目次

  1. 1 健康にもいい?!グリーンスムージーの栄養素が知りたい!
  2. 2 ダイエットにも健康にもいい!栄養たっぷりのグリーンスムージーの作り方
  3. 3 栄養ぎっしりのグリーンスムージーのすごい効果とは?
  4. 4 グリーンスムージーの素材別栄養素と効果を見てみよう!
  5. 5 栄養たっぷりで低カロリーのおすすめグリーンスムージー3選
  6. 6 栄養たっぷりグリーンスムージーの作り方を動画でチェック!
  7. 7 グリーンスムージーでたっぷり栄養補給!健康も完璧に!

体にいいと話題のグリーンスムージー。

野菜と果物をミキサーで回すだけなら、たっぷり入れたほうが栄養いっぱい摂れるでしょ?!と考えてるなら、ちょっと待って!!

せっかく作るなら、効率よくグリーンスムージーの栄養素を吸収したいですよね。

だからこそ、グリーンスムージーの正しい作り方と栄養素 を知って、効果を実感しましょう。

https://twitter.com/ryouTktys/status/755191266573324288

前日に材料を用意しておけば、翌朝、火を使わずに作ることができるから、忙しい朝や暑い日にピッタリなグリーンスムージー。

グリーンスムージーの作り方は簡単で、ミキサーに材料を入れて回すだけでOK。

材料は、生の葉物野菜と果物と水だけ

初めてグリーンスムージーを作るときの果物と葉野菜の割合は、6:4がおすすめです。

葉野菜は1~2種類とどめるようにしましょう。

あまり多く使ってしまうと、消化に負担がかかってしまいます。

また、動物性たんぱく質である牛乳や豆乳、ヨーグルトを水代わりに使うことも控えたほうがいいでしょう。

何かを食べたりサプリを飲む場合は、グリーンスムージー飲む前後40分は開ける ようにします。

なるべく、消化に負担をかけないことが大切なんですね。

そうすることで、グリーンスムージーの栄養素を効率よく吸収することができます。

朝食や、食べ過ぎ飲み過ぎの翌日に取り入れるている人が多いグリーンスムージー。

生の葉野菜や果物の栄養を、そのまま摂ることができるグリーンスムージーの効果を見てみましょう。

代謝アップ

たんぱく質を摂らないと筋肉量が減ると思われがちですが、グリーンスムージーには、筋肉を作るアミノ酸やビタミン、ミネラルが含まれています

また、ミキサーでジュースにしてから飲むので、体内の酵素を使わず消化し、栄養素を吸収することができます。

だから、体内の酵素を代謝に使うことができ、代謝がアップ するんですね。

また、酵素も豊富に摂ることができ、代謝を助けてくれます。

 便秘解消

葉物野菜や果物に含まれる食物繊維で、お通じもバッチリ。

食物繊維だけをとると、逆に便秘になりやすかったりしますが、グリーンスムージーには水も一緒に入っているので、水分と食物繊維効果で、腸を刺激し、流れやすくしてくれます

また、グリーンスムージーに含まれる酵素の力でも、腸がスムーズに働いてくれますよ。

むくみ解消

グリーンスムージーに使われる葉野菜や果物には、カリウムがたっぷり含まれています。

むくみは、体内に水分が溜まった状態。

カリウムは、体内の水分を体外に出してくれる効果があります。

だから、グリーンスムージーを飲むことで、むくみが解消し、体がスッキリ するのです。

血行促進

グリーンスムージーに使われる葉野菜には、クロロフィルが含まれています。

クロロフィルは、血液中のコレステロールを吸着させ、血液の流れを促進します。

また、クロロフィルの一部である有機ゲルマニウムは、体の隅々に酸素を運びぶことから、血液がサラサラになり、循環を良くしてくれます。

美肌効果

グリーンスムージーに含まれる食物繊維やクロロフィルの効果で、腸の働きと体内の循環がスムーズになり、キレイな肌へと導いてくれます。

また、クロロフィルにはデトックス作用と、細胞を活性化させる作用があります

また、果物には抗酸化成分が含まれているものも多いので、肌の老化を防ぎ、若々しい肌を保ってくれますよ。

グリーンスムージーに使える葉野菜は、でんぷん質を含まない葉野菜のみ。

使える葉野菜と栄養素を知って、欲しい効果を手に入れましょう。

小松菜

鉄分、ビタミン、カルシウム、カリウムなど栄養素が豊富に含まれています。

また、デトックス効果のある成分も入っているから、老廃物を速やかに排出。

美肌やむくみ解消、脂肪燃焼 など、ダイエット効果のある野菜です。

ほうれん草

ビタミンB群やビタミンCが豊富に含まれていて、風邪の予防効果もある栄養価が高い野菜です。

葉酸と鉄分も含まれ、造血作用もあり、貧血気味の人にはおすすめです。

また、美肌効果があるβーカロテン、便秘解消の食物繊維やむくみ解消のカリウムも含まれています。

レタス

血行を促進するビタミンEは、若返りのビタミン とも呼ばれ、美肌効果 があります。

ビタミンEとともに摂取すると抗酸化作用が高まる、ビタミンCも含まれています。

βーカロテンも含まれていて、ビタミンEやビタミンCとの相乗効果で、美白や新陳代謝の促進も期待できます。

また、精神状態が安定する効果があるとも言われています。

 春菊

春菊は、食べる風邪薬と言われるように、咳を鎮め免疫力を上げる作用があります。

鉄分やビタミンB群などの栄養素も入っていて、女性には嬉しい美容効果や貧血予防もできる野菜です。

また、整腸作用や自律神経を整える効果 もありますよ。

 大葉

薬味として使われることが多い大葉は、様々な栄養を豊富に含む、美容効果や健康効果の高い食材です。

摂り続けることで肌のきめが整い、アレルギーの改善 もしてくれます。

血糖値の上昇を抑えたり、体脂肪分解 や利尿・発汗作用などダイエット効果もあるんですよ。

 パセリ

栄養価が高く、鉄分はほうれん草や小松菜よりも豊富です。

貧血予防や美肌効果、腸内の悪玉菌繁殖を抑え腸内環境を整える働きがあります

また、体を温め 、むくみにも効果を発揮します。

イライラを抑えたり、疲労回復もしてくれるなど嬉しい栄養素と効果がいっぱいです。

 セロリ

香り成分には、イライラした気持ちを落ち着かせ、ストレスを解消する効果があります。

血流を良くする働き もあり、疲労回復や滋養強壮 、美肌なるために欠かせない抗酸化作用があるビタミンCやビタミンEも含まれています。

葉の部分に栄養が豊富に含まれています。

 水菜

血液をサラサラ にしてくれる、辛み成分を含んでいます。

美肌や美白効果がある栄養素もあるから、乾燥肌で悩んでいる人におすすめです。

また、抗菌作用とデトックス効果 もあります。

 バジル

香り成分には、リラックス効果 があり、ストレスをやわらげることができます。

殺菌や抗菌効果 もあり、のどの痛みを緩和する薬草としても使われていました。

抗酸化作用や免疫力を上げる効果もあります。

 チンゲン菜

ビタミンやミネラルなどの栄養素をバランスよく含んでいます。

低カロリーですが、免疫力アップやアンチエイジング効果 も。

また、抗がん作用もあると言われています。

使う葉野菜によって、効果も様々ですよね。

でも、すべての効果を一度に摂ることができたらいいと思いませんか。

材料を揃えなくても、ミキサーなしで簡単に作れるグリーンスムージーを紹介します。

フレッシュライフスムージー

人気モデル2人がプロデュースした、2種類のフレーバーがあるグリーンスムージー。

ベリーバナナフレーバーには、抗酸化力がアサイーの7倍もあるマキベリー が入っています。

グリーントマトフレーバーには、150種類の野菜酵素 とジンジャー。

2種類の味に共通して含まれている、プラセンタや5種類の乳酸菌、10種類のビタミンなど、自家製グリーンスムージーでは摂ることができない栄養素が豊富。

58.3kcalと低カロリーだから、置き換えダイエットでもトータルビューティを目指せますね。

ナチュラルヘルシースタンダード

約200種類の葉野菜と果物、穀類、海藻系などのミネラルと酵素がたっぷり。

クロロフィルやギャバなど栄養素が豊富な小麦若葉 を使っています。

1杯23~24Kcalで、朝食の置き換えにもピッタリ。

低価格で続けやすく、グリーンスムージーの材料代で財布がピンチになることもないから安心。

マンゴー味をはじめとして、季節限定の味を含む約8種類の味を楽しめます。

芸能人のダイエットや、体型維持としても飲まれているグリーンスムージーです。

 ベジージー

家庭で作るグリーンスムージーでは摂ることができない、90種類の発酵酵素 が入ったグリーンスムージー。

さらに、美容成分のコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸・ローヤルゼリー4種類とダイエット成分のキノコキトサン・Lカルニチン2種類を配合しています。

水を含むと膨れるサイリウム入りだから、満腹感もアップ

ピーチ味とレモン味のグリーンスムージーが美味しい。

長時間発酵の酵素入りなのに、低価格なのも魅力的です。

音声での説明はありませんが、作り方は簡単なので、見るだけで分かりますよ。

グリーンスムージーは、果物の栄養を丸ごととるため皮ごと入れるのが基本。

でも、どうしても気になるときは皮や種をとってしまっても大丈夫です。

毎日続けられるように、自分で工夫してグリーンスムージーの栄養を摂るようにするといいですね。

ミキサーを回して作るグリーンスムージーを、もっと手軽に、そして、それ以上の栄養素が摂れるようにした3つのグリーンスムージーはいかがでしたか。

材料を揃える手間やミキサーを洗う手間もない、シェイカーひとつで簡単に作れるから、忙しい人でも気軽に試すことができますよね。

すぐに始められるグリーンスムージーで、体の中からキレイを作りましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。