目次

  1. 1 「サーキットトレーニング」に秘められているとされるパワーを探る!
  2. 2 サーキットトレーニングとは
  3. 3 サーキットトレーニングに関する口コミ紹介!
  4. 4 サーキットトレーニングのメニューその1:シャドーボクシング
  5. 5 サーキットトレーニングのメニューその2:ワイドスタンススクワット
  6. 6 サーキットトレーニングのメニューその3:ロシアンツイスト
  7. 7 サーキットトレーニングのメニューその4:踏み台昇降
  8. 8 サーキットトレーニングのメニューその5:膝つき腕立て伏せ
  9. 9 家でもできる?
  10. 10 おすすめのジムはこちら!
  11. 11 サーキットトレーニングはメニューが大事!ジムで実践を!

ここ最近のブームでヨガに通う女性が増えましたが、最近では筋力アップを目的とした サーキットトレーニングに注目が集まっています。

では、今注目のサーキットトレーニングについて解説しながら、効果的なメニューを紹介します。

サーキットトレーニングとは、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせた メニューを作り、それを数分間の間に続けて一気に行う というものです。

例えば、腹筋10回→腕立て伏せ10回→踏み台昇降20回→スクワット20回→もも上げ20回というメニューを1セットとして、これをリズミカルに続けて行い、乳酸が溜まった状態のまま休息を取らずに続けます。

これにより筋力・持久力・脂肪燃焼などの効果 が高くなるというトレーニング法です。

休息を取らずに続けて1セット行わなくてはいけないので、無理なメニューを作るのではなく、その人の体力に合わせたメニューを作ることで誰でもできる筋力トレーニングになります。

ではまず、サーキットトレーニングを行っている人の口コミをご紹介します。

運動をまったくしていなかった私にはキツいです!笑。でも、3分だとあっというまなので続けられます!まだ始めてから少ししかたっていませんが、結構良いです(^0^)

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0701230273/kuchikomi/

なんだかほんとに3分で物足りないので、コアリズムも足すことにしました。おかげできつめのパンツのウエストもなんとか入るようになってきました♪コアリズムは楽しいです。夜ご飯は、野菜スープから春雨スープへ。来月はグアムで水着を着るのでやる気満々です!!

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0701230273/kuchikomi/

お昼ごはんいっぱい食べても、これをやれば増えませんでしたよ。いいエクササイズです。室内で出来るので、寒い冬でも外に出なくてすみます。

https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0701230273/kuchikomi/

サーキットトレーニングを行っている方の多くがそれぞれの効果を感じているようです。

数分間だから続けられるというメリットもあるようで、運動に慣れていない方でも 自分に合ったメニューを作ればサーキットトレーニングは楽しく続けられそうですね。

では、サーキットトレーニングにおすすめなメニューを紹介します。

まず1つ目はシャドーボクシングです。

シャドーボクシングは無酸素運動と有酸素運動の両方を兼ね揃えた運動 なので、サーキットトレーニングのメニューに入れると脂肪燃焼率アップ が狙えます。

基本姿勢は足を肩幅に開いて左足を少し前に出し、脇を閉めて両手を顎を守るように構えます。

この姿勢からジャブ・ストレート・アッパー・フックと、ボクサーをイメージしながらパンチを打つように体を動かします。

足を使ってリズミカルに体を揺らしながら行うと、体も温まり自然なシャドーボクシングが行えます。

サーキットトレーニングのおすすめメニュー、2つ目はワイドスタンススクワットです。

このスクワットは太ももシェイプに効果的です。

やり方は、肩幅より少し広めに足を開き、つま先を外側へ向け立ちます。

両手は頭の後ろで組み、ももが床と平行になるまでしゃがみます。

足を開くことで太ももの内側の筋肉も鍛えることができるので、タイトなデニムが似合う太ももを作るのに効果的 です。

ノーマルなスクワットは前ももが鍛えられ、逆に太ももを太くする場合があるので、女性のサーキットトレーニングメニューにはこのやり方がおすすめ です。

サーキットトレーニングのおすすめメニュー、3つ目はロシアンツイストです。

ロシアンツイストは女性でもやりやすい腹筋運動ですが、鍛えている筋肉をしっかり意識して行うことが大切 です。

やり方は、床に座り膝を軽く曲げた状態のまま足を浮かせ、お尻を軸にし、両手を組んで胸の前に真っ直ぐ伸ばします。

その状態から手を左右交互に移動させひねりの動作を繰り返します。

ひねりの動作を加えることで、脇腹の筋肉を刺激し、ウエストのくびれを作るのにも効果的です。

サーキットトレーニングのメニューとしても、動きが小さい運動なのでメニューの中間に入れるとインターバル的に行えます。

メニューに入れる時は回数を少し多めに するといいでしょう。

負荷を増やしダンベルを持ったり、バランスを保つためにボールを持ちながら行うとさらに効果的です。

サーキットトレーニングのおすすめメニュー、4つ目は踏み台昇降です。

踏み台昇降は高さが高いほど強度が上がる ので、自分のレベルに合わせ高さを調整します。

ネットなどで購入できるステップ台であれば最大30㎝ほどの高さになるので、女性には丁度いい高さです。

サーキットトレーニングは休まず一気に行うので、踏み台昇降は息を整えるタイミングに入れるメニューとしてもおすすめです。

また、踏み台昇降は有酸素運動なので、サーキットトレーニングのメニューに組み込めば、脂肪燃焼の効率をアップ させます。

同時に手の上下運動などの動きをプラスすると全身運動になりより効果的です。

サーキットトレーニングのおすすめメニュー、5つ目は膝つき腕立て伏せです。

女性は腕の力が弱いのでノーマルな腕立て伏せは難しいという方が多いと思います。

そこで、女性でも簡単にできる のが膝つき腕立て伏せです。

やり方は膝をついた状態で四つん這いになり、そのまま腕立て伏せをします。

ノーマルな腕立て伏せよりもやりやすいので、サーキットトレーニングでは回数を多めにしてメニューに組み込みましょう。

とくに女性が気になる二の腕のシェイプアップ効果を高めるには、手の位置を肩幅よりも広く置く ことがポイントです。

さて、ダイエットに効果的なサーキットトレーニングですが、これを家でできるのかどうかといことですよね。

答えはできます。

誰でもできる腹筋や腕立て伏せなどを組み合わせ、自分なりのメニューを作ればどこでもできます。

ただ、運動に慣れていない人が自己流でメニューを作るというのは実際のところ難しい かもしれません。

最近ではサーキットトレーニングができるジムが増えているので、初心者の方は家でやるよりもジムで教わった方が効果的にトレーニングができる と思います。

では、初心者でもすぐに効果的なサーキットトレーニングができるおすすめのジムをご紹介します。

ボディきゅっと!

ボディきゅっとはスポーツクラブルネサンスが運営する、サーキットトレーニング専門のジム です。

女性専用でスタッフもすべて女性なので、女性特有な体の悩みなども気軽に相談しやすい環境です。

油圧式マシンを設置しているので、それぞれの強度に合ったトレーニングができます。

サーキットトレーニングは30分間 の内容になっていて、どんな方でも無理なくできるメニューが組まれています。

運動に慣れていない方でも、スタッフがその都度指導してくれるので安心して通えます。

しかも予約が必要ない ので、好きな時に通える気軽さも魅力です。

ジムの経験がなく、何から始めていいのかわからないという方におすすめです。

 ボディーズ!

ボディーズは料理教室ABCクッキングと同グループの会社が運営するフィットネスジムです。

こちらも女性専用・30分トレーニング・サーキットトレーニングは予約不要です。

サーキットトレーニング以外にも、ヨガやランニングもでき、さらに代謝アップに効果的なゲルマニウム温浴も設置されています。

ダイエットやストレス解消に効果的なメニューが揃っている ので、サーキットトレーニング以外も楽しみたいという方へおすすめです。

アルペンクイックフィットネス

アルペンクイックフィットネスはスポーツ用品で有名な株式会社アルペンが運営するジムです。

こちらも同じく、女性専用・30分トレーニング・予約不要、そしてゲルマニウム温浴もできます。

月1回の体組成測定で体の変化が確認でき、その後の個別サポートも充実しています。

サーキットトレーニングは効果を高めるためにどんなメニューにするかが大事です。

家で気軽にできるトレーニングもいいですが、しっかり組まれたメニューがあるジムで行う方がより効果的です。

サーキットトレーニングがやりたい方は迷わずジムへ行きましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。