目次

  1. 1 缶詰ダイエットに挑戦したい!その手軽さが魅力♡
  2. 2 そもそも”缶詰ダイエット”ってどんなもの?
  3. 3 おすすめは「鯖の水煮」期待される効果とは?
  4. 4 缶詰ダイエットのおすすめレシピをご紹介♡
  5. 5 簡単!鯖の水煮缶ハンバーグ
  6. 6 簡単!鯖の水煮缶サラダ
  7. 7 ヘルシーに食べられる!鯖トマトカレー
  8. 8 サボりたくなったら無理せずサプリの力を借りてみよう
  9. 9 缶詰ダイエットに挑戦!実践動画をチェックしよう
  10. 10 缶詰ダイエットで健康的にキレイに痩せよう♡

缶詰ダイエットって聞いたことあるけど本当に痩せるの?

缶詰ダイエットってどんな缶詰を使うの?

という疑問に答えるため、缶詰ダイエットの効果 やおすすめの缶詰についてまとめてみました。

是非参考にしてみてください。

缶詰ダイエットって聞いたことあるけど、一体どんなダイエットなの?という方もいると思います。

缶詰ダイエットとは、「鯖の水煮 」の缶詰でダイエットをすることを言います。

青魚には、EPAやDHAがたくさん含まれています。

その中でも鯖はEPAが他の魚よりも多い ため、缶詰ダイエットには鯖の水煮が一番おすすめなのです。

しかし、鯖の水煮を食べれば食べるほどダイエットに良いというわけではありません。

鯖の水煮の缶詰には、脂肪が20~40g含まれているので、1日に1缶までにしましょう。

また、鯖の水煮の缶詰だけでなく、青魚にはEPAやDHAが含まれているので他の青魚の缶詰 でも大丈夫です。

缶詰ダイエットにぴったりな鯖の水煮の缶詰 の効果について、まとめてみたので参考にしてみてください。

痩せやすい体質へ…

鯖の缶詰にはEPAが多く含まれています。

そのEPAがGLP₋1の分泌を促してくれます。

GLP₋1は痩せるホルモンと言われています。

そのGLP₋1が、糖の吸収を抑えてくれる ので痩せやすい体質作りに役立ちます。

血糖値を下げる

鯖の缶詰に多く含まれるEPAにより、GLP₋1の分泌が促されます。

そのGLP ₋1は血糖値が高い場合に、インスリンを分泌してくれるのという特徴があるのです。

GLP₋1がインスリンを分泌してくれる のでそれによって血糖値を下げることができます。

食欲を抑制する効果がある

鯖の缶詰に含まれる不飽和脂肪酸のEPAがGLP₋1の分泌を促してくれます。

私たちの身体でもGLP₋1を分泌してくれる細胞はたくさんあるのです。

GLP₋1が多い人は少量で満腹になるため太りにくく、GLP₋1が少ない人はたくさんたべても満腹感が得られないので太りやすい傾向にあります。

このことから、鯖を食べることでGLP₋1が食欲を抑制してくれるので ダイエットにぴったりなことが分かりますね。

脳を活性化する

鯖の缶詰の脂にたくさん含まれるDHA は、脳の神経伝達をなめらかにする効果があるといわれています。

このことから、DHAは脳を活性化させ、集中力を高める効果があることがわかるのではないでしょうか。

美肌効果

食べ物に含まれている脂は、一定の温度で固まる脂と固まらない脂の2つに分けられるのです。

鯖の缶詰に含まれるEPA という脂には、脂が固まるのを防ぎ固まっている脂を溶かしてくれるという作用があります。

その作用によって血液がサラサラになるので肌の調子がよくなりますよ。

鯖の缶詰は、水煮以外にもさまざまな味がありますが、缶詰ばかり食べていても飽きてしまいます よね。

また、鯖の缶詰を使って料理することは、鯖の缶詰の食べ過ぎを防ぐ ことにもつながります。

野菜や豆腐などと一緒に料理をしていろいろな食べ方で毎日楽しく 缶詰ダイエットを続けることが大切です。

そして、料理をするのが面倒くさい!

忙しくて料理をする時間がない!

という方にもおすすめの簡単にできる 鯖の缶詰を使ったダイエットレシピをまとめてみました。

是非参考にしてみてください。

鯖の水煮の缶詰で簡単にハンバーグがつくれます。

ダイエット中だけどお肉が食べたいな~。

って言うときには、お肉じゃありませんが鯖の水煮の缶詰でハンバーグ を作ってみてください。

また、豆腐に含まれるイソフラボンで美肌効果も期待できます。

材料

鯖の水煮の缶詰100g、豆腐100g、卵1個、ポン酢や醤油

作り方

  1. ボウルに材料をすべて入れます。鯖と豆腐をつぶすようにしっかりと混ぜてください。
  2. しっかりと混ざったら形を整えてフライパンで焼いてできあがりです。
  3. お好みでポン酢や醤油をかけて食べてください。

朝食におすすめの一品です。

簡単に作れるので忙しい朝でもパパッと作れます。

野菜がたくさん入っているのでダイエットにもぴったりのレシピです。

材料

鯖の水煮の缶詰70g、玉ねぎ20g、きゅうり15g、サニーレタス10g、オクラ20g、ミニトマト30g

(調味料)おろし生姜1g、ごま油3g、醤油3g

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにして、水にさらします。10分程たってから玉ねぎの水気をしっかりと絞ります。
  2. ボウルに鯖の水煮の缶詰と先ほどの玉ねぎを入れ、調味料を加えて混ぜ合わせます。
  3. サニーレタスはお好みの大きさにちぎります。
  4. 小鍋にお湯を沸かし、沸騰したらガクをとったオクラを茹でます。茹であがったら半分に切ってください。
  5. きゅうりはオクラと同じくらいの大きさに切ります。
  6. お皿にのせてミニトマトを盛り付けて完成です。

ダイエット中だけどカレーが食べたいなという方におすすめのレシピです。

ごはんを豆腐で代用するという発想がダイエット中の方には嬉しいですよね。

また、豆腐に含まれるイソフラボンで美肌効果が期待できます。

材料

豆腐1/2丁、鯖の水煮の缶詰1缶、大豆の水煮、トマト2~3個、カレールー、オリーブオイル

作り方

  1. ご飯を豆腐で代用するので、豆腐はしっかりと水気を切ってください。
  2. トマトをお好みの大きさに切ります。フライパンにオリーブオイルをひき、トマトに軽く火を通します。
  3. さきほどのフライパンに大豆の水煮と鯖の水煮の缶詰を汁ごといれて、軽く煮ます。
  4. カレールーを入れて混ぜ合わせて完成です。

ダイエットのために毎日鯖の缶詰ばっかり食べていて、今日はちょっと飽きてきた なという方におすすめしたい商品があります!

カロリミット

いままでのダイエットでなかなか結果が出なかったという方のために作られたサプリメント です。

また、ダイエットにはかかせないブラックジンジャー が配合されています。

ブラックジンジャーに含まれているクリシンという成分が肥満細胞を抑制してくれるので、ダイエットの強い味方になってくれます。

1日4粒飲むだけでいいので、面倒くさがりな方でも簡単に続けることができる商品です。

この動画の説明でもあったように、鯖の缶詰の中に入っている汁にもたっぷりのDHAとEPA が含まれています。

動画ではオリーブオイルと混ぜてドレッシングにしていましたが、この動画を参考に、様々な方法で栄養たっぷりの汁までおいしく食べてくださいね。

今日から1日1缶、鯖の水煮の缶詰を使ってダイエットをはじめてみませんか?

そして、サボりたくなった人や、ちょっと缶詰に飽きてきたという人は、カロリミット も試してみてくださいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。