほうがいいでしょう。

毎日履き続けたとして、その寿命は約3ヶ月 だと言われています。

使い続けて着圧効果がなくなってくると、十分な効果が得られなくなってしまったり、変な場所を締めつけて逆にむくみがひどくなってしまったりすることもあります。

なので、表示されている使用法を守るようにしましょう!

せっかくスリムウォークレギンスを手に入れても、使い方を間違えると、100パーセントの効果が得られません。

では、どうしたらいいのでしょう?

(1)事前にしっかりサイズを合わせる

お洋服を選ぶときはなんども試着して、サイズ感や着心地をしっかり試すのに、「ソックスやレギンスはどれでも同じ」と適当に選んでいませんか?

実は着圧レギンスを選ぶときに、サイズ選びはとても大事です。

ヒップ、太もも、ふくらはぎ、足首のサイズがそれぞれ設定 されていますので、自分のサイズをしっかり測って、合うものを選んでくださいね!

S〜M、M〜Lと2種類ありますが、もしヒップや太もものサイズが両方に値する場合は、身長で選びます。

145〜160の人は小さいほう、150〜165の人は大きいほうです。

さあ、これで引き締め効果を十分に得られますよ!

(2)長時間の使用はNG

着圧レギンスをずっと履いていたいからといって、日中用のものをそのまま履いて寝てしまうのはNGです。

なぜなら就寝用はそれ用に引き締めをゆるくしてあるからです。

それに、長時間の使用はレギンスの生地の劣化を早めてしまう原因にもなります。

使用する時間は立ち仕事の間・日中だけなど限定して使うようにするといいですよ!

使う時間と使わない時間をバランスよく保つ ことで、もっとも良い効果が期待できます。

 (3)洗い方ひとつで長持ち!

着圧レギンスは、できれば大事な下着のように手洗いが一番。

でもそれは毎日のことだからちょっと面倒くさい…という人は、裏返しにしてネットに入れてから洗濯機に入れましょう。

生地の傷みを最小限に抑えることができます。

柔軟剤はOKですが、漂白剤は使わないでくださいね。

そして、風通しの良いところに陰干しするようにしましょう。

一言でスリムウォークレギンスといっても何種類かあるのをご存知でしたか?早速見てみましょう。

(1)スリムウォーク 美脚レギンス

スリムウォーク美脚レギンスは高吸放湿性ナイロン糸を使用し、やわらかなはき心地のレギンスです。

美脚リフト構造・すっきりスタイル設計で、おなか部分から足首までしっかり引き締めすっきりとした下半身 を作ってくれます。

日中立ち仕事でむくみがちな人、デスクワークで血流が悪くなりがちな人。

また、下半身がちょっとぽっちゃりで引き締めたいと思っている人にもオススメです!

デザインもコーディネートに取り入れやすい黒の10分丈なので、オフィスではワンピースに合わせて、街中ではショートパンツやスカートに合わせて、どちらでも使えて便利ですね。

 (2)スリムウォーク 美脚タイツあったか満足+

これからの寒い季節にぴったりなのが、スリムウォーク美脚タイツあったか満足+です。

重ねばき不要の極暖設計で、足先とおなか周りをしっかり集中保温してくれます。

レギンスにもある美脚リフト構造はそのままに、さらに暖かさを求めて120デニールの裏素材を使用。

冷え性で足カイロや腹巻きが手放せないけど、外に出るときはモゴモゴして嫌だなと思っている寒がりな人や、子供の外遊びに付き合うママにもいいですね!

(3)スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるレギンス

気になるぽっこりおなかをしっかり抑えつつウエストラインをすっきり見せてくれます。

また、骨盤周りを支えて腰もサポート。ヒップを持ち上げて腰を正しい位置にキープしてくれます。

特に産後の女性は骨盤が開いたままになっていることが多い ので、お出かけの時などに履くと、骨盤の歪みと開きが徐々に戻っていきます!

というわけで、スリムウォークレギンスの特徴を詳しくご紹介してきました。

毎日履けば、ワンサイズダウンも夢じゃない かもしれません!

ぜひ貴方もこの機会に、スリムウォークレギンスを試してみてはいかがでしょうか。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。