目次

  1. 1 便秘を解消して痩せやすい体を作ろう!
  2. 2 便秘がダイエットに及ぼす悪影響とは?
  3. 3 便秘のデメリットは、ダイエットだけじゃない!
  4. 4 便秘になってしまう原因は、日常生活にあり!
  5. 5 ダイエットが便秘の原因となってしまうことも…!
  6. 6 便秘を解消するためのダイエットストレッチをご紹介!
  7. 7 便秘を治してダイエットもできるオススメの食べ物は?
  8. 8 便秘の改善にはサプリメントがいいですよ!
  9. 9 便秘、ダイエットに使えるオススメ乳酸菌サプリ!
  10. 10 こちらもチェック! ダイエットのための便秘改善動画!
  11. 11 ダイエット成功のために、便秘はなんとしても治しましょう!

女性の方は特に、便秘は大きな悩みですよね。

実はその便秘を解消することが、ダイエットの近道でもあり、便秘を解消することで、痩せやすい体にすることもできるんです。

今回は、そんな悩ましい便秘の原因と解消方法 を紹介します。

便秘とは、本来排出すべきものが体内に留まってしまうことを言います。

毎日出ないから便秘かというとそうでもありません。

自分なりのリズムですっきり できていれば良いのですが、そうでなければ様々な悪影響が起こります。

新陳代謝が悪化!

古くなった細胞が新しく生まれ変わることを新陳代謝と言います。

新陳代謝の良い人は、どんどん新しい細胞 が生まれてくるので、肌ツヤも良く胃腸の動きも活発です。

老廃物をきちんと排出できるので、体の中からキレイな状態を保つことができます。

ところが、便秘になると老廃物の体外への排出が滞り、本来排出されるべきものが皮下脂肪に蓄積されてしまいます。

そうなると、体質的にも痩せにくくなり、腸内環境がどんどん悪化して代謝の悪い体になってしまいます。

代謝が悪くなると、本来何もしなくても消費されるカロリー量も減少します。

摂取と排出のバランスが崩れれば、当然ダイエットにはつながりません。

食欲の増加

便秘によって腸内環境が悪化すると、食べたものの栄養素をきちんと吸収できなくなります。

そうなると、栄養不足だと感じる脳がもっと食べろと指令を出します。

きちんと食べているにもかかわらず、また食べたい、もっと食べたいと思うようになり、ダイエットをしようにも食べたい欲求が強くて 相当なストレスがかかることになってしまいます。

ストレスがかかれば腸の動きも悪くなり、ますます便秘が悪化してしまいます。

 余分なものを吸収

ダイエットでは不要なものは出すことが大事です。

とにかく溜めずにすっきり流せれば、体は必要な栄養素だけを吸収して余分なものは老廃物として排泄するように出来ています。

ところが便秘になるとこれがうまくいかずに、便が腸内に長く留まるので消化にも悪影響を与えます。

消化に時間がかかると、糖や脂質を過剰に吸収 してしまいます。

いつも通りの食事をしていても、便秘になることで余分なものがどんどん吸収されてしまうので、太る原因 になるのは当然と言えます。

便秘はダイエットに悪影響 ばかり及ぼすことがわかりましたが、悪いのはそれだけではありません。

便秘が続くと、体に辛い症状が現れます。

おならがとても臭くなったり、口臭がきつくなったり、吹き出物が増えたり肌が荒れたりします。

便が腸内に長く留まると、腸の中で便が腐敗し始め有害物質 を作り出します。

この有害物質は、血液の流れに乗り全身に行き渡ることになります。

食欲不振や膨満感、気持ちが悪くなるといった症状を放っておくと、どんどん悪化して消化器系の病気を引き起こしてしまうこともあるのです。

現代での女性のがんによる死亡原因のトップは大腸がんです。

たかが便秘と思っていると、取り返しのつかない病気に発展 してしまうこともあるので、早めの改善が必要ですね。

便秘の主な原因は、食物繊維の不足や水分の不足、運動量の不足などですが、これらをきちんとクリアできていても便秘になることがあります。

普段は正常に排便できていても、旅行に行ったりすると便が出ないなんてことありませんか?

これは普段の環境と変わることで感じるストレスが原因 だったりします。

ストレスを感じると、腸の動きが悪くなります。

同じように、ダイエットで感じているストレスでも腸の動きが悪くなります。

他にも、外出している時に周囲が気になるからとトイレを我慢したりすると、便が腸内に留まっている間に水分だけが吸収されてしまって便が硬くなり排泄が困難になったりします。

また、慢性的な便秘で便秘薬を使用している人は、腸が自力で排泄することを忘れてしまい 、便秘を悪化させてしまう場合があります。

前述のように、ダイエットのストレスで腸の動きが悪くなり 便秘になることがあります。

ストレスだけでなく、食べる量を減らしたり偏った物ばかり食べていると、食物繊維が不足し、便のかさが減って便秘になることがあります。

また、食事量が減ることで、食物から摂っていた水分も減り、便が硬くなって便秘になることもあります。

スムーズな排便には適度に脂分も必要なので、極端な脂抜きダイエットも便秘を悪化させてしまいそうですね。

ダイエット中だからこそ、食物繊維が豊富なもの をしっかり食べて、運動をしてもしなくても、水分補給 は意識して多めに行うことが大切です。

便秘を解消するためにはストレッチ運動 も効果的です。

簡単なストレッチをご紹介しましょう。

・左手を肋骨、右手を骨盤に置き、そこを強くつかんで腰を20回まわします。

・便座、もしくは椅子に座って、右肘と左膝を付け、次に左肘と右膝を付けます。

これを交互に20回繰り返します。

・ベッドや床に仰向けに寝て、膝を曲げて腰を持ち上げます。

胸と膝が一直線になるようにしてから、ゆっくり腰を下ろします。

・床に座り片足を伸ばし、反対側の足の膝を立てて伸ばした足の外側に置きます。

伸ばした足と同じ側の腕の肘を立てた足の外側に当て、息を吐きながらお腹と腰を伸ばすようにねじります。

反対側も同じように繰り返します。

・座った状態で両足のかかとを合わせます。

そのまま可能な限り体に引き寄せ、ゆっくりと上体を倒し、ゆっくりと戻します。

上体を左右にも揺らして、股関節やお尻の筋肉をほぐしましょう。

くれぐれも無理をして体を痛めないように 、できる範囲で行ってみましょうね。

ダイエット中でなくても便秘は辛いもの。

便秘を解消しつつ、ダイエットにもなる食べ物があったらいいですよね?

そんなおすすめの食べ物にはどんなものがあるのでしょうか?

ヨーグルト

ヨーグルトには乳酸菌 が豊富に含まれています。

善玉菌と呼ばれる乳酸菌は、腸内環境を整え免疫力を高めてくれます。

腸内環境が整うと、便秘も解消され予防にもつながります。

不要な老廃物が排出されるため、肌荒れの改善にも効果があります。

特に寝る2、3時間前に食べると腸が活発に動き、乳酸菌を効率良く腸まで届けることができるので、便秘解消やダイエットに効果が高い ようです。

しかし、ヨーグルトを食べてさえいれば痩せる訳ではありません。

腸内環境を整えることで代謝をアップさせることが結果的にダイエットにつながると言うことなので、くれぐれも食べ過ぎないようにしましょうね。

バナナ

バナナダイエットでも話題になったように、バナナは食物繊維 が豊富で善玉菌のエサとなるオリゴ糖を多く含んでいます。

又、バナナに含まれるデンプン質は、小腸では消化されにくく大腸まで届きます。

それが大腸で発酵、分解されることで悪玉菌を抑制し、善玉菌が増えやすい環境を作ります。

脂肪燃焼効果のあるビタミン類も多く含まれている為、ダイエットに適した食材です。

しかし、これも食べすぎはカロリーオーバーになったり、消化しきれない食物繊維で逆に便秘になったりしますので、ほどほど にするようにしましょう。

 きのこ

低カロリーで食物繊維が豊富 なきのこはダイエットと便秘に大きな効果を発揮してくれます。

料理のかさましができれば便のかさましにもなるので排便がしやすくなります。

また、きのこに含まれるキノコキトサン は内臓脂肪を燃焼させる効果があります。

豊富な食物繊維が腸内をきれいに掃除してくれるため、気になるニオイも抑える効果があります。

便秘を改善する為には、腸内環境を整える 必要があります。

最も効果の高いのが乳酸菌ですが、乳酸菌にも色々あります。

乳酸菌を多く含むヨーグルトは、食べやすい反面、脂肪分や糖分が気になります。

胃酸や胆汁に弱い乳酸菌は、腸まで届かずその意味をなさないものもあります。

食事や運動での改善も良いですが、なかなか続けるのが難しかったりしますよね?

その点サプリメントなら、手軽に簡単に続けられます。

乳酸菌は、体内の糖分をエサにして腸の動きを活発にしてくれるので、ダイエットには嬉しい効果です。

しかし、腸内細菌には個人差があるので、どの乳酸菌が自分に合うのかは試してみないことにはわかりません。

何かと忙しい現代人。

あれこれ考えて準備するより手軽なサプリメントで腸内環境 を整えてみませんか?

ドクターシーラボ 10兆個の乳酸菌

一粒でヨーグルト340個分の乳酸菌 が取れます!

年齢と共に減少するビフィズス菌と、数ある乳酸菌の中から厳選された2種類の乳酸菌をバランスよく配合して、しっかり腸まで届き効果を発揮します。

生きた乳酸菌を腸に届けようとすると、どうしても胃酸で破壊されてしまい効果を発揮できません。

ドクターシーラボではあえて殺菌菌体を利用することでこの問題をクリアしました。

1日たった一粒飲むだけなので、とても簡単で続けやすいです。

・スッキリした毎日を送りたい方

・食生活の偏りが気になる方

・快調でない方

・スキンケアだけでは調子が出ない方

・何を試しても実感できなかった方

などにおすすめです。

 フジッコ 善玉菌のチカラ

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌 を、一粒に生きた状態で20億個以上凝縮しました。

生きた状態でカプセル化する事で、飲みやすく続けやすい形態です。

カスピ海ヨーグルトには、他のヨーグルトにはない乳酸菌があります。

生きて大腸まで届く強い乳酸菌が綺麗な腸内環境を自然に作ります。

錠剤が苦手な方でも、カプセル内の粉末だけで飲んでも効果があるのでおすすめです。

ヨーグルトが苦手な方 にもおすすめです。

ヘルスエイド ビフィーナS

一包にビフィズス菌を50億個、それと相性の良い乳酸菌を10億個配合しました。

相性の良い組み合わせ になっているので、相乗効果により最大限に効果を発揮します。

生きて腸まで届ける為に、森下仁丹の特殊製法を用いてカプセル化しました。

ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖も配合されているので、腸まで届いたビフィズス菌は自ら増え続けることができます。

錠剤やカプセルが苦手な方、便通を改善したい、排便の回数を増やしたい方などにおすすめです。

自宅で簡単にできる便秘に効果のあるマッサージ体操です。

特別な道具を使ったり、はげしく体を動かしたりしないので、年配の方でも無理なくできます。

長年の便秘が解消されれば、お腹周りもウェストもサイズダウンが期待できます。

ダイエットと便秘の関係についてみてきました。

ダイエット成功のためには便秘解消は不可欠 です!

もちろん、便秘を放置しておけば健康を害すことにもなりますから、何としても治したいですね。

適度な運動と食事に加えて、薬ではなくサプリメントを活用することで腸内環境を改善できます。

自然なお通じで、毎日快調な朝を迎えましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。