目次

  1. 1 自分史上最悪の激太り…リバウンドなしの痩せ方が知りたい!
  2. 2 激太りからの痩せ方:ダイエットの基本
  3. 3 激太りからの痩せ方:食事内容に気を使う
  4. 4 激太りからの痩せ方:過度な食事制限はダメ!
  5. 5 激太りからの痩せ方:お酒の種類と飲み方を変える
  6. 6 激太りからの痩せ方!リンパの流れを良くしよう
  7. 7 激太りからの痩せ方:体内をデトックスしよう
  8. 8 激太りからの痩せ方:リラックスすること
  9. 9 激太りからリバウンド知らずの激やせを!

体重計に久々に乗ってみたら…。

「何!?この体重!!!」

史上最悪の激太りだよ~と大慌ての方へ。

安心してください♪

痩せるための知識さえ知っていれば、激太りはすぐに解消できます。

やみくもにダイエットしても、一瞬の効果しか得られません。

ダイエットの基本を押さえた、リバウンドしにくい痩せ方 をご紹介します!

激太りの解消法を知る前に、まずはダイエットをおさらいしましょう。

1)ムダな摂取カロリーを減らす

激太りしてしまった…。

自己嫌悪になりますよね。

それは、カロリーオーバーな食事を続けてしまった結果 ではないでしょうか?

運動量とカロリーが一致していれば、太ることも痩せることもありません。

しかし、運動量に見合わないカロリー摂取をすることで体は激太りしてしまうのです。

痩せるには、まず自分の食生活を見直すことが必要 です。

痩せ方にはいろいろな方法がありますが、この見直しは基本となります。

2)運動などで消費カロリーを増やす

食生活を見直したところで、次に必要なのは運動 です。

激太りする原因で、何年も運動をしていないことが多く挙げられます。

運動というのは、歳を重ねるごとにやらなくなってしまいますよね。

わかってはいるんだけど、つい日々の忙しさに追われて運動は後回しになっていませんか?

そのような生活を続けていれば、食べたものの以上のカロリーを消費するのは難しくなります。

痩せる基本は、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすること!

スポーツでなくてもいいのです。

体を動かし、たくさんのカロリーを消費することを心がけましょう。

3)基礎代謝を上げる

激太りは、基礎代謝が悪くなっても起こります。

更年期という言葉をよく聞くと思いますが、40代以降になってくると、私たちは必然的に基礎代謝が悪い体になってしまいます

「食べる量が増えていないのに太っていく…」

聞いたことありますよね。

同じ生活をしていても、基礎代謝はどんどん低下していってしまうのです。

ですから、激太りした場合は基礎代謝をアップさせなければなりません。

基礎代謝がよくなれば、歩くだけ、呼吸をするだけでもカロリーをたくさん消費できるようになります。

痩せるには、基礎代謝を上げ余分な脂肪をため込まない痩せ体質へと変化させることが必要 です。

激太りしたからといっても良い痩せ方をしなくては意味がありません。

良い痩せ方をする方法とは?

1)5大栄養素をバランスよく摂る

中学生の頃、家庭科の授業で出てきた5大栄養素の効果、今でもしっかり言えますか?

ダイエット中の食事は特に、5大栄養素のバランスに注意しましょうね。

健康的な体作りのためには欠かせないものなので、ここで一度その効果を確認しておきましょう。

  • たんぱく質~筋肉・爪・髪など
  • ビタミン~健康・肌
  • ミネラル~機能を維持・調整
  • 炭水化物~活動源・脳など
  • 脂質~ホルモンなど

2)減量の妨げになる食べ物を食べない

ダイエット中にテレビを見ていたらとても美味しそうなお菓子の新商品のcmが流れて、つい…。

なんてこと、心当たりありませんか?

甘いお菓子のを食べてしまうと余計な糖分やカロリーを摂ることになってしまうので極力食べないようにしましょう。

でもどうしても食べたくなってしまった方は、低カロリーなダイエット食品を食ベることをオススメします。

3)痩せる油を摂る

激太りすると油を控えようと思いますよね。

でも、油を摂取することは痩せるためには必要 なのです。

健康にも良いと言われている油は、キレイな痩せ方をサポートしてくれます。

  • オリーブオイル
  • えごま油
  • ごま油

このような油は、ホルモンバランスを整えたりデトックス効果 もあるのです。

全て油は悪いという思いは間違い!

必要な油の摂取は、激太りの解消をサポートしてくれます。

激太りを早く解消したくて過度な食事制限を行ってしまう方もいますね。

でもこの痩せ方はリバウンドを招き、今以上に激太りしてしまうかもしれません。

その理由はこちら。

1)筋肉量が低下する!

1日一食しか食べないような過度な食事制限で痩せるのはやめましょう。

この時確かに体重はみるみる落ちていきますが、筋肉から先に落ちてしまうということをご存知ですか?

カロリーの燃焼は筋肉が活動することによって行われます。

つまり、私たちは少なくなればなるほど、痩せにくい体になってしまうんです。

このダイエット法をした場合、普段の食事に戻した途端リバウンドしてしまうことが予想されます。

筋トレなどをして、筋力維持にも努めたいですね。

2)過度な体重減少

痩せたいときに思い通りに体重が減少するのは、とても嬉しいですよね。

しかし、食事制限によって過度に体重が減少すると、ホメオスタシスが働いてしまいます。

ホメオスタシスとは、私たちが本能的に持っている危険から阻止する働きのこと。

急激に体重が減少すると、「体に危険が起きている」と判断し、脂肪を溜め込もうとしてしまうのです。

本来ならば命を守ってくれる機能なだけに、なんだかやるせないですよね。

なんだかお酒をよく飲むようになってから、太った気がする…という方も多いのではないでしょうか。

ダイエット中のお酒の飲み方について詳しくご紹介しますね。

1)蒸留酒を選ぼう

そんな時は、糖質や脂質が含まれないウィスキーなどの蒸留酒を飲みましょう。

オススメは渋くお湯割りで♪

体もポカポカになり代謝アップが期待できますよ。

2)おつまみはNG

お酒はそんなにカロリーはないと聞きますよね。

じゃあなぜ太ってしまうのか。

その原因はお酒と一緒に食べるおつまみ にあるんです。

お酒が好きな方は、毎日晩酌という方もいるでしょう。

激太りからの痩せ方は、お酒を飲むときはおつまみを食べない、または低カロリーに工夫することが必要 です。

3) ビールなら糖質・脂質ゼロに

お酒はお酒でも、どうしてもビールしか飲みたくないという方もいますね。

それならば、せめて本物のビールだけはガマンしましょう。

ビールは糖質も脂質もたっぷり含まれています。

でも、糖質や脂質、プリン体までゼロのアルコール もありますね。

価格もビールよりは低価格なのでお財布にも嬉しい効果も♪

ビールを飲むなら、ゼロにこだわってみましょう。

激太りすると顔もパンパンになりますよね。

しかも、顔痩せってかなり難しいイメージがあると思います。

でもこの痩せ方は、手でリンパを流して行う方法なのでとっても簡単!

お風呂上りなどに習慣にしてみると、激太りした顔もスッキリできるでしょう。

激太りで苦しんでいるなら、まず始めるといいのはデトックスです。

痩せ方の中でも効果がすぐに実感できます。

1)スムージーでデトックス

スムージーも簡単にデトックスできると人気ですね。

栄養満点なので、ダイエットに必要な成分をしっかり摂取することが可能。

1~2食を置き換えれば、今まで摂取していたカロリーを大幅に少なくできます。

低カロリーでも栄養面はしっかりサポートできるので、体重は減少しながらもキレイになれるという理想的な痩せ方ができます。

自分で好きな野菜やフルーツを使って作ることもできますし、水と混ぜるだけで簡単に作ることができる粉末タイプのスムージーも販売されています。

激太りした体をリセットしてくれますよ♪

 2)スープでデトックス

寒い季節にピッタリのスープでもデトックスしましょう!

アツアツのスープは、体を温め代謝をアップさせる働きをします。

冷蔵庫の余り物の野菜などでも作れるので、手軽に食べることができるのも嬉しいですね。

オススメの食べ方は、1~2食をスープに置き換えること。

これだけで、激太りを解消しスッキリ快調な痩せ方 をすることができます。

いろいろな痩せ方をチャレンジしているうちに、気持ちもイライラ…。

激太りの原因は、ストレスが大きく関係しています。

1)ストレスは新陳代謝を落とす

ストレスによって激太り… というのもよく聞きますね。

過度なストレスは、体にとって何一つ良いことはありません。

成人病などの原因にもなりますし、太りやすい体へと変化させてしまうのです。

コルチゾールというホルモンが影響しているのですが、

コルチゾールが過剰に分泌されることによって、成長ホルモンを分泌させないように作用 してしまいます。

成長ホルモンは、筋肉を発達させたり脂肪燃焼させる働きがあります。

しかし、成長ホルモンの分泌が悪くなるため筋肉量は減少してしまいます。

結果、新陳代謝が悪くなり激太りする原因となってしまうのです。

2)幸せホルモンの減少

過剰なストレスは、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」も減少 させます。

このセロトニンが減少すると、私たちはどうにかしてバランスを取ろうとします。

そのバランスをとる方法が食欲…。

一番簡単に幸福感を味わうことができるので、食べることで満たそうとするのです。

イライラは暴飲暴食の元 になるので避けましょう。

 3)疲れやすく睡眠不足に

体がリラックスできていないと、疲れやすくスッキリしませんね。

疲れやすいと体を動かすのも面倒になり気力不足となります。

その結果、体を活発に動かせず憂鬱な気持ちが続くため、睡眠不足や不眠症を招くことに…。

正しい睡眠は、体を健康に保ち脂肪燃焼もしっかり行われます。

激太りからの痩せ方は、心身ともにリラックスすることが大変必要です。

激太りしてしまった原因が当てはまった方も多かったのではないでしょうか?

痩せ方の基本知識をしっかり守れば、激太りはすぐに解消できます。

次は、まわりがビックリするくらいの痩せちゃいましょう♪


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。