目次

  1. 1 酵素野菜ジュースを作りたい!その作り方は?
  2. 2 野菜や野菜ジュースだけでは酵素ドリンクの代わりにはならない!?
  3. 3 それなら一から酵素ドリンクを作ってみよう!
  4. 4 自家製酵素ドリンクは大変!それなら酵素ドリンク+野菜の簡単酵素野菜ドリンクがおすすめ!
  5. 5 ピーチ味が美味しい!酵素野菜ドリンクにはベルタ酵素を使うのがおすすめ!
  6. 6 酵素野菜ドリンクのおすすめレシピ
  7. 7 酵素野菜ドリンクに使いたい!野菜の効果とは?
  8. 8 酵素野菜ドリンクでダイエット!その方法とは?
  9. 9 酵素野菜ジュースの作り方を動画でチェック!
  10. 10 酵素野菜ドリンクで、美容も健康もバッチリ!

酵素ドリンクがダイエットにいいって聞くから、ぜひ試してみたい!!

野菜ジュースも酵素たっぷりで体によさそうだけど、どうやって作るの?

ミキサーで野菜を回せば酵素野菜ジュースの出来上がり・・・ではありますが、実は野菜ジュースで酵素ドリンクと同じ酵素を摂ることは難しい んです。

野菜ジュースの酵素と酵素ドリンクの違いを、ぜひ見てくださいね。

酵素野菜ジュースを知って、効率的に酵素を摂ろう

季節の野菜をミキサーにかければ、新鮮な生の野菜の酵素を簡単に摂ることができますよね。

でも、家で作る野菜ジュースには材料の数に限りがあるので、栄養に偏り がでてしまいます。

酵素ドリンクは、長い時間発酵して作られた、酵素がギュッとつまった野菜エキスのこと。

だから、何十種類という野菜の酵素を一度にたくさん摂ることができる んですね。

また、酵素ドリンクは栄養価が高く、体内の酵素を使わずに栄養素をすぐに吸収できる状態。

野菜ジュースは手軽に生の酵素を摂れるけれど、酵素ドリンクに比べると栄養価や吸収率は残念ながら劣ってしまいます。

酵素入り青汁

季節の野菜や果物を多く揃えるのはお金もかかる

酵素を摂るなら、野菜や野菜ジュースからより酵素ドリンクが最適。

酵素にこだわるなら、my酵素を作ってみましょう。

材料

  • 密封できる口の広いビン(手が入る口の大きさ)
  • 旬の野菜や果物・・・1kg(皮ごと使用するので無農薬がおすすめ)
  • 白砂糖・・・1.1Kg

野菜・果物と砂糖の比率は、1:1:1になるようにします。

白砂糖は、”体を冷やす”ということで避けている方もいますが、野菜や果物が正常に発酵するうえで必要なものです。

また、砂糖は発酵がすすむと、脳のエネルギー源であるブドウ糖に変わるため、白砂糖をそのまま摂取することにはなりません。

作り方

  1. 野菜や果物を洗い、皮ごと小さく切ります。
  2. 熱湯消毒をした容器の底に砂糖を入れ、次に野菜・果物、次に砂糖と交互に入れます。一番上は砂糖になるようにしましょう。
  3. 常温で保存し、1日1~2回、石鹸を使わず流水でしっかり洗った手でかき混ぜます。
  4. 白い泡がプクプク出てきたら、発酵のサイン。1~2週間ぐらいして材料が縮んだら完成です。
  5. 完成したらザルなどで濾し、酵素液を保存容器に入れ、冷蔵庫で保存。ゆるく蓋をするか、時々ガス抜きをしてください。

完成した酵素ドリンクは、水や炭酸水などで割って飲みましょう。

 注意点

タッパーはカビが生えやすいので、材料を入れる容器はビンがおすすめ。

ビンとフタは、必ず熱湯消毒後に水滴をしっかり拭きましょう。

焼酎で拭いて消毒することもできます。

手で混ぜるときは、石鹸で手を洗ってしまうと、手の常在菌が死んでしまいます。

手の常在菌を活かして発酵させるので、流水で丁寧によく洗ってから混ぜましょう。

手に傷がある場合は、傷がないほうの手で混ぜてください。

発酵途中で、何か様子が変だなと思ったら、思い切って諦めることも必要です。

好みの野菜や果物を使って作る、オリジナル酵素ドリンク。

でも、材料を揃えるのは大変だし、家で作るには量にも限界があります。

しかも、発酵が一度で成功するかどうか分からない・・・

自分専用の酵素を手作りするのもいいのですが、プロが作った酵素ドリンクに頼るのも一つの手。

自分では揃えることができない材料を多く使った、酵素ドリンク。

好きな野菜の野菜ジュースに酵素ドリンクをプラス する、酵素野菜ドリンクなら家でも簡単に作ることができますよね。

新鮮な野菜と多種類の酵素を同時に摂ることができる、いいとこどりの酵素野菜ドリンク。

忙しくても、手軽に試せるからおすすめですよ。

野菜や果物、野草など165種類 を使った、酵素ドリンクのベルタ酵素。

手作りで165種類の材料を使って、酵素ドリンクを作るのは難しいですよね。

ベルタ酵素には、美容にも嬉しいプラセンタ・ヒアルロン酸・ザクロ も入っています。

野菜ジュースとベルタ酵素ドリンクで作る酵素野菜ジュースなら、健康だけでなく美肌にもピッタリ。

また、ベルタ酵素は酵素ドリンクの中でも珍しい、ピーチ味。

野菜ジュースだけだと、どうしても青臭くなりがちですが、ベルタ酵素を加えることで、フルーティな味わいになり、飲みやすくなります

酵素たっぷりで、味も美味しくなるからぜひ作ってみましょう。

美味しく飲めて、体にもいい!

野菜ジュースにベルタ酵素ドリンクを入れるだけで、栄養バランスもよくなる酵素野菜ドリンク。

より美味しくなる、おすすめレシピを紹介します。

ベルタ酵素+小松菜スムージー

  • 小松菜・・・1/3束
  • りんご・・・1/2個
  • バナナ・・・1個
  • キウイ・・・1/2個
  • ベルタ酵素・・・30~50ml
  • 水・・・100~150ml

小松菜、リンゴ、バナナ、キウイとベルタ酵素ドリンク、水をミキサーに入れ回します。

ベルタ酵素のピーチ味が、小松菜臭さを消してくれるんですね。

また、果物の甘さもあるから飲みやすい酵素野菜ジュースです。

水を豆乳に変えても、美味しく飲めますよ。

ベルタ酵素+人参スムージー

  • 人参・・・1/3個
  • トマト・・・1個
  • りんご・・・1/4個
  • ベルタ酵素・・・30~50ml
  • 水・・・100ml

人参、トマト、りんご、ベルタ酵素ドリンクと水をミキサーに入れ回します。

人参とトマトの赤がキレイな酵素野菜ジュースです。

さっぱりだけれど、ベルタ酵素のピーチ味とりんごがいい仕事をしてくれます。

見た目も鮮やかで、夏の暑い日にもピッタリ。

レモン汁を入れたり、水半分を氷に変えると、もっと爽やかになりますよ。

 ベルタ酵素+キャベツスムージー

  • キャベツ・・・大1枚
  • ブルーベリー・・・100g
  • バナナ・・・1本
  • レモン汁・・・小さじ1
  • パセリ・・・少々
  • ベルタ酵素・・・30~50ml
  • 水・・・60~100ml

生のブルーベリーであれば、ブルーベリーを一番下に入れ、次にバナナ、キャベツ、パセリ、その他の材料の順にミキサーに入れ回します。

葉物を先に入れるとミキサーが回りにくいので、柔らかい果物を先に入れるようにしましょう。

また、冷凍のブルーベリーを使う場合は、先にバナナを入れるほうがいいです。

ミキサーのパワーにもよりますが、パワーが弱いものの場合は、ブルーベリーは半解凍ぐらいにするといいですよ。

家にある野菜を組み合わせても、ベルタ酵素を入れると美味しくなる!

野菜によって栄養素が違うから、効果も様々。

自分に合った野菜を見つけて、その日の体調で野菜を選びましょう。

キャベツ

美肌にもよいビタミンCが多く含まれています。

ビタミンCは水に溶けやすいので、ぜひ生野菜ジュースで摂りたい野菜

また、キャベジンという名前でも知られている、ビタミンUも含まれています。

胃酸を抑制し粘膜を保護するので、胸やけや二日酔いのときにおすすめ。

抗酸化力も高い、アンチエイジング野菜 でもあります。

 トマト

抗酸化作用やアンチエイジング効果がある 、ビタミンCやリコピンを含んでいます。

疲労回復にも優れ、運動前に摂取すると、疲れにくいというデータもあります。

また、脂肪燃焼作用 もあり、美容とダイエットの両方に働きかけてくれます。

 人参

活性酸素を除去し、体内の老化を抑えてくれる 、βーカロテンを含んでいます。

カロテンは体内に入ると、ビタミンAに変わり、皮膚機能を正常に保つ効果もあり、美肌 にも効果的。

また、豊富に含まれるカリウムは、むくみ解消になります。

小松菜

女性にはぜひ摂ってもらいたい成分の鉄分やカルシウム を豊富に含んでいます。

免疫力UPやデトックス効果 もあり、抗肥満作用があると注目されています。

肌に潤いをもたらしてくれるコラーゲンの主成分 も含まれています。

 セロリ

セロリの香り成分は、精神を落ち着かせる効果があると言われています。

その香り成分には、血流を促進する作用もあり、新陳代謝を活性化してくれます。

豊富なカリウムやビタミン類をバランスよく含み、美容やむくみ にも効果的です。

野菜

健康や美容、ダイエットにも効果的な酵素野菜ドリンクは、置き換えダイエットにピッタリ

朝ご飯を酵素野菜ドリンクに置き換えたり、夜ご飯に置き換えるとより効果的です。

また、プチ断食や3日間ファスティングにも使えます。

たとえば、朝の忙しい時間は、ベルタ酵素ドリンクだけ をのみ、夜は酵素野菜ドリンクで置き換え という方法もできます。

ベルタ酵素ドリンクだけでも空腹感を感じにくいですが、生野菜ジュースとの相乗効果で満腹感もUP。

野菜ジュースに含まれる食物繊維で、お腹もスッキリしますよ。

野菜ジュース(グリーンスムージー)の作り方ですが、最後にベルタ酵素ドリンクを入れていただくと、酵素野菜ドリンクになります。

野菜ジュースだけでは、どうしても葉物の味が強くなり、毎日続けるには飽きてしまうことも多いです。

でも、ベルタ酵素ドリンクを入れることで、栄養面だけではなく味に深みがでて美味しくなるので、毎日続けやすくなりますよ。

野菜ジュースだけでは不足しがちな、栄養素を補ってくれるベルタ酵素ドリンク。

酵素ドリンクを上手に使った酵素野菜ドリンクは、毎日の健康と美容の強い味方になってくれます。

ベルタ酵素ドリンクを使った酵素野菜ドリンクで、今よりももっと輝く自分 になりましょう。

何事も継続が大事!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。