目次

  1. 1 「ヨガはダイエットに効く!?」その効果を再検証!
  2. 2 ヨガってそもそも何?
  3. 3 インドの人は本当にヨガをしてる?
  4. 4 ヨガのダイエット効果まとめ
  5. 5 ヨガの効果を実感できなかったという口コミ
  6. 6 一方、ヨガでしっかりダイエットできた方も!
  7. 7 効果半減の落とし穴!ヨガする際のNG行動!
  8. 8 ヨガの効果を上げる方法教えます!
  9. 9 ヨガにいい!オススメ脂肪燃焼サプリ!
  10. 10 ヨガのやり方をしっかり把握!ダイエット効果をその身に!

素晴らしいプロポーションの女性が、柔軟な身体でポーズをとっている。

ヨガの広告などで良く見かけますが、あんな身体になれたらなぁ…と憧れますよね。

ヨガがダイエットに効くのはなんとなくイメージできるけど、実際どうなの?

あんなポーズに本当にダイエット効果があるの?

そんな疑問を解決するべく、ヨガダイエットについて調べてみました。

ヨガとはサンスクリット語でつながりを意味し、心と体、魂が繋がっている状態のことを表します。

古代インドでの修行法のひとつだったそうです。

体勢や呼吸法を重要視し、それにのっとることで太りにくい体をつくりだします。

ヨガの動きは、普通に生活していては、あまり使うことない筋肉を動かすような姿勢をとります。

全身の代謝をあげることで脂肪を燃焼させ、引き締まった体づくり ができるのです。

ヨガには流派があり、インド各地にそれぞれの流派のシャラ(練習道場)があります。

ところが、実はインドの人は家ではほとんど練習しないし、シャラでも毎日練習するわけではないのです。

でも、インドではアーサナはしなくとも、瞑想や考え方、日々の暮らし方もヨガになる んです。

毎朝のお祈り、瞑想、物を大切にすること、人を思いやること。

日々を丁寧に生きる事や、心静かに自分の内側と向き合い、心と身体を馴染ませていくのです。

そういう意味では、インド人は毎日ヨガをしている、と言えますね。

ヨガのことを知ったところで、気になるのはそのダイエット効果ですよね。

どんな効果があるのか、まとめてみました。

1)なまった身体を活性化!

ヨガは、腹式呼吸で肺や横隔膜を大きく動かすことにより、血行が促進され自律神経を整えることにつながります。

呼吸に合わせてゆっくりとヨガを行うことで、血液の循環が良くなり、なまった身体を活性化 させることができるのです。

慢性的な肩こりや腰痛を改善する効果もあります。

皮膚細胞も元気になり、老廃物をどんどん体外に出すことによって、若返りの効果もあります。

血色のいい、若々しいお肌になれますよ。

2)内臓脂肪やコレステロールの低下

ヨガには、硬い体を柔らかくする効果があります。

体が柔らかくなるというとことは、筋肉が柔らかくなるということです。

筋肉が柔らかくなると、中を流れる血液の流れが良くなり、そして体の隅々まで血液が届くため、基礎代謝が上がります。

結果、体にたまった脂肪をエネルギーとして使うことができるようになるので、内臓脂肪やコレステロールが減少。

太りにくく痩せやすい「痩せ体質」になる ことができるのです。

3)骨盤を矯正する

骨盤の歪みは、体形を崩して太りやすい体を作る原因になります。

骨盤が歪むと、骨盤に乗っている内臓までもが歪むため、ポッコリお腹になりやすくなります。

また、血液やリンパの流れが悪くなって代謝が落ち、身体がむくんで太りやすい体になってしまいます。

ヨガのポーズの中には、骨盤のゆがみを矯正するものがあるので、骨盤を矯正しつつダイエット を目指すことができます。

ヨガをやってみたけど、あまり効果がなかった…。

残念な結果に終わった方の口コミを見てみましょう。

私のやっているヨガは古典的なもので、ポーズだけやっていてもあまり痩せないかな。

http://dietclub.jp/methods/720.html

半年やったけど、5kg太った… 元々筋肉ある人には効果なし…

http://dietclub.jp/methods/720.html

ダイエット効果に疑問がありましたが、久しぶりにやったらキツイ! しばらく離れると身体が固くなるようです。

http://dietclub.jp/methods/720.html

効果が実感できなかった方もいますね。やり方のせいなのかもしれません。

ヨガには、効果的なやり方 というものがあります。

また、ヨガ以外の部分、例えば食事のタイミングなどで気をつけなければならないこともあります。

それらをきちんと知ったうえでやらないと、ダイエットの効果は実感できないで終わってしまいますね。

ヨガでしっかりダイエット効果を実感できた方も、もちろんたくさんいます。

喜びの口コミを見てみましょう。

それまではキツい食事制限と踏み台昇降運動をしていました。ヨガを初めて、食べるダイエットに切り替えたら、以前よりも心身の状態が良いです(*´∇`) 体重も緩やかに低下しています。

http://dietclub.jp/methods/720.html

体重は1年間で4キロほど落ちました 他に 朝 豆乳にスキムミルクをいれて飲む などをやっていましたので ヨガだけの 効果ではないと思いますが ヨガは終わった後 体が本当に軽くなったように 感じます

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00049/kuchikomi/

私は、二ヶ月で5キロやせました。 食欲は特におちませんでしたが、余分なおやつ食欲がなくなりました。ストレスが緩和されて…やせたようです☆

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00049/kuchikomi/

DVDつき本を買いヨガがはじめて1ヶ月。毎日沢山食べていたので体重も体脂肪も変化はなかったんですけど体が引き締まりました!ウエストは-8㌢・ヒップ-6㌢・太もも-2㌢・ふくらはぎ-3㌢!ジーパンに少し余裕が出てきました(^-^)

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00049/kuchikomi/

体重の落ち方はみなさん緩やかですが、しっかり実感できていますね。

何より身体が軽くなった、締まった、という方が多いようです。

急激なダイエットはリバウンドや身体の不調にもつながります。

ヨガダイエットで確実に、健康的に痩せていく のは理想的ですね。

ヨガの効果を存分に実感するためにいくつか気をつけてほしいNG行動があるのでご紹介します。

1)ヨガの前後でご飯を食べる

ヨガを行う時は、空腹の状態 が良いとされています。

ヨガは激しいスポーツではありませんが、お腹がいっぱいだと身体を動かし難くなってしまいます。

ポーズに寄ってはおなかを圧迫したり、頭を下にしたりするものもあるため、内臓に負担をかけないよう、空腹の状態が望ましいです。

ヨガ前に食事をする場合は、2時間前には済ませておくようにしましょう。

また、ヨガ直後は栄養分が吸収されやすく、太る原因になります

食事の時間には気をつけてヨガをしましょう。

2)飲酒

体を動かした後のお酒は美味しく感じますよね。

特に夏場は、がんばった自分にご褒美! ビール!という方もいらっしゃるでしょう。

お酒を飲むと食が進んだり、どうしてもおつまみが食べたくなってしまうもの。

ヨガで消費したカロリー以上の飲み過ぎ・食べ過ぎがないようにしましょう。

3)締めつけが強い服を着る

筋肉がほぐれ、血行が良くなったのに、締めつけが強い服を着てしまっては、せっかくのヨガの効果が台無しです。

また、ヨガレッスン後は、汗をかきやすい状態なので、締めつけ部分にあせもができてしまうこともあります。

特に皮膚が弱い方は注意が必要です。

スキニーやタイトなボトムではなく、適度なゆとりがあって汗をよく吸ってくれる、楽な服 を選びましょう。

4)すぐに入浴する

血行を良くするヨガの直後に、さらに入浴で血行を良くしてしまうと、心臓に負担がかかります。

特に貧血持ちの方は注意が必要です。

ヨガの後は汗をかいているので、すぐに流したくなる気持ちは分かりますが、少しゆったりと身体を休ませてください。

入浴は、ヨガの後30分以上あけてからにしましょう。

ヨガは、その運動量からは想像できないくらい、脂肪を燃焼させる効果があると言われています。

ヨガの動きは体の深部から効いてくるのが特徴で、有酸素運動 という脂肪を効率的に燃焼することができる運動です。

基礎代謝をアップさせ、身体に蓄えられた脂肪を燃やしてくれます。

このヨガに【脂肪燃焼サプリ】を加えることによって、さらに脂肪を燃やす効果を上げることができます。

ただヨガを行うよりも早く、体内の脂肪を燃やしてくれるので、ダイエット効果が早く表れることが期待できます。

ヨガダイエットにおススメしたい、脂肪燃焼サプリをご紹介します。

メラメラと脂肪を燃やしてくれるサプリを集めました。

1)カプサイシン&カルニチン

「カプサイシン」はご存知、トウガラシに含まれる辛み成分です。

脂肪燃焼に一役買ってくれ、飲むと身体がぽかぽかしてきます。

そして「L-カルニチン」は、もともと体内に存在するアミノ酸の一種で、脂肪を効率良く燃やす「リパーゼ」という酵素を作ります。

ところが、このL-カルニチンは加齢とともに減少してしまうのです。

このL-カルニチンを350mg配合、ダイエットをサポートしてくれます。

特に冷え性やむくみに悩む方におススメ したいサプリです。

2)ネイチャーシード スリムバーン

ネイチャーシードから販売されているスリムバーンにも、カプサイシンが含まれています。

冷え性が気になる人や、ついつい食べ過ぎてしまう人にピッタリの燃焼系サプリです。

脂肪分解効果のフォルスコリンや、美肌に欠かせないコラーゲンの元プロリンを配合。

さらにアンチエイジングに効果的なブラックジンジャーもバランス良く配合されています。

ダイエットだけでなく美容の効果も欲しい、そんな方におススメ です。

3)DHC α-リポ酸

1日2粒に、糖質をエネルギーに変えることを得意とする「α-リポ酸」を210mgを含有した燃焼系サプリ。

また、抗酸化作用もあるため、アンチエイジングや疲労回復効果にも期待が持てます。

甘い食べ物が好きな人には、特におススメのサプリです。

ヨガの効果を阻害するNG習慣、お分かりいただけたでしょうか。

正しいやり方とタイミングで取り入れれば、ダイエットだけでなく心も体も健康になれるのがヨガ。

さらに脂肪燃焼サプリをプラスして 、健康的なダイエットを目指してくださいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。