目次

  1. 1 痩せたいけど”綺麗にならなきゃ意味がない!”
  2. 2 綺麗に痩せるための食事法
  3. 3 綺麗に痩せるための運動法
  4. 4 でも、それだけじゃ綺麗に痩せない!?
  5. 5 綺麗に痩せるポイントは疲労とストレス退治!
  6. 6 疲労・ストレスを解消するにはどうすればいいの?
  7. 7 「お医者さんの快夢まくら」で毎日快眠!
  8. 8 「す〜ごくらく枕」でリラックスバスタイム
  9. 9 「スイッチチェアプレミアム」ならとってもリーズナブル!
  10. 10 疲労・ストレス退治でダイエット効果を高めよう!

綺麗に痩せるためには、ただダイエットをすればいいというものではありません。

なぜならば、過度の食事制限は、精神的にストレスが溜まってしまう からです。

また、ハードな運動を行う事で、疲労が蓄積してしまい、逆に体を壊してしまう可能性もありますよね。

綺麗に痩せるためには、長く継続しやすいダイエットが基本 です。

今回は、綺麗に痩せるためのダイエット法についてご紹介します。

綺麗に痩せるための食事法には、いくつかポイントがあります。

そのポイントに注意をして、長く継続できるダイエットを心がけると良いでしょう。

糖質を味方に

綺麗に痩せるためには、糖質を完全に抜く! という人がいますよね。

しかし、完全に糖質を抜く事で、筋肉がつくにくく、リバウンドしやすい体になってしまう可能性があるのを知っていましたか?

さらには、脂肪を燃焼させるためのエネルギー不足 にもなってしまうのです。

糖質は摂りすぎはもちろんいけませんが、不足してもいけないのですね。

糖質は、ご飯、うどん、パンなどの炭水化物に多く含まれています。

主食となるお米を摂取し、お菓子やジュースなどの糖質を抑える ようにすると良いでしょう。

するとバランスよく糖質も摂取する事ができ、脂肪を燃焼させるためのエネルギーにもなりますよ。

たんぱく質、野菜・きのこ・海藻、糖質、油をバランスよく

綺麗に痩せるためには、やはりバランスの良い食事 が大切ですよね?

タンパク質や野菜、そしてミネラルの豊富な海藻類を多く取ると良いと言われています。

また、極端に控えがちな糖質や油も、適度な量は摂取することが大事 です。

基本、食事制限は品目を減らすのではなく、量を減らすことを意識すると良いでしょう。

食べ過ぎは良くないので、腹8分目 くらいで止めるようにすれば、極端な食事制限をしなくとも、綺麗に痩せることが期待できます。

 食べる時間を決める

綺麗に痩せるためには、食事をする時間をきちんと決める ことが大切です。

体は、常にエネルギーを必要としています。

呼吸をするにも、消化をするにも、筋肉を動かすにもエネルギーは必要になりますよね。

そのエネルギーは食事で補給する必要があるのですが、食事をする時間が不規則だと体がいつエネルギーを使っていいのか判断がしにくくなってきます。

そのため、エネルギー不足になる時間が増えると、体は本能的にエネルギーを蓄えよう としてしまいます。

なので、決まった時間に食事を摂ることで、常にエネルギーを消費 出来るような体を作る必要があるのです。

綺麗に痩せるためには、もちろん運動が必要 です。

ダイエットに効果的で、なおかつ綺麗な体をつくるには、どういった運動がいいのでしょうか?

有酸素運動

綺麗に痩せるためには、やはり有酸素運動が効果的 です。

有酸素運動とは、酸素を体の中に取り入れ、長時間持続させることで、脂肪の燃焼が期待 できます。

なぜ有酸素運動がいいかというと、無酸素運動では、心拍数は一気に上昇しますが、使うエネルギーは糖質が優先され、脂肪を燃焼することには、繋がりにくいからです。

なので、長時間(およそ20分以上)の有酸素運動をすることで、エネルギー代謝は、糖質から脂質が優先的に使われるのです。

有酸素運動には、ウォーキングやジョギング、エアロビックダンス などがあります。

 適度な筋力トレーニング

有酸素運動で脂肪を燃焼しても、もちろんダイエットには十分効果があります。

しかし、綺麗に痩せるためには、それだけだと不十分なところも…。

それは、綺麗に引き締まった筋肉が必要 です。 弛んだ体が、ある程度筋肉がつくことで、引き締まったカッコイイ体になります。

筋肉があることで、基礎代謝があがる ため、リバウンドしにくい体 になり、見た目も美しいですよね。

なので、綺麗に痩せるためには、有酸素運動と合わせて、適度な筋力トレーニングが大事なのです。

楽しく続けられる運動を

有酸素運動も、筋力トレーニングも、効果があることはわかりました。

しかし、これも楽しくなければ綺麗に痩せることには繋がりにくい…。

綺麗に痩せるためには、継続が必要です。 そのため、ただのジョギングでも、音楽を聴いたり、友達と一緒に走ったりするなど、楽しく続けられる工夫が必要 です。

筋力トレーニングも、自分だけでやると辛くなってしまうので、トレーニングジムに通って、楽しく続けることも良いかもしれませんね。

実は、食事と運動を取り入れても、体に疲れが溜まってしまったり、ストレスが溜まったりしてしまうと、綺麗に痩せることには繋がりにくいのです。

疲労がたまると、体が重くて、運動をしたくなくなりますよね。

また、食事も気を使いすぎて、ストレスが溜まってしまってはいけません。

綺麗に痩せるためには、疲労とストレスを溜めないようにすること が大事です。

綺麗に痩せるためには、疲労をためず、ストレスを解消できるものが効果的です。

疲労がたまることで、体のバランスが崩れ、免疫も弱ってきます。

そうなると、病気しやすい体になり、運動の継続ができなくなる可能性も。

ストレスも同様に、体のバランスだけでなく、肌トラブルも 起きてしまいやすくなります。

綺麗に痩せるためには、このような状態ではいけませんよね。

では、綺麗に痩せるために、疲労とストレスを解消するには、どうしたらいいのでしょうか?

疲労とストレスを溜めない、体のメンテナンス方法をご紹介します。

十分な睡眠

まず、疲労を回復するために効果が高いのが、睡眠 です。

睡眠中は、体の代謝が多く行われることで、新陳代謝や疲労物質の除去など、体が回復するよう促します。

睡眠が不足すると、十分に疲労が回復されず、朝起きた時にひどい疲労感に襲われる経験はありませんか?

疲労をとるためには、十分な睡眠をとって、しっかりと体をリセットさせてあげる ことが大切です。

 入浴

疲労回復と、ストレス解消にぴったりなのが入浴 です。

暖かいお風呂に入ることで、全身の血行がよくなり、体の中に溜まった老廃物や乳酸 をどんどん流しやすくしてくれます。

また、入浴後は血行もよくなるため、寝る前に入ると、睡眠の質も向上 します。

お風呂にアロマや香りの入浴剤を入れることで、リラックス効果もあり、ストレス解消に繋がります。

 マッサージ

疲労とストレスを解消するには、マッサージが効果的 です。

マッサージすることで、体の疲れをほぐし、血流が良くなることで、全身がスッキリ してきます。

また、乳酸を除去してくれる効果もあるため、体に疲労が蓄積するのを防いでくれる効果も期待できるのです。

疲労を溜めないためにも、マッサージを定期的に行い、ほぐしてあげる必要があるのですね。

そして、オイルやクリームを使って行うことで、気持ち良く、ストレス解消にも繋がります。

痛いマッサージではなく、あくまでも気持ちの良い、リラックスできるようなマッサージ が良いでしょう。

疲労を取るためには、睡眠が大事だとお話ししました。

しかし、いくら睡眠時間をとったとしても、質の良い睡眠 をとることができないと、ただただ疲れが残ってしまい、完全に回復することができませんよね。

そこで、おすすめしたいのが、お医者さんが考案したまくら「お医者さんの快夢まくら」 です。

実は、まくらが合わないと言う人は、非常に多いのです。

硬さや高さが合わないことで、寝心地や睡眠の質が変わってきます。

この快夢まくらは、お医者さんが頭や首、肩に負担のないよう、寝返りを打ちやすい形 にしています。

どんな寝方でも、頭とまくらがフィットするように設計されているため、質の良い睡眠をサポートしてくれます。

お風呂に入る際に、おすすめなのが「す〜ごくらく枕」 です。

この枕は、お風呂に入っている時に、首を支えてくれる枕です。吸盤が付いており、それをお風呂のふちにつけるだけ。

ツボを押してくれる突起もついており、お風呂に入りながらリラックスできるグッズとして人気です。

お風呂の中で、少し目を瞑ったり、アロマの匂いを感じながら、ゆったりとしたバスタイムで、疲労とストレスを除去してくれます。

疲労除去や、ストレス緩和として、マッサージすることは非常に効果的です。

しかし、毎日マッサージに通うわけにもいきませんし、自宅用のマッサージチェアは高額で場所もとるのでなかなか買えませんよね。

そこで、おすすめなのが「スイッチチェアプレミアム」 です。

このあったかマッサージ座椅子は、厚みのあるクッションで、ヒーターの機能 がついています。

そのため、ただ座るだけで、ヒーターで温められた筋肉を、ゆっくりとほぐしてくれます。

リクライニング機能もついているので、好きな体勢でマッサージが行えます。

価格もリーズナブル なため、お求めやすいアイテムです。

ダイエットをするには、極端な食事制限やハードな運動だけでは、効果が持続しません。

綺麗に痩せるためには、バランスの良い食事 と、適度な運動 、そして、ダイエット中にストレスや疲労がたまらない ような工夫をすることが大事です。

ぜひ、あなたなりの工夫をして、綺麗に痩せるためのダイエットを行い、理想のボディを手に入れてくださいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。