目次

  1. 1 スレンダートーンでナイスな腹ゲットする人増えてます!
  2. 2 スレンダートーンは腹筋を鍛えるEMS
  3. 3 そもそも腰痛が起こる原因って?
  4. 4 体幹を強くすること=腰痛を解消するひとつの手段
  5. 5 スレンダートーンが腰痛を改善するメカニズムとは?
  6. 6 スレンダートーンは腰が痛くて腹筋できない人にもおすすめ!
  7. 7 スレンダートーンの効果を確認したい人はこちら!
  8. 8 腰痛の薬飲んでても元を正さない意味がない?
  9. 9 スレンダートーンでお腹も腰もスッキリ!

ダイエット器具として有名な「スレンダートーン」ってご存知ですか?このスレンダートーンは巻くだけで引き締まる家庭用EMS器具 です。

スレンダートーンは家庭用EMSとしてはトップブランドで世界780万台を売り上げる大ヒット商品!

もちろん日本でも愛用家は年々増え、スレンダーでナイスなお腹をゲットする人が増えている んですよ。

年々、愛好家が増えているスレンダートーンですが、これは腹筋を鍛えるためのEMS器具 です。

どうしてもぽっちゃりしがちなお腹周りの脂肪を燃やしてスッキリとさせ、脂肪の下の筋肉にしっかりアプローチして腹筋を鍛えてくれます。

スレンダートーンなら、筋肉の深層部まで届くから、インナーマッスルまで鍛えることができる のもすごい!

また、お腹前面の腹直筋だけでなく、鍛えづらいわき腹についている腹斜筋も鍛えることで綺麗なくびれも実現!

スレンダートーンとは、1日2回、60分の使用で腹筋300回分もの運動を行える夢のような器具 なんですよ。

腰痛とは日本人の国民病のようなもので、なんと年間1000万人を超える人が腰痛を患っています。

これを割合でいうならば「日本人の10人に1人が腰痛持ち」 ということになります。

腰痛の原因は事故などによる怪我よりも、原因の不明な非特異的腰痛が全体の85%をも占めています。

レントゲンやMRIなどを撮っても異常がなく、はっきりした原因の分からない腰痛に悩まされている人はとても多いのです。

この非特異的腰痛を招く原因は様々で、生活習慣や肥満、疲労の蓄積、姿勢や老化の可能性 もあります。

また日常的に運動を行っていない場合、運動不足による筋力の低下なども腰痛の原因 になりうるとされているんですよ。

運動不足による筋力の低下は、体幹と呼ばれる体の中心にある筋肉も衰えさせてしまいます。

この体幹が衰えると、体の軸が不安定になり、正しい姿勢を維持することが難しくなってしまう んです!

もし歩いていてふらつく事があったり、椅子に座っていても背もたれにべたっと背中をつけてダラっとしてしまうことがあったりすれば、それは体幹が弱っている証拠。

体幹が弱っていれば、体を適切に支えることが出来ないため腰に負荷 をかけてしまうため腰痛を生じやすくなってしまいます。

だから、体幹を強くすることは腰痛を解消するためのひとつの手段として有効 と言えるのですね。

体幹を鍛えることが、腰痛を改善するひとつの手段として有効なのは分かっていただけましたか?

では、このスレンダートーンが腰痛を改善するのは何故なのでしょうか。

それはスレンダートーンは皮膚の表面に近い筋肉だけでなく、深部にある体幹部の筋肉にまでEMSによる運動効果を発揮 するからなんです!

体幹の筋肉は一番奥にあるため鍛えにくい部分なのですが、スレンダートーンなら巻くだけで深部にある体幹も鍛えてくれる のですね。

体幹が鍛えられた結果、適切な姿勢を維持することができるようになり、腰に対する負荷が減るため腰痛が改善する ということなんですね。

ダイエットや鍛えるためにと腹筋運動をしていると、すぐに腰が痛くなってしまい中々腹筋運動が出来ない…。

そんなあなたにも、スレンダートーンはおすすめなんです!

もともと腰が悪い人が無理に腹筋すると更に腰を痛めてしまいます から、巻くだけで腹筋を鍛えることができるスレンダートーンは腰痛持ちの人にとっては、もはや救世主

ライターである私自身も腰が悪いため、体を鍛えようと腹筋するたびに腰をさすってましたが、そんな生活はやめてスレンダートーンを使って効果的に腹筋を鍛えた方が良い ですよね~。

スレンダートーンはお腹の前部の腹直筋、わき腹の腹斜筋、そして体幹にもしっかり運動効果を発揮 します!

ご紹介してきたように、スレンダートーンは身に着けるだけで筋肉を鍛えることのできる、世界中で愛されている家庭用EMS機器です。

ぽっこりお腹の原因となるお腹周りの筋力不足を解消することで、代謝をあげ脂肪を燃焼しやすいカラダ作りを応援します。

スレンダートーンを1日2回、60分程度を目安に使えば腹筋運動300回分ものエクササイズ効果 をもたらし、お腹を引き締めます。

また、EMSが深層部まで届くからインナーマッスルとも呼ばれる体幹も鍛える ことができ、全身のバランスアップ効果も望めます。

腹筋したいけど、腰が痛くなってしまい腹筋できない方にもスレンダートーンはおすすめですし、運動不足や筋力不足による腰痛改善のために使用するのもオススメ です。

腰痛に悩んでいて、整形外科などでシップをもらったり薬を処方されることも多いかと思います。

しかし、処方される腰痛の薬の多くが鎮痛薬 です。

これは一時的に痛みを緩和するものですから、痛みを一時的に取り除いたとしても原因を排除しない限り、改善することはありません

鎮痛薬を常用するのはよくありませんし、鎮痛薬をやめれば再び痛みが戻ってくるなんて恐怖でしかありませんよね?だから、スレンダートーンで筋力不足を解消して原因を元から絶ちましょう!

スレンダートーンの腰痛改善効果について紹介しましたがいかがでしたか?

これまでお話してきたスレンダートーンの効果ですが、お腹のポッコリを解消しつつ、腰痛改善にもなるということがご理解いただけましたでしょうか?

これを機会にスレンダートーンを使って、腹も腰もWでスッキリさせてみてはいかがですか?


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。