目次

  1. 1 ダイエットしたいならお酒を止めろ!?
  2. 2 なぜお酒を止めるとダイエットできるの?
  3. 3 お酒が及ぼすダイエットへの悪影響とは!
  4. 4 ダイエット中に気を付けたいお酒の種類
  5. 5 禁酒のイライラに!ダイエットのためのハーブサプリご紹介!
  6. 6 ダイエット中はお酒は我慢した方がいいかも!

痩せたい!ダイエットしなきゃ!
…でも、大好きなお酒を止められない。
お酒がダイエットにNGっていわれても、なかなか禁酒の決意ってできないですよね…。

そもそも、お酒がダイエットとどう関係しているのでしょうか?
実は、お酒のカロリー以外にも太ってしまう原因があるんです!

それではさっそく、お酒のダイエットへの影響をみていきましょう。

どうしてお酒を止めることがダイエットに繋がるのか…。
それは、当然ですがお酒に太る原因 があるからなんです。

まず、お酒は全体的にカロリーが高い傾向にあります。
アルコールのカロリーは、1gあたり約7kcal
炭水化物とタンパク質が4kcal、脂質が9kcalですから、なかなか高いカロリーですよね。

さらに、大体のお酒には炭水化物も含まれています。
お酒のカロリーに炭水化物のカロリーもプラスされるため、意外と高カロリーな飲み物なんですね...!

お酒は意外と高カロリーなのがわかりましたね。 しかし、お酒にはカロリー以外にも、ダイエットによくない理由があるんです!

次は、お酒がダイエットに及ぼす影響をみていきましょう。

1)ムダな食欲を湧きあがらせる!

お酒を飲むと、食欲が増す という方は多いのではないでしょうか。

居酒屋で乾杯に頼むビールには、食欲を増進するホップといった成分が含まれています。
それにより、胃液の分泌が増えて食欲が増してしまうようです。

ビールの他にも、スパークリングワインやチューハイに入っている炭酸ガスも食欲増進の一因
炭酸ガスは、胃を刺激して胃の動きをを活発にしてしまうため食欲がわくそうです。

お酒に合わせるおつまみも味が濃く、高カロリーなものを選びがち。
飲酒によって生まれた食欲に任せて食べてしまうと、ダイエットにいいはずはありませんよね...。

2)いくら食べても得られない満腹感

お酒を飲んでいる時って、いくら食べても、なぜか満腹感を感じないことがありますよね...。
カラダの中ではどのようなことが起きているのでしょうか?

アルコールを摂取すると、肝臓は食事よりも最優先でアルコールを分解 します。
食べた物の分解は後回しとなるため、栄養をエネルギーに変えて使うことができなくなってしまいます。
そうすると、たくさん食べていても低血糖 の状態になり、いつまでも満腹感が得られない...ということになるのです。

しかし、アルコールの分解が終わると食べた分のカロリーはしっかり吸収されます
満腹感がないからといって食べ過ぎると、その分は脂肪となってカラダに蓄積されていくのです!

 3)アルコールが中性脂肪を増やす!

お酒が好きな人に多い生活習慣病。
実は、お酒は中性脂肪を増やしてしまう原因の1つなんです!

前にも述べたように、肝臓でアルコールを分解するときに、脂肪の代謝は後回しになるため、肝臓に脂肪が蓄積されてしまいます。
アルコールは中性脂肪が合成されやすい状態をつくってしまうということになるのです。

また、ご説明した通り、お酒を飲むとおつまみや食事の量が過剰になりやすくなります。
使い切れないカロリーは中性脂肪に変えられてカラダの中に蓄積していくので、太る原因となってしまうのです...。

お酒がダイエットによくない理由はわかりましたね。
しかし、いきなり禁酒するのは難しいし、会社の飲み会などでお酒を断れない機会も多いもの。
そんなときは、太りやすいお酒を避けて上手に付き合いましょう!

まず避けてほしいのは、カクテルや果実酒などの甘いお酒です。
こういった甘いお酒には糖分が多く含まれていますし、口当たりがいいため飲みすぎてしまいがちですよね。< カロリーも高いためあっという間にカロリーオーバーしてしまいます。

また、ビールや日本酒も要注意!
お米や麦などからつくられるため、意外と糖質の量が多いのです。

カクテルを飲むときは1杯だけにする、おつまみは少量で脂肪の少ないものを選ぶなど、上手に工夫しながら適量のお酒を楽しみましょう♪

お酒を止めるのは難しい...!

でも、いざお酒を止めよう!と決意しても、実際これが難しいんですよね…。

習慣的にお酒を飲んできた人にとって、禁酒は容易ではありません。
お酒をストレス解消 の手段にしている、という人も多いのではないでしょうか?

そんな時にオススメしたいのが気分を和らげてくれるハーブサプリ
ハーブは、天然成分でカラダに優しく、リラックス作用が期待できるとされています。

禁酒中のイライラを穏やかにおさえ、心とカラダを整える手助けをしてくれるでしょう。

ハーブサプリで気持ちを和らげよう!

禁酒のイライラを落ち着けてくれるハーブサプリ。
でも、ハーブティーはよく聞くけど、ハーブサプリってあまり聞いたことがありませんよね。

こちらでは、オススメのハーブサプリを3つご紹介しますね!

1)MUZOKA ズキトール

はじめにご紹介するのは、MUZOKAのズキトール

ストレスや月経、天候の変化で起こる女性のカラダの不調のためにつくられたハーブサプリ
4種類の天然ハーブ と、大豆イソフラボンやビタミンB2などが、不調の原因に優しく働きかけてくれます。

お酒好きには、禁酒はかなりのストレスになりますよね。
ジャーマンカモミールや大豆イソフラボンが、ストレスによる緊張をケアし、気分を和らげてくれますよ♪
ストレスの多い女性や、仕事に集中したい女性にもオススメです!

MUZUKAズキトールの公式サイトはこちら♡

 2)DHC セントジョーンズワート

次にご紹介するのはサプリで有名なDHCのセントジョーンズワート

名前のとおり、セントジョーンズワートというハーブを配合しています。
ヒペリシン、ヒペルフォリンに加え、フラボノイドも含まれていて、前向きな毎日を応援してくれるのです!

ストレスのある方、何となく気分が沈みがちな方、更年期を快適に過ごしたい方にもオススメ♪
セントジョーンズワートで禁酒中もはつらつとした毎日をすごしましょう!

DHCセントジョーンズワートの詳細はこちら♡

3)DHC バレリアン

最後にご紹介するのは、先ほどと同じDHCのバレリアン

バレリアンの根から抽出したエキスに、メリッサエキスとDHA・EPAをプラス。
ゆったりリラックスをサポートしてくれます♪

夜になかなかリラックスできない、心地よく休みたい方にもオススメです!

DHCバレリアンの詳細はこちら♡

今回は、お酒がダイエットに与える影響について解説してきました。

ダイエット中はお酒は少し控えた方がいいかもしれませんね。
とはいえ、上手に付き合えば、お酒も悪者ではありません。

イライラするときはハーブサプリも活用して、スッキリなカラダを目指しましょう♪


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。