目次

  1. 1 人気の酵素ドリンク、ドラッグストアで購入できる?
  2. 2 【なぜ】酵素ドリンクが人気の理由とは?
  3. 3 酵素ドリンクをドラッグストアで購入するメリットは?
  4. 4 ドラッグストア・薬局で購入できる酵素ドリンク5選
  5. 5 もちろんネット購入に比べてデメリットもあります
  6. 6 ベストな方法で酵素ドリンクライフ、始めてみよう!

酵素ドリンク、ダイエットにも健康にも効果的で人気 ですよね。

ネットでの販売が目立ちますが、実はドラッグストアや薬局でも酵素ドリンクが購入できる ということ、知っていますか?

ドラッグストアや薬局で酵素ドリンクを見かけている方が、結構多くいらっしゃるようですね。

また、ドラッグストアや薬局にあったら買いたい 、と思ってる方もいらっしゃいますね。

なぜ今こんなに酵素ドリンクが人気なのでしょうか。

酵素ドリンクという言葉を聞いたことがない、という人のほうが今や少ないのではないでしょうか?

酵素ドリンクにはいろんな嬉しい効果 があるようですよ。

健康的にダイエットができる

酵素ドリンクを使ったダイエットとして、置き換えダイエット があります。

食事を酵素ドリンクに置き換える、という方法です。

食事を摂らない分、摂取カロリーを抑えることを目的としていますが、単なる食事制限とは違います

食事制限だけでは、栄養が偏って しまいがちです。

しかし、食事の変わりに酵素ドリンクを飲むことで、摂取カロリーを抑えながら、体を内側から活性化 し、太りにくく健康的な身体 を目指すことができるのです。

体質改善にも効果が期待できる

酵素には、体内でつくられる消化酵素と代謝酵素、食物から摂取する食物酵素があります。

食物酵素には、消化酵素を助ける 役割があり、消化酵素を節約できるとその分代謝酵素が生産され、代謝が上がり ます。

体内で生産される酵素の量には限界があり、年齢と共に減少 してしまいます。

体内でつくられる酵素は消化酵素が優先されるため、消化酵素に割かれた分、代謝酵素は少なくなり代謝が落ちてしまう のです。

そのため、外から摂取する食物酵素が重要となります。

酵素ドリンクで不足しがちな酵素を補給 することで、身体の代謝をあげ体質改善を図る ことができるのです!

 デトックス効果で体の中からスッキリ!

食物酵素を摂取すると、体内酵素の働きをサポートし、消化機能と代謝機能を活性化させることで、老廃物の排出が促進してくれます。

私たちは、普段生活をしているだけで、体内に毒素を溜め込んで います。

空気中に含まれる汚染物質や食物と一緒に取り込んでいる添加物や老廃物を体内に蓄積させたままで、身体にいいはずがありません

酵素ドリンクでファスティングをおこなうと、内蔵機能を休ませ、体内の酵素を活性化して、消化と代謝機能をあげることができます。

そのため効果的にデトックスを行う ことができ、体内が浄化 されます。

すぐに酵素ドリンクを試したい!そんな時は・・

ネットで探しても正直どれがいいのかわからないし、注文するのもめんどう

それに酵素ドリンクって決して安いものではありませんから、できれば現物を見て買いたい ですよね。

そんなときは、ドラッグストアや薬局 をのぞいてみては?

実は、ネット販売だけでなく、酵素ドリンクはドラッグストアや薬局にも置いてある ことが多いんです。

店頭で購入すると、こんなメリットが!

現物を見ることができる・場合によっては試飲も可能

ネットショッピングでありがちなのが、実際に商品が届いてみたらイメージと全然違った !という失敗談ですよね。

現物を見て購入することができれば、そういったリスクを恐れる必要もありません

場合によっては試飲ができる こともあります。

味が分かった上で選べるとなれば、安心して購入 できますよね。

個人情報を教えなくてよい

ネットで注文をすると、個人情報を記入しなければなりません

ドラッグストアや薬局であれば、お金を支払うだけでいいので、プライバシーの面でも安心 です。

また、ネットで注文して配達された際に、梱包用の箱の仕様によっては、中身が酵素ドリンクであることが分かりやすい場合もあります。

ドラッグストアや薬局で購入すれば、周囲の人に知られることもありません

 欲しい時だけなど自分の都合に合わせて購入できる

ネットで注文すると、なんらかのコースを選択して毎月購入をしなければならなかったり、すぐに試したいのに、届くまでに時間がかかったり しますよね。

少し試してみたい、短期間だけ欲しいといった自分の都合に合わせて購入できる のも大きなメリットであると言えます。

ドラッグストアや薬局であれば、購入することも、続けることも、やめることも自分のタイミングで できます。

ドラッグストアや薬局で購入できる酵素ドリンクにはどんなものがあるのでしょうか?

万田酵素

万田酵素は、53種類の植物性原材料を発酵させ、その発酵段階で生産される「乳酸」「酢酸」「アミノ酸」「たんぱく質」を含む、植物由来の健康食品です。

この万田酵素エキスを配合した美容ドリンクは、コラーゲンプラセンタヒアルロン酸 といった美容成分まで配合されており、

健康な身体を目指しながら、美容効果も期待できる という酵素ドリンクです。

べジーデル酵素液

べジーデル酵素液 」は、売上960,000本突破 している人気酵素ドリンクです。

伝統の醸造技術を用い、酵素の培養は沖縄産の黒糖のみ !さらに、106種類もの植物原料 が使用されています。

そのうえ、1日のビタミン摂取推奨量を補える ので、ダイエット時に陥りがちなビタミン不足を防ぐ ことができます。

 スリムアップスリム 55種類のベジフルチャージ発酵液

アサヒグループ食品が出している、スリムアップスリムシリーズの中のひとつ「55種類のベジフルチャージ発酵液 」。

発酵すると、その素材の栄養素やその成分がもたらす機能が向上 するといわれています。

食物繊維5000mgコラーゲン2500mgビタミン5種類 、さらに鉄分 といろんな成分を摂取することができ、バランスよく栄養補給 ができます。

 野菜と果実の熟成酵素

リケンがだしている「野菜と果実の熟成酵素 」。

50種類以上の植物性の素材を発酵熟成 させ、つくりだした植物エキスを配合しました。

この植物エキスは、1日の摂取量24mlあたり1200mg 配合されています。

熟成酵素と聞くと、少し飲みにくそうな印象を受けるかもしれません。

しかし「野菜と果実の熟成酵素」は、なんとアップル味

毎日美味しく摂取 することができ、酵素生活を続けやすいです。

 マイKOSOジンジャー

私たちは酸素を取り込んでエネルギーに変換します。このときに一部で活性酸素がうまれるのですが、増えすぎると身体を酸化させ老化の原因 となります。

そのため健康の維持やアンチエイジングには、抗酸化作用 、すなわち活性酸素を抑える働きが必要なのです!

マイKOSOジンジャーに配合されている、抗酸化作用に優れた青パパイヤパイナップル 等を発酵させてつくった酵素としょうが パワーが健康なからだへと導いてくれます。

しかもフルーツ味 で飲みやすいんです。続けて飲んで、酵素不足を解消 しましょう!

ここまでドラッグストアや薬局での購入のメリットを紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。

では、デメリットと考えられることはどのような事でしょうか。

詳しい成分や効果がわかりづらい

ネット購入する場合、その商品にはどのような成分が含まれていて 、それを摂取した場合どんな効果を得られるのか丁寧に紹介されている 場合がほとんどです。

ドラッグストアや薬局で購入すると、ネットで購入する場合に比べて、商品の詳細な情報がわかりにくい 、という点があります。

ただし、実際に効果が出るかどうか、身体に合うかどうかといった点では、どちらで購入しても同じ かもしれませんね。

種類が少ない・そもそも置いていない店舗もある

ドラッグストアや薬局に酵素ドリンクがおいてあったとしても、種類が少なかったり 、店舗によってはおいていないことも あります。

どこの店舗でも確実においてあるわけではないというのが現状です。

ネット上に多数ある中からひとつひとつ吟味して選ぶ手間は省けますが、その分選択肢の幅はかなり狭まって しまいます。

 サポートや返金保証などは一切ない

ネットで購入すると、商品を使用するにあたっての相談やサポートが受けられる場合がありますが、ドラッグストアや薬局での購入ではそういったサポートは受けられません。

また、効果が出なかった場合の返金保証などは一切ありません

現物を見て購入することができても、効果が出るかどうか というリスクは抱えることになります。

ダイエットだけでなく健康や美容にも嬉しい効果がたくさん

お近くのドラッグストアや薬局を、さっそく覗いてみては?

自分にあった酵素ドリンクで、毎日美味しく健康的な酵素ライフ を始めてみましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。