目次

  1. 1 グルテンフリー生活でもケーキは食べられます!
  2. 2 ケーキで使われる小麦粉はグルテンが含まれているはず…
  3. 3 グルテンフリーケーキが巷に溢れている!
  4. 4 ケーキをグルテンフリーにするなら小麦粉をアレに!
  5. 5 グルテンフリーのケーキレシピ【パウンドケーキ】
  6. 6 グルテンフリーのケーキレシピ【ガトーショコラ】
  7. 7 グルテンフリーのケーキレシピ【タルトケーキ】
  8. 8 グルテンフリーのケーキレシピ【パンケーキ】
  9. 9 グルテンフリーのケーキレシピ【チーズケーキ】
  10. 10 グルテンフリーケーキで美味しくキレイに痩せちゃおう♡

グルテンフリーダイエットは、多くのモデルやセレブが新しいダイエット法として実践していますね。

でも、ケーキが大好きだからグルテンフリーダイエットは無理…という方へ。

大丈夫!

グルテンフリー生活でも、美味しいケーキが食べられちゃうんです。

あっという間に簡単に気軽に作れる グルテンフリーのケーキレシピを大公開します。

グルテンフリーを実践している方、これからやろうという方!

もう一度グルテンについておさらいしてみましょう。

グルテンってなに?

グルテンとは小麦粉などに含まれるたんぱく質 をいいます。

小麦粉ってサラサラしてますよね。

でも、水と混ぜることによってネバネバする粘りや弾力がある生地 になります。

これが、グルテン です。

まとまりのある生地が作れ、モチモチとかフワフワとかいう食感を楽しませてくれるものです。

美味しいものを作ることができるグルテンですが、摂取のしすぎは体に悪影響を及ぼす場合もあります。

特に困るのが、食欲を増進させ太りやすくなるということ!

ダイエットや健康のためには、グルテンの摂りすぎは厳禁なのです。

グルテンを含む食品一覧

グルテンを含む食品は、とってもたくさんあります。

まず、小麦粉を利用したものは全てといっていいでしょう。

  • ケーキ
  • パン
  • ラーメン
  • うどん
  • パスタ
  • カレー

等々…美味しくて人気のあるものに含まれています。

朝食はパン、昼食はラーメン、夕食はカレーなんて日もありますよね。

このようにグルテンは、私たちが普通に毎日食べるものに含まれているのです。

 グルテンフリーの生活にすると?

グルテンは、私たちの日常の食事に当たり前にあるものですね。

しかし、グルテンフリーの生活をすることによって、ダイエットや美容面、健康面などにとても良い効果 があります。

  • この頃体調がすぐれない
  • 太りやすくなった
  • 下痢や便秘が続く

このような症状がある方は、グルテンを摂取しすぎている可能性があります。

グルテンフリーの生活は、体調を回復し痩せやすい体へとなることができるのです。

グルテンフリー生活したらケーキは食べられない…。

そんなことありません!

グルテンフリーケーキが巷に溢れているのです。

朝からこんな高カロリーそうなものを食べるんだと思いきや、こだわりのグルテンフリーパンケーキでした!お豆腐を入れてイソフラボンも摂取しています locari.jp

グルテンフリーで、しかもタンパク質豊富な「グルテンフリープロテインパンケーキ」を作ってみました。

http://www.samayou-yoroi.com/entry/pancake-Gluten-free

フルーツたっぷりのクレープ、ジャム入りのドーナツ、アーモンドとバナナのマフィン……小麦や大麦を使わなくてもこんなにいろいろな料理が作れるなんて!

http://youpouch.com/2014/06/08/201009/

ケーキといえばグルテンの塊だから食べられない…と思ったら違うのです。

グルテンフリーのケーキはもう当たり前の時代!

豆腐などを利用して作るなんて健康的 ですね。

ケーキ屋さんなどでも、グルテンフリーの商品がたくさんあるので利用している方も多いです。

グルテンフリーのケーキを食べて美しくなれるなら、スイーツだってダイエットの敵ではなくなります。

グルテンフリーのケーキは何を使って作られているのでしょう?

1)基本的な粉は入手簡単!

グルテンフリーの粉はいくつか種類がありますが、最も簡単に入手できる基本的な粉があります。

それは、米粉やオーツ麦!

味もクセがないですし、スーパーなどでも売っているので楽に入手できます。

特に、オーツ麦は食物繊維やカルシウムが豊富で人気!

小麦アレルギーがあるという方のために、小麦粉不使用のケーキを見たこともありますよね?

グルテンフリーというと難しい感じもしますが、米粉などを利用すればグルテンフリーケーキだって簡単に作れるのです。

2)グルテンフリーで不足しがち!栄養も豊富な粉

グルテンは全て良くない成分ではありません。

あまりにグルテンフリーを徹底してしまうと、必要な栄養まで摂取できないことも…。

そんな時に嬉しいのが、グルテンフリーでありながら栄養も豊富に含まれている粉 です。

  • そば粉
  • アーモンドパウダー
  • 大豆粉
  • キヌア粉

他にもありますが、そばや豆などの粉は栄養成分が高い ですね。

また、スーパーフードのキヌア粉を使えば、グルテンフリーでありながら栄養もしっかり摂取できます。

味にちょっとクセがあるものもあるので、料理によって使い分けが必要です。

3)もっちり!でんぷん質な粉

グルテンフリーの粉で、とても身近なものがでんぷん質の粉 です。

  • 片栗粉
  • 葛粉
  • コーンスターチ
  • タピオカ粉

片栗粉はいろいろな料理でよく使用しますから、常備されている方も多いですよね。

グルテンフリーの生活をするには、小麦粉で調理していたものを片栗粉にするだけでもグルテン摂取を減らすことができます。

ケーキを作る場合に使うと、でんぷん質が粘着を発揮してくれるので扱いやすくなりますし、焼きあがると軽い食感を出してくれます。

それでは、グルテンフリーの粉を使って簡単にできてしまうケーキレシピをご紹介します。

まずは、紅茶の香りがたまらないパウンドケーキ です。

<グルテンフリーの紅茶パウンドケーキ>

材料

  • 卵          2個
  • 牛乳         50ml
  • 紅茶パック      2個
  • 米粉         180g
  • オリーブオイル    小さじ2
  • はちみつ       70g
  • ベーキングパウダー  5g
  • バター        少量

作り方

  1. 牛乳に紅茶葉を1個分を入れ火にかけフツフツしたら止めて冷ましておく
  2. 卵、オリーブオイル、はちみつを混ぜる
  3. 1を2に混ぜる
  4. 3に米粉、紅茶葉1個、ベーキングパウダーを加え混ぜる
  5. ケーキ型にバターを薄く塗って4を入れる
  6. 180度に余熱したオーブンで30分焼く
  7. 出来上がり

粗熱が取れて型からはずしてラップで包むとしっとりします。

混ぜるだけなのでとっても簡単 です。

続いてのケーキは、フライパンでできちゃう簡単ケーキです。

豆腐も使ってヘルシー!

<グルテンフリーのガトーショコラ>

材料

  • 木綿豆腐       150g
  • 純ココア※      50g
  • 卵L※             3個
  • 米粉※         75g
  • きび砂糖※      80g
  • ベーキングパウダー※ 大さじ1
  • クルミ        40g
  • 板チョコ       1枚

作り方

  1. フライパンにクッキングシートを敷く
  2. クルミとチョコを細かくする
  3. 木綿豆腐を滑らかなペースト状にする
  4. 3に※を入れフードプロセッサーで混ぜる
  5. フライパンに4を入れ上にクルミとチョコをのせる
  6. 蓋をして弱火で焼く
  7. 表面が乾いたら火を止めて蒸らす
  8. 出来上がり

フライパンでできちゃうのが嬉しいですね。

カロリーを気にする方はチョコを少なめにしましょう。

続いては、ケーキはケーキでもタルトのレシピをご紹介します。

サクサクの生地とカボチャが美味しい!

<グルテンフリーのカボチャタルトケーキ>

材料

タルト生地

  • 米粉        100g
  • アーモンドプードル 30g
  • 卵黄        1個
  • 片栗粉       10g
  • ココナッツオイル  35CC
  • 牛乳        50CC

カボチャペースト

  • カボチャ      350g
  • きび砂糖      50g
  • 卵         1個
  • 生クリーム     150CC

作り方

  1. 牛乳以外のタルト生地の材料を混ぜる
  2. 牛乳を足しながら程よいかたさにする
  3. 冷蔵庫で少し休ませる
  4. カボチャをレンジで柔らかくする
  5. カボチャ、きび砂糖、卵、生クリームをミキサーで混ぜる
  6. 休ませた生地をタルト皿にのばす
  7. 5を6の上に流し入れる
  8. 170度のオーブンで30~40分焼く
  9. 出来上がり

今回はカボチャを使いましたが、タルト生地さえ作ればいろいろなタルトを作ることができますね。

ケーキの中でもパンケーキは一番簡単に作れますよね。

そば粉を使って栄養満点にしましょう!

<グルテンフリーのそば粉パンケーキ>

材料

  • 卵          1個
  • そば粉(100%)   100g
  • 絹豆腐         300g
  • 塩          2つまみ
  • オリゴ糖       小さじ1
  • オリーブオイル    適量
  • ベーキングパウダー  4g

作り方

  1. 豆腐の水を軽く切っておく
  2. 豆腐を卵をつぶしながら混ぜる
  3. 2にそば粉、塩、オリゴ糖、ベーキングパウダーを入れて混ぜる
  4. フライパンに油をひく
  5. 弱火で焼く
  6. 表面がポコポコしてきたら裏返す
  7. 出来上がり

おかず系パンケーキなので朝食などにもピッタリ です。

ベーキングパウダーはふっくらさせるために使っているので、モッチリなのが好きな方は入れなくてOKです。

最後のレシピは、大人気のチーズケーキ。

米粉とおからパウダーがヘルシー です。

<グルテンフリーのチーズケーキ>

材料

  • スライスチーズ    4枚
  • 米粉         35g
  • おからパウダー    15g
  • みりん        大さじ1.5
  • はちみつ       大さじ1
  • ベーキングパウダー  1g

作り方

  1. スライスチーズをちぎる
  2. 全ての材料をミキサーにかけてトロトロになるまで混ぜる
  3. 180度に余熱したオーブンで30分焼く
  4. こんがりしたら出来上がり

ケーキなのにおからとみりんを使うという和風感 がおもしろいです。

しかも、全部混ぜて焼くだけという超簡単レシピ!

少し牛乳を足して作るとパサつき感がなくなります。

グルテンフリーケーキはとっても簡単にできるものばかりです。

ケーキを食べてキレイに痩せられるなんて…やるしかない!

早速、グルテンフリー生活を始めてみましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。