目次

  1. 1 フルーツグラノーラって、意外とダイエットに向いてない?
  2. 2 フルーツグラノーラがダイエットにオススメできない理由とは?
  3. 3 ダイエット以外にもあるフルーツグラノーラのデメリットとは?
  4. 4 フルーツグラノーラだけじゃない!?意外とダイエット向きじゃない食品
  5. 5 ダイエット向きなのは、“フルーツ”のグラノーラではない?
  6. 6 大豆グラノーラがフルーツよりダイエット向きな理由!
  7. 7 オススメ! ダイエット向きな大豆グラノーラ!
  8. 8 フルーツではない! ダイエットにいい大豆グラノーラ関連動画!
  9. 9 【補足】フルーツグラノーラも、食べ方によってはダイエットに効きます!
  10. 10 フルーツでダイエットできなかった人は、大豆グラノーラを試してみよう!

忙しい朝に、牛乳やヨーグルトに混ぜるだけで手軽に食べられて、ダイエットの際に食べる方も多い人気のフルーツグラノーラ。

CM効果もあって品薄状態になることもありました。

しかし、ダイエット期間にオススメな食べ物なのでしょうか?

少し調べてみたところ、食べたら逆に太ってしまった!?という意見が多く見られました。

フルーツグラノーラを食べたことで、なぜ太ってしまうのか詳しく見ていきましょう。

栄養素が豊富に含まれているのに、どうしてダイエットにオススメできないのでしょうか?

それにはこんな理由がありました!

つい食べ過ぎてしまう!

フルーツグラノーラはオーツ麦やライ麦など、素のまま食べると意外と食べにくい食材が含まれています。

食べやすくするためにおいしく味付けされているので、ついついお菓子感覚 で食べてしまうのです。

例えば、理想的な一食分の量が50gと想定しましょう。おいしいと50gが少ないだからもっと食べたいと感じてしまう可能性があります。

そして、一食分以上食べすぎてしまってカロリーオーバーになってしまうことも。

酵素が補えない

酵素は私たちの体になくてはならない要素です。

脂肪燃焼を助けたり代謝を上げる 働きをするのも酵素です。

その酵素は加熱処理されたフルーツから補うことはできません。

酵素は新鮮な生の食材に含まれています。

その酵素が補えないのであれば、フルーツグラノーラを食べてもあまりダイエット効果は期待できない と考えられるでしょう。

 腹持ちが悪い

ドライフルーツやオーツ麦、ライ麦が入っているフルーツグラノーラ。

普段充分に補えていない栄養素が多く含まれているので、体に良さそうな印象がありますよね。

通常オーツ麦やライ麦は腹持ちが良いといわれています。

しかし、ドライフルールやナッツなどが多く含まれているため、実際食べるオーツ麦、ライ麦の量はそこまで多くないようです。

ですので、残念ながらフルーツグラノーラは腹持ちがいいとはいえないでしょう。

そのせいで、気づくと間食が増えてしまうかもしれませんね。

フルーツグラノーラの魅力はなんといっても食べやすさ。

甘みとざっくりした食感がおいしさを際立てます。

ですが、この甘さはドライフルーツの甘さだけではありません。

砂糖を加えることで食べやすいようになっているのです。

糖質の摂りすぎは、エネルギーとして消費されず中性脂肪というかたちで体内に備蓄されてしまいます。

フルーツグラノーラの他に、こんな食べ物もダイエットには向いないようです。

調べてびっくり!あの食品も実はダイエットには不向きだったんですね。

お米

炭水化物の代表とも言えるお米には、糖質が多く含まれています。

お茶碗一杯分で約55gもの糖質を含んでいます。

これはラーメン一人前とほぼ同じ量の糖質です。

お茶碗一杯とラーメンがほぼ一緒なんて…

ちょっと恐ろしいですよね。

ダイエット中でも主食のご飯を減らすのは大変な事です。

しかし、この糖質をカットすることがダイエット成功のカギとなります。

お米を食べる際は、いつもより量を減らして食べるようにしましょう。

春雨

カロリーが少なくダイエットに向いているんじゃないの?

と思われる人も多いと思います。

春雨は、緑豆やじゃがいもなどのでんぷんで作られています。

ですので春雨は炭水化物 です。お米同様糖質が多いんです。

春雨100gにおよそ80gの糖質が含まれています。

水を含み膨れるので実際は一食100gも食べないと思います。

しかし糖質の量を見るとダイエットには不向きなのが分かりますね。

 はんぺん

はんぺんは魚のすり身から作られています。

魚だし、カロリーも低いし、むしろダイエット向きだと思いませんか?

加工食品にはつなぎとして多くの脂肪分、糖分がが使われています。

ちょっとねっとりした食感は糖質を加えて出しているんですね。

少量を摂る分には問題ありませんが、ダイエット中は食べ過ぎないよう注意しましょう。

フルーツグラノーラより大豆グラノーラを食べる方がダイエットに向いています。

大豆グラノーラはフルーツの代わりに黒豆、青大豆、きな粉などあらゆる種類の大豆が加えてあります。

大豆の主な効果は、代謝アップ便秘の予防または解消食べすぎ防止 です。

またダイエット中に不足しがちな栄養分、たんぱく質、カリウム、食物繊維、ビタミン類がたっぷり入っています。

ダイエット中は是非食べておきたい食材です。

大豆には大豆ペプチドが含まれています。

大豆ペプチドには基礎代謝を上げる 働きがあります。

基礎代謝が上がるとエネルギー消費が増えさらに脂肪燃焼アップと、ダイエットにおいて嬉しいことが右肩上がりの効果です。

また大豆グラノーラ+運動でダイエットをすると驚きの効果も発揮します。

大豆ペプチドは前述の通り代謝を上げる他に、疲労回復の働きもします。

運動前に摂取すれば脂肪燃焼を助け筋肉を作り、運動後に摂取すれば疲れを早く回復してくれます。

まさにダイエットの強い味方!

では、大豆グラノーラはどの商品がいいのでしょうか?

おすすめの三つをピックアップしてみました。

日清シスコ ごろっとグラノーラ 充実大豆

ざくざくの食感とたっぷり入った大豆が魅力的な商品です。

きな粉のやさしい味は牛乳、豆乳ととても合います。

また大豆に含まれる不溶性食物繊維がお腹の中で水分を含み膨らみます。

そのおかげで腹持ちが良く食べすぎを防止 してくれます。

一食分のカロリーも、カルビーのフルーツグラノーラと比べて低いです。

日清シスコ製品ということで安全性も高く、安心して購入することができます。

スーパー、コンビになどどこでも手に入るのを魅力的ですね!

ダイエット中しっかり運動したい、または便秘が続いている方におすすめの商品です。

 SOY MY LIFE 押大豆グラノーラ

出典:hanshoya.co.jp

こちらは押大豆で作られたグラノーラです。

大豆がメインで、国産の原材料で作られています。

ミネラルや食物繊維が豊富な玄米や体を温める効果のある松の実など、珍しい食材が使われています。

また美容にいいビタミン栄養素 もたっぷり入っています。

甘みを抑えてあるのにとっても食べやすいグラノーラです。

安心できる国産品を買いたい、ダイエット中も美容に気を使いたいという方におすすめです。

アサヒ 大豆グラノーラ

出展:https://asahi-fh.com

こちらはおやつ代わりにおすすめのグラノーラ。

板状になったカカオ味のグラノーラです。

カルシウムと鉄分が豊富に含まれ、忙しい現代人にぴったりですね。

鞄に入れておいて、小腹がすいている時にささっと食べられるのがいいです。

普段コンビになどでグミやチョコレートを買ってしまう方はこれをおやつ代わりにしましょう。

間食がお菓子ばかりの人や忙しくてカルシウム不足な方におすすめです。

実際に大豆グラノーラを袋から出した動画です。

ボウルに出した瞬間、ひとつひとつの粒が大きいのが分かりますね。

フルーツグラノーラよりも色は地味ですが、栄養価が高く甘さ控えめでおいしいです。

大豆がごろごろ入っていますので、食物繊維が不足がちの方は是非試して下さい。

フルーツグラノーラも、一食分の量を50g以上摂らないようにすれば痩せることは可能です。

できれば新鮮なフルーツも混ぜて食べると、ダイエットに必要なビタミン、ミネラルを補うことが出来ます。

一食分をフルーツグラノーラに変えたら、他の二食は糖分を摂りすぎないよう心がけましょう。

ダイエット中は糖分の摂りすぎはに気をつけていきたいですね。

いかがでしたか?

大豆にはダイエットに必要な効果を出してくれることが分かりましたね。

大豆グラノーラを食べて健康的に痩せられるよう頑張っていきましょう。

フルーツグラノーラでダイエットに失敗してしまった方も

大豆グラノーラに変えて再度チャレンジしてみて下さいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。