目次

  1. 1 ダイエットにはやっぱりスープ?
  2. 2 スープがダイエットに効く理由!
  3. 3 【注意】ダイエットスープの選び方
  4. 4 【ダイエットにおすすめスープレシピ】豆乳スープ
  5. 5 【ダイエットにおすすめスープレシピ】食物繊維たっぷりスープ
  6. 6 【ダイエットにおすすめスープレシピ】オニオンスープ
  7. 7 【ダイエットにおすすめスープレシピ】キムチスープ
  8. 8 【ダイエットにおすすめスープレシピ】カレースープ
  9. 9 スープを作る際は食材にもこだわろう!
  10. 10 おすすめ!自然食品のオンラインショップ!
  11. 11 スープのレシピを実践すれば、ダイエットが楽しくなる!

体も心もほっこりするスープ はまさにこの季節にぴったりのメニュー。

材料を入れて煮込むだけなので簡単に作れますし、コンビニでも手軽に買えますよね。

春雨スープなどはダイエットの定番メニューという方も多いのでは?

でも、せっかくなら効果的なダイエットスープ を試しませんか?

今回は簡単レシピをまとめてご紹介 しますよ!

レシピ紹介の前にちょっと豆知識!

ダイエットにスープをおすすめする理由を紹介します。

何と言っても食べやすい!

ダイエットスープの具材は野菜が中心です。

野菜を生でたくさん食べるのは結構大変ですよね。

サラダボールにてんこ盛りになります。

でも、くたくたに煮込んだ野菜スープならどうでしょう?

同じ量でもかさが減って食べやすいですよね!

それに消化にも良くて胃腸に優しいのもスープならでは。

また、スープと一口に言ってもレシピはたくさんあります。

同じものを続けて食べる必要がないので、飽きずに続けられますよね。

このような、食べやすく続けやすいのがスープの良いところ!

デトックス効果で体すっきり!

野菜たっぷりダイエットスープはデトックス効果抜群!

豊富な食物繊維は、腸の働きを活発化させます。

食物繊維が腸の掃除役となって腸内環境をキレイに整えてくれますよ。

便秘で悩んでいる方は、お通じの改善にも 期待ができます。

また、腸内環境がキレイになると血液がサラサラになるという嬉しい効果も。

さらに、温かいスープで体を温めることでも血液循環が改善。

すると、老廃物の排泄がスムーズになり、むくみや冷え性が解消 されるのです。

細胞がイキイキし始めて、お肌の調子も整いやすくなります よ。

ダイエットスープは女性の悩みに応えてくれるわけですね。

代謝アップで痩せ体質に!

ダイエットスープにはビタミンやミネラルなどの栄養が豊富 です。

ビタミンやミネラルは糖質や脂質の吸収抑制、脂肪燃焼効率アップに効果を発揮!

これらは加熱によって流出しますが、スープなら問題ありませんよね。

素材の栄養を逃すことなく全部摂ることができるのもスープならでは。

レシピ次第でどんどん代謝を高めて痩せ体質づくりをサポート できますよ。

だからこそ、スープレシピにはこだわりたいですね。

ダイエットのためのスープレシピには注意点があります。

それは、カロリーです。

野菜中心のスープレシピなら低カロリーなのでは?と思いますよね。

でも、意外な盲点があるんです。

例えば、食材選びがその1つ

ひよこ豆やえんどう豆などの豆類は結構高カロリーです。

また、さつまいもや里芋などの芋類もカロリー高め。

これらを使ったスープを作る時は食べ過ぎに注意しましょう

そして、調味料も盲点の1つ

バターや生クリーム、ケチャップなどはカロリーアップのもと。

なので、ポタージュ系やミネストローネは不向きですね。

ダイエットスープはシンプルな味付けがおすすめですよ!

では、以下でダイエットスープのレシピ5選をご紹介します!

1つ目に紹介するダイエットスープレシピは豆乳スープ。

豆乳と玉ねぎの甘みが美味しい簡単レシピです。

<材料>

  • 豆乳       300ml
  • 水        300ml
  • 玉ねぎ      1/2個
  • ニンニクパウダー 少々
  • 中華だし     小さじ3

<作り方>

  1. 豆乳と水を鍋に入れて弱火にかけます。
  2. 薄くスライスした玉ねぎを鍋に入れます。
  3. 玉ねぎに火が通ってきたらニンニクパウダーと中華だしを入れます。
  4. さらに弱火でコトコト煮て、玉ねぎが柔らかくなったら出来上がり。

豆乳は代謝を高めるサポニンやペプチド、美容に効くイソフラボンが豊富。

ダイエットと美容のバランスを考えるなら、このダイエットスープがおすすめ!

たっぷり食べても低カロリーで体に優しい豆乳スープ

ダイエットスープとしては定番のレシピですね。

また、アレンジのしやすさもこのレシピの特徴

中華だしの代わりにコンソメやトマト缶を使ってもOKです。

また、白菜やキノコ類を入れると食物繊維たっぷりの豆乳スープに。

デトックス効果の高いダイエットスープにアレンジできますよ。

2つ目に紹介するダイエットスープレシピは食物繊維たっぷりスープ。

便秘解消や脂肪燃焼効率アップに効くダイエットスープ です。

<材料>

  • 玉ねぎ      3個
  • ピーマン     1個
  • セロリ      1本
  • キャベツ     半玉
  • ホールトマト   1缶
  • チキンスープの素 1個

<作り方>

  1. 野菜を食べやすい一口大の大きさにカットする。
  2. カットした野菜、ホールトマト、チキスープの素を鍋に入れる。
  3. 材料がひたひたになる程度まで水を入れて10分程度煮込む。
  4. 仕上げにお好みで塩こしょうやカレー粉を入れる。

キャベツやセロリは食物繊維が豊富な食材です。

腸内をキレイにしたい時はこのダイエットスープがおすすめ!

腹持ちは良いし、お通じも良くなって体重が減少。

食物繊維の効果って本当に凄い!

そんな風に感じられるダイエットスープですね。

実はセロリにはカリウムも豊富に含まれています。

なので、むくみ解消にも効果的。

スリムなボディメイクには欠かせないレシピ です。

結構具だくさんなので、置き換えダイエットにもおすすめ ですよ。

3つ目に紹介するダイエットスープレシピはオニオンスープ。

玉ねぎの血液サラサラ効果で冷え性改善や代謝アップに効くスープ です。

<材料>

  • 玉ねぎ      1玉
  • ベーコン     1枚
  • 生姜       好きなだけ
  • 水        300ml
  • コンソメ(固形) 1個
  • 塩こしょう    少々

<作り方>

  1. 玉ねぎはくし形に、ベーコンは短冊切りにする。
  2. 生姜をすりおろす。
  3. 鍋に玉ねぎとベーコンを入れて弱火~中火で炒める。
  4. 玉ねぎが飴色になったら水を入れる。
  5. 強火で沸騰させたらコンソメを入れて混ぜる。
  6. 最後に塩こしょうで味を整えて出来上がり。

冷え性改善や代謝アップをより高めるには、生姜を多めに入れましょう!

少ない材料で、とても簡単に作れるレシピです。

美味しいから何度も作りたくなるし、続けられますね。

ポイントは玉ねぎを飴色になるまで炒めること

玉ねぎの甘みを十分に引き出すのが美味しさの秘訣です。

また、生姜の効果も相まって体がポカポカ。

腸が刺激されてお通じが改善し、4日後にはお腹がぺったんこ!

驚きのデトックス効果ですね。

4つ目に紹介するダイエットスープレシピはキムチスープ。

キムチに含まれる乳酸菌やカプサイシンが代謝アップに効果的!

<材料>

  • キャベツ  1/4玉
  • 絹ごし豆腐 1丁
  • キムチ   お好みの量
  • 中華だし  大さじ1.5
  • 卵     1個
  • 納豆    お好みで

<作り方>

  1. 鍋に水500mlを入れて沸騰させ、中華だしを入れる。
  2. ざく切りしたキャベツを鍋に入れて軽く火を通す。
  3. 続いてキムチを入れて中火で煮る。
  4. キャベツとキムチがしんなりしてきたら豆腐を入れる。
  5. 最後に溶き卵を回し入れ、蓋をして蒸らせば出来上がり。
  6. お好みで納豆を加える。

キムチと納豆の相性は良く、乳酸菌の効果が何倍にも アップしますよ。

キムチスープは口コミにもあるように朝食や夕食にぴったり だと思います。

1日の始まりに飲めば、カプサイシンの効果で基礎代謝がアップ。

その日の脂肪燃焼効率を高めてくれるでしょう。

また、夕食では豊富な乳酸菌が腸内環境を整えてくれますよ。

寝ている間にしっかり働き、朝にはすっきりとしたお通じが。

良いダイエットサイクルを生んでくれるレシピ ですね。

5つ目に紹介するダイエットスープレシピはカレースープ。

低カロリーにするには、カレー粉を使うのがポイント です。

<材料>

  • 鶏胸肉      1枚(300g程度)
  • ブロッコリー   1株
  • 人参       5cm
  • 生姜       親指大
  • 水        600cc
  • 粉末鶏ガラスープ 小さじ2
  • 醤油       小さじ1
  • カレー粉     小さじ1
  • 片栗粉      大さじ1
  • 塩こしょう    少々

<作り方>

  1. 生姜、人参、ブロッコリーを適当なサイズに切る。
  2. 鶏肉は皮をむいて一口大に切り、塩こしょうと片栗粉をまぶす。
  3. 鍋に野菜類と水を入れて火にかける。
  4. 沸騰したら鶏ガラスープを加えて5分煮る。
  5. 鶏肉、醤油、カレー粉を加えて、鶏肉に火が通れば出来上がり。

スープカレーは口コミの通り、朝に飲むのが良い です。

なぜだか分かりますか?

朝のスープカレーは交感神経の働きを活性化 させます。

それに伴って代謝も上がり、ダイエット効果が得られるというわけです。

また、鶏肉はスープダイエットで不足しがちなタンパク源。

これも代謝アップには効果的なんです。

朝のカレースープでどんどん脂肪を燃やしましょう

ご紹介した5つのレシピはいかがでしたでしょうか。

どれも簡単に作れますので、ぜひ試してみて下さい。

レシピが増えると楽しみながらダイエットを続けられますよ。

また、慣れてきたらアレンジも加えてみると楽しさ倍増です!

さて、せっかく作るのならレシピだけでなく、食材にもこだわってみませんか?

ダイエットするなら安心・安全で健康的なのが一番ですよね。

だからこそ、食材や調味料もこだわりたいところ。

有機栽培された野菜や無添加の調味料など 、体に優しいものでダイエットスープを作ってみましょう。

健康的なダイエット習慣で体がさらにイキイキとしてきます!

健康に配慮したダイエットには自然食品がおすすめ!

オンラインショップでこだわりの食材や調味料を入手しましょう。

ブラウンビレッジ

マクロビオティックや無添加食品を勧めるブラウンビレッジ。

自然食品・無添加食品・オーガニックの通販専門店 です。

体に良いものがたくさん取り揃えられていますよ。

例えば、商品カテゴリで調味料を選択してみて下さい。

スープに使う出汁やブイヨン、味噌、醤油などがあり、種類も豊富。

また、無添加のスープや味噌汁も揃っています。

無添加のものってこんなにあるんだ! ってきっと思いますよ。

安心・安全なものをダイエットスープに

健康的で嬉しいショッピングになること間違いなしですね。

かねこや

食は生きる基がモットーのかねこや。

ごまかしのない、安心で体に良い美味しい商品を取り揃えています

マクロビオティックに自然食品、アレルギー対応食品と種類は豊富。

忙しい毎日で食生活が乱れがちと言われる現代人。

だからこそ、体に良いものをというのがかねこやの想いなんですね。

ダイエットスープに使える調味料やスープの素も豊富

レトルトの豆乳スープやオニオンスープなども便利です。

上手く使い分ければ、無理なく続けられますよ。

にじいろファーム

信州の旬の採れたて無農薬野菜を届けてくれるにじいろファーム。

季節ごとに収穫される旬の野菜は50種類以上 もあるんです。

その旬の無農薬野菜を5~13種類詰め合わせたセットでお取り寄せ。

新鮮な季節を感じられる野菜は、体にも良いですし、心も豊かになります

ぜひ、こだわりの野菜で美味しいダイエットスープを!

ダイエットスープのレシピをご紹介しました。

まずは、基本のレシピを覚えて楽しみましょう。

アレンジレシピが増えればさらに楽しみ方が膨らみますよ。

レシピに食材にとこだわりのスープでキレイになりましょう!

他のダイエットスープレシピが知りたい方はこちら


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。