目次

  1. 1 ダイエット中であろうと、健康が一番です!
  2. 2 健康的にダイエットしないとこんな恐ろしいことが・・・!
  3. 3 健康的でないダイエットの例
  4. 4 健康的でないダイエットで失敗した芸能人
  5. 5 健康的なダイエット3つのポイント
  6. 6 健康的なダイエットに欠かせない食事1:鶏ササミ!
  7. 7 健康的なダイエットに欠かせない食事2:フルーツ!
  8. 8 健康的なダイエットに欠かせない食事3:発酵食品!
  9. 9 ダイエットドリンクを使えば、健康かつ効果的に痩せられる?
  10. 10 健康的なシェイプアップを!おすすめダイエットドリンク!
  11. 11 ダイエットは健康になることを意識して!

忘れてはいけないことは「健康あってのダイエットこそ大切」という前提です。

あなたも、こんな経験はありませんか?

  • 風邪などで数日寝込んでしまったときに、食欲がなかった為に体重は減ったが、見た目がゲッソリしてしまった
  • 多忙で不規則な生活のせいで体重が減って「顔色悪いよ、大丈夫?」なんて周囲に言われてしまった

これでは、「美しさを維持したい」という、本来のダイエットの目標を見失ってしまっており本末転倒です。

ダイエット中でこそ、健康でいることが大切です。

それでは、健康に気を付けずに「ただ体重を落とすだけのダイエット」には、どんな恐ろしい顛末があるのか見ていきましょう。

リバウンド

これは有名な「ダイエット失敗談」の代表例 ですよね。

どうして健康的なダイエットをしないと、リバウンドを起こしてしまうのでしょう。

原因は色々と考えられますが、大きな原因として「食事制限によるストレスの反動」 が考えられます。

もちろん、ダイエット中に食事の内容もしっかり見直すことは、重要なプロセスでもあります。

しかし、「ただ単純に食べる量を減らせば良い」という、短絡的な食事制限 をすることは危険です。

無理な食事制限を自分に課すことは「食」への執着がより一層強くなる傾向にあります。

そして、最終的には暴飲暴食をしてしまい、結局リバウンドで元の体重より増えてしまうなんてことも。

食事制限は無理のない範囲で、しっかりと栄養面を考えて計画を立てましょう。

摂食障害の発症

「拒食症・過食嘔吐」という病名を聞いたことがあるでしょうか。

これらはどちらも摂食障害と言われ、 最近のダイエットブームで世界の特に女性の間で増えている病です

症状としては字のごとく。

  • 拒食症→「食べる=太る」という偏った思考によりストレスがかかりすぎ、最終的には体が必要最低限の食べ物すら受付けなくなってしまう病気です。
  • 過食嘔吐→こちらも上記の拒食症と同じようなストレスによる偏った思考から、「食べたら体が栄養を吸収する前に、吐いてしまえば良い」という誤った認識で発症します。また、中には嘔吐を伴わない「非嘔吐型過食症」と呼ばれる症状もあります。

これらは精神疾患の一つと言われており、一度発症してしまうと、長く苦しい治療やリハビリが必要となる恐ろし病気です。

ダイエット中の無理な食事制限は、上記のような病気を発症させてしまうほどのストレスになる、ということを念頭に置いて健康的なダイエットを心がけましょう。

 体力・免疫力の低下

多くのダイエッターが見落としがちな点が、ダイエットによる体力や免疫力の低下です。

食事制限で大切なことの一つに「野菜をたくさん食べる!」ということがあります。

世の中には「ベジタリアン」と呼ばれる、宗教上や健康面を考慮して「計画的な野菜だけの食生活」を送っている人もいます。

しかし、日本にはまだまだベジタリアンの習慣が根付いておらず、深い知識をもったダイエッターも多くないのが現状です。

そんな中で「とりあえず、毎食カロリーの低いサラダだけ食べる」、「お肉を食べると脂肪が増えそうだから食べない」という食事制限は危険です。

私たち人間の体には、一日に必要な基礎代謝分のカロリー(エネルギー)と栄養素があります

摂取カロリーが低ければ、私たちの体は生命活動を維持することすら大変になり、体力の低下が懸念されます。

また、体内では生成のできないビタミンや、ミネラル・鉄分などが不足すると貧血を起こしたり、風邪をひきやすくなったりと免疫力の低下につながります。

上記のような体調不良を感じたときは、食事制限に無理があるという証拠です ので、すぐに中止し栄養バランスの見直しを行いましょう

最近では「置き換えダイエット」「ファスティング(断食)ダイエット」 などが、流行っていますよね。

これらに関連した健康食品も多く販売されており、ドラッグストアなどで入手できるなど、ダイエットへのハードルが低くなっています。

もちろん、上記のようなダイエット方法は、正しいやり方で計画的に行えば、健康的なダイエット効果を期待できる方法でもあります。

しかし、せっかくの「置き換えダイエット」や「ファスティングダイエット」も、栄養バランスや生活習慣などが無計画では健康的に痩せることはできません。

健康的なダイエットの例として…

  • 「置き換えダイエット」→朝食だけ、夕食だけ等としっかりと計画を立てずに、気が向いた時だけ不規則に行う
  • 「ファスティングダイエット」→当分の間(期間をしっかり決めないで)水しか飲まない!etc…

無計画なダイエットは痩せない どころか逆に太ってしまったり、健康面を害してしまう恐れがあります。

様々な情報があふれるダイエットの知識ですが、正しい知識をしっかりと得たうえで自分に合ったダイエット方法を計画的に行いましょう。

無理なダイエットによるリバウンドは、一般人でもある私たちだけの問題でもないようです。

過去に、「激やせ」「痩せ方が不健康」と噂になってしまった芸能人。

それは、misonoさん です。

ファンの間では「痩せて良かったね」という声よりも、「痩せ方が『運動しないで食事制限だけで痩せました』って感じで身体が心配…」 という声が多かったようです。

逆に、「せっかく痩せたのに戻っちゃったね」 という声が多かったのが、芸人の友近さん

友近さんはプロテイン配合のドリンクを使用した「一食置き換えダイエット」で見事-8㎏に成功しました。

しかし、飲むのをやめたところ、すぐに8㎏太ってしまい、元の体型に戻ってしまったそうです。

芸能界という「人から見られる」という立場にある人でも、健康的に痩せるというのは簡単ではないようですね

できることならば、上記の芸能人のような不健康なリバウンドでの失敗は避けたいですよね。

せっかく痩せたその努力を無駄にしないためも、どんなことに気を付ければ良いのか知っておきたいですね。

健康的なダイエットを成功させるため、下記の3つのポイントは守るようにダイエットをしてみましょう。

栄養バランスは必ずチェック!

毎日当然のように行っている食事ですが、私たちの体を作り、活動の源にもなる食事は、やはり栄養バランスが大切です。

皆さんは幼少期によく「好き嫌いしてたら大きくなれないよ!」 なんて、周囲の大人たちに注意された記憶はないでしょうか。

この言葉、「好き嫌い=ワガママは許さない」という意味合いも多少はあったかもしれません。

しかし、よく考えてみるとそれ以上に「なんでも食べてしっかり栄養取らないと、体が栄養不足になってしまうよ」 という意味が強かったように思えます。

食事というのは毎日のことで、つい適当に済ませてしまう時もありますが、毎日だからこそ栄養バランスが偏らないように注意が必要です。

日常生活の範囲内でも適度な運動を!

食事制限だけでダイエットを行うというのは健康的ではないですよね。

考え方を変えてみると運動している人ほど、健康的な体型をしていることに気が付きます

極端な例ですが、記憶に新しいリオ五輪に出場していたアスリート達は、皆さん体重はそんなに軽くないのに、健康的な美しい体のラインをしていますよね。

一般的にあれ程までの、美しい筋肉がついた美ボディを目指すのは現実的に難しいですが、やはりダイエットを行う上では適度な運動も必要です。

皆さんが行っている日常生活の中でも、気を付ければ立派な運動になることは結構ありますよ!

例えば掃除機をかける行為は全身運動で、全力で家中くまなく掃除機をかけた日には汗をかいたりしませんか?

また、オフィスやデパートでエスカレーターやエレベーターは使わず、階段を使うことも立派な運動です。

ちょっとした「気づき」によって、適度な運動を取り入れることはそんなに難しいことではありません♪

 質の良い睡眠と時間の確保!

健康的なダイエットを行う上で、見逃せないのが質の良い睡眠と時間の確保。

私たちの体は寝ているとき、ノンレム睡眠とレム睡眠という深い眠りと浅い眠りの波を繰り返しています。

そしてその睡眠がダイエットとどのように関係しているかというと、レム睡眠時(浅い睡眠)が特にポイントとなります。

なんと、レム睡眠時には起きている時よりも消費するエネルギー量が多いのです!

このエネルギーの消費量が多い=多くのカロリーを消費している、レム睡眠の時間帯を逃す手はありません。

そのためには、しっかりと7~8時間程度の睡眠時間を確保 し、できれば寝る4時間前にはカフェインやアルコールの摂取を控えて質の良い睡眠を心がけましょう。

健康的にダイエットを行う時に、食材として多くの人が利用しているのが鶏のササミです。

理由は肉類の中でも、低脂質&高たんぱく質とダイエット食として優等生な食材 なのが理由!

食べ方もバラエティ豊富で便利な食材です。

湯がいて裂いたものをサラダに乗せて、鶏のササミサラダ。

他にもササミソテーや、チーズ巻きササミフライなど、焼いても揚げても美味しいですよ♪

しかし、一つだけ注意点です。

ソテーやフライにする際は、なるべく少量の油で焼いたり、揚げる前にしっかりと無駄な小麦粉を叩いて落とすことで、無駄な油を吸わないようするなど、摂取する油の量に気を付けてくださいね。

せっかく健康に良い素材なので、それを十分に活かして食べましょう。

ダイエット中に不足しがちな栄養素として挙げられる栄養素がビタミンです。

よく、ダイエット中は肌荒れが気になったり、ニキビができやすいなど、お悩みの人はいないでしょうか?

それはビタミンが不足することで起こる症状です。

また、ダイエット中はわかっていても「どうしても甘いものが食べたい!」という時がありますよね。

そんなお悩みを抱えたダイエッターにオススメなのがバナナやリンゴです。

バナナは食物繊維が豊富で腸内環境を整え便秘を解消やしたり、ガンを抑制する効果や老化現象を抑える抗酸化作用など健康的な効果が期待できます。

リンゴはリンゴポリフェノール という成分を含み、小腸からの脂肪吸収を抑える働きをするので内臓脂肪がつきにくく なり、まさに健康的に痩せたいダイエットにぴったり♪

リンゴポリフェノールは皮に多く含まれる成分なので、皮ごと食べることをオススメします。

最近、健康に良いだけでなく脂肪燃焼効果が期待できると、ダイエッターの間で注目を浴びている「酵素」。

酵素というのは身近な食材で手軽にとることが可能です。

例えば上記でご紹介したバナナやリンゴをはじめとした、フルーツや生野菜などから摂取が可能です

しかし、酵素は熱に弱いという性質上、普段の食生活からは多くを摂取することは難しいと言われています。

また、フルーツや生野菜を食べることによって体が冷えてしまうのは、健康的にダイエットをする上では避けたいですよね。

そこでオススメなのが味噌や醤油、納豆、キムチ、漬け物、麹などの発酵食品です

お味噌汁を飲んだり食卓に一品加えるなどの工夫だけで、体を冷やすことなく手軽に酵素の摂取ができます。

上記ではダイエットにオススメの食材をご紹介しましたが、毎日、鶏のササミやフルーツ、発酵食品などを取り入れた献立を実践することは容易ではありません。

そんな時にぜひ活用したいのが、「ダイエットドリンク」 です。

利点はシェイカーで混ぜて飲むだけ と手間いらず!

そして一杯のダイエットドリンクで、必要な栄養素をしっかり補給!

特にダイエットドリンクの置き換え時間帯は朝食がオススメです。

なぜかというと、朝食を抜いてしまう人は太りやすいと言われているので、「健康的にダイエット」どころか太ってしまう可能性があります。

朝は体を目覚めさせ、活動モードへとスイッチを切り替える大切な時間です。

そのタイミングで栄養満点のダイエットドリンクを摂取すれば、健康的に痩せやすい体質へと変えることが可能です

上記でご紹介したように、ダイエットドリンクは健康的にダイエットをサポートしてくれます。

今回は特にオススメのダイエットドリンクをご紹介したいと思います。

ドクターシーラボ 美禅食

ドクターシーラボから発売されている「美禅食」は、「健康的にキレイに痩せたい!」という人にオススメ のダイエットドリンクです。

ちなみに、禅食というのは殺生が禁止されている仏教界で、野菜や穀類をすりおろして修行僧が食べていた食事がルーツといわれています。

「美禅食」には、1食分に健康や美容に役立つ30種類以上もの穀物・雑穀・野菜・果物が配合 されています。

また、合成着色料や保存料不使用のため、安心して摂取することができます。

味は「ゴマきな粉味」と「コーン味」の2種類から選ぶことが可能であり、どちらもカロリーが54.8~56kcal とダイエッターも安心の低カロリー♪

低カロリーでも、水分を吸収すると膨らむ食物繊維の一種「サイリウム」を配合しており満足感が継続します。

コスパも優れており、1食あたり約108円 と続けやすい価格となっています。

 ヘルシーバンク 美容液ダイエットシェイク

ヘルシーバンクから発売されている「美容液ダイエットシェイク」は、「初めての置き換えダイエットで痩せられるか不安」という人にオススメ です。

1食分に5大栄養素と食物繊維に加え、さらに美容成分でもあるピュアコラーゲンも配合

これだけの栄養素と十分な満足感が得られる「美容液ダイエットシェイク」ですが、1食あたりのカロリーは165kcal と低く抑えられています。

さらに、7種類の豊富な味が用意 されており、味に飽きることなく継続しやすいのもうれしいですね!

もちろん、添加物不使用。愛飲している人からは「本物のフルーツの味!本当に飽きないし、腹持ちも◎!」と好評のダイエットドリンク です。

安心の全額返金制度があるので、ぜひ初心者の方にもお試しいただきたいです。

オルビス 「飲む穀物美」

オルビスから発売されているダイエットドリンクは多数ありますが、今回特にオススメしたいのが、「飲む穀物美」というダイエットシェイクです。

このダイエットシェイクの大きな特徴は「サクサクッと噛める食感豊かな大豆フレーク」を一緒に食べること です。

大豆は健康的に痩せるためには欠かせないタンパク質を多く含み、その大豆フレークを噛むことで食欲を満たしてくれます。

「ダイエットシェイクは色々試したけど、飲むだけじゃ物足りなく続かない…」 そんな人にオススメの1食置き換えシェイクです。

ここまで健康的なダイエットをするためのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしょうか。

どんなに痩せていても、不健康では美しいとは言い難いでよね。

ぜひ、ダイエットドリンクを上手く利用し、健康的なダイエットを成功させましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。