目次

  1. 1 リファカラットが密かなブーム!でも正しい使い方、知ってますか?
  2. 2 使い方の前に…そもそもリファカラットとは?
  3. 3 リファカラットの効果をおさらい!正しい使い方でどうなるのか?
  4. 4 リファカラットは使い方が重要です!
  5. 5 もし使い方を間違えるとどうなる?
  6. 6 使い方を間違えてケガをしたら、返金は可能?
  7. 7 【リファカラットの正しい使い方】使用前の準備
  8. 8 リファカラットの正しい使い方【部位への当て方】
  9. 9 リファカラットの正しい使い方【使用時間】
  10. 10 その他、リファカラットの使い方に関する注意点!
  11. 11 効果を出すならリファカラットを正しく使おう!

美顔ローラーと言えば、リファカラット!

雑誌などでもたくさん掲載され、有名人も使っているんです。

とにかく有名な美顔ローラーなので、見かけたことがある方も多いはず。

もう使っているという方もいらっしゃるかもしれませんが、効果は実感できていますか?

実は、イマイチ効果が実感できない…。

そんな感想をお持ちのアナタ、もしかして使い方が間違ってるかも!?

正しい使い方をしないと、せっかくのリファカラットの性能が活かせないこともあるんです。

今回肝になる「正しい使い方」を徹底解説!

あまり効果がないからと、箪笥の肥やしにしちゃだめですよ。

年齢を感じさせない美しさの女優、賀来千香子さんがイメージキャラクターになっている美顔ローラー「リファカラット」。

2015年@cosmeベストコスメアワードのベスト美容家電部門で第1位 など、数々の受賞歴を持つ実力派ローラーです。

その特徴は、ハンドルにあるソーラーパネルから光を取り込んで、微弱電流「マイクロカレント」を発生させるという仕組み。

リファカラットのローラーが肌表面に触れるとこのマイクロカレントが肌をトリートメントしていき、マッサージとの相乗効果でキメを整え、ハリとツヤのある引き締まった肌へ導いてくれます。

フェイスラインのリフトアップはもちろん、二の腕のたるみやふくらはぎのむくみ、全身の疲れにも効果が期待できます。

顔だけでなく、全身に使えるリファカラット

どのような効果があるのか、おさらいしておきましょう。

肌細胞の活性化!

人の肌には、もともと微弱な電流が流れています。

リファカラットは、ソーラーパネルから光を取り込むことにより、人の電流に極めて近い微弱電流「マイクロカレント」を発生させます。

このマイクロカレントを纏ったローラーで、優しく肌表面をトリートメントしていくことにより、血行を促進。

肌細胞が活性化 され、わずか3分ほどのローリングで肌全体が引き締まり、お顔のリフトアップが叶います。

即効性もありますが、毎日の習慣にすることでお肌のキメが整い、ハリとツヤが生まれるのはもちろん、美肌・美白効果も期待できます。

気になる二重あごや、お口の下のマリオネットラインの対策にも効果的です。

ツライむくみを改善!

リファカラットはお顔だけでなく、全身に使うことができます。

例えば立ち仕事でむくんでしまった足を、リファカラットでマッサージしてあげると、むくみが取れてすっきり!

それは、ローラーの深くつまみ流す動きで、足に溜まった老廃物 を優しく流し出すから。

リンパの流れにそってマッサージすれば、一日の疲れで溜まった足全体のツライむくみを改善 できます。

むくみは放っておくと、足が太くなる原因や、冷え性の原因にも。

一日の終わりに、リファカラットで足を労わって上げれば、すっきり美脚に近づけます。

 セルライトをつぶして流す!

リファカラットは、エステティシャンの「ニーディング」という手技を再現したプラチナローラーで、素肌を深くつまみ流すようにマッサージしてくれます。

これにより、太ももなどにできるセルライトをつぶし流し、除去することができるのです。

今まではエステに行かなければ難しかったセルライトの除去 が、毎日自分で、しかも家の中で出来てしまうんです。

むくみとともにセルライトも除去して、引き締まったボディを目指すことができます。

リファカラットは高い効果を誇りますが、使い方を間違えると効果は半減…。

例えばリンパを流す方向が逆だったり、ローラーを肌に押し付けすぎたりすると効果半減どころかトラブルにもつながります。

顔、身体、腕、足、それぞれに適切な使い方があるので、それをしっかり理解して使うことが重要です。

また、使い続けることで血行やリンパの流れがよくなって、新陳代謝も活性化されていくので、3日坊主ではもったいないことに。

継続は力なり!毎日の正しいコロコロ習慣で美肌を手に入れてくださいね。

リファカラットはお肉をしっかりとつまみあげてくれるのですが、調子に乗って肌に押し付けすぎるとお肉を挟んでしまうことがあります。

これがイタイ!!

特に、二の腕のたぷたぷしたところは挟みやすいようです。

気になる部位ですから思わず力が入りがちですが、軽く優しく ローラーを当てるようにしましょう。

また、リファカラットはプラチナムコーディングされているため肌に優しい仕様ですが、金属アレルギーのある方は、まれに湿疹が出たりする場合があるようです。

以前金属アレルギー反応が出たことのある方は、一度目立たないところで試してみてから使用するようにしましょう。

リファカラットの公式サイトにも、Q&Aや使用上の注意点が細かく記載されています。

ご使用になる前によく読んで、間違えた使い方をしないのがまず第一です。

開封済み・使用済みの商品の返品・返金の制度はありません ので、ご自身の肌や体質やリファカラットの使い方には十分な配慮が必要になります。

特にケガにつながるのは、強く肌に押し付けたり傷や炎症を起こしている部分に使ったりした場合です。

美肌は一日にしてならず。

お肌の状態をよく把握して、無理のない使い方をしましょう。

リファカラットを使用する時には、まずアクセサリー類(ネックレス、ピアス等)は外しましょう。

巻き込みの危険が大きい ためです。

長い髪も同じく巻き込みの危険性がありますので、束ねるかヘアバンドなどで固定して下さい。

また、短い髪の方もヘアクリップなどで固定したほうがより安全です 。

特に耳周りの髪は巻き込みやすいので、注意して下さい 。

乾燥肌などでお肌が敏感な方は、保湿をしてから使用 して下さい 。

お風呂上りに、化粧水などでお肌を整えてから使うのがおすすめです。

まず、目や口などの粘膜部位には使えませんので、注意してください。

また、肌に傷、湿しん、はれもの、にきびなどの化膿性疾患があったり、皮膚炎、過度の日焼けなど、皮膚に異常がある場合もその部位へは使わないようにしてください。

当日脱毛処理をした部位も、肌がデリケートになっているので使用しない方がいい でしょう。

お肌の状態を確かめたうえで、リファカラットを優しく当てていきます。

ソーラーパネルを手で隠さないように、グリップの厚みのある部分をしっかり握ります。

そして顔や身体のラインに沿って、肌の柔らかい部分をつまみあげるように、両方向を基本としてローリングしていきます。

リファカラットの使用時間に関して、公式サイトによると…

  • ほうれい線・二重あごをすっきりさせる「フェイスケア」 毎日3分
  • 首こり・肩こり解消のための「ネックケア」 毎日1分
  • むくみ解消・セルライト除去のための「レッグケア」 毎日5分
  • 二の腕ほっそり・引き締めのための「アームケア」 毎日5分
  • ウエストのくびれ・ぺたんこお腹を目指す「ウエストケア」 毎日3分

となっています。

これだけ? と思うほど、一回の使用時間は短いですよね。

でも重要なのは一回に長く使うことではなく、「毎日」続ける こと。

リファカラットを毎日の習慣 にしましょう。

リファカラットを安全に使用していただくために、以下のような使い方にもご注意ください。

入浴剤の入ったお風呂で使わないで!

リファカラットは防水仕様なので湯船の中でも使用できますが、30分以内を目安として、長時間の使用は避けてください。

お風呂の中で使用する場合は、水道水以外を使ったお湯では使用しない でください。

入浴剤やお湯の成分によっては、変色などのおそれがあります。

温泉やプールなど、水道水以外の環境で使用しないよう にしてください。

また、お風呂場での使用後は、本体の水気を拭いてよく乾燥させてください。

部品の変形、故障の原因になりますので、ドライヤーやファンヒーターなどの暖房器具で本体を乾燥させることはしないでください。

指などの細い部分には使用しない

リファカラットは皮膚をつまみ上げる構造上、指や喉、アキレス腱などの細い部分を挟んだり、ローラーを強く押しつけたりすると、お肌を傷つけたり怪我をする恐れがあります。

指などの細い部分には使用してはいけません。

皮膚に当てる時は、優しく、力を入れずにローラーを転がしましょう

お風呂の中などで本体が濡れた状態で使うと、挟み込みをいくらか軽減することができます。

強く挟みすぎる場合は、皮膚に対してローラーを立てた状態で使ってみてください。

 その他、気をつけていただきたい方

妊娠中や生理中の方は、念のため使用を控えましょう。

産後や授乳中の方、手術を受けた方、ステンレスやクリップ、インプラントなどをしている方も、かかりつけのお医者様にご相談してから使用するようにしてくださいね。

アトピー性皮膚炎の方は、アレルゲンによって反応が異なります。

この場合も、使用前にかかりつけ医に相談 して下さいね。

リファカラットの正しい使い方と注意点をご紹介してきました。

ぜひ正しい使い方で、リファカラットの性能をフルに引き出してください。

きっとあなたを輝かせる、効果を発揮してくれることでしょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。