目次

  1. 1 1週間でなんとか痩せたい...!
  2. 2 1週間でダイエットは可能なの!?
  3. 3 1週間でダイエットを成功させた体験者の声
  4. 4 【重要】1週間ダイエットの肝は「摂取カロリーと消費カロリーの差」
  5. 5 上手に摂取カロリーを下げるポイント2選
  6. 6 消費カロリーを上げる!オススメの運動3選
  7. 7  1週間でダイエットを成功させるなら「覚悟」が必要
  8. 8 【※注意】過度な短期間ダイエットはあまりおすすめできません…。
  9. 9 1週間ダイエット、やるなら本気で!

友達と海に行く約束をしてしまった...。
結婚式までもう日にちがない!
遠距離の彼氏と急に会うことになった!?

いろいろな理由でなんとしてでも1週間で痩せたい! ということ、ありますよね。
そこで今回は、短期間でできるだけ痩せたいあなたのために、1週間で痩せる方法を徹底的に調査しました。
ぜひ参考にしてくださいね!

そもそも1週間でダイエットを成功させることなんてできるの...?

結論からいうと、1週間で痩せられた人もいます
とても大変ではありますが、不可能ではありません。
諦めてなにもしないよりも、痩せる可能性があるのならがんばってみませんか?

しかし、今回紹介する1週間で痩せる方法はあくまで緊急のもの。
あくまで1週間で痩せる方法 として参考にし、それ以降は無理せず、自分の体やペースに合ったダイエット法に切り替えましょう!

まずは、実際に1週間で痩せられた!という方の声をご紹介します。 これからダイエットをするにあたり、勇気づけられる声ですよ♪

2年前に炭水化物、油分、糖分の多い食材などを抜くダイエット方法、リセットダイエットで5㎏落としたことがあります。

http://health-bt.com/1228isyu/

食べた後に必ず、何を食べたかメモするダイエットを実行。1週間ダイエットして5キロ近く落ちました。

http://health-bt.com/1228isyu/

1日1食ダイエットは、とにかく痩身効果抜群です。体重がみるみる落ちます。また、デトックス効果も高いので肌も綺麗になります。私は1週間で4キロ痩せました。

http://warattetano49.com/1233.html

とにかく痩せなくて困っていた私ですが、昨日ついに60キロ台に2年ぶりに返り咲きました。ココ一週間で4キロほど痩せることができました。

http://fil-affiload.net/health/fooddebu130606/

口コミを見ると本当に1週間で痩せた方は存在する というのがお分かりいただけたと思います。
1~2キロではなく、4キロや5キロの減量に成功した方もいるのは驚きですね!

このような声で、もしかしたら私にもできるかもしれない...と希望が出てきたのではないでしょうか?
大切なのは希望をもってしっかりと取り組むこと です。

口コミの体験者の方々も、一生懸命努力して1週間で痩せていますね。
ぜひみなさんも後に続いていきましょう!

1週間で痩せる方法を実践した方の声は参考になりましたか?

ここで、1週間ダイエットの肝ともいえる摂取カロリーと消費カロリーの差 についてお話しします。
重要なポイントですので、ぜひしっかりと読み込んでくださいね。

摂取カロリーをとにかく下げる

1週間ダイエットの重要なポイントの1つ目は「摂取カロリーを下げる」こと。

まず、摂取カロリーを下げるという点についてもっと詳しく説明しますね。
人間が生きていくにはエネルギーが必要であり、このエネルギーを表す単位がカロリー です。

食品などに書かれているカロリーは、これを食べるとどれくらいのエネルギーが供給されるかを表していることになります。
食事で摂取したカロリーと消費するカロリーが同じであれば、エネルギーは体に残りません。

しかし、摂取したカロリーが消費するカロリーよりも多いと、消費しきれなかったエネルギーは脂肪という形でカラダの中に蓄積されます
毎日少しずつ、あまったエネルギーが脂肪として蓄積していくことで、肥満になってしまうのです!

つまり、ダイエットのためには、まず摂取カロリーをできるだけ少なくし、そもそもエネルギーが余らないようにすることが重要なのですね。

消費カロリーをとにかく上げる

2つ目に重要なポイントは、「消費カロリーを上げる」こと。
消費カロリーについて詳しくお話していきますね。

人間がカロリーを消費するには、大きく分けて3つあります。

①体温維持や内臓の働きなど、生命維持のためのエネルギー消費
②食事をしたあと、消化するためのエネルギー消費
③運動や通勤など、普段の生活で起こるエネルギー消費

1週間ダイエットでアプローチするのは、3つ目の“普段の生活で起こるエネルギー消費”です!
普段の生活に運動を取り入れることで、積極的に摂取カロリーを消費していきます。

摂取カロリーを減らしながら運動で消費カロリーを増やすことで、エネルギーの収支がマイナスになり痩せていきます。
摂取カロリーを下げること、消費カロリーを上げること、どちらもダイエットに重要なポイントです。

では、実際に摂取カロリーを下げるにはどのような方法があるのかご紹介します。

注意していただきたいのは単に食べなければいいということではない という点です!

無理せずカロリーを下げるポイント2つをお教えしますね。

① 高たんぱく低エネルギー食

まず、1週間で痩せる方法を実践する時は高タンパク低エネルギー食 の食事をとるようにしましょう。
ダイエットにおいて注意したいのは筋肉量が減少することです。

筋肉が減って何が悪いの?と思われるかもしれません。
筋肉の量が減ってしまうと代謝が悪くなり 、せっかく低カロリーの食事にしても消費カロリーも下がってしまう可能性があるのです。

また、タンパク質は肌や髪、カラダの細胞の材料になりますので、不足すると体調が悪くなったり髪や肌の調子が悪くなることがあります。
ですから、何も食べない!というのではなくタンパク質が豊富に含まれていて、かつカロリーが少ないものを中心に食べるようにしてください。

代表的な高タンパク低カロリーな食材は、納豆、豆腐、ササミ、魚介類、たまごなどがあります。
どれか1つに偏るのではなく、バランスよく摂取するといいですよ♪

②間食はしない!

1週間で痩せる方法として次に重要なのは間食をしない ということです。
お菓子や間食抜きは当たり前、と思うかもしれませんが、あえてこちらを挙げたのはジュースなどの飲み物にも注意していただきたいからです。

ココアや砂糖の入った飲み物は間食と考えましょう。
ジュースはもちろん、お酒、コーヒー・紅茶に砂糖を入れることも1週間ダイエット中は控えましょう。

また、特に注意していただきたのは野菜ジュース です!
野菜ジュースは体に良さそうだからとつい飲んでしまいそうになりますが、表示をしっかりと見てみてください。
多くの商品に意外とカロリーがあることが分かると思います。
野菜自体にはカロリーが少ないものがほとんどなので、野菜をとりたいときはジュースではなく野菜を食べましょう♪

1週間ダイエットの間は、普段気づかないうちに摂取しているカロリーも徹底的にカットしていくのが大切ですよ!

では次は、消費カロリーを上げるためにオススメのダイエット運動をご紹介していきます。

摂取カロリーを下げる方法とは違い、こちらはどれか1つでも大丈夫ですので、自分が最もやりやすいものを選んでみてください!

 ①水泳

まずおススメするのは水泳 です。

実は、水泳はダイエットにうってつけの運動。
水中では水の抵抗や水圧があるため、陸上での運動よりも消費カロリーが高いのです!
全身の筋肉をバランスよく利用するので、全身の引き締め効果も♪

泳ぐのは苦手、または泳げない...という方には水中ウォーキングがオススメ!
水中を歩くだけでも十分なカロリーが消費できます。

また、水中では浮力のおかげで足腰にかかる負担が少ない のもうれしい特徴です!

水泳を特にオススメしたい方はこんな方です。

  • 足腰に負担をかけないで運動がしたい方
  • 全身をまんべんなく引き締めたい方

浮力を使って全身運動が可能なのが特徴ですね。

②筋トレ

次にご紹介するのは筋トレです。

筋トレのような無酸素運動は直接脂肪を燃焼する力はないのですが、筋肉量を増やして痩せやすいカラダをつくることができます。

筋トレは、家で時間を取らずにすぐできるのが特徴。
家事をしながら、テレビを観ながらなど、生活にとりいれやすいのがポイント。

また、体幹を鍛えるプランク、お腹痩せに腹筋、下半身痩せにスクワットなど、種類によって自分の気になる部分にアプローチできるのもうれしいですね♡

この方法がオススメなのはこんな方です。

  • 家の中でトレーニングをしたい方
  • 簡単に運動をしたい方
  • 筋肉を鍛えたい方

ジムなどに行く時間が取れないという方でも、お手軽にいつでもどこでもできるのがメリットです。

③ウォーキング

最後にオススメするのはおなじみのウォーキング
ウォーキングも日常に取り入れやすい運動です。

通勤、通学の帰り道に1~2駅分だけ余計に歩く、買い物を少し遠いところまで歩いていく、階段を使うというように、簡単に日常にプラスαできるのがいいところ♪

いつもの道でも、だらだら歩かず大股で早歩きするだけでもいいでしょう。

特にオススメしたいのはこんな方です。

  • 運動のためにわざわざ時間が取りにくいという方
  • 歩くのが好きな方
  • 筋トレにプラスαで運動がしたい方

普段の生活に取り入れやすいのが魅力ですね。

1週間で痩せる方法の消費カロリーを上げる運動を見てきました。
摂取カロリーを下げる、消費カロリーを上げる、単純だけれど実際続けるのはなかなか大変ですよね...。

ですが、たった1週間という短期間でダイエットを成功させるなら、絶対にやりきってやるという「覚悟」 が必要です!

1週間はだらだらしているとあっというまに過ぎてしまいます。
つらくても諦めずに、集中して1週間ダイエットをやりきりましょう!!

ここまで、1週間で痩せることができる方法、事例をご紹介してきました。
しかし、過度な運動や食事制限、ダイエット商材等によって短期間でダイエットすることはオススメできません。

消費者庁が発表しておりますが、自分にあった適切な運動と食事制限をしながら健康的に痩せることができるのは6ヶ月間で4~5kg程度です。(平成26年6月)

過度なダイエットは体調を崩したり、日々の生活に悪影響を与える可能性があります。

健康を意識し、適度な運動と食事制限をし、無理のないダイエット法で焦らず計画的にダイエットすることで理想のカラダを目指すことをオススメします!

1週間で痩せる方法はとても厳しいものでしたね。

しかし、諦めなければダイエットしないよりは痩せる可能性があります。
どうしても痩せたいという方は記事を参考に、ぜひチャレンジしてみてください!

ヤセルモはあなたのダイエットを応援しています♪


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。