目次

  1. 1 ビール飲まなくなると痩せるらしい!?
  2. 2 仕事や運動のあとのビールは格別の旨さだけど…
  3. 3 ビールのカロリーでは太りにくい!?
  4. 4 ビールで太る3つの原因とは?
  5. 5 ビールを抜くとやせるメカニズムが復活する!?
  6. 6 ビール抜きダイエットその効果は?口コミから検証!
  7. 7 ビール抜きダイエット1:アルコールの有害作用を意識する
  8. 8 ビール抜きダイエット2:ノンアルコールなどに置き換え
  9. 9 ビール抜きダイエット3:過食に注意する
  10. 10 ビール抜きダイエット4:熱中・没頭できる趣味を見つける
  11. 11 ビールを飲んでいて痩せている人は何者?
  12. 12 ビールと引き締まった健康な身体どっちがいい?

いつもより仕事を頑張った後、運動をしてたくさんの汗をかいた後に飲むビールは、格別に美味しいですよね。

その美味しいビールを止めることができたら、身体に嬉しい効果がたくさんあるんですよ。

実は今、誰でも気軽に試すことができるビール抜きダイエット が注目を集めているんです。

そこで今回は、気になるビール抜きダイエットの効果と特徴、そして口コミをご紹介します。

遅くまで残業を頑張っている時や辛い運動をしている時、キンキンに冷えたビールの事を考えると、諦めずに頑張ることができますよね。

でも、そのビールをあなたの食生活から抜くことができたら、美味しいビールよりも嬉しい効果を得ることができるんです!

最近注目を集めているビール抜きダイエットとは、名前の通りビールを普段の食事から抜くだけのダイエット方法です。

それだけで綺麗に痩せることができ、お肌や髪が綺麗になる美容効果 も得ることができますよ。

その一杯のビールか美ボディ、どちらをお望みですか?

ビールと聞くと、飲むだけで太ってしまうイメージがありますが、実はビールは太りにくい飲み物なんですよ。

ビールを始めとするアルコールのほとんどは、カロリーの割に脂肪になりにくいんです。

アルコールは食べ物とは異なり、身体に蓄積される事なく熱として放出されます。

つまり、ビールに限らず焼酎やワインなどのお酒も、それだけでは太る原因にはならないんです!

ビールなどのアルコールは、太る原因にならないとお伝えしましたが、実際のところ飲み会が続くと体重が増えてしまいますよね。

では、なぜ太らないはずのビールで太ってしまうのか、その答えをご紹介します。

1)アルコールによる脂肪分解能力の低下

アルコールを摂りすぎると、肝臓に悪いと聞いた事はありませんか?

肝臓にアルコールを分解する働きがあることはご存知かと思います。

ですが実は肝臓は、アルコールだけでなく脂肪も分解 しているんです。

特に、食事と一緒にアルコールを飲んでいる時は要注意!

肝臓は、脂肪よりアルコールを優先して分解します。

そのため、普段の様に脂肪を燃やすことができなくなり、分解されなかった脂肪は体内に蓄積してしまうんです。

2)アルコールが肝臓での脂肪合成を促進

アルコールを分解する働きのある肝臓は、必要な時にすぐに使えるよう、脂肪をエネルギーとして蓄えています。

ですが、アルコールを日常的に大量摂取したり、過度な食事を続けていると、肝臓に蓄えられている脂肪が溢れてしまい、最悪の場合脂肪肝を引き起こす可能性があるんです。

また、アルコールにはVLDL(超低比重リポ蛋白)という酵素を作り出す働きがあります。

この酵素は、肝臓での脂肪合成を促進するという、恐ろしい働きがあるんです。

3)アルコールが脂肪代謝に必要な栄養分の吸収を阻害

アルコールは、脂肪代謝に必要なビタミンの吸収を阻害したり、ダイエットに不可欠なミネラルを体外へ排出させたりする働きがあります。

ストレス解消方法として良い効果のあるアルコールですが、摂取しすぎには注意が必要ですよ。

大好きなビールを抜くと、本当に痩せることができるのでしょうか?

その答えはYES です!

あなたの食生活の中からビールを抜けば、お腹周りに脂肪が蓄積されるのを防ぐことができ、ダイエットに効果的なビタミン・ミネラルを効率的に吸収できるようになります。

これらの栄養素は、ダイエットだけでなく美容にも効果的なので、ビールを抜くと肌が綺麗になったり、髪に艶が出たりと、女性に嬉しいアンチエイジング効果を得ることができますよ。

ビール抜きダイエットを、実際に試された方の口コミをご紹介します。

良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介するので、ぜひ参考にされて下さいね。

良い口コミ・感想

このおなかやばいと思い、晩酌やめてみました。いま10日くらいたちましたが、おなかがすっきり。腰の上もすっきりしてきました。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1010/207705.htm

毎日ビール呑んでました!が、お腹回りのお肉が気になって、大好きなビール止めてみたところ、、、お腹回りスッキリしました!

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0416/653545.htm

大好きなビールを食生活から抜くと、お腹周りがスッキリしたという声が多く見られました。

また、ビールを抜くと同時に、ダイエットに効果的な有酸素運動を取り入れ ると、より早くダイエット効果を実感できるようです。

一方悪い口コミ・意見も・・・

「禁酒ダイエットしたけど、全く変わらなかったかたビール=太るでは無いみたい。」などの口コミがありました。

お酒が好きな方にとって、ビールを抜く事はとても大きな負担になってしまう様です。

我慢をし過ぎるとストレスが溜まり、ダイエットに逆効果になってしまいます。

ビール抜きダイエットは、無理のない様ご自身のペースで行ってみて下さいね。

ビール抜きダイエットを成功させる為に、まずはアルコールの有害作用を意識するようにしましょう。

ビールを飲むと太る…ビールを飲むと綺麗になる為に必要な栄養がなくなる…ビールを飲むと健康に悪い…。

もしも誘惑に負けてしまいそうになったら、これらを思い出して下さいね。

どうしてもビールが飲みたくなったら、その時はノンアルコールや炭酸飲料に置き換えるようにしましょう。

ただノンアルコールや炭酸飲料は、添加物や糖質が多く含まれている物がある ので、無添加の物や糖質が少ない物を選ぶようにして下さいね。

ビール抜きダイエットをしているからと言って、普段よりも食事の量が増えてしまっては意味がありません。

ビール抜きダイエット中は、良質なたんぱく質・旬の野菜や果物・玄米など 、バランスの良い食事内容を心がけましょう。

また満腹感を感じやすくする為、咀嚼回数を増やしたり、食べる順番を意識したりする のも効果的ですよ。

ビール抜きダイエットを成功させる為、熱中・没頭できる趣味 をこの機会に見つけてみてはいかがでしょうか?

お酒が好きな方にとって、ビールを抜くのは大きなストレスになります。

それを防ぐ為にも、ドライブや資格試験獲得など、お酒を飲んだらできない趣味をお勧めします。

世間には、「ビールが大好き!」と毎日の様にビールを飲んでも痩せている人がいます。

私達人間には、痩せやすい体質と太りやすい体質があるんです。

それは、身体の代謝が大きく関係しています。

また、ビールも飲み方によってはダイエットに効果的な百薬の長になります。

ビール抜きダイエットと並行して運動を始めれば基礎代謝 が上がり、痩せやすい体になっていくかも!

ビール抜きダイエットの効果や特徴をご理解頂けたでしょうか?

あなたの食生活からビールを抜くと、引き締まった身体と健やかな毎日 を手に入れることができますよ。

是非この機会に、あなたもビール抜きダイエットで綺麗を目指してみませんか?


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。