目次

  1. 1 メディキュットが今話題に!でもサイズ選びをちゃんとしよう!
  2. 2 メディキュットって一体何?
  3. 3 正しいサイズで効果発揮!メディキュットの効果について!
  4. 4 メディキュットのサイズを無視すると…!
  5. 5 メディキュットのサイズの種類について
  6. 6 メディキュット、サイズ選びの方法とは?
  7. 7 メディキュット、サイズが合わないからといって返品は可能?
  8. 8 メディキュットはサイズ以外にも役割によって種類あり!
  9. 9 サイズだけが違いじゃない!メディキュットシリーズご紹介!
  10. 10 サイズや使用法をチェック!メディキュット関連動画!
  11. 11 メディキュットは購入前にサイズ確認!種類も決めておこう!

履くだけで足のむくみが解消されたり、ほっそりとした足になれると話題のメディキュット。

夜だけでなく昼間用もあったり、サイズも種類も豊富 で、どれを選んだらいいか迷うほど。

話題のメディキュットは、サイズ選びが重要なようです。

https://twitter.com/__nemum/status/781488626039332864

メディキュットは、ヘルスケアジャパン株式会社が開発・販売している着圧ソックスです。

夕方や夜にかけて足がむくんでパンパンになってしまう女性が多く、1997年の発売以降メディキュットは多くの人に愛用 されています。

メディキュットは圧をかけて血行を促進し、リンパの流れをスムーズにする ことでむくみを和らげる効果があります。

イギリスの医療用ストッキングを元に、日本で初めて開発された段階圧ソックス。

タイプ別や使用する時間帯によって着用するソックスが異なり、豊富な種類とサイズから自分にぴったりのものを見つけられますよ。

豊富な種類から自分にぴったりサイズを着用することで、メディキュット効果が発揮されます!

脚がキュッとひきしまる!

むくみを解消して脚がキュッと引き締まる のがメディキュットの最大の魅力。

足首・ふくらはぎ・ひざ下と、脚の場所によってかかる圧が異なり、効果的に脚に圧をかけてくれます。

むくみの改善には、外側からの圧力で血液を心臓方向に押し上げることがキーとなります。

脚のむくみは、太さに大きく影響すると考えられています。

長時間の立ち仕事や同じ姿勢などはむくみを招きやすく、むくみをそのままにしておくと、どんどん脚は太くなる一方。

メディキュットは一般医療機器(クラス1)の許可を取得 している、医療的な効果が期待できる安心のソックス。

むくみを解消してキュッと引き締まった脚を目指しましょう。

むくみを予防して脚が疲れにくくなる

外で使用するタイプのメディキュットは、ウエストから脚全体にかけて日中もサポートしてくれます。

締め付け感もなく伝線もしづらい加工になっていて、長時間立ち仕事をしている人にオススメ です。

引き締め効果のあるメディキュットで見た目がスッキリ見えるのはもちろん、夕方になってもむくみにくくなります

むくみが脚がだるくなったり痛くなったりと、疲れやすくなりますよね。

そんなむくみを1日中サポートしてくれるので、夕方以降もスッキリとした脚でいられるようになりますよ。

 マッサージ後に履くとさらに効果的!

もちろん、むくんだ後にメディキュットを着用するだけでもOKです。

ここでさらに効果的にするには、入浴後のマッサージと合わせることでさらに効果アップ しますよ。

好きなオイルや保湿剤を使いながら、脚をしっかりとマッサージしていき、むくみが取れたところでメディキュットを履くと…。

朝にはスッキリ&すべすべの脚が待っています

メディキュットにはM・L・LLサイズがあり、パーツ別に測ったサイズを元に選ぶことをオススメ します。

これをしないで普段のパンツサイズなどに合わせて適当に選んでしまうと、効果が得られないだけでなくリスクが出てきます。

圧が高い方が良いからと小さいサイズを選んでしまうと、メディキュットが破損してしまったり膝が圧迫されて痛みを感じることも。

逆に自分は太いからと、思い込みで大きいサイズを選んでしまうと、圧がしっかりかからず履いても履いても効果が出ません。

タイプ別に色々なメディキュットがあるので、必要な部分のサイズをしっかり測りピッタリなものを選びましょう

メディキュットの効果などが分かったところで、気になるのはサイズの選び方ですね。

サイズがしっかり合っていないと十分な美脚効果が期待できません。

どうすれば自分に合うサイズを選べるかというと、基本的には足首周囲の寸法で決めることになります

メディキュットにはM・L・LLサイズがあり、足首周りの寸法がMサイズ19−23cm、Lサイズ21−25cm、LLサイズ21−25cmとなっています。

さらにサイズに加えて様々な種類のメディキュットがありますが、難しく考えないで使用する時やお好みに合わせて選ぶと良いですよ。

基本的には足首のサイズで決めることになります

しかし身長の高い方・低い方の場合は、足首だけ考えているとサイズが合わない場合も。

そんな時は、身長に合わせて購入するのも1つの方法 です。

足首に合わせることで丈が長すぎたり、短すぎてもいけません。

長すぎるからといって折り返して履くと、圧力が強まって体調に変化が出てしまうケースもあるので避けましょう。

メディキュットには様々なバリエーションがあるので、公式サイトに掲載されているサイズ を見ながら、足首のサイズだけなく身長も考慮しながら購入するのが良さそうです。

しっかり選んだつもりでも、実際に購入して履いてみたらサイズが合わなかったり圧がイマイチだったりすることも。

そんな時は、返品や交換は出来るのでしょうか?

基本的にはどのショップで購入しても、使用・開封すると返品・交換は受け付けてもらえません

全ては購入者の自己責任 となるので、サイズ選びは慎重に行いましょう。

どうしても迷った時には、口コミなどで自分と似た体型の人のコメントを参考にするのも、1つの手段かも知れません。

返品が出来ないことをしっかり踏まえて、自分にピッタリなサイズのメディキュットを見つけたいですね。

就寝前にマッサージをしてメディキュットを履いて、朝はスッキリ美脚でも夕方になると…、なんてこともありますよね。

代表的な寝ながらシリーズはもちろん、冬には暖かく美脚ケアができるもの、骨盤周りをサポートできるもの、リフレッシュ効果が高いものなどがあります。

メディキュットシリーズにはサイズ以外にも、1日の中でも役割や悩みによって選ぶことができます

サイズ選びは購入するにあたり1番大切なポイントですが、種類を選ぶのも重要です。

自分がどんな時にむくみやすいか、こうだったらいいのになぁ、といった視点で選ぶとサイズも効果もピッタリのメディキュットが見つかりますよ。

サイズだけじゃなく、豊富なメディキュットシリーズは様々なシーンで美脚をサポートしてくれますよ!

おそとでメディキュット

ファッションとしてメディキュットを取り入れながら、1日中美脚をサポート してくれる「おそとでメディキュットシリーズ」。

長時間の立ち仕事や同じ姿勢をすることで、むくみやすく疲れやすい人にオススメ です。

ストッキングタイプ・あったかタイツタイプ・筋肉加圧効果タイプ・ウエストサポートタイプ・トレンカタイプ・ハイソックスタイプとあります。

カラーもブラックとナチュラルベージュとなるので、使用シーンやファッションに合わせて選ぶことが出来ますよ。

スカートにはスラリと細い脚がいいですよね。

おそとでメディキュットシリーズは、むくみにくい美脚をサポートしてくれます。

 寝ながらメディキュット

メディキュットと言えば、この寝ながらシリーズを思い浮かべる人が多でしょう。

ショート・ロング・フルレッグ・スパッツ・骨盤サポートタイプがあり、中には冷え性の人に嬉しいあったかタイプも。

頑固なむくみに悩まされ、朝までにスッキリ美脚にリセットしたい人 には寝ながらシリーズがオススメです。

柔らかくふわっとした素材で、キツ過ぎない圧で睡眠をジャマしません

サイズも種類も豊富なので、自分にピッタリのメディキュットが見つかりそうですね。

くつろぎメディキュット

日中ヒールを履き続ける人 は、このくつろぎメディキュットでヒール足をリセット しましょう!

足裏アーチ着圧で足指セパレートとなっているので、ヒールで窮屈になっていた足を一気に解放 してくれます。

さらに足裏のつぶつぶが、部屋で移動する時に足裏を刺激してくれるんです。

足指がぐいーっと広がる感覚は、1日頑張った自分へのご褒美にも感じられますよ。

着圧ソックスの効果的な正しい履き方を紹介しています。

忙しい朝に適当に履いてしまったりしては、せっかくの効果が発揮されません

正しく履いて効果を実感したいですね。

メディキュットは、購入前にサイズをしっかり確認することが重要です。

またどんな時に使用したいか、どんなタイプが良いかをしっかりイメージしておくといいですね。

自分にピッタリのメディキュットを購入して、ラクに足痩せして美脚になりましょう♡


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。