目次

  1. 1 ダイエット中! でも、パスタだけは、食べたい・・・!
  2. 2 朗報!! 実はパスタでダイエットできるんです!
  3. 3 パスタでダイエットできるその理由!
  4. 4 パスタでダイエットできた人の体験談!
  5. 5 でもパスタって、カロリーが高いって聞いたけど・・・。
  6. 6 ダイエットできるパスタを作るための、三つのお約束!
  7. 7 でも実は! ダイエット専用パスタがあるんです!!
  8. 8 ダイエットもできて美味しい! パスタってすごいですよね!

美味しいものは食べると太る

それは当たり前のように言われているダイエットの常識ですよね。

特に女性が大好きなパスタは高カロリーかつ炭水化物が主な栄養のため、ダイエット中は控えるという方も多いかと思います。

でも…もし「パスタを食べながらでも痩せられる 」と言ったら、皆さんはどうしますか?

一般的には高カロリーな炭水化物のため、ダイエットの敵と思われてきたパスタですが、実は食べ方のコツさえつかめばダイエットに効果的な食品 であることが分かってきています。

そのため最近では「ダイエットに積極的にパスタを取り入れて、美味しく健康的に痩せよう」という発想の「パスタダイエット 」が女性たちの間で密かなブームとなりつつあります。

美味しいパスタを食べながら痩せられる「パスタダイエット」とは果たしてどんなものなのでしょうか?

次の項目からその内容について説明していきたいと思います。

それではまず、なぜ「高カロリーなパスタを食べながら痩せられるのか 」、その理由について詳しく説明していきます。

穀類の中では消化が良い!

一般的には消化に悪いイメージの強いパスタですが、実はご飯など他の炭水化物に比べ、消化・吸収・エネルギー変換されやすいブドウ糖 が多く含まれています。

その一方で身体に吸収される糖質の割合は少ない ためエネルギーとして使い切りやすく、余ったエネルギーが体脂肪として身体に蓄えられる量が少なくなるため、ダイエットに有効なのです。

パスタがダイエットに良くないと思われる大きな原因としてはソースやトッピングなどに油や乳製品などの脂質の多い食品を大量に使う点 があげられます。

血糖値が上がりにくいので太りにくい!

パスタは他の炭水化物に比べ、食後の血糖値の上昇が緩やか という特徴があります。

人間の身体には血糖値が上昇すると「インシュリン 」というホルモンを分泌して血糖値を下げる働きがあります。

しかし血糖値の上昇が急激だとインシュリンの分泌が過剰になってしまい、余分な糖を脂肪として身体に溜め込んでしまいます

一方、血糖値の上昇が緩やかな場合はインシュリンも緩やかに分泌されるため、脂肪を溜め込みにくくなります。

豊富な栄養素がダイエットを助けてくれる!

パスタの原料であるデュラム小麦には、炭水化物を素早くエネルギーに変える働きのあるビタミンB群 が多く含まれています。

また女性には必要不可欠な鉄分カルシウム は白米の3~4倍にもなるほか、脂質の代謝を促し、中性脂肪やコレステロール値を下げる働きのあるナイアシン も摂れるなど、パスタには美容と健康に効果的な栄養素が豊富に含まれています。

パスタがダイエットに良い理由が分かりましたが、実際にパスタダイエットに挑戦した人のクチコミはどうでしょう。

多くの口コミでは、パスタを食べながらでも減量ができたという人が意外とたくさんいるようです。

ではパスタを食べて痩せられた人とそうでない人との間には一体どんな違いがあるのか、次の項目から徹底解説していきます。

確かにパスタはカロリーが高い食べ物ですが、実はソースの選び方次第で上手にカロリーを抑えることができる食べ物 でもあります。

パスタソースにはクリームソースやトマトソースなど、さまざまな種類がありますが、当然のようにクリーム系やチーズ系はカロリーが高いためダイエットには向いていません。

またぺペロンチーノなどのオイル系もダイエットにはあまりオススメできません。

ダイエット中にはリコピンやビタミンが摂れるトマト系 やキノコやほうれん草でカサ増しされて、食物繊維も豊富な和風のソース がオススメです。

パスタは食べ方によって痩せるかどうかが決まってくることが分かったところで、ここからはダイエットに重要な3つのポイント について説明します。

チーズはあまり振りかけない!

チーズがたっぷりかかったパスタは料理としては美味しいですが、脂質が多くなりすぎる ため、ダイエット向きとは言えません。

またチーズと同じく乳製品である生クリームを使ったカルボナーラなどのクリーム系パスタもやはり脂質が多いため、ダイエットには不向きと言えます。

ダイエット中はクリーム系パスタやチーズを使ったパスタはご法度です。

もしどうしてもクリーム系のパスタを食べたい時には食物繊維が豊富なきのこを加えたり生クリームを豆乳に変える ことで脂質とカロリーを抑えることができます。

サラダやスープと一緒に食べる

パスタ単品で食べるとどうしても食べる量が多くなるため、ダイエットには効果的と言えなくなってしまいます。

パスタを食べる際には必ずサラダやスープなどと一緒に食べる ようにしましょう。

この時ごぼうやセロリなど食物繊維が豊富な野菜を取り入れる ことでさらにダイエット効果を高めることができます。

また順番としてはサラダやスープを先に食べる ほうがより血糖値の上がり方が緩やかになり、ダイエット効果が高まります。

冷製パスタのほうがより効果的

基本的にダイエット中は冷たい食べ物はあまり摂らないほうが良いですが、実はパスタに関しては冷たいもののほうがダイエットに向いてます

冷製パスタには「難消化性でんぷん質 」という物質が含まれており、この物質の働きにより温かいパスタを食べた時よりも血糖値やインスリン値が低くなる と言われています。

ここまでパスタダイエットのコツや注意点について説明してきましたが、実はもっと簡単にダイエットしながらパスタを楽しめる方法があります。

それがダイエット食品として開発された「ダイエットパスタ 」です。

ダイエットパスタは麺やソースなどの原材料を工夫することで、通常のパスタ麺よりもカロリーや糖質が抑えられた 、ダイエットに適した食品に仕上がっています。

一般的にダイエット食品というと「カロリー制限一辺倒でまずそう」とイメージが強いかと思いますが、最近では本物のパスタと変わらない美味しさの製品も増えています。

美味しく痩せられる!ダイエットパスタのオススメは?

パスタdeスリム

「パスタdeスリム」はショップジャパンから発売されているダイエットパスタです。

その特徴は有名グルメガイドで8年連続1つ星を獲得している、東京青山の人気イタリアン「リストランテ・ホンダ」の本多哲也氏監修による、ダイエット食品とは思えないほどの美味しさ にあります。

そのため、いままで空腹感や美味しいものを我慢できずにダイエットを挫折してしまったという人にぜひオススメしたい一品です。

また美味しいものは本当にダイエット効果があるのか不安になる方もいるかもしれませんが、この「パスタdeスリム」はブラン を原料としたビルズパスタ麺を使用することにより、通常のパスタ麺よりも糖質を約65%カット 、ソースと合わせても1食約210kcal という低カロリーを実現しています。

DHCプロテインダイエット スープパスタ

「DHCプロテインダイエット スープパスタ」はDHCから発売されているダイエットパスタです。

デュラム小麦粉100%のショートパスタを使用 し、噛みごたえや舌ざわりもしっかりしているため普段の食事と変わらない食べごたえと満足感を得られる のが特徴です。

栄養面でも1食約175kcal と低カロリーながら16種類のビタミンやミネラル を始め、食物繊維やコラーゲン など美容と健康に良い成分がしっかりと含まれています。

味もカルボナーラ、グリーンカレー、クラムチャウダーの3種類があり、飽きっぽい人にオススメです。

プレミアムヘルシーパスタ

「プレミアムヘルシーパスタ」は快適空間222から発売されているダイエットパスタです。

麺の原料にこんにゃくを使用 しているため、通常のパスタに比べてカロリー&糖質約75%OFF になっています。

従来、こんにゃく麺といえば独特の匂いや食感のせいで「美味しくない」という意見が強いものでしたが、このプレミアムヘルシーパスタは匂いもなく、食感もモチモチしているのでまるで本物のパスタを食べているような味わい です。

調理方法も袋から出してチンするだけの簡単調理なので手軽に美味しくダイエットしたい人にオススメです。

ここまで説明した通り、パスタは食べ方さえ守ればダイエットの味方となってくれる食品です。

これからは美味しいものを我慢することなく、無理せず楽しくダイエットを続けられますね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。