酵素ドリンクの絶品レシピを紹介!ピーチやレモン、バナナ味が人気!

ダイエットに欠かせないと最近注目を集めているのが酵素ドリンクです。ぜひ試してみたいという方は多いのではないでしょうか?実は酵素ドリンクは自宅で手作りすることもできます。そこで今回は手作り酵素ドリンクのレシピをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

今や酵素ドリンクはダイエッターたちの間で常識になっている!

今、ダイエットと言えば酵素ドリンク、というほどに酵素ドリンクによるダイエットは効果があると人気です。

効果があるだけでなく日常生活に取り入れやすく美味しいというのも人気の理由かもしれません。

そんな酵素ドリンクは工夫してアレンジすることで飽きずに楽しく続けることもできます。

そこで今回はダイエッターの中でも有名な酵素ドリンクのレシピについてご紹介したいと思います。

食事する女性

 

ツイッターを見てみても、酵素ドリンクで痩せたという声は多く見られます。

ジュースで割るなどのレシピがおすすめという人もいました。

皆さんご自身で色々とレシピを工夫し、酵素ドリンクを飲んでおられるようですね。

 

酵素ドリンクってどんなもの?何からできてるの?

ダイエットに酵素ドリンクが最適だということは分かりましたが、そもそも酵素ドリンクとはどんなものがご存知ですか?

酵素ドリンクとは体内に足りない酵素を体の外から取り入れようと作られたドリンクです。

酵素は食べた食べ物を、消化、吸収、代謝、排泄するために必要なもので、体内でも生成され、野菜や果物、海藻などたくさんの食物にも含まれています。

しかし、酵素は年を重ねると若いころに比べ体内での生成量が減っていきます。

生成量が減ると代謝などがうまく行われず、同じ量を食べても若いころと比べて体重が増えるということになります。

そうならならいためには酵素を食べ物から摂取することが重要です。

とはいえ、酵素は50~70度の熱で簡単に破壊されてしまうため、加熱した食べ物には酵素がほとんどありません。

そこで酵素ドリンクが酵素を補うものとして注目されているんですね。

 

 

酵素ドリンクを飲むことで期待できる効果とは?

足りない酵素を補うために酵素ドリンクはおすすめです。

でも、一体酵素ドリンクを飲むとどんないいことが期待できるんでしょうか?

酵素ドリンクの効果を見ていきましょう。

 

整腸・デトックス効果

まずは整腸・デトックス効果です。

酵素は消化や吸収、代謝、そして排泄に関係しているんでしたよね。

ですから、酵素をしっかりと摂ることで老廃物の排出を促し、便秘の改善を促す効果が期待されます。

たまに効果がありすぎて下痢気味になってしまうこともありますが、これもまたデトックスが正常に行われている証拠でもあります。

 

ダイエット効果

次に期待されるのがダイエット効果です。

これは酵素ドリンクで行うダイエットは、栄養を十分に補給しつつカロリーを抑えることができるため健康的にやせたという人が多いようです。

特に酵素ドリンクを利用して内臓を休ませる断食ダイエットを行うことはとても効果的だと言われています。

栄養不足になりやすい断食ダイエットですから酵素ドリンクで栄養補給ができるのは嬉しいですよね。

 

 美肌効果

最後に期待できるのが美肌効果です。

実は酵素の働きでデトックスが正常に行われ、代謝も高まることで、一緒に肌の調子もよくなることが多いんです。

これは驚きですよね。

それだけでなく、こうした効果がホルモンバランスや自律神経にも効果的だという声もあります。

酵素が正常にたくさんある状態というのはそれほど身体にとっても良い状態なんですね。

酵素で綺麗に

美肌にも効果ありなんて嬉しいですね。

酵素ドリンクは自宅でも作れる!手作りする方法とは?

嬉しい効果が盛りだくさんの酵素ドリンクですが、実はお家で手作りすることもできます。

ここでは酵素ドリンクの手作りレシピをご紹介したいと思います。

材料は野菜や果物を使います。

できるだけ旬の物を利用するようにしましょう。

味を整え、酵母などの発酵菌の餌にするために酵素ドリンクには砂糖も使います。

基本的には材料に使う野菜、果物の重量の1,1倍の上白糖を利用します。

上白糖が酵素ドリンクには最適な砂糖です。作り方は以下の通りです。

  1. 材料をしっかりと洗う
  2. 皮のまま小さめに切り、上白糖の重さを測る
  3. 容器に上白糖と材料を交互に入れる
  4. 軽くふたをし、半日~1日後に混ぜ、翌日から1日に1~2回混ぜる
  5. 発酵が始まりぷくぷくと泡が出てくるのを確認する
  6. 仕込みから5~10日くらいたち発酵が落ち着いたらザルで丁寧にゆっくりこす
  7. ろ過した酵素ドリンクは熱湯消毒した容器に移し密閉しないようにして冷蔵庫に保存する

一度作ったものは1~3か月くらいで飲んでしまうようにしてください。

酵素ドリンク自作

酵素ドリンクを自分で作るには?レシピを紹介します。

【必見】酵素ドリンクを手作りする時のポイント3つ!

酵素ドリンクの手作りレシピをざっと確認しました。

さらに酵素ドリンクレシピにはポイントが3つあります。

このポイントもしっかりと押さえましょう。

 

ガラス製でできるだけ大きな容器を用意する

一つ目のレシピポイントはできるだけ大きなガラス容器を用意することです。

まずガラスである理由は熱湯消毒をして使うため、また、外から発酵の様子を確認するためです。

発酵は目で確認することも大切なので必ず外から見えるガラス容器を使いましょう。

酵素ドリンクは思うよりも材料をたくさん使います。

ですから容器を用意するときにはサイズも大きめのものを用意しましょう。

 

材料はなるべくたくさんの種類を!

次のレシピポイントは、材料はできるだけたくさんの種類を用意することです。

材料が多ければ多いほど酵素の種類も沢山増えますのである程度の種類を用意することが大変おススメです。

また、材料は皮やへたがついたまま使用します。

ですから、できれば無農薬のものを使うようにしましょう。

どうしても無農薬のものが手に入らない場合にはよく洗って使うようにしてください。

 

 酵素は生きてる!容器を密閉しないこと

最後のレシピポイントは、容器を密閉しないことです。

酵素ドリンクに入っている酵素は生きています。

ですからろ過した後も発酵は続いています。

発酵が進むとガスが発生するため、密閉してしまうと大変です。

絶対に容器は密閉せず、ラップをかけて穴をあける程度にしておき、酵素が生きやすい環境にしておきましょう。

酵素

発酵が続き、ガスが出ても大丈夫なようにしておきましょう。

【試してみよう】人気の手作り酵素ドリンクレシピを紹介!

酵素ドリンクの基本的な作り方についてでした。

ここからは人気の手作り酵素ドリンクのレシピをさらに紹介していきたいと思います。

 

レモン酵素ドリンク

一つ目はレモン酵素ドリンクのレシピです。

レモン酵素ドリンクはその名の通りレモンを使った酵素ドリンクです。

レモンは皮付きのまま使うため、どうしても農薬が気になる場合はすこし皮を削っても構いません。

  1. レモンをできるだけ薄く半月切りにし、種を取り除く
  2. レモンの1,1倍の上白糖を用意する
  3. 上白糖→レモンの順で材料を敷き詰める

あとは発酵してできあがるまで混ぜるという基本の方法を参考にします。

さっぱりして美味しいですよ。

 

バナナ酵素ドリンク

次はバナナ酵素ドリンクのレシピです。

バナナにはブドウ糖、ショ糖、果糖が含まれているため特に上白糖なしでも作ることができます。

今回はバナナとキウイの酵素ドリンクレシピをご紹介します。

  1. バナナ、キウイの皮をむく、
  2. 水を少しだけ入れてミキサーにかける、
  3. 熱湯消毒した容器にそのまま移し、密閉せずに冷蔵庫に入れる

他のレシピとは少し違う作り方になりますがぜひ試してみてください。

 

 梅酵素ドリンク

最後は梅酵素ドリンクのレシピです。

梅だけでなくレモンなどを混ぜるとフルーティな味わいになります。

  1. 梅やその他の材料を皮ごと小さく切り、種は取り除く
  2. 材料の1,1倍の上白糖を用意する
  3. 上白糖→材料の順に敷き詰める
  4. 発酵させかき混ぜる

そこまで梅の味がきつくなることもないので、ほかの材料の味もしっかりして美味しく飲むことができますよ。

とは言え・・手作り酵素ドリンクにはデメリットも!

手作り酵素ドリンクの人気レシピをご紹介しました。

手作り酵素ドリンクは好きな食材を利用できるため味も好みのものにしやすくレシピも沢山あっていいですよね。

でも、手作り酵素ドリンクにも以下のようなデメリットがあります。

  • 材料を揃えるのは大変
  • 毎日かき回すなど手入れが大変
  • 腐敗して失敗しているのか発酵しているのかの判断がつきにくい

酵素ドリンクに利用される材料は種類が多ければ多いほど良いとされています。

しかし、個人で作る場合には10種類すらそろえるのは難しいですよね。

また、手入れは毎日しなければならないため手間がかかるというのも酵素ドリンクを手作りするのに尻込みしてしまうポイントかもしれません。

酵素ドリンク

酵素ドリンクのレシピはいいけど材料を用意するのは難しい。

手軽に酵素ドリンクを飲みたい人に・・人気酵素ドリンクを紹介します!【3選】

 

酵素ドリンクの手作りはレシピを知っていても難しい、でも、酵素ドリンクは試したい。

そんな方におススメするのがすでに出来あがっている人気の酵素ドリンクです。

 

ベルタ酵素

一つ目はベルタ酵素です。

ベルタ酵素は165種類の天然素材から抽出した酵素エキスが利用されています。

さらにヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロといった美容成分も配合されており、美容にも力を入れています。

脂質ゼロのピーチ味で味も美味しく飲みやすいというのも特徴です。

自宅では165種類の材料を用意するのはほぼ不可能ですから、それほどの材料のすごさが実感できますね。

酵素ドリンク自体にも美容効果は期待されますが、さらに美容成分によって相乗効果も期待されます。

材料がたくさん入っていて、肌の調子を良くしてほしいという方にはベルタ酵素はおすすめです。

ベルタ酵素は公式ホームページから注文することができます。

優光泉

二つ目は優光泉という酵素ドリンクです。

優光泉は酵素ドリンクが良く利用される断食ダイエットの専門家によって作られた酵素ドリンクです。

60種類の九州産の野菜や果物などを利用しており、旬の素材を多めに利用しているというのがポイントです。

また、完全無添加にこだわっているため、水や液糖、砂糖、ハチミツ、香料などを一切利用していません。

味もスタンダード味と梅味の2種類を用意し、飽きが来ないような工夫をしています。

国産の材料を使っているというのはとても安心できますし、旬のものを多くしてバランスを考えているというのも嬉しいですよね。

無添加、安心・安全にこだわりたいという方にはおすすめです。

こちらもインターネットの公式サイトから注文することが可能です。

美的90選ベジライフ酵素液

最後は美的90選ベジライフ酵素液です。

こちらはあの浜田ブリトニーさんがダイエットに成功したことで話題になった酵素ドリンクです。

90種類の厳選した材料を利用し、長期間かけて熟成発酵させて作られています。

1回分の目安である20㎖で14.2㎉と低カロリーなため、100%ジュースで割ってもおいしく安心して飲めるとのことです。

ベジライフ酵素液自体もフルーティーですっきりした甘味がおいしく、そのまま飲むこともできます。

浜田ブリトニーさんみたいになりたいという方にはおすすめです。

こちらもインターネットの公式サイトから購入することができます。

酵素ドリンクはライフスタイルに合わせて選ぶのが継続の秘訣!

いかがでしたか?

酵素ドリンクの手作りレシピを紹介しました。

レシピを見てやるのは無理だと感じた方は、自宅ではできない沢山の強みを持つ、市販のものを利用するのも一つの方法です。

ライフスタイルに合わせてご自身に一番合ったものをぜひ試してみて下さい。

水を飲む女性