目次

  1. 1 1週間で痩せたい!ダイエットに有効なアイテムはないの?!
  2. 2 1週間ダイエットにおすすめのアイテム①水とガム
  3. 3 1週間水&ガムダイエットなら「活性水素水 アクアダイエット」がおすすめ!
  4. 4 1週間ダイエットにおすすめのアイテム②ヨーグルト
  5. 5 1週間ダイエットにおすすめのアイテム③豆腐
  6. 6 1週間ダイエットにおすすめのアイテム④酵素ドリンク
  7. 7 酵素ダイエットならベルタ酵素がおすすめ!
  8. 8 1週間で痩せたい!短期ダイエットの方法を動画でチェック!
  9. 9 【※注意】過度な短期間ダイエットはおすすめできません…。
  10. 10 効果的なアイテムでダイエットを成功させよう!

ビキニを着たい、結婚式、成人式、卒業式、旅行前、好きな人に告白したい…。

急な事情で痩せなくてはならない時 ってありますよね?

1週間という短期間でダイエットするには、アイテムの力がないと難しい です。

どういう方法がいいの?

どういうアイテムを使ったらいいの?

本当に痩せれる?

ここでは、そんな疑問にお答えしていきます!

それでは、1週間ダイエットを支えてくれるアイテムをご紹介します。

一つ目は、水とガムでダイエットする方法 です。

やり方は?

水とガムとは、意外な組み合わせですね?

このダイエット方法は、アスリートの方がよく行われています。

  1. 水を1日2リットル摂取する。
  2. 多めの食事や間食を控えるようにします。
  3. 空腹を感じたらガムを噛む。

このやり方をまず、1週間ほど続けてみましょう。

デトックス効果

凄く単純な方法ですが、効果がある方法なんです。

水をしっかりとることによって、血液はもちろん体内の動きも良くなり老廃物を排出する働きがよくなります。

すると、便通がよくなり、しっかり老廃物を排出できる ようになります。

水分は、人間の体の大半を占めています。

水分が足りなくなると体内の働きが悪くなって代謝が落ちてしまう のです。

常日頃から水分はとるようにしましょう。

ジュース、お茶ではダメですよ!

水を飲みましょう!

満腹感

老廃物をしっかり排出すると、空腹を感じやすくなります。

そのために、ガムを噛む のです。

ガムを噛むことで、脳の満腹中枢を刺激するので満腹感を感じる ことができます。

余計なカロリー摂取を避けることが目的なんです。

シュガーレス のガムにしましょう。

糖質をとっては、ダイエットの意味がなくなります。

簡単な運動など、取り入れるとさらに効果が上がりそうですね。

水とガムダイエットですが、水分がとても需要です。

「水分をとってください」と言いましたが、水道水よりはミネラルウォーター の方がいいでしょう。

それは、ミネラルを豊富に含んでいるためです。

ミネラルは人の体内で作ることができないので、食事から取り入れる必要があります。

様々な効果がありますが、脂肪燃焼にも効果がある ので、1週間でダイエットしたい方には重要です。

アクアダイエットは、ミネラルがイオン化し、からだに吸収されやすくなった水素水 なんです。

さらに、含まれている水素にも脂肪燃焼の効果がある ため、ダイエットにはぴったり。

美容と健康の維持をサポートしてくれますよ。

また、モンドセレクション(国際品評会)で最高位の大金賞を受賞 しています。

世界でも認められているミネラルウォーターなんです。

2つ目の方法は、ヨーグルトを食べるダイエット。

FUJIWARAの藤本さんが挑戦されたこともある方法です。

方法

やり方は、ちょっと過酷とも言えます。

  1. 朝はヨーグルトと野菜ジュースのみ
  2. 昼はバランスの良い食事を適量食べる
  3. 夜はヨーグルトのみ

具体的な量は参考までに。

朝食のプレーンヨーグルト200mlほどで、夕食はヨーグルト300mlほど。

朝と夜に、酵素飲料30mlほど飲まれていたそうです。

腸内環境改善

ヨーグルトには、乳酸菌が入っております。

乳酸菌は「腸を整える善玉菌」 と呼ばれて、腸内環境を改善してくれるのです。

腸内に悪玉菌が多くいる状態は、食べ物のカスを腐敗させて腸内をアルカリ性に変えます

アルカリ性になると大腸の働きが弱まり、便を肛門まで運ぶ力が弱くなってしまいます。

その結果、便秘になったり食べ物のカスが腸内に残り、腸内環境が悪化

そこで、ヨーグルトを食べて腸内の善玉菌を増やす ことで、酸性を保つことができ腸の動きが活発になり、お通じがよくなります。

お通じがよくなることで、体の老廃物が排出されて腸内環境が改善 されます。

脂肪燃焼

ヨーグルトに脂肪燃焼の効果があるというより、カルシウム が脂肪燃焼に効果があります。

ですので、ヨーグルトにもカルシウムが少ないものもあるのでご注意ください。

その場合は、プレーンのものに、脱脂粉乳を混ぜる ことでカルシウムはとれます。

カルシウムがなぜ重要なのでしょうか?

それは、体温上げて燃焼ボディを作り上げます。

代謝をあげて脂肪を燃焼 してくれるのです。

また、脂肪の吸収をするための成分を腸内で無効化することができるため、太りづらくなります。

注意しておきたいのは、1週間のような短期間だけ 行うようにしてくださいね。

長期的には、栄養が偏りやすく なってしまい、健康を損なう恐れがあります。

お次は、豆腐ダイエットをご紹介します。

こちらも短期間でダイエット効果の高い食品なんですよ。

方法

1日3食の内、1食か2食の主食を炭水化物から豆腐に 切り替えます。

豆腐は低カロリーで高たんぱく。

ご飯一杯で200kcalですが、豆腐一丁で150kcal程度。

そのため、摂取カロリーを抑えること ができます。

糖質もご飯やパンより低いので、ダイエットにはうってつけの食品になります。

しかし、3食の主食を豆腐にするのは、辞めましょう。

炭水化物が不足し、体の動きが鈍くなってしまします。

空腹感も増すので、間食してしまっては意味がありません。

1食か、2食にしましょうね。

便秘解消

豆腐には、大豆オリゴ糖 がはいっています。

オリゴ糖は腸内のビフィズス菌のエサ となり、活性化させます。

ビフィズス菌は、腸内の悪玉菌の増殖を防いでくれます。

悪玉菌が増えず、善玉菌として腸内環境を整えてくれるので便秘解消に効果 があります。

ですが、ずっと腸内に残っていないので、毎日継続して摂取しないといけません。

最後に、酵素ドリンクを使った1週間のダイエットをご紹介します。

酵素ドリンクは、生命活動に重要な酵素を補ってくれます。

先程、紹介したダイエット方法に比べて、圧倒的に栄養のバランスがいい です。

やり方

1日1食を酵素ドリンクに置き換える。

これだけです。

置き換える食事は、好きな時間帯で構いません。

できるだけ効果を出したい方は、カロリーが高くなりがちな夕食を酵素ドリンクに置き換える のがおすすめです。

1週間で痩せたい場合は、1日2食を酵素ドリンク に置き換えます。

2食置き換える場合は残りの1食にも出来る限り気を配ります。

炭水化物を控えてタンパク質を中心とした食事にし、胃腸に負担をかけない消化のいいものを摂取しましょう。

デトックス効果

酵素ドリンクは、体内の酵素を補い、代謝酵素 を高めてくれます。

消化、吸収、エネルギー消費、排泄。

これらがスムーズに行うことができるのは、代謝酵素のおかげなのです。

ですが、年齢とともに酵素は日々消耗 していきます。

外部から酵素を補うことによって、代謝酵素を高めて老廃物を排出する 活動を高めることができます。

 美容効果もあり

新陳代謝とはどういうものか、ご存知でしょうか?

エネルギーを使って、歩く、話すなど行動をし、病気を治す免疫力、老化を防ぐ維持力。

これを身につけて細胞が新しい物に生まれ変わるこの流れを新陳代謝 といいます。

代謝酵素を高めることで、新陳代謝が促進されて細胞が生まれ変わり、肌が綺麗 になっていきます。

そのほか、酵素ドリンクの中には、美肌成分も含まれているものがあります。

コラーゲンやプラセンタ等。

酵素ドリンク選びには、これらが入っている成分を選びましょう。

1週間ダイエットのような短期間の場合でも、栄養のバランスに気をつけたほうがいいです。

体調を崩されては元も子もないですからね。

そこで、栄養満点の酵素ドリンクをご紹介します。

テレビや雑誌、様々なメディア でとりあげられている「ベルタ酵素 」をご存知でしょうか?

モンドセレクション(国際品評機関)で2年連続、銀賞を受賞 されています。

なお、ベルタ酵素は165種類の酵素を配合 していることで、不足がちな酵素をしっかり補ってくれます。

ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロの美容成分 も配合。

美肌効果も高く、健康的に綺麗なダイエットができます。

なんと、モデルや女優さんにこっそり販売していたとか!?

ピーチ味で飲みやすく、水で割ったり炭酸水で割ったり。

ヨーグルトに混ぜる と凄く美味しいですよ!

ヨーグルトダイエットの効果も一緒に得られますね。

1日1食か2食、ベルタ酵素に置き換えてみてください。

とてもわかりやすく解説されていますね。

酵素の効果についてもお話しされています。

1週間で0.5kgほど痩せられたとのこと。

重要なのは、大便が多く出るようになっているという話。

今回ご紹介しました短期間ダイエットに共通していること。

それは、便秘の解消や腸内環境を改善すること なのです。

ここまで、1週間で痩せることができる方法、事例をご紹介してきました。

しかし、過度な運動や食事制限、ダイエット商材等によって短期間でダイエットすることはおすすめできません。

消費者庁が発表しておりますが、自分にあった適切な運動と食事制限をしながら健康的に痩せることができるのは6ヶ月間で4~5kg程度です。(平成26年6月)

過度なダイエットは体調を崩したり、日々の生活に悪影響を与える可能性があります。

健康を意識し、適度な運動と食事制限をし、無理のないダイエット法で焦らず計画的にダイエットすることで理想のカラダを目指すことをおすすめします!

いかがでしたでしょうか?

様々な方法をご紹介しましたが、無理のない方法を選んでください。

例えば、豆腐ダイエットとヨーグルトダイエットを併用 してみる。

ベルタ酵素をヨーグルトにまぜて飲む など。

工夫しつつ、栄養のバランスに注意して1週間ダイエットに取り組みましょう。

短期間でダイエットは少し辛いかもしれませんが、頑張っていきましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。