目次

  1. 1 とうもろこしのダイエット効果に注目!
  2. 2 とうもろこしがなぜダイエットに効果ありなのか?
  3. 3 実際にとうもろこしでダイエット効果があった方の体験談!
  4. 4 とうもろこしダイエットで効果を出す方法!
  5. 5 とうもろこしは飲んでもダイエット効果あり!?
  6. 6 ダイエットに効果ありな美味しいとうもろこし茶の飲み方!
  7. 7 ダイエット効果を高めるための、オススメとうもろこし茶!
  8. 8 こちらもチェック! とうもろこしダイエット関連動画!
  9. 9 とうもろこしの効果で、効率的にダイエット!

とうもろこしにダイエット効果があること、知っていますか?

とうもろこしの栄養素をひとつひとつ見てみると、とっても嬉しい効果ばかりなのですよ。

あの韓国アイドルも痩せたという、とうもろこしダイエット。

気になる栄養や、食べ方等を一緒に見てみましょう!!

食べると甘みのあるとうもろこし、本当にダイエット効果があるのでしょうか?

効果の理由を見てみましょう。

食物繊維がタップリ!

とうもろこしには、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があり、とうもろこしには不溶性食物繊維 が含まれています。

不溶性食物繊維は水分を吸収し、膨張します。

そして腸を刺激し、ぜん動運動を促進させて腸内の老廃物を絡め取って排便を促すのです。

便秘ではない人でも、腸内に溜まっている宿便は数キロ程になると言われています。

腸を刺激することで、日頃の老廃物だけでなく宿便も排出される のです。

それにより、お腹がスッキリし体調や肌の調子も良くなるという効果が!

ダイエット中の便秘は避けたいもの。

とうもろこしの食物繊維で便秘予防をしましょう!

ビタミン、ミネラル、ナイアシンも入ってる!

とうもろこしは、ダイエット効果のある栄養素がたくさん含まれています。

糖質を分解する酵素を助け、エネルギーを効率よく働かせるビタミンB1。

脂質を燃焼し、新陳代謝を促すビタミンB2。

強い抗酸化作用を持ち、活性酸素の増加を抑制するビタミンE。

カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄分等のミネラル。

脂肪・糖・タンパク質の代謝を促すナイアシン。

このように、とうもろこしはダイエットに必要な栄養を効率よく摂取するのにうってつけの食材 なのです!

必須脂肪酸のリノール酸も!

人の体で生成することが出来ないリノール酸は、健康維持に非常に重要な成分 です。

このリノール酸は悪玉コレステロールや中性脂肪値を下げ、高血圧や動脈硬化を抑制します。

生活習慣病の予防に優れている ということですね。

健康であることは、ダイエットをする上でも非常に大切なこと。

とうもろこしを摂ることで、健康維持にもダイエットにも繋がるのはとてもうれしいですね♪

ここでは、実際にとうもろこしダイエットに挑戦した方の体験談を見てみましょう。

とうもろこしを食べて痩せるという方法を試した方の体験談です。

元KARAのジヨンさんは、とうもろこしダイエットで5キロもダイエット成功 したそうですね!

運動もあわせて行っていたようですが、ジヨンさんの健康で綺麗なスタイルはとうもろこしの効果も大きいようです!

こちらは、とうもろこしを飲むダイエットを体験した方の口コミです。

とうもろこしには利尿作用があり、むくみ改善に効果絶大。

人それぞれではありますが、むくみやすい方がむくみを取った時、体重にして3キロ程落ちると言われています。

コーン茶でむくみ知らずの体を手に入れられれば、前向きにダイエットに取り組めそうですね♪

とうもろこしでダイエットをするには、どのような方法があるのでしょうか?

おやつ代わりに食べる!

スイーツではないのに甘く、食感もツブツブしていて美味しいとうもろこし。

なんとなく小腹が空いたな…という時に、おやつ代わり にしてみてはどうでしょうか?

カロリーはとうもろこし1本で約300g(可食部約150g)で約150kcl。

野菜と考えると少し高く感じますが、1袋500kclほどするお菓子の代わりだと思うと低カロリー。

お菓子を食べるよりも満腹感が得られ栄養も豊富 だから、罪悪感なく食べられちゃいます◎

でもおやつのために毎回準備するのは面倒ですよね。

普段の料理にとうもろこしを使うときに、少し多めに調理しておきましょう!

冷蔵庫に保存していれば、いつでも食べられますよ♪

食事の一部をとうもろこしに置き換える!

とうもろこしでダイエットを始める場合、食事の一部をとうもろこしに置き換えてみてはいかがでしょうか?

朝・昼・晩のどれか1食という置き換え方法ではなく、例えば白米の代わりにとうもろこしを食べる という方法。

どんな食材でも、その食材だけで生きるためのすべての栄養素が取れるかと言ったら答えはNOです。

とうもろこしだけに頼るのではなく、バランスの良い食事を心がけてください。

いつもの食事にとうもろこしを取り入れて、他の食材を減らす方法を試してみましょう!

 適度な運動を取り入れる。

さまざまなダイエット方法がありますが、確実な結果を出す秘訣は運動にある といっても過言ではありません。

運動をしなければ、摂取したカロリーがエネルギーとして使われず、脂肪となって体に蓄積してしまいます。

適度な運動をすることで、基礎代謝能力を上げてカロリー消費をし、血糖値の上昇をおさえます。

また代謝があがるので、体が上手に老廃物の排出をしてくれるのです。

適度な運動と適当な食事で、ダイエット効果をアップ させましょう!

とうもろこし茶、コーン茶というお茶を聞いたことありますか?

その名の通りとうもろこしの実を乾燥させて炒り、お湯で煮だしたものです。

香ばしい風味と、ほのかな甘味 をかんじられるとうもろこし茶。

とうもろこしの栄養がぎゅっと詰めこまれています。

その効能は…

  • 便秘改善
  • 利尿作用
  • むくみ改善
  • 整腸作用
  • 冷え性改善  etc

とうもろこしの栄養を飲むだけで摂れる のは嬉しいですね!

しかもノンカフェインなので、妊娠している方でも安心して飲めます。

実は日本のお隣の国韓国では、とうもろこし茶は日常生活でよく飲まれているんです。

とうもろこし茶は韓国の女性の美の秘訣の一つなのですね!

とうもろこし茶は、ホットでもアイスでも飲めるので、一年中季節に合わせて飲むことが出来ます。

味にクセもなく渋みも無いため、誰でも飲みやすいお茶 です。

常備茶としての使用ももちろんですが、意外なものを入れても美味しいのです♪

はちみつ を入れて、甘いデザート感覚で。

生姜 を入れて、風邪の時や冬場の体を温めるお茶として。

牛乳や豆乳 を入れて、紅茶のように。

等々、工夫次第でたくさんの味を楽しめるとうもろこし茶。

毎日のダイエットのサポートに、あなたのお家の常備茶もとうもろこし茶に変えてみませんか?

どのとうもろこし茶が良いのでしょうか?

ここからはダイエットにオススメのとうもろこし茶を紹介します。

とうもろこしのひげ茶

とうもろこし茶で、最もおすすめしたいのがとうもろこしのひげ茶。

味や風味はスッキリしていて甘みを感じられます。

とうもろこしのひげは薬効効果が高く、元々漢方でも使用されるほど

とうもろこし茶で期待できる効能はもちろんのこと、骨を丈夫にしたり生理前や更年期のつらい症状を改善してくれる効果があるのです!

そのため、生活習慣病予防を考えている方や女性特有の体の悩みを持つ方におすすめ

とうもろこしのひげ茶は、有名なモデルさんも愛飲しているんですよ。

平子理沙さんや道端アンジェリカさん…

利尿作用が高く、むくみ対策にもなるため特にモデルさんにはもってこいのお茶ですよね。

口コミでも、すぐに感じた効果が利尿作用だというものもチラホラ。

脚のむくみが気になる方にもおすすめのお茶 です◎

やすらぎ気分のコーン茶

出典:www.pokkasapporo-fb.jp

次におすすめしたいのが、やすらぎ気分のコーン茶。

倍前の度合いが違う2種類のコーンを使用することで、香ばしさと味の深みを追求したコーン茶 です。

ほんのり甘くすっきりとした後味のお茶です。

口コミでも、クセがなく飲みやすい味が評判となっています。

ペットボトルなので煮だすことをしなくてもすぐに飲めちゃうのが楽ちんですね♪

面倒くさがりの方、麦茶代わりになる程の飲みやすさを求める方におすすめ です◎

韓美茶 コーン茶

最後におすすめしたいのが、韓国美人が飲むお茶、コーン茶。

こちらの商品は、農薬や化学肥料を一切使用せずに栽培された原料だけを使ったコーン茶 です。

ティーバッグに入っているため、お湯やお水にそのままポンッと入れるだけですぐに出来るのが嬉しいですね♪

とにかく美味しい、どんな料理にもあう、クセがないという口コミも上々です。

農薬や添加物が気になる方、香ばしすぎるのが苦手な方におすすめ のお茶です◎

こちらの動画では、とうもろこしの効能について説明されています。

夏の季節は冷たい食べ物や飲み物が多く、便秘になりやすくなります。

夏の旬野菜のとうもろこしは、便秘解消やその他いろいろなダイエット・健康効果がある のです。

とうもろこしを食べて、体の中から綺麗になりましょう♪

甘みがあって、食感も良いので子供も大人も大好きなとうもろこし。

その甘味の割にカロリーは低く、ダイエットに向いている栄養素がたっぷり♪

いつもの食事にとうもろこしを取り入れてみませんか?

下準備が面倒な方は、とうもろこし茶を飲むのもおすすめですよ。

あなたのダイエットをサポートしてくれるでしょう◎


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。