目次

  1. 1 みんな大好き!甘くてトロトロのハチミツ♡
  2. 2 糖分なのに大丈夫?ハチミツダイエットとは
  3. 3 ハチミツダイエットの嬉しい効果とは?
  4. 4 ハチミツダイエットで押さえておくべきポイント
  5. 5 注意しないと太ってしまうこともある!?
  6. 6 口コミで効果を検証!
  7. 7 ハチミツ入りダイエット食品で飽きないダイエット!
  8. 8 ハチミツダイエットの実践動画をチェック!
  9. 9 ハチミツダイエットで甘くて嬉しいダイエットをしよう!

最近、周りでウワサになっている「はちみつダイエット」

はちみつと言えば、誰もが大好きな優しい甘さ が特徴ですよね。

それだけに「ダイエットには向かない んじゃないの?」という疑問 もわいてきますよね。

いえいえ、それがはちみつについては、そうじゃないようです。

一体どういうことなのでしょうか?

これから、一緒に調べてみましょう!

はちみつというと一般に「糖質 たっぷり」「カロリー 高そう」といったイメージがありますよね。

昨今話題の糖質制限ダイエットに代表されるように、糖質(炭水化物)といえばダイエットの天敵! のはず……。

ところが、はちみつはそんなイメージを覆す食品 なのです!

例えば砂糖100gは384キロカロリー もしますが、はちみつは同じ量で294キロカロリー しかありません。

そんなはちみつを使ったはちみつダイエットは、夜、眠っている間に 体脂肪を燃焼させてしまうダイエット方法。

コツは方法を正しくマスターすること です。

早速、詳しい方法を一緒に学んでいきましょう!

はちみつダイエットには、ただスリムボディへ近づくこと以外にも嬉しい効果がいっぱい あるんです。

脂肪燃焼

人間の体は、実は眠っている間も 少しずつ体内の脂肪を燃焼しています。

はちみつはその脂肪燃焼を助ける 、優秀なダイエットサポート食品なんです!

夜眠る前の適切なタイミングに はちみつを摂ることで、質の良い睡眠 を促し、脂肪燃焼の効率を高めることができます。

温かい飲み物に混ぜても、そのまま食べてもOKなんですよ。

ドカ食い防止

ダイエットにありがちなのは、無理やり食事をガマン してストレス を溜め、その果てにやってしまうドカ食い ……。

「やってしまったー……。」 という後悔と自責の気持ち、そしてまたストレスを溜めて、の繰り返し。

はちみつは、その優しい甘さでゆったりと飢餓感を癒し 、ドカ食いを防止 してくれる食品としても知られています。

美肌効果

無理やり食事をガマンしてしまったり、無理な「糖質制限」 をしてしまったりすると、栄養が偏りやすくなります。 ** そして折角痩せたのに** 、肌はボロボロ、髪はパサパサ……これでは、素直に喜べませんよね。

でも、はちみつにはビタミンB群をはじめとした豊富なビタミンミネラル など、美肌に役立つ栄養 がたっぷり含まれているんです。

 薄毛予防

今や女性でも見過ごせない悩み のひとつとなっている薄毛 の問題…。

実はこの問題にも、はちみつは大活躍してくれるのです。

薄毛には、成長ホルモン の働きのトラブルが関係していると言われています。

はちみつを寝る前に摂ると夜間の成長ホルモン分泌が活性化 されやすくなり、脂肪燃焼だけではなく、髪を育てる働きにも効果を発揮 してくれるのです!

そして、実は最近薄毛が気になっている…という方は、姉妹サイトのヘアラボで女性の薄毛の原因と10のおすすめ改善方法という記事があるのでチェックしてみてくださいね。

はちみつで効果的なダイエット をするためには、いくつか重要なポイント があります。

確認してみましょう。

ハチミツの種類

ダイエットに使うはちみつは、必ず「純はちみつ」 を選びましょう!

はちみつとと称して販売されているものの中には、加糖のもの (お砂糖などで味を整えてあるもの)があります。

これを使ってしまうと糖質が増えすぎて しまい、ダイエットに完全に不向き となってしまいかねません。

失敗しないために、購入前にはきちんと原材料を確認 しましょう!

寝る前に摂る

成長ホルモン が充分に分泌されるのは睡眠中

ですから毎晩、眠る1時間ほど前 はちみつを大さじ1杯 くらい、摂りましょう。

はちみつをそのままなめても、温かい飲み物に混ぜても、大丈夫ですよ。

ただし、眠る直前 に摂るのはオススメできません!

はちみつの糖質がそのまま体脂肪に なってしまいやすくなるのです。

 夕食の内容とタイミング

はちみつを摂るタイミングだけではなく、夕食にも気をつけましょう。

夕食は、眠る3~4時間前までに は済ませてください。

寝る間際 に食べてしまうと、胃が活発化し 、質の良い睡眠ができなくなってしまいます。

内容も栄養バランスの整ったメニュー を摂ってください。

さもないと折角のはちみつ効果も薄れてしまいますよ。

睡眠は十分に

人の体は眠っている間に脂肪を燃やし、成長ホルモンを作っています。

オススメは、毎日規則正しく6~7時間以上 眠ることです。

特に、成長ホルモンが最も良く分泌 されるのは夜の22時から深夜2時頃まで なんです。

ピーク に達するのは深夜0時頃 だそうですから、この頃には熟睡できているのが理想ですね!

是非、早寝早起き生活 を!

はちみつさえあれば安心、ではありません。

まずは、栄養バランス についてです。

はちみつ自体も糖質 を含みます。

白米やパンなどでの炭水化物の摂りすぎ に要注意ですよ!

次に注意すべきは、カロリーの摂取量 です。

はちみつ自体は低カロリーでも、甘くておいしいからとついつい摂りすぎ れば、やはり太る原因になりかねません。

最後に、食事量 について。

いくら栄養バランスが整い、カロリーオーバーしないといっても、満腹感が無い激しい食事制限は禁物 です。

満腹感が得られないと無理やりのガマン が続き、結局ドカ食い して後悔する危険があるのです。

なかなか難しそうに思えてしまうはちみつダイエット。

「実際どうなの?」

早速、試した人達の声 を聴いてみましょう!

良い口コミ・感想

2年前の夏に56キロ→52キロへ4キロ落としました。(身長164cm)期間は2ヶ月くらいかな。

http://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0410130094/kuchikomi/

やはり、はちみつダイエットははっきりと効果 が出ているようですね!

はちみつに頼り切るのではなく、睡眠の質食生活の見直し なども一緒に行う方が多いようです。

効果が出るまでに期間の差 はあるようですが、これは体質に個人差 があったり、その人の職業や私生活 も人それぞれだから、という事のようです。

焦らず、それぞれの体質や生活に合わせてじっくりと 確かな結果を出せるように目指しましょう。

一方悪い口コミ・意見も・・・

一方で、効果が出ていないという口コミも、一部の人達からはあがっているようです。

ただ、ダイエットに関して知識が不十分 であったり、はちみつを使った料理や飲み物だけしか摂らないような間違ったこと をすれば、当然、効果は出ません

人によっては体質的 に、または生活環境 によって、合う・合わないという相性も違ってきます。

正しい方法 をマスターして、さらには飽きることなく続けて確実な効果 をあげたいですよね!

そんなあなたにこんなアイテムをお勧めします。

 霧島ハチミツ黒酢

鹿児島県産の黒酢を100%使い 、はちみつを加えることで飲みやすく調味されたドリンクです。

飲む際に一定の割合で薄めてお飲みください。

眠る前に 、あるいはほっと一息のお供に 飲むのも良いものですね。

メインは黒酢ドリンクですから、美味しく飲んでもはちみつを摂りすぎるということが無い のも嬉しいポイントです。

 サクラ印純粋ハチミツ

「加糖」「精製」などの一切の加工を加えていない 、純粋なはちみつのみ使用しているのがこのサクラ印純粋ハチミツです。

加糖 してあるものは高カロリー で、睡眠前の胃に負担がかかります。

精製 はちみつは加熱で強引に余剰の水分を飛ばしているため、折角の栄養が壊れがち です。)

サクラ印のものはクセが無く食材の味を引き立てて 楽しめるはちみつです。

 山田養蜂場 巣蜜

はちみつといえば有名なのが、この山田養蜂場 のはちみつ商品ですね!

ローヤルゼリー入りの商品やはちみつを使用した健康食品など、テレビや雑誌でも話題 になります。

そんな山田養蜂場は、「純粋」なはちみつをなんと巣ごと販売 しています!

それが、この巣蜜 です。

口の中でサクサクとろ~り、美味しい食感が広がります。

でも、食べ過ぎにだけはご用心を!

特に重要ポイント となるのは、寝る前のはちみつは「純粋なはちみつ」 を摂ること。

ハチミツを使ったスイーツや料理は、夕食までに食べておきましょう。

ドカ食いでの後悔を防ぐ ためにも、はちみつを利用した満足感のある食生活 を送ってくださいね。

優しい甘さ優秀なサポート効果 を発揮するはちみつの魅力、素晴らしいものでしたね。

あなたの健康と美しさの為 に、これからは甘くて嬉しいダイエット を始めましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。