目次

  1. 1 着けるだけで効果アリ…?シックスパッドの口コミを検証!
  2. 2 まずはシックスパッドの口コミをご覧あれ!
  3. 3 それでは口コミで話題のシックスパッドをご紹介!
  4. 4 口コミで大人気なシックスパッドの特徴とは?
  5. 5 シックスパッドの悪い口コミの原因は使い方にあった…?!
  6. 6 口コミで話題のシックスパッド、正しい使用法はこちら!
  7. 7 口コミでも話題のシックスパッド!あなたも乗り遅れるな!

みなさんはサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが開発に参加されている「シックスパッド」をご存知ですか?

このシックスパッドは着けるだけで電流を流して楽に腹筋を鍛える ことができるの商品なのです!

でも着けるだけで効果があるなんて、なかなか信じられないですよね…?

ということで今回は一般の方からスポーツ選手まで数多くの口コミから効果を検証していきますよ。

最後のほうには有名人の口コミも集めてきましたのでぜひ参考にしてみてくださいね♡

それではさっそく使ったことがある方の口コミをご覧ください!

本当にシックスパッドは効果があるのでしょうか…?

どうやら本当に効果があるという口コミが寄せられているようですね♪

中には短期間で効果があった方もいらっしゃるみたいですね。

また1番上の方の口コミですが筋肉痛がある場合は効果がある証拠 です。

筋肉痛は筋肉がつく過程で必然的におきる現象で、筋肉痛を繰り返していくと腹筋がしっかり鍛えられていくんですよ。

一方、シックスパッドに関するネガティブな口コミも…。

効果があるとの口コミはありましたが使用してみて効果がなかった方もいるようです。

なぜ効果がなかったのでしょうか?

「ボタン電池のためすぐ電池切れになり止まる」

「立派なお腹をしている主人が購入して3〜4回使用したところなのですが、あまり効いてる感じがしないとのこと・・・」

「今後、産後に復帰する時は始めに使ってみようかなぁという感想です。」

「ジェルシートがすぐ剥がれてしまいました。。」

色々な意見がありますがジェルシートに関する口コミ が多かったです。

シックスパッドを使用する時に貼り付けるシートが難しく、使い方しだいでは効果がなくなってしまうので注意が必要とのこと。

他には、脂肪がついている方は効果が感じにくいとの口コミが多かったです。

実は脂肪は電気を通さない絶縁体という物質なので、シックスパッドを使うには脂肪を落とす運動も併用してみる と効果がでやすいと思います。

また、腹筋を常に鍛えている方も効きにくいとの口コミも見られますね。

やはり着用しているだけなので激しい腹筋運動よりは負荷は少なくなっているとのことです。

シックスパッドのメリットは、運動できない時間や好きな時間に手軽に腹筋を鍛えられる という点にあるようです。

実際にこの記事の最後のほうに有名サッカー選手の口コミも記載させていただきましたが、激しい運動の補助や休日に筋肉が衰えないように使う分には効果的 とのことですよ♪

サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手はスペインの超名門クラブのレアルマドリードに所属しています。

ポルトガル代表でもあり数多くの賞を受賞されている超一流選手。そんなクリスティアーノ・ロナウド選手は素晴らしく引き締まったボディをしていますよね♡

その秘訣はシックスパッドなんです!まずはこちらの動画をご覧ください…!

動画のクリスティアーノ・ロナウド選手、素晴らしく引き締まったボディをしていますね。

そしてその下腹につけているマシンが気になるかと思います。

このマシンこそが独自のトレーニング理論を融合させたエクササイズマシーン「シックスパッド」 なのです。

ビクンビクンと脈を打っているのがお分かり頂けるのではないでしょうか?

これによって下腹の筋肉を鍛えることができるのですよ♪

それではシックスパッドの特徴を解説していきますよ。

一体どういった効果があるのでしょうか…?

①装着するだけで腹筋に効果あり!

シックスパッドの特徴は装着するだけで勝手に腹筋を鍛えてくれる ことです。

通常の筋肉を動かすメカニズムは、脳から運動神経というところに電流を送ることで筋肉を動かしています。

ですがシックスパッドの動かし方は外から皮膚の表面に電流を流して鍛えたい筋肉に直接刺激を与える ことで筋肉を動かす仕組みです!

この技術は骨格筋電気刺激、通称「EMS」と呼ばれています。

また、外から電気信号を与えるため意志とは無関係に筋肉が動きます。

勝手にトレーニングしてくれるので、楽に鍛えることができ運動が嫌いな方でも簡単にできそうですよね♡

また、疲れも出にくいので高齢者の方でも安心して使用できますよ。

使い方はお腹に貼って電源を入れるだけなのでとっても簡単なんです。

②腹筋以外も鍛えることができる!

シックスパッドは腹筋以外の部位も鍛えることができちゃいます♪

前の項目のCM動画でロナウド選手が手足に装着しているのが分かりますか?

これはウエストや二の腕、脚などに装着する「Body Fit」という商品です。

こちらも腹筋同様に引き締めたい部位に装着するだけで勝手に筋肉を動かし鍛えてくれる んです。

 ③コンパクトで持ち運びに便利!

シックスパッドはとても薄くて軽量です。

厚さが3mmで重量が84g 、幅は両手のひら大くらいのサイズしかありません。

専用ケースもついており手軽に持ち運びができるようになっています。

これなら女性にもとってもうれしいですよね♡

おまけにコイン電池で動くのでコードレスです。

そのため自由に動きまわることができて外出先でも自由に鍛えることができますよ。

最初に口コミをご覧いただきましたが、なぜ効果がある方と無い方に差があるのでしょうか?

それはズバリ使い方が原因で効果が出ない のだと思われます。

まずご注意いただきたいのは痩せるためのダイエット商品とは少し違うということ。

痩せないという口コミもあるのですがシックスパッドは筋肉を鍛えるもの です。

ちょっと脂肪が多めの方は脂肪を落とす他の運動を取り入れなければ効果は薄くなってしまいます。

またお腹に装着する際にジェルシートというものを使うのですが、このジェルシートが正しく装着されていない場合も効果が薄くなることが多いとのことです。

それでは具体的にどう使うのが正しいのか知りたいですよね!次の項目で詳しく解説します♡

それでは具体的に正しい使用法と注意点を解説していきます♪

正しく使ってしっかり腹筋を引き締めちゃいましょう♡

必ずジェルシートを使う!

1番気をつけなければいけない点はここでしょう。

シックスパッドには電極部分がありその部分にジェルシートを貼るのですが、その時に空気が入ると効果が半減してしまうんです…。もし誤って空気が入ってしまった場合は、透明の保護シートを利用してしっかり空気抜きをしてください。

しっかりジェルシートを貼れれば電流を均一に身体に伝えることができて筋肉を刺激することができますよ♡

また、ジェルシートの代わりにボディクリームや化粧水などを使うのもNG。

代用品と正規品では電流の伝導性が違う ために電流が伝わらず効果が出なくなってしまいます。

必ず専用のジェルシートを使用してくださいね♪

余談ですが、初期のジェルシートは剥がす時が大変で評判が悪かったそうです…。

ただ、現在は改良されて切込みが入っていて剥がしやすくなっています

これでジェルシートと格闘しなくても済みますね!

使いすぎない!

同じ箇所へのトレーニングは1日1回23分 だけにしましょう。

あまり使いすぎてしまうと筋肉疲労を起こしてしまい効果がなくなってしまうのです。

また、シックスパッドを使用して筋肉痛になってしまった場合は無理せず休んでください。

この筋肉痛の状態は疲労した筋肉を強い筋肉へ修復してくれている時なんです。

なので修復している間に筋トレをすると修復が追いつかなくて逆効果になってしまいます。

そのため筋肉痛になったら筋肉の回復をまってから始めてくださいね♡

 肩こりに使わないように!

シックスパッドは電流を流すのですが肩こりや腰痛には効果がありません。

特に首などの繊細な部分で使うと気分が悪くなったり吐き気がでたりする などの症状を訴えている方もいらっしゃるので使用禁止部位には使わないようにしてくださいね。

また、こちらに他の使用禁止の部位をまとめました。

  • 首から上
  • 背骨や脊髄
  • 胸部
  • 肩甲骨付近の心臓部周辺

いかがでしたでしょうか?

口コミからも分かるようにシックスパッドは簡単にいつでも腹筋を鍛える ことができます。

有名なアスリートの方も使用されているので確かな効果が期待できますね。

ですが効果が出にくい場合はジェルシートの使い方などを確認してみてください。

あなたもシックスパッドで理想の腹筋を手に入れちゃいましょう♡


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。