目次

  1. 1 ダイエット食品を自分で作る!レシピを見ながら!
  2. 2 「ダイエット食品」の定義とは
  3. 3 ダイエット食品を自分で作ることのメリット
  4. 4 料理が作れない人でも大丈夫です!
  5. 5 【簡単ダイエット食品レシピ】鶏ささみサラダ
  6. 6 【簡単ダイエット食品レシピ】豆腐グラタン
  7. 7 【簡単ダイエット食品レシピ】白滝パスタ
  8. 8 【簡単ダイエット食品レシピ】もやしオムレツ
  9. 9 食品のお供に!おすすめダイエットティー!
  10. 10 上達したら、食事会を開いてみては?
  11. 11 ダイエット食品は意外と簡単!レシピを見ながら作ってみましょう!

ダイエットを始めるならまずは食事 から改善したいところ。

でも、市販のダイエット用食品ってどれも高い物ばかりで、費用がどんどん嵩んでしまいますよね…。

だったらいっそ、有用なレシピを使ってダイエット食品を手作り してみませんか?

「ちょっと難しそう…」と思った方もご安心下さい。

今回は誰でも簡単に作れて節約まで出来ちゃう、お手軽なダイエット食品レシピ をご紹介していきます!

レシピに入る前に、そもそも”ダイエット食品”とは何なのかを学んでおきましょう。

一口にダイエット食品と言っても様々な種類の物がありますが、共通するのは「ダイエットを補助する 」と言う点です。

食べても太りにくく、普段の食事と置き換える事で痩せていく食品をダイエット食品と考えて頂いて差し支えありません。

例を挙げると、ダイエットシェイクなどの低カロリー食品や、寒天雑炊などの低糖質食品などが挙げられます。

つまり自分でダイエット食品を作る際にも、カロリーや糖質・脂質に留意して作れば 良い訳ですね。

節約になると言う観点以外にも、ダイエット食品を自作する事には様々なメリットがあります!

レシピを元に自作する事がいかに良いか一目瞭然ですね。

(1)食材のカロリーや安全性が分かる

自分で一から調理をするという事は、それだけ食材が身近にあるという事です。

レシピを見て、自分の目でどれだけカロリーや糖質、栄養バランス面で優れているか をしっかり確認出来ます。

市販品にも総カロリーや使われている食材は載っていますが、原材料に知らないものがあると不安ですよね?

また、総カロリーにしても本当に合っているのかは確認のしようがありません。

一つ一つの食材を確認出来る自作ダイエット食品だからこそ、ダイエット効果や安全を確実に理解し活かせる のです。

(2)必要な分を適宜用意できる

ダイエット食品を通販で買うと、ほとんどの場合は月に30個、など定期的に一定量が届きますよね。

一見便利に思えるこの注文方法ですが、食べる配分を調整しにくい と言うデメリットがあります。

とは言え、誰しも「今日は食べそびれた」「休みだから2食分置き換えたい」と言った場合もあるはずです。

その結果、次の配達日まで余らせてしまったり、逆に足りなくなったりしてしまう例も…。

その点、ダイエット食品を自作すれば、レシピ通りの分量分好きな時に作っておく事が出来ます!

無駄なく自分のペースに合わせてダイエットが出来る 訳ですね。

(3)飽きずに続けられる

市販のダイエット食品を買う際に、どうしても付きまとう問題が”飽き ”です。

中には数種類の味がセットになった物もありますが、毎日食べればいずれ飽きてしまう事には変わりありません。

自作の場合も、初めの内は作れるレシピが少なく同じ物を食べる場合もありますが、こちらは日々レパートリーが増えて いきます!

続ける事に飽きづらくなり、ダイエットが楽しくなっていくでしょう。

先程も触れたように、レシピを元にダイエット食品を自作する上で気になるのが、誰でも作れるのか と言う点ですよね。

「普段自炊しない」「料理に疎い」と考え、メリットが分かっていても尻込みしてしまっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、今回のコンセプトはあくまで簡単 に、そして初心者の方でも作れるレシピ をご紹介すると言うものです!

工程も少なく技量も必要ない物ばかりなので、難しく考えず是非1品でも作ってみて下さい。

1つ作れる物が出来ると、どんどん新しい物に挑戦したくなる事間違いなしです。

それでは早速おすすめダイエット食品レシピをご紹介していきます。

まず初めにご紹介するのは、高タンパク低カロリーな「鶏ささみサラダ 」です。

ささみと言われると下処理などが面倒そうに感じるかもしれませんが、少しの工夫で簡単に作る事が出来ます。

お湯を沸かしたらそこに大さじ1程度のお酒 を入れ、ささみを入れたら火を止めて10数分放置 するだけ。

これだけで、パサつかず美味しい蒸しささみの出来上がりです。

あとは、きゅうりやトマトなど、お好みの野菜と一緒に和えるだけで簡単サラダの完成です!

味付けは市販ドレッシングでも構いませんが、酢・醤油・ごま油を2:2:1の割合で混ぜた手作りドレッシング もおすすめですよ。

ダイエット食品でもたまにはこってりした物が食べたい!と言う方には、「豆腐グラタン 」のレシピがおすすめです。

ホワイトソースのせいで糖質やカロリーが高くなってしまうグラタンも、豆腐を利用すれば立派なダイエット食品に早変わり!

作り方も大幅に簡略化 する事が出来ます。

まずお好みの豆腐を1丁分潰し、そこに味噌とマヨネーズを大さじ1ずつ 混ぜます。

これを耐熱容器に入れ、チーズを乗せて 焼けばもう熱々のグラタンが完成です。

マヨネーズをダイエット用の物にしたり、チーズを減らせば更なるカロリーダウンも狙えます。

鶏胸肉やきのこ類など、カロリーが低めで栄養価が高いものを加えてアレンジするのも楽しいですね。

メイン1品だけにしたい方は「白滝パスタ 」レシピはいかがでしょうか。

カロリーも抑えられ、長い茹で時間も省略する事が出来るレシピです。

唯一気をつけたいポイントが、白滝はアク抜き不要の物でもお湯で湯掻いてから使用する という点です。

こうする事でより癖がなくソースと絡みやすくなり、美味しく食べられるようになるので、これだけは実践して下さい。

白滝の下処理さえ守れば、あとはお好みのパスタソースを掛けて出来上がり。

市販のソースでも問題ありませんが、手作りの方がカロリー管理しやすくおすすめです。

オリーブオイルで炒めたにんにくと唐辛子を和え ればペペロンチーノが作れるので、まずはこちらからどうぞ!

最後におかずにもメインにもなるお腹いっぱいレシピ、「もやしオムレツ 」をご紹介します。

使うもやしの量は袋の半分とたっぷりで腹持ちはいいですが、低カロリーな頼れるダイエット食品です。

もやしの処理も簡単で、塩コショウを軽く振ったらレンジに数分掛け ておしまい。

そこから割り混ぜた1~2個の卵 をフライパンに広げて、焼き固まったら処理したもやしを乗せて包め ばOKです。

自分用なら形がいびつになっても気にならないので、包みに失敗しても安心ですね。

そのままでも美味しいですが、ケチャップを掛けるとよりオムレツらしくなり美味しく食べられますよ。

ダイエット食品はレシピを見て作れますが、食べる時に飲み物が水では寂しいところ。

手作りのダイエット食品で節約した分、一緒にダイエットティーを買ってみてはいかがですか?

(1)DHCダイエットサポートティー

初めにご紹介するダイエットティーは、「DHCサポートティー 」です。

このティーにはプーアル茶やギムネマが配合されており、飲む事で脂肪や糖の吸収を抑え てより体を痩せやすくしてくれます。

レシピで学んだダイエット食品と併せれば、スピーディーにダイエットする事が出来るでしょう。

また、オリーブなどミネラルを含んだ美容に優しい 茶葉も配合されているため、綺麗を目指したい方にもおすすめです。

勿論カロリーは0、カフェインも少なめなので、いつでも飲む事が出来ます。

これだけの嬉しい効果を持っていながら、お値段も10日分税込474円 とコスパを誇る、まさにダイエットのお供です!

 (2)美爽煌茶

次におすすめしたいのは、女性のお悩みを改善してくれる、「美爽煌茶 」です。

こちらは植物由来の食物繊維を豊富に配合しており、便秘に効果があるとのこと。

その効果の高さは、愛用者の9割以上が便秘の改善を実感 しているほどです!

便秘が解消されれば、体のデトックスにもなり代謝の改善が見込めますね。

それだけでなく、ダイエットティーには癖のある味の物も多い中、このティーはほのかに甘いりんご味 で美味しい点も魅力です。

お値段は1ヶ月分3,240円 ですが、十分効果に見合ったお値段と言えるでしょう。

(3)ティーライフ ダイエットプーアール茶

最後にご紹介するのは、無駄な脂を的確に弾いてくれる、「ダイエットプーアール茶 」です。

商品名にもなっているプーアール茶には、他の茶葉よりも豊富なカテキンが含まれています。

そのため、食事の脂分を吸収しにくく なり、自然とカロリーカットを達成する事が出来るでしょう!

今ならお試し版12日分が税込970円 で販売中なので、気になった方はこちらからどうぞ。

何度かダイエット食品を作って自信が持てたら、思い切ってホームパーティ などを開いて腕を振るってみてはいかがでしょうか?

ダイエット中は食べられない物が増えるため安易に友達と食事にも行けませんが、これなら安心して楽しくご飯が食べられ ますよ。

ストレスの改善になる事は勿論、友達に自作のダイエット食品を自慢すればモチベーションもアップ するはず。

既存のレシピに倣えば失敗もないので、皆で美味しく食べられる料理が作れます。

失敗を恐れず、練習したレシピを披露してみましょう。

記事を読む前にダイエット食品を手作りなんて難しそう、と考えていた方、いかがでしたか?

これなら私でも作れそう!と思って頂けたなら幸いです。

レシピと言っても難しい物ではありません。

まずは気になった物から少しづつ、コスパの良い手作りダイエット食品と一緒に美味しく楽しいダイエットを始めましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。