目次

  1. 1 実は優秀!レーズンのダイエット効果がすごいらしい!
  2. 2 カロリーが高そうだけど食べても大丈夫なの?
  3. 3 レーズンに含まれる成分がダイエットに効果的♪
  4. 4 ①レーズンの成分酒石酸について詳しく知ろう
  5. 5 ②レーズンに含まれるカリウムがむくみを解消♡
  6. 6 ③ダイエット中は鉄分が必要不可欠!
  7. 7 レーズンダイエットの効果的な食べ方は?
  8. 8 レーズンが入ったおすすめのダイエットおやつはこれ!
  9. 9 ダイエットにレーズンを取り入れて賢く痩せよう♡

レーズンはおいしくて手軽な食べ物ですので、好きな方も多いのではないかと思います。

でもレーズンは美味しいだけではないのをご存知ですか?

レーズンにはダイエット効果がある といわれています。

食品に甘みを足すだけではなく、レーズン自体にダイエットに効果がある成分が含まれているんです。

そんな、美味しくてダイエット効果もあるレーズン について調べてみました。

レーズンと言えば、甘くておいしい乾燥果物 ですよね。

お菓子などに入れられている事もあり、ダイエット効果があるというよりも、カロリーが高いという印象 です。

けれども、案外レーズンのカロリーは高くないのです。

スーパーなど店頭でよく売られているレーズン は小粒ですので、20粒で約10g です。

レーズンのカロリーは、10gでおよそ30kcal

市販のお菓子と比べてみましょう

  • 板チョコ 4,5粒で100kcal
  • クッキー 2枚 100kcal
  • クラッカー 4,5枚 100kcal
  • チョコポッキー 9本 100kcal

比較してみると、カロリーは控えめだと言えます。

おやつとして食べる事で、ダイエット中でも食べられる食品だと言えるのではないでしょうか。

カロリーは問題なし、ダイエット中でも食べられるレーズン。

レーズンに含まれる成分がダイエットをサポートしてくれるのです。

①酒石酸

果物に含まれている酸の一種です。

梅、レモン、りんご、 そしてぶどう などの果実に多く含まれます。

②カリウム

カリウムは細胞の浸透圧を調整するのに必要な栄養素です。

不足すると、むくみ・疲れ・高血圧 などの症状を引き起こします。

③鉄分

鉄分不足は貧血、という血液が欠乏する症状と結びつくのは有名ですね。

赤血球は酸素を体中に送る役割をしていますが、体内の6,7割の鉄分は赤血球の主成分です。

レーズンにダイエット効果がある理由としてあげられるのは、酒石酸(しゅせきさん) が含まれているから。

この酒石酸ですが、上記の通り、果実に含まれる酸の一種です。

クエン酸、と言えば聞き覚えもあるかもしれませんね。

酒石酸は、クエン酸同様の働きを持ち、疲労を回復させる効果 があるのです。

酸性物質を分解するので、体を弱アルカリ性に保ち、免疫力を高める効果 もあります。

さらに嬉しいダイエット効果としては、ミネラルの吸収を助ける 働きがあげられます。

ミネラルは単体ですと吸収されずらいのですが、酸性下では溶けやすくなる性質があり、これが体に吸収されやすくなる理由なのです。

次にレーズンのダイエット効果がある理由としてあげられるのは、カリウム です。

カリウムは、余分な塩分を排出する働きがあるのでむくみの解消に大変有効です。

体の潤いはそのままに、むくみの原因の余分な水分だけを排出 します。

カリウムは一般的に野菜や果物に多く含まれますが、加熱処理によって減ってしまいます。

レーズンは加熱処理ではなく水分を飛ばした乾物食品ですので、カリウムを多く摂れます。

ダイエットに大変嬉しい食品と言えますね。

最重要だともいえる、レーズンのダイエット効果がある理由としてあげられるのは、鉄分 です。

鉄分不足は貧血を起こすと事は有名ですが、ダイエットに不可欠な栄養素なのはご存じでしょうか。

鉄分は、体中に酸素を送る役割を担う栄養素です。

不足すると、体が酸欠になり基礎代謝が落ちてしまい、ダイエット効果があがりません。

鉄分が多いと有名な食品にプルーンがありますが、実はレーズンはプルーンの2倍の鉄分が含まれます。

鉄分不足は基礎代謝不足 となりますので、レーズンでしっかり鉄分を摂りたいですね。

ダイエットに効果がある食品、レーズン。

では効果的な食べ方はどのような食べ方なのでしょうか。

間食にレーズンを食べる

レーズンのカロリーについては前述しましたね。

栄養満点、ダイエット効果も高いレーズンですが、食事として摂るにはあまり向いていません。

レーズンしか食べないダイエットとなると、それはそれでストレスになり負担になってしまいますね。

おすすめは、おやつとして食べる事。

前述のように、一般的なお菓子は高カロリーですから、これに置き換えて頂くのが良い でしょう。

ナッツと一緒に食べる

レーズンのダイエット効果に加えて、美容効果も得られる食べ方はナッツと一緒に食べる事です。

ナッツはビタミン・ミネラルが豊富 な食品。

酒石酸はミネラルの吸収を助ける働きがあるので、ナッツの栄養素を吸収するのに一役かってくれます。

ダイエット効果に美容効果、ゴールデンコンビだと言えるのではないでしょうか。

ダイエット効果の高い、レーズン。

おすすめのレーズン入りダイエットおやつをご紹介します。

ぐーぴたっ ざくざくグラノーラ フルーツ

いつでもどこでも、持っているだけでレーズン効果が得られるおやつです。

食べ応えがあるのに、カロリーは1枚たったの20kcal

レーズンの栄養素に加え、ビタミンE、食物繊維、カルシウムも摂れるのでダイエットのおやつに最適です。

カバンの中に忍ばせて置いて、仕事中や勉強の合間のおやつタイムにも持って来いですね!

また、レーズンは入っていませんが、ざくざくグラノーラ ショコラも、おいしくておすすめです!

カロリーが高いのではないか、とダイエット時には避けられてしまうレーズン。

実はダイエットにとても向いている食品でした。

レーズンをダイエットに上手に取り入れて、効率よく賢く痩せましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。