目次

  1. 1 キュートミー(cute me)は妊娠中や授乳中でも飲める?!
  2. 2 【結論】キュートミーは妊娠中・授乳中はおすすめしません
  3. 3 ただ、キュートミーは授乳期間後のママにおすすめ!?
  4. 4 キュートミーが授乳期間後の妊婦さんにおすすめな理由
  5. 5 キュートミーの秘密は「有効成分」にあるらしい!?
  6. 6 キュートミー有効成分その1:コレウスフォルスコリ
  7. 7 キュートミー有効成分その2:リポサンウルトラ
  8. 8 キュートミーはこんなママにおすすめ♡
  9. 9 キュートミーを飲む効果的なタイミングは?
  10. 10 授乳期間後のキュートミーの利用で気をつけるべきこと
  11. 11 子供への出費がかさむママに嬉しい!キュートミーのお得な購入方法♪
  12. 12 キュートミーで産後のストレスフリーなダイエットを実現!

 

キュートミー(cute me)というダイエットサプリが、雑誌やネットで紹介され話題になっています。

しかし、キュートミー(cute me)って妊娠中や授乳中のママが飲んでもいいのでしょうか?

妊娠中や授乳中は体型が大きく変化します。

妊娠中や授乳中のママはダイエットの事がとても気になりますよね。

妊娠中の激しい運動や授乳中の食事制限は良くないと思うけど、キュートミー(cute me)はサプリだから大丈夫?

それとも、お腹の赤ちゃんや母乳に何か影響があるのでしょうか? 詳しく調べました。

妊娠中や授乳中はどうすればいい?

 

しかし、それでも妊娠中や授乳中には飲まない方がいい でしょう。

そもそも妊婦さんは太りにくいから

妊娠中はお腹の中で胎児が育つため、栄養が必要になります。

赤ちゃんのためにママの体から常に栄養を送るので、妊娠中は食べ過ぎたりしない限り極端に太ることはありません。

胎児が育つ分お腹は大きくなりますが、妊娠中なのでそんなに気にしなくても、普通の食生活を続けていれば大丈夫 です。

胎児に影響がでる可能性が0ではないから

妊娠中はへその緒を通して、ママが食べ物などでとった栄養が赤ちゃんに届きます。

 

妊娠中は念のため、キュートミー(cute me)を飲まないようにした方が安心 です。

母乳に出る可能性も0ではないから

同じく授乳中においても、赤ちゃんに影響が全くでないという証明をすることは困難です。

授乳中は、お母さんが食べたものが母乳となり赤ちゃんが飲むことになります。

妊娠中も授乳中も、お母さんの摂った栄養がそのまま赤ちゃんの栄養になるのです。

母乳に成分が出る可能性はありますし、安全かどうか実験することも出来ません。

「100%絶対に安心です」とは言い切れないので、授乳中もキュートミー(cute me)を飲むのはやめておいた方がいいでしょう。

妊娠・授乳中のキュートミ―は控えましょう

キュートミー(cute me)は妊娠中と授乳中は控えるのがベストですが、授乳が終わったママにはとってもおすすめです。

妊娠中や授乳中とはちがい、授乳期間が終わればもう赤ちゃんに影響を与える心配はありません。

ママが自由にダイエットできる時 がやってきました!

妊娠中に大きく変化した体型を、今度はスリムに変えていきたいですよね。

授乳期間後は、子どもへの影響を何も心配することなくダイエットに取り組める 、ベストな時期なのです。

それではなぜ、キュートミー(cute me)が授乳が終わったママに良いのか、説明していきます。

授乳期間後は太ってしまう可能性が高いから

授乳中のママは良い母乳を作るため、栄養に気をつけ食べる量を増やしますよね。

授乳中は赤ちゃんのために栄養がたくさん必要になるので、食べてもあまり太りません。

卒乳と同時に食事の量も元に戻すのが理想ですが、なかなか難しいと思います。

毎日大変なのだから、授乳期間が終わってもお腹はすく し、疲れていろいろ食べたくなってしまう ものです。

授乳期間が終われば母乳を作る必要がなくなるので、食べ過ぎた分はママの体に蓄積されてしまいます。

ただでさえ子育てでストレスがたまるのに、食事を減らして余計なストレスを抱えるのはよくありません

キュートミー(cute me)を飲んで気楽にダイエットをするのがおすすめです。

忙しいママでも簡単にダイエットできるから

授乳期間が終わる頃、子どもの年齢はだいたい1~2歳ぐらい。

まだまだ子育てまっただ中でとっても大変 です。

授乳中は栄養を取られるので意識せずとも痩せたりしますが、授乳後は痩せにくくなります。

しかし、ママはダイエットをしたくても、毎日忙しすぎてエステやジムに通う時間なんてありません。

たとえ時間に余裕があったとしても、子どもを連れてエステやジムに行くのは難しいでしょう。

そんな忙しくて外出すら困難なママだからこそ、飲むだけの簡単なダイエットがおすすめ なのです。

「飲むだけ」という早くて簡単なダイエットは、毎日頑張っているママにぴったりです。

価格もお手ごろだから

子どもとの生活は幸せも多いけど、お金もびっくりするぐらいかかります。

オムツや子供服など出費がかさみ、家計を気にするママも多いのではないでしょうか。

美容にたくさんのお金をかけることも出来なくなりますよね。

キュートミー(cute me)は毎月数千円というお手ごろ価格でダイエットできるので、家計にもとっても助かります

ママになっても、使えるお金が少なくなっても、やはり女性はいつまでも綺麗でいたいですからね。

キュートミー(cute me)で綺麗なかわいいママをめざしましょう。

子育てママには安くて簡単なダイエットがおすすめ

安くて簡単にダイエットできるという理由でおすすめしてきましたが、もっとすごい秘密もあるのです。

キュートミー(cute me)にはいくつかの特許成分が含まれていて、それがすごいんです

子育ての疲れからつい食べ過ぎちゃうママにも安心 な、嬉しい成分が入ってますよ。

一つ目はコレウスフォルスコリ。

聞きなれない言葉ですが、インドなどで採れるハーブです。

コレウスフォルスコリってどんな成分?

もともと高血圧に効果があるとされ、血圧を下げ心臓病を予防するために使われていました。

しかし近年、研究によりダイエットにも効果があることが発見され 、とても注目を集めています。

キュートミー(cute me)のように、ダイエットサプリなどに使われることが増えてきました。

 コレウスフォルスコリの効果!

コレウスフォルスコリには、代謝を活性化させ脂肪分解を促進する効果がある ことが分かっています。

脂肪がつきやすい体質の人 や、運動で脂肪を燃やそうにも時間がなくてできないママには、特に嬉しい成分ですね。

ダイエット目的ならばすごい成分なのですが、血圧を下げる効果もあることから、妊娠中や授乳中は摂らないようにしましょう。

秘密の成分2つ目は「キトサン」の仲間、リポサンウルトラです。

詳しく説明します。

リポサンウルトラってどんな成分?

「キトサン」はダイエット成分として有名なので、あなたも名前を聞いたことがあるかもしれませんね。

脂肪を固めて体の外に排出する成分です。

リポサンウルトラはそのキトサンの一種で、同じように体内で脂肪を固めて体に吸収しにくくします

リポサンウルトラはキトサンよりも3倍以上も脂肪を吸着する ことが分かっていて、アメリカで製法特許を取得しました。

 リポサンウルトラの効果!

リポサンウルトラはキトサンよりも脂肪を固める時間が短く 、脂肪が体内に吸収されてしまう前に固めてしまいます。

脂肪と合わさるとわずか1~2分でゲル状に固まり始めます

食事の前にキュートミー(cute me)を飲んでおけば、食べた脂肪を素早く吸着して、体に蓄積するのを防いでくれます。

少しぐらい食べ過ぎてしまっても、リポサンウルトラが配合されたキュートミー(cute me)があれば安心ですね

 リポサンウルトラの検証実験

リポサンウルトラと脂肪がどう変化するのか、分かりやすい実験がありますのでご覧ください。

浮いていた油分が粉のリポサンウルトラと混ざり、固まりました!

お腹の中でもこのように、脂肪分を吸着して体外へ排出してくれます。

これだけ強力に吸収するので、やはり妊娠中と授乳中は赤ちゃんへ成分が行かないように控えるべきですね。

このようにキュートミー(cute me)は脂肪を溜めない成分を含んでいるので、次のようなママにとってもおすすめです!

毎日忙しく頑張っているママにとって、最高のダイエットアイテムになると思いますよ

食欲がおさえられない人

妊娠中や授乳中の食欲が、授乳を終えてもなぜかずっと続いていませんか。

子育ての疲れとストレスから、つい色々食べたくなってしまう 気持ちは分かります。

そんな状態でダイエットのために、食べるのを我慢してもストレスが増えるだけ。

キュートミー(cute me)は、脂肪を分解したり、体外に排出してくれる ので、食欲をおさえられないママにとてもおすすめなのです。

食べたい時は我慢せず、キュートミー(cute me)の力を借りましょう。

運動をしたくない人

体を動かしてダイエットできればいいのですが、子育てママは運動する時間も取りにくい もの。

精神的にも疲れているママは、運動する気にすらなれないかもしれません。

また、もともと運動が苦手な人も多い事でしょう。

運動をすれば脂肪が燃焼しますが、たとえ運動ができなくてもキュートミー(cute me)を飲めば、コレウスフォルスコリとリポサンウルトラが脂肪を排出してくれます

運動できない、したくないママにおすすめです。

時間に追われている人

「1日15分○○するだけ!」など色々とお手軽なダイエットはありますが、子育てママはその15分すらとれないほど忙しいはず。

忙しすぎてゆっくりトイレに行くひますら無いのに、毎日15分なんてやってられません。

キュートミー(cute me)は、水で飲むだけなのでかかる時間はたったの10秒

どんなに時間の無いママでもこれならできますね。

水分補給のついでに 、一緒に飲んでしまいましょう。

ご紹介してきたとおりキュートミー(cute me)の最大の魅力は、脂肪を分解したり固めて排出してくれるところです。

成分が脂肪を上手く分解・排出してくれるように、キュートミー(cute me)は食事の10分前に飲むのがベスト です。

疲れておやつを食べたくなった時も、まずはキュートミー(cute me)を飲んでからにするといいですね

子育て中は食事も落ち着いてできないほど忙しいですが、キュートミー(cute me)は飲むだけなので手間も時間もかかりません。

ご飯の準備をする時など、キッチンに立ったついでにサッと飲んでしまいましょう

すごい成分が入っていて、簡単にダイエットできちゃうキュートミー(cute me)。

今ちょうど妊娠中や授乳中のママは、授乳期間が終わったら一刻も早くダイエットしたい と、ワクワクしているかもしれませんね。

しかし、早く痩せたいからと言って、キュートミー(cute me)を一度に大量に飲むのはやめましょう。

妊娠中に増えた体重を早く戻したい気持ちから、あせってたくさん飲むことはNG です。

1日に決められた量を毎日続けるよう、気をつけましょうね。

1日に飲む量はきちんと守りましょう

ママに大人気のキュートミー(cute me)ですが、子育て中は色々と出費もかさみます。

そんなママのために少しでも安く買える方法をご紹介します。

キュートミー(cute me)は、単品で買うより定期購入 にし、さらにセット買いするのが最もお得 です。

まず、定期購入は初回は300円でキュートミー(cute me)が手に入り、2回目以降も割引価格で購入できます。

さらに、2回目以降は120粒、180粒、240粒と量を選べます。

セットで買えば割引率も高くなり、さらにお得に!

1人で飲んでもいいし、ママ友とシェアしてもいい ですね。

キュートミー(cute me)についてたっぷりお伝えしてきましたが、いかがでしたか。

ただでさえ大変な子育て中に、ダイエットなどで余計なストレスを溜めたくありません。

ママは心に余裕を持てるよう、家事もダイエットも楽な方法で実践 するのがいちばんです。

気をつけることは、キュートミー(cute me)を飲み過ぎない事と、妊娠中と授乳中は摂らない こと。

キュートミー(cute me)でストレスのないダイエット をおこないながら、楽しい子育てライフを送ってくださいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。