目次

  1. 1 今話題のメディキュット、比較してみました!
  2. 2 メディキュットって何?
  3. 3 メディキュットの基本的な効果!
  4. 4 比較の前に、主なメディキュットシリーズをご紹介!
  5. 5 メディキュットシリーズ比較【値段編】
  6. 6 メディキュットシリーズ比較【試着編】
  7. 7 メディキュットシリーズ比較【使いやすさ編】
  8. 8 メディキュットシリーズ比較【口コミ編】
  9. 9 比較して一つだけよりも、複数の商品を使ってみよう!
  10. 10 メディキュットは色々なシリーズあり!ご自身でも比較を!

働く女性の悩みを解消してくれる人気のメディキュット。

一日中ヒールを履いたり、歩き回って疲れた足を癒してくれる救世主です。

メディキュットにはさまざまなシリーズがあり、それぞれの用途がありますが、今回はその数々の商品の使いやすさや効果について比較してみました。

メディキュット

出典:mediqtto.jp

メディキュットとは、イギリスのフットケアブランド「ドクター・ショール」 が開発した、医療用ストッキングを元に商品化された圧力ソックス です。

女性の脚の健康をサポートする医療用ソックスです。

ドクター・ショールは足からの健康に関する研究を始めてから100年の歴史を持ち、長年の研究で生まれた独自の哲学を元に多くの商品を開発してきました。

日本で初めて発売されたのは1990年。その後1997年にメディキュットが誕生し、数々のシリーズ商品が発売されています。

メディキュットは脚に適度な圧力をかけさまざまな効果をもたらすソックスです。

その基本的な効果には次のようなものがあります。

醜いむくみを解消!

長い時間立ったままでいたり、逆に座ったままでいたりなど、長時間同じ体制でいると心臓から流れた血液が脚に溜まったまま、全身への循環がスムーズに行われない状態になってしまいます。

そこでメディキュットを履くと、適度な圧力が脚の筋肉を刺激し、血流やリンパの流れを促進する ことができます。

これにより、脚に溜まった血液がしっかり全身に流れ出し、溜まった水分も流しむくみを解消してくれます。

冷え性を解消!

下半身に血液や水分が溜まることで、循環が悪くなり下半身の冷えが生じてきます。

メディキュットで血流やリンパを流しやすくすることで、冷えの原因となる水分を排出する よう促します。

余分な水分を排出させ、血行を促進することで脚が温まり冷え性を解消することができます。

また、冷えは肥満の原因にもなるので、下半身の血行不良や冷えを解消することは、美脚作りにも効果的 です。

 引き締め効果!

メディキュットは適度な圧力を脚にかけることで、引き締め効果も期待できます。

血行やリンパの流れを促進し、むくみや冷えが生じない環境を作ることで、脂肪の蓄積を防ぎすっきりとしたラインが保たれる ようになります。

メディキュットを履いた状態でストレッチを行えば、さらに引き締め効果が高まります。

メディキュット

出典:mediqtto.jp

まず、メディキュットシリーズの比較の前に、美脚効果が期待できる人気のメディキュット商品をご紹介します。

寝ながらメディキュット

寝ながらメディキュットはシリーズの中でも商品数が多く、膝下サイズのショートタイプから、太ももまでのロングタイプ、お尻まですっぽり包むスパッツタイプとさまざまです。

寝ている間も窮屈にならない適度な着圧 で、心地よい設計になっています。

また、寝返りを打ってもズレにくく、朝までしっかりケア をしてくれます。

また、脚を温める素材を使ったものもあり、冷え性の人でも朝まで快適に眠ることができます。

とくに脚が疲れた時、むくみが酷い時などにおすすめです。

 くつろぎメディキュット

くつろぎメディキュットは、家に帰ってゆったりくつろぎながら使用します。

一日中ヒールを履いて過ごした足を、指先からほぐし血行不良を解消したり、足ツボを刺激して全身の疲れを癒してくれます。

外反母趾やO脚、X脚の改善にも役立つような設計 になっています。

コットンタオルのような柔らかい素材が、さらにリラックス効果を上げ、ゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

足裏の疲れを感じている方や、ヒールを毎日履いている方へおすすめです。

おそとでメディキュット

メディキュットには、家だけでなく外出中に使用できるストッキングやソックス、トレンカなどもあります。

外出中も脚の巡りを良くし、むくみにくくします。

また、ストッキングは一般的なストッキングよりも伝線しにくい作りになっていて、慌ててドラッグストアに駆け込むことも少なくなります。

家でも外でも一日中メディキュットでケアをしたいという方へおすすめです。

メディキュットシリーズをいろいろな面で比較していきましょう。

まず、メディキュットシリーズを値段から比較していきます。

それぞれの値段は「寝ながらメディキュットロング¥2,700(税込)」「くつろぎメディキュット足裏リフレッシュ¥2,999(税込)」「おそとでメディキュットストッキング¥1,038(税込)」

毎日使うものとしたら、本数も必要になるのでどれも比較的高く感じますよね。

メディキュット愛用者からの、口コミには「もう少し安くして欲しい」という声も少なくありません。

でも、効果をが期待できる商品だと考えれば、高すぎるものでもない ようです。

値段だけで比較すると、くつろぎシリーズの足裏リフレッシュが高いのですが、ツボを刺激する付属品の価値と思えば多少の値上げ高いのも待っとくですよね。

それぞれの用途も違うので値段では比較しにくく、どれも高めというところでしょうか。

次は、つけ心地から比較してみましょう。

まず寝ながらメディキュットは程よい着圧感が気持ちいと評判です。

ただ、サイズを間違えると圧がかかり過ぎ、窮屈に感じてしまい逆効果になるので、サイズ選びは慎重に行った方がいいようです。

次に、くつろぎメディキュットは、肌触りがとても気持ちがいいと好評です。

寝ながらメディキュットに比べ少し圧力が落ちるので、物足りないという人も中にはいるようです。

そして、おそとでメディキュットですが、こちらは一日中歩き回っても夕方のむくみがかなり軽減されるようです。

試着感で比較してみても、それぞれのシーンに合わせ、しっかりとむくみ解消に効果を発揮している ようです。

次は、使いやすさの面から比較していきましょう。

寝ながらメディキュットは履き心地が良く、長持ちで、むくみもスッキリと解消されるので、人気の高い商品です。

いろいろな口コミを見ても使いずらいという評価はあまり見当たりません。

次に、くつろぎメディキュットですが、タオルのような質感が気持ちがいいと高評価の反面、「夏は暑い」「毛玉がすぐできる」「痒くなる」などのマイナス面も目立ちました。

そして、おそとでメディキュットは、一般的なストッキングよりもしっかりとした作りで長持ちする反面、「履くときに大変」「高いので頻繁に買えない」というデメリットも。

使いやすさから比較すると、寝ながらメディキュットが人気のようですね

では、メディキュットシリーズの効果や人気を口コミから比較してみましょう。

毎日ストッキングを履くが、寝ながらメディキュットでむくみがなくなって嬉しい。フィット感も心地いい。

寝ながらメディキュットを履くと朝、ふくらはぎがすっきりしている。

立ち仕事で足がパンパンになっていたが、おそとでメディキュットを履き始めてから良くなった。見た目も自然で嬉しい。

足裏のツボを刺激されるのは最初はすごく痛かったが、今ではお通じもよくなるほど!痛みもあまり感じないくらいになり、痛気持ち良い。

このような声がありましたよ。

寝ながらメディキュット、おそとでメディキュット、くつろぎメディキュットそれぞれの口コミを挙げてみましたが、どれも効果が感じられるようです。

メディキュット

出典:mediqtto.jp

今回いろいろな口コミを見ていて、どの商品も高評価で効果も高いもの だということがよくわかりました。

メディキュットシリーズは医療用品として開発され、それぞれの商品もよく考えられ作られています。

マッサージやエステには毎日通うのは難しいですが、メディキュットシリーズなら毎日使えます。

それぞれの特徴を活かし、用途に合わせ使い分ければ、むくみ知らずな美脚を作ることができる のではないでしょうか。

メディキュットシリーズの商品を使い分けて、効果や使いやすさを比較し、自分に合った使い分けをするのもいいでしょう。

脚の健康を考え日々ケアをすることは、体全体の健康維持にも大きく作用します。

メディキュットは、さまざまなシーンで活用できるようにシリーズ商品が多数あります。

今回の商品の比較はそれぞれの口コミを参考にしましたが、やはり実際に使ってみて比較するのが一番です。

考え抜かれ作られたメディキュットの良さを、ご自身でもいろいろ試し、その効果や使いやすさを比較してみてください。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。