目次

  1. 1 入浴剤でダイエット!?おすすめをご紹介!
  2. 2 入浴剤がダイエットにうれしい理由!
  3. 3 入浴剤ダイエットは効果だけじゃなく、楽しい!
  4. 4 【ダイエット入浴剤①】:エプソムソルト
  5. 5 【ダイエット入浴剤②】:バスクリン 薬湯 すっきり発汗浴
  6. 6 【ダイエット入浴剤③】:汗スパ デトックリアスパ
  7. 7 【ダイエット入浴剤ランキング】4位:ラグゼ デッドシーバスソルト
  8. 8 【ダイエット入浴剤ランキング】5位:ゲルマヴェーダ
  9. 9 入浴剤使用時に注意すべきこと!
  10. 10 お風呂に入ってダイエットで理想のカラダを目指そう!

美容と健康の為に有効活用したい、バスタイム。

スリムでキレイな人は、痩せるのに効果的な入浴剤 を使っているらしいんです。

お風呂にはいるだけで痩せられる入浴剤って、どんなものでしょう?

今回はダイエット効果のある入浴剤をご紹介しますね!

入浴剤を入れるだけで得られるダイエット効果について、詳しく見てみましょう。

(1)新陳代謝を活性化!

なかなか痩せないと感じている人は、新陳代謝が低下しているのかもしれません。

お風呂にゆったりつかり、体を温めることで体温が上がり、血行がよくなりますよ。

血の巡りが良くなることで新陳代謝が活性化し、痩せやすい体 を作ります。

つまり、体を温める効果のある入浴剤 を入れることで、効果を得ることが出来るんですね!

(2)汗をかいてデトックス!

お風呂で汗をかくことで、一緒に毒素が体外へ排出 されます。

汗をかいて、老廃物をきちんと流せる体にすることで、脂肪も燃えやすくなります。

そのため発汗作用のある入浴剤を使えば、脂肪を溜め込みにくい=太りにくい体を作る効果 が期待できますよ。

 (3)むくみが改善!

むくみは、水分や老廃物が溜まっている状態なので、ダイエットの大敵と言えるでしょう。

また、筋肉が固ければリンパの流れも悪くなるので、老廃物や疲労物質も排出されにくい状態になってしまいます。

入浴剤で効果的に体を温めることで筋肉の緊張をほぐし、むくみを改善 することができるのです。

バスタイムは、毎日のストレスと疲れを癒し、洗い流してくれる大切な時間 ですね。

入浴剤ダイエットは、その日の気分によって自分で効果をカスタマイズ できるのがポイントです。

リラックス重視で香りを変えるも良し、ダイエット効果重視で発汗作用を選ぶも良し。

バスグッズは種類も香りも豊富なので、飽きずに毎日楽しむことが出来ますね。

入浴剤の種類を選んだり、ショッピングしたりするのも楽しくなっちゃいます!

次の項ではいよいよ、ダイエットのために選びたい入浴剤をご紹介していきますね!

ダイエット入浴剤1つ目は、エプソムソルトです。

エプソムソルトは多くの芸能人やアスリートに使われているという、今注目の入浴剤なんです。病院でも使用されているんですよ!

黒ずみや角質の気になる部分には、マッサージソルトとして使用することも可能。

しっかり発汗することでデトックス効果を得られるので、美肌や睡眠不足解消にも効果がある ようです。

ダイエット効果だけでなくお肌もツルツルになって、さらにはぐっすり眠れるなんて、うれしいですね!

ダイエット入浴剤2つめは、バスクリンの薬湯すっきり発汗浴 です。

おなじみバスクリンシリーズの、体内にたまった疲労を汗と一緒に流す薬用入浴剤 です。

体を温める素材として、婦人薬にも使われている生薬センキュウの粉末を配合しているのが特徴。

7種の植物エキスとともに、体の芯までポカポカに温まる効果を発揮するので、冷え症に効果的ですよ!

ダイエット入浴剤ランキング3位は、汗スパシリーズのデトックリアスパ です!

オタネニンジンエキスや、保湿成分のドクダミエキスを配合した入浴剤。

オタネニンジンエキスには血行促進を促す効果だけでなく、肌のトラブルのシワやたるみに潤いを与える優れた作用があります。

つまり汗をかいてデトックスするだけでなく、潤いが保湿成分でしっかり閉じ込められ、お肌がモチモチになる美肌効果 が期待できるんですね!

ラグゼのデッドシーバスも人気の入浴剤です。

デッドシーバスは死海の天然ミネラルを凝縮した、お肌にやさしいバスソルト です。

天然のミネラルが全身に巡ることによって、毛穴から面白いように汗が流れるそうですよ。

しっかり入浴すると、なんと20分の有酸素運動と同じ状態になるとか!

お肌もツルツルになり、入浴時間で簡単エステ体験できそうですね。

ダイエット入浴剤の最後にご紹介するのは、ゲルマヴェータ をご紹介します。

ゲルマヴェータは有機ゲルマニウム やゴマオイル、ジンジャーエキスなどのアジアンエキスを配合したバスソルトです。

じっくり浸かりながら全身をマッサージすることで、余分なものはすっきりと、お肌はつややかな状態に導いてくれる優れものなんですよ。

早速入浴剤ダイエットを始めたくなりませんか?

その前に、入浴剤ダイエット効果をできるだけ得るための注意すべきポイント も押さえておきましょう。

(1)長く浸かりすぎない

少しでも多くのカロリーを消費しようと思うと、つい長く湯船に浸かりがちですよね。

しかしお風呂は体力も使うので、体調を崩してしまう場合もあります。

のぼせそうな時は、無理をしないで早めに切り上げることが大切ですよ。

(2)入浴前後や入浴中の水分補給

発汗作用のある入浴剤で汗を大量にかくのは気持ち良いものですが、同時に脱水症状に注意しましょう。

入浴前後だけでなく、入浴中もこまめに水分補給 をすることが大切なんです。

ペットボトルを持ち込むと、いつでも飲めますよ!

 (3)食後1時間以上空けて行う

時間がないからと、食後すぐに入浴するのはNGです。

胃に必要な血液が送られなくなってしまい、消化不良を起こしてしまうので注意 しましょう。

最低でも1時間以上は空けて入浴剤ダイエットを行ってください。

入浴剤ダイエットは、香りも楽しめて女子力も上がっちゃいます!

ご紹介入浴剤は、芸能人やモデルさんも愛用している美のアイテムです。

お気に入りの入浴剤を見つけて、ダイエット&キレイの素敵なバスタイムを過ごしましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。