目次

  1. 1 バジルシードでダイエット!どれぐらい飲めばいいの?
  2. 2 バジルシードの膨張率はチアシードの3倍もある!
  3. 3 バジルシードはこんなに膨らむ!その凄さを動画で見てみて!
  4. 4 コップ1杯の水に対しての摂取量は小さじ1杯にしよう
  5. 5 バジルシードは1日9gまで!過剰摂取は気を付けて
  6. 6 バジルシードはお酒との相性も悪いから気を付けて!
  7. 7 バジルシードの飲み方を守って痩せた人はこんなにたくさん♡
  8. 8 摂取量に気を付ければダイエットの強い味方に♡
  9. 9 バジルシードを上手に摂取して痩せちゃおう♡

最近話題のバジルシード

食物繊維が豊富でダイエット効果が高い と、とっても人気です。

でも一体どのくらいの摂取量で、効果があるんでしょうか?

バジルシードの正しい摂取量の目安を知って、ダイエットを始めましょう!

バジルシードはチアシードと同じで、水につけると種子表面に生えている微細な毛が水分をキャッチして、ジェル状の水が種をコーティングするという特性があります。

水分を囲うことで膨張し、食べたときにお腹の中で膨らんで満腹感を感じる効果があるんです。

10分ほど水につけるとチアシードは10~14倍 にふくらみ、バジルシードは30倍 に膨らむというデータが出ています。

バジルシードは、チアシードの約3倍 もの膨張率を誇っているんです!

そんな驚異的な膨張を見せるバジルシードだからこそ、1日の摂取量を考えて食べていくことが大切になります。

実際にバジルシードが膨らむ様子 を見ることのできる、動画です。

まるで何かの生物のようにも見え、みるみるうちに膨らむ様は圧巻ですね!

こんなにも水分を含んでいくなんて、ビックリです。

ぜひ皆さんも、動画をチェックしてみてください!

コップ1杯の水 に対して、バジルシードの摂取量は、小さじ1杯が目安 となります。

ちなみに摂取量を大さじ1に増やすと、水の量はなんとコップ4~9杯が必要となってくるんですよ。

実際には、大さじ1というバジルシードの摂取量は、膨張率を考えるといくらなんでも多すぎるんですけどね。

最初は小さじ1以下の、少ない量 から始めるといいですよ。

バジルシードは冒頭でも書いたように、膨張率が30倍と驚異的なので、その分たくさんの水が必要となります。

水が足らずに膨らみが悪い物を摂取しないように、ご注意くださいね。

バジルシードを水に浸す時間は決まっていませんが、15分以上水に浸しておけば膨らんできます。

バジルシードの摂取量の目安は次のようになります。

  • 1日の摂取量は9gまで。
  • 一度に摂取する量は小さじ1杯以下にする。

バジルシードのダイエット効果を期待しすぎて、闇雲に摂取量を増やすことはお勧めできません。

それは、バジルシードに含まれるグルコマンナン という成分が、体内で消化できない成分だからです。

摂取量を増やしてしまうと、胃腸の負担になってしまいます。

また、大量の摂取量だと、バジルシードには膨張性がある為、腸が張って便秘になりやすくなる危険性があります。

摂取量を増やしすぎて、過剰摂取になることのないように気を付けましょう。

バジルシード含まれる成分のグルコマンナンは、 取り過ぎると脂質以外の栄養素の吸収を妨げる可能性があります。

摂取量をむやみに増やさないようにしましょう。

バジルシードの食物繊維は、チアシードよりも豊富です。

一般的に、バジルシードを摂取すると、便通が良くなることが分かっており、ダイエットに良いと評判の食品です。

しかし摂取量が多すぎると、「すっきり」を通り越して、下痢 にまでなってしまうので、ご注意くださいね。

バジルシードは正しい摂取量 を守りましょう。

バジルシードとお酒を一緒に摂取するのはNGです。

バジルシードの特徴として、たった10分で30倍にも膨らむ、驚異的な水分の吸収力があげられるんですが、これが問題となります。

バジルシードとお酒を一緒に飲むと、アルコールをたっぷり含んだバジルシード ができてしまいます。

これが胃や腸を刺激してしまうんです。

その上、腸内の悪玉菌を増やし 、腸内環境を悪化させてしまう可能性もあります。

お腹を下す可能性もあるので、バジルシードはお酒と一緒に飲んではいけません

適正な摂取量を守り、水で十分膨張させてから、水やジュースなどのノンアルコール飲料に混ぜて摂取するのがおすすめです。

実際にバジルシードの摂取量を守りながら飲んだ人の口コミを探してみました。

バジルシードも半信半疑で始めたのですが、満腹感がしっかり感じられて短期間で体重も落ちました。

http://dietbi.com/basilseeddiet-1191.html

食欲を抑える手段としてバジルシードを利用しましたが、思っていた以上に満腹感が続くので、本当に無理することなく食欲を抑えることができました。

http://dietbi.com/basilseeddiet-1191.html

とにかくひどい便秘症で、何を飲んでもダメだったのがバジルシードを摂取するようになったら、気持ちいいくらいスッキリと便が出るようになりました。

http://dietbi.com/basilseeddiet-1191.html

便秘症の人が便秘を改善することで痩せるケース が多いようですね。

バジルシードを食事と置き換えれば、摂取カロリーが大幅にダウンするため、すんなり減量が出来るようです。

バジルシードダイエットは多くの人が成功し、美容効果も得られているようです。

是非一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

バジルシードは摂取量に気をつければ、とても心強いダイエットの味方になります。

そこで、おすすめのバジルシード をご紹介したいと思います!

バジルシード

ヘルシーカンパニーの、バジルシードです。

300g、1,080円(税込) で購入できるので、お手頃なのが良いですね。

バジルシードはほぼ輸入物となるんですが、こちらもタイからの輸入品となります。

ヘルシーカンパニー社では、現地工場だけではなく、国内に輸入してからもクオリティをさらに高めるために再選別を実施しています。

その後さらに国内で殺菌を行い、残留農薬検査を実施して、カビ毒検査をきっちりクリアしたバジルシードのみを販売しています。

食品の安全に気を配る方 に、おすすめのバジルシードです。

いかがでしたか?

バジルシードはきちんと摂取量を守れば、美味しく効率の良いダイエットができます。

摂取量を守りつつ、毎日のバジルシード生活を習慣づけて、キレイに痩せちゃいましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。