お風呂上りストレッチ

お風呂でも使えるキャビスパ!お風呂場での使い方を説明します!

話題のキャビスパ。どんな場面で使えばいいのだろう?なかなか日々の生活に組み込ませるのは難しい… それならば、1日の終わりのリラックスバスタイムで自分への癒しをプレゼントしてみましょう。 1人の時間も女子力はいつも忘れずにいたいですよね♪

キャビスパを使ってみたい!!お風呂でも使えるって本当?

自宅で手軽にキャビテーションができる「キャビスパ」

実は入浴中にも使える商品があるってご存知でしたか?

 

今回は、お風呂でも使えるキャビスパの使い方を紹介します!

 

生活

 

キャビスパは防水!だからお風呂でも使えます!

こう言った美容器具は精密な作りとなっているため「水が大敵!」なことがほとんどです。

しかし、こちらのキャビスパのすごいところは完全防水なこと!

 

お風呂で汗を流しながら、キャビスパをすれば脂肪燃焼効果を高める効果があります。

毎日の疲れを癒す、お風呂タイムにキャビスパを取り入れれば、いつの間にか気になるお肉がサイズダウンしてた!なんて可能性もありますね♪

 

生活

 

お風呂で使えるだけじゃない!キャビスパのすごい機能とは?

キャビスパのすごいところは、自宅で手軽にプロ並みエステを体感できることです。

まるでエステのような高性能を兼ね備えたキャビスパの魅力を教えます!

 

キャビテーション

そもそもキャビテーションとは、美容医療やエステサロンなどで使われる痩身術の1種です。

脂肪細胞を破壊して、部分痩せに効果があることから「切らない脂肪吸引」と言われてます。

キャビテーションを施術した2〜4日間の間、身体はエネルギーを燃焼しやすいゴールデン期間です。

また砕いた老廃物も、肝臓を通り尿として排出してくれるので、非常に即効性が高い施術と言えるでしょう。

 

 

ラジオ波

また、お肌の奥深くまで温めてくれるラジオ波機能もあります。

ラジオ波とは高い周波数でお肌を温めるために研究された機能のこと。

エステサロンでも採用される1MHzのラジオ波により、角層の奥深くまで長い時間温められることが特徴です。

 

また、キャビスパのラジオ波は深部を均一に温めてくれる上に広範囲に働きかけてくれます。

脂肪は温めるほどに燃焼しやすくなるため、ラジオ波機能は非常に重大な役割になります。

 

 EMS

EMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)

なかなか聞きなれない言葉ですよね。簡単に説明すると、筋肉がつきにくい部分を筋肉運動させる痩身術のこと。

 

普段動かさないパーツに筋肉を付きやすくした上で、脂肪を燃焼しやすい身体に近づけてくれます。

EMSは外側から刺激を与え、筋肉を運動させてくれるため運動が苦手な方や筋肉の少ない方にもオススメです。

 

キャビテーション

キャビスパは手軽に試せてリバウンドなし!

 

お風呂で使えるだけじゃない!キャビスパはリフトテクノロジーもすごい!

本格エステのようなリフトテクノロジーも搭載しているキャビスパ。

なんだか難しい言葉ですね…リフトテクノロジーってそもそも何なんでしょう?

 

リフトテクノロジー

ダイエットに効果的なことは身体を温めて脂肪を燃焼させること。

それに欠かせないのがリフトテクノロジー機能。

身体の角層深くまで浸透し、広範囲に渡り温めてくれる機能です。

高周波を身体に流すことにより、皮膚の深部にある水分の分子を振動させることで熱を発生させます。

 

また内部から温めることにより、肌に内側から湧き上がるような弾力を与えることができると言うわけです。

このリフトテクノロジー効果により、近年エステサロンでも取り入れるところが増加中!

このような本格的なエステサロンの施術をこちらのキャビスパ1台でできるなんて夢のようですね♪

 

キャビスパをお風呂で使うには?正しい使い方をチェック!

キャビスパは完全防水なのでお風呂で使うことができます。

しかし、注意しなければならない点もあります。

それは、水中と、水中以外の使用では体感が変わる場合がある!と言うこと。

 

お風呂に入りながらキャビスパを使用する場合、刺激が和らいでしまうため、強いパワーでやってしまいがち!

刺激が和らいでいるだけで、お風呂に入りながらでもきちんと効果はあるので、「心地良い」レベルでやるのがベスト。

 

6段階で調整できるので、最初は1レベルから始めて徐々に慣らしていくのがオススメですよ♪

またきちんと身体を濡らして使用しないと滑りが悪いので、使用する際はきちんと身体を濡らしからにしましょう。

 

ご自宅でキャビテーション!

入浴中だとキャビスパの効果も上がりますよ!

 

お風呂で使えばジェルいらず!?キャビスパの便利な使い方

キャビスパには専用のボディケアに使われるジェルがあります。

こちらのジェルはヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・アボカド油などの美容保湿成分がたっぷり!

やはり、キャビテーション効果を高めてくれるジェルですからお値段[税抜]2,900円 のちょっと高めのお値段設定となります。

 

しかし、キャビスパの凄いところは完全防水なところ!お風呂で半身浴しながら出来ちゃうのです♪

お風呂で体温を高め、血流を良くした状態でのキャビテーションは効果をさらに高めてくれるので一石二鳥ですね♡

お風呂なら全身に使いやすい!キャビスパの選べるコース

毎日のお風呂のお供にキャビスパを使いたい!

そんなあなたにキャビスパのオススメコースをご紹介します。

 

ボディモード

気になるお肉のたるみ…年齢を重ねるごとに見えないところに脂肪がついてしまいがちです。

メリハリのある、美しいボディラインを保つためにはしなやかな筋肉がとても重要です。

 

キャビスパにはEMS機能が付いており、皮膚の表面から普段動かさない筋肉に働きかけてくれます。

ですから、インナーマッスルまで鍛えることができ効果が充分に発揮されると言うわけです。

お風呂に入った際は自分のボディラインを鏡でチェックし、気になる箇所にキャビスパを滑らせるだけでいいのです♪

 

バストモード

なんだか最近バストに張りがなくなってきてしまった…と感じるあなた!

実際にはバストにハリがなくなってしまった訳ではなく、バスト周りの大胸筋の衰えが原因と考えられます。

 

キャビスパRFコア EXに搭載された「バストモード」は、鍛えにくいバストまわりの筋肉をエクササイズできます。

背中から、お肉を引き上げるようにバストまで動かすことがポイントです。

そうすることでバストにハリを与え、美しいボディラインへと近づいていくのです。

 

キャビスパ

高性能キャビスパ、用途に合わせた使い方をしよう!

 

みんなお風呂で使ってる?キャビスパ愛用者の声をチェック!

今話題のキャビスパ。

みなさんゆっくりリラックスできるお風呂の中で使っている方は多いですね。

心も身体もリラックスできるお風呂タイムで、効果もアップしてくれそうな気がします♪

口コミを調べたところ、お風呂に浸かりながら使用し、気になるところがスッキリしたという声がいくつも見られました。

キャビスパをしなきゃ!と意気込んで考えてしまっては長く続けることは難しいですよね。

愛用者皆さんはキャビスパを生活習慣の一部として上手に取り入れているようですね!

やはり、ダイエットする上でモチベーションは大事です。

その点、キャビスパは無理をする必要がないので継続出来そうですね♪

 

お風呂でキャビスパを使おう!バスタイムも女子力を忘れるな!

今までダイエットをしてきては挫折を繰り返してきた…

その原因は、自分の生活に無理やりダイエットを組み込ませたから、と言うことが原因の1つではないでしょうか?

自分の日常生活を無理に変えることなく、ただお風呂の時にキャビスパを取り入れるだけでいいのです。

毎日頑張っている自分へのご褒美にキャビスパで身体をリラックスさせてあげましょう。

 

 

履けなかったデニムや、着れなくなっていた洋服…

キャビスパをお風呂で取り入れることでいつの間にか着れるようになっているかもしれませんね♪

 

キャビスパ

キャビスパで入浴中にダイエット♡